FC2ブログ

モバイルトップアップ(mobiletopup)を使って日本でトップアップ

というこでmy AISでトップアップ出来なかったので、
当初の予定通りモバイルトップアップってサイトを使ってみた。

【url】
https://mobiletopup.com/

■試してみたい方のためにリンク
モバイルトップアップ


やり方はチョーカンタンでした。

まずは初期画面でタイを選択してから、頭のゼロを取った番号を入力。
その後「Topup Now」を押下する。
モバイルトップアップ1



するとこんな画面に遷移するのでお好きな金額を選択。
モバイルトップアップ2



この画面に行きつく。
モバイルトップアップ3

自分のFacebookはリアルネームじゃないので、Sign Upで手続きした。



モザイクの個所は名前とメールアドレスです。
ここで再度Sign Upをクリック。
モバイルトップアップ4




メールが届くので届いたメールの「Verify My Email」をクリック。
モバイルトップアップ5



そしたらこんな画面が表示されます。
支払い方法はPaypalとかもあったけど、無難にクレジットカードを選択。
モバイルトップアップ6



クレジットカード番号、氏名、有効期限、CVV(カード裏面の番号)を入力。
手数料は5%なので100バーツトップアップなら5バーツです。
モバイルトップアップ7



前の画面の「Pay 105฿ Now」を押下するとしばらく待ての画面。
モバイルトップアップ8


この後にVISAの3Dセキュア画面を挟んで完了。


無事に100バーツトップアップされていることを確認。
モバイルトップアップ9



理由は不明だけどタイで残高(バランス)を残して帰国しても、
次回訪タイすると大概残ってないか下手すりゃマイナス表示。

到着してすぐにスマホが使えないのは不便なんですよねー。
空港のwifiにつないではいますけど・・・

今回はトップアップを済ませての訪タイなので、空港でトップアップする時間が短縮。
次回からもこれならありかなー?



【注意】
一応、ちゃんとしたサイトだとは思いますけど、
セキュリティ面で不安がないわけではないです。

クレジットカード番号をそういったサイトに渡したくない方は、
このサイト自体を使わないかPay Pal決済が無難かと思います。

本文は当該サイトの使用を推奨するものではありません。

利用の際は自己責任でお願いします。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

my AISでトップアップ出来なかった話し

先日、my AISのアプリの話しをポストにした際、
「アプリでトップアップできますよ」
とコメントいただいたので試したみた。

結論から述べると「自分は」出来ませんでした。

ツイッターではLINEPayから出来たと見た記憶もあるので、
出来ないとは断言はしませんけどLitchiは出来ませんでした。


まずは日本のSIMとAISのSIMを入れ替えてアプリ立ち上げ。
ワンタイムパスワードを受け取りログインを実施。
my AISログイン画面

※この時、国際ローミングを嫌ってwifiに接続してました。


残っている残高(Balance)をタップしてトップアップ画面へ移行。
2018年トップアップ画面1

※スクショ撮り忘れにつき写真は使い回し


まずは最近よく使っているLINEPayで出来るか試してみた。
LINWPayでチャレンジ



タイのナショナルIDが何たらかんたらと表示されたので、
Not a Thai citizenってところをタップ。
LINEpay画面


パスポートを選択してから名前等々入力して進んでみた。
LINEPay移行の初期画面


トップアップするぜ画面がきたので「行けるか?」と思っていた。
LINEPayトップアップ前


OKで進むも日本のLINEPay残高では支払いできず、紐づけているクレカで決済するぜ画面。
LINEPay決済前画面


この画面に進んで決済を押下すると、VISAの3Dセキュア画面までは進んだ。
LINEPayもうすぐ決済


しかし待てど暮らせどトップアップされずバランスもそのまま。
1時間待ったけどダメだったので諦めてクレカ決済にチャレンジ。


クレカ番号、有効期限、CVV(裏面にある番号)を入力まではサクサク進む。
my AISクレカ決済画面


でVISAの3Dセキュアまで進むも、この画面が最終的に表示されて(´°ω°)チーン
my AISクレカ決済不能画面



一応、JCBでも試したけどやっぱりトップアップできず。

ここからは推測。
多分だけど、タイ国内で発行されたクレカじゃないとダメじゃないかなと。


後、LINEPayも厳密には日本の法律に対応した決済手段だから、
タイのショップ扱いになるAISでは駄目じゃないのかなー?


