FC2ブログ

こんな経由便は嫌だ<後編>

ということで自分でアレンジした経由便の記憶でも。

経由便は時間がかかるしイヤだとか言いつつ使っていた理由は以下の2つ。

・直行便が高い繁忙期でも比較的安価に行ける。
・日程に余裕がある時にのんびりと向かうのが好き。


経由便というか最初に違う国に行ってから、
海外発券でタイに行きだしたのは2012年から。

この時はマカオ全盛期の頃でタイに行った理由は安価だからw

当時でも週末のマカオのホテル代は高騰していて、
エア代とホテル代と遊び代込みならタイの方が安価。

マカオに行ってからLCCでタイってのをしばらくやっていたなー。


そのうちタイがメインになってからは固定費を削る努力を開始。

最初はスカイスキャナーで経由便を選択していたけど、
イマイチな時間帯とか中国大陸経由なので自分で考えだした。

乗り継ぎ地に選択していたのは主に香港。

福岡からも香港エクスプレスが比較的安かったのと、
後は香港発バンコク行きの便数が豊富だったので。

ケニア航空とかロイヤルヨルダン航空とか、普段乗らないエアラインが出てくるしw


他に使ったのは沖縄経由。

沖縄まではバニラエアーを使ってから沖縄→バンコクはピーチ。
もちろんピーチはふるさと納税で獲得したピーチポイントだw

これは1週間ぐらい比較的日程に余裕がある時にやったなー。

香港とか台北行くのにも沖縄経由。
場所的に沖縄はハブにすると便利なんだよねー。

沖縄で1泊とかまたやりたい!


そして何より楽しいのがフライトの時刻を見ながら、
エアラインの組み合わせを色々と調べること。

これが実は意外に結構好きだったりするんだな。


ただこの方法だとパスポートのスタンプが増える増えるw

香港経由だとスタンプはないけど台北経由だとこんな感じ。

①日本出国→②台湾入国→③台湾出国→④タイ入国→⑤タイ出国→
⑥台湾入国→⑦台湾出国→⑧日本入国


1回の訪タイでスタンプ8つですわw

日本の入出国は顔認証ゲートが普及したらスタンプ不要になるから、
スタンプが減る今はまだマシだけどねぇ。

自分はスタンプ集め好きだからウェルカムだけどw


それとディレイした時は何の補償もないのは痛いと思う。
幸いそういった目にあったことないけど。


ということでこんな経由便は嫌だとか言いつつ、
自分でアレンジする経由便は楽しいよって話しでした。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

こんな経由便は嫌だ<前編>

旅行記以外にそんなに書くこともないので、旅行の狭間は何をポストにするか結構難しい。

別に仕事でもないので放置しておけばいいんだけどねー。
実際、過去は放置して月に数度の更新とかだったし。

それがひょんな事から読者さんとお話しする機会に恵まれて、
そこで持ち上げられたのでちょっとは更新しようかなとw


そんな中ツイッターでフォローしているBIG Cさん(@muhyohyosaka46 )から、
「こんな経由便は嫌だ」とかのタイトルでどうですかとご提案。

ということで自分が経験した範囲内でポストにしてみる(・∀・)


関東に去年の秋から戻って実感したのは、バンコク行きの選択肢の多さ。


■アジアトラベルノート
東京~バンコク間の直行便が1日最大20往復に


おかげさまで福岡在住時と比較して経由便を使う機会は激減。
福岡でのタイ直行便、現在はタイ国際航空の一択。

時間は午前中日本発なのはいいとして、帰国が深夜便なので深夜便が苦手な自分はパス。
後は競争原理が働かないからちょっとお高いしw

実際、4年以上住んでて一度も使わなかったなーっと。

じゃあどうやってタイに行っていたかというと今はなきジェットスターの直行便か、
もしくはスカイスキャナーで出てくる経由便を選択。

それ以外では自分でアレンジした経由便を使っていた。


今回のポストではスカイスキャナーで出てきた経由便の思い出でも。

なお当時の旅行記とか読めば詳細は記録できるけど、
面倒なので記憶だけで書いていくw


記憶では結構多かったのが中国大陸経由。

検索で出てくるのは浦東空港(上海)、広州、南京あたりがド定番。
変わったところでは昆明からの南京経由で帰国とかあったような・・・

実際に使ったことがあるのは浦東と南京のみ。

選択肢として豊富だったのは浦東空港。
なので自分も結構好んで使っていたんですわ。

浦東空港は結構な混雑空港で遅延が多いし、空港内の売店は高いし、
喫煙所は嫌がらせみたいなところにあるし、ライターは制限エリアに持ち込めないし、
乗り継ぎの時の服務員はクソみたいな対応だしで良い記憶はゼロw

それでも安いのとフライトの時間が都合が良い時が多くて使っていた。

それがある訪タイの帰りの時のこと。
ゲートで待っているといきなりキャンセルの表示ww

まさかの搭乗時刻15分前の欠航で日本に帰国できず。

中国東方航空が用意したホテルに泊まったけど、
翌日の仕事に穴をあける羽目になってから
復路で浦東空港は使うのを止めた。

日本に連絡するのも大変だったしねぇ。

【注記】
ご存知の方も多いでしょうが中国ではLINEもFaceBookも使えません。
VPNとか使えば別かもだけど、乗り継ぎなのにそんなの用