でも出来た人もいるっぽいし訳わからん。


まあ、自分は出来なかったので、アプリでトップアップは諦めました。

ということで次回は他の手段でトップアップ完了した話しでーす。


【追記】
このポスト書いた後にツイッターで「トップアップできなかった」とツイートしたところ、
普通に日本の電話番号のLINEPayでも出来たとリプライをいただきました。

やっぱり出来る方は出来るっぽい様子。

訪タイ中に暇があって覚えていたら、もう1回チャレンジしてみます。




訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

AISのアプリの話し

みなさん、タイでスマホ使う時ってどうしていますか?

値段がかかる順番だとこんな感じですかね?

・日本のキャリア(ドコモとか)を海外ローミングで使用
・日本で海外対応携帯をレンタル
・日本でポケットwifiをレンタル
・タイのSIMカードを使う
・現地のwifiのみでやり過ごす

色々な手段があるけど、リピーターの方は現地でSIMを買うってのが多い感じ。


自分も何年も前からそのタイプで、同じSIMをずーっと使ってます。

【過去投稿】
Licthiがタイで使うSIMカード


トップアップするたびに1ヵ月づつ有効期限が伸びるので、
今回ポストにするアプリを知るまでは、
訪タイ中は2~3日に一度トップアップしまくっていたから、
来年まで有効期限がありますわw

パッケージプランを電話で申し込む手段は知っていたけど、
面倒くさいのでバランスがなくなる度にトップアップしていた。


去年(2018年)の12月だったかな?

SINさんと話していた時のこと。
アプリを使ったらパッケージプランの購入は簡単ですよと教えていただいた。


my AIS


これをGoogleプレイストアでダウンロード。
(I-phoneならappleストアにあるのかな?)

ログインする時にはワンタイムパスワードが電話番号あてに、
ショートメッセージで送信される。

普通にコピペしてログインするだけでOK


ログインするとこんな画面が待ってます。
2018年トップアップ画面1




そして100バーツをトップアップ。
2018年トップアップ画面2

バランスが100バーツ増えて、期限が1ヵ月伸びた。
そしてここで赤枠で囲った「Package」をクリックすると。



こんな画面に遷移。
2018年トップアップ画面3

赤枠で囲んだ上から2つ目「Apply Internet On-Top Package」をクリック。



こいつに行きつきます(・∀・)
2018年トップアップさらに大きいサイズ



ここまできたらもう簡単でした。
自分の滞在日数に合わせてお好きなプランを選ぶだけ。

自分はここ最近3泊が多いので、7日間1.5GBってのを選ぶことが多いかな?

徹底的にケチるなら1日200MBずつ購入するけど、
そんなことは面倒なのでしないw



後はこの画面が待ってます。
2018年トップアップ画面5


この後、多分SMS(ショートメッセージ)が飛んできたような記憶があり。


いやー、これを使いだしてから快適にパッケージを購入できるようになりました。
本当、教えてくれたSINさんに感謝。


後、Twitterでこれも知った。

「モバイルトップアップ」

※リンク貼ってます


手数料がかかるけど、日本からトップアップできるらしい。
今度はこれでトップアップしてから訪タイするつもり。

その時はまたポストにしまーす(覚えていたらw)





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2018年9月パタヤでしたいこと!(後編)

なんか大げさに前後編に分けたけど、このブログはポスト1つにつき、
大体3~5分ぐらいで読めるのがいいのかーの思いで分けただけ。

朝の通勤時に割ける時間はそんなもんかなと推測してます(・∀・)

決してネタ不足で分けたわけではないw


ということでやりたいことの続き。


②クレジットカードのキャッシング比較
あちこちで見かけるのは「キャッシングならセディナカードが一番お得」ってやつ。

繰り上げ返済ならセディナカードが一番楽だけど、
レートに関してはどうなんだろ?

ATM手数料に関しては確かに請求された記憶がない。
でもそれがレートに反映されているのでは?と疑念を持った次第。

なので以下のカードで同日、同時刻、同金額をキャッシングしてみる。

・エポスカード
・セディナカード

どちらも国際ブランドはVISAなので、条件を極力合わせて検証してみる。


ちなみに繰り上げ返済はコールセンターに問い合わせてから、
銀行振込が主流だけど、セディナはペイジー返済できるから、
確かに一番楽な繰り上げ返済方法を用意している。

まあ、これは情報提供というより、自分の疑念を晴らすためにやる感じ。



③嬢関係
これは書いている9月2日(日)現在ほぼ白紙状態。
かろうじてヒラメには訪タイすることを伝えている程度。

まあヒラメはブッキング破棄する可能性も否定できないけどw


後はダサ子さんと会うかどうかぐらいかな?

マドカ嬢は会わない予定。


当初は3泊で馴染み嬢達とだけ遊んで終わる予定だったけど、
ちょっとぐらいは時間が捻出できそう。

じゃあ新規開拓ってのもありだけど、次々回の訪タイは来年の話し。

3ヶ月以上、間が空くから新規開拓してもなー。
次にパタヤに行ったらいないなんてこともあるし。

まあ嬢関係は想定通りにいかないことが多いし、
ここはほぼノープランで動く予定。



④合流予定
今回はパタヤまで一緒に移動すると言ってくれている方がお1人。
パタヤは1泊だけってのは残念だけど、これはお相手の都合もあるのでやむなし。

後は現地で適当に合流する予定の方がお1人。
こちらもお相手の都合があるから何ともかんとも。

お二方には予定を晒していいか聞いてないので、
いったんはお名前は伏せておきます。



後は食事とかは、なーんにも考えていない。

あっ、ブレックファースト特集のための下調べぐらいはやるかな?


ということで、いつもと違ってゴールド購入と、
キャッシング比較には真面目に取り組む所存。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2018年9月パタヤでしたいこと!(前編)

いつもは嬢関係だけで終了だけど、今回は珍しく他のネタにチャレンジしようかと。


①ゴールド購入
嬢の誕生日とかに買ったことはあるけど、今回は自分用に購入しようかなと。

金価格はこれ書いている9月2日は下落トレンド。
2018年9月金価格推移
(画像は田中貴金属工業公式サイトより引用)

底入れして反発しているかもしれないけど、プロじゃないし分からんw

まあ、買っておいて数年放置でいいかなっと。


日本で売却を視野に入れるなら、純金のインゴット(24K)がいいんだろうけど、
タイでも買えるかどうかはよく分かっていない。

タイで主に流通しているのは23K(純度96.5%)で、
日本の18K(純度75%)と違うのは知識としてはある程度。

もちろん23Kでも日本で売却可能だけど、
主流じゃないので価格がイマイチな感じを持っている。


ゴールド購入の主目的は以下の2つ。


■おねーちゃん受けの調査
タイ人、本当ゴールド好きですよねー。
宝飾品としての意味合い以外にも投資対象にもしている感じ。

金価格の推移とかよく見ている。
日本よりゴールドが身近に存在している感覚。


自分が遊んでいる嬢も身につけている嬢はかなり多い。
見栄もあるんだろうけど、嬢に聞いたら安心感があると。

困った時に換金できるブツがあるのは安心感につながると。

安心感は貯金残高だけじゃないんだねぇ。

これは一般のタイ人はまた違うのかもだけど、当然にそこまで詳しくはないw
買春トラベラーだから、触れ合うのはどうしても夜の商売のおねーちゃんだし。


よって身近にゴールドが存在しているなら、身につけているとしみったれた格好でも、
「お?いい鴨?」と認識されないかなと実験。



■利殖目的
どうせこれからも訪タイを繰り返すのは自明の理。

バーツキャッシュを常に保管しておくのは自分にとって合理的。

ならタイに銀行口座作って定期預金をするなり、
証券会社で株式投資とかが一番いい。

ただ非居住者が金融機関と取引するのは世界的に厳しくなっている傾向。
(あくまで傾向で非居住者でも可能な方法はまだまだ残っている)


代替手段として、タイでゴールド買っておいてのんびり保持しておこうかと。

円安&金価格上昇で利益は最大化される。
反対に振れても10年スパンで持っていれば問題ない。


と言っても購入予定は50,000バーツ程度だけどねww


いや、20万円以上だと税関で申告が必要になるんですよ。
一応、ブログに書くなら適法の範囲内にしておかないとねー。

とくにここ最近は税関も金密輸に目を光らせているから。


目下の悩みはどこで買おうかなーっと。

いや買い戻してもらう時に同じ店の方がいいらしいんです。
なら途中で潰れたりしない信頼のおける店がいい。

本当は嬢に店を紹介してもらおうと思ったけど、これもちょっと迷っているところ。
「私にはないのか?」とかはイヤすぎるw


後は酔っぱらってLB(レディーボーイ)とかにスラれるのが不安。

なのでリングとかがいいのかな?


蛇足だけどゴールドに投資するならETFとか投信とか、
はたまた銀行や証券会社預かりが一番いい。

現物を手元にって意外にコストがかかるんですよ。

それでも現物が手元に欲しいならインゴット(延べ棒)が一番。
金貨とかは加工する手間賃込だから。


なんか長くなってきたので、残りは次回へ続くということで。


【注意】
・ゴールドは価格変動リスクがあります
・タイでの売買はこれに為替変動リスクも発生
・投資は自己責任でお願いします







訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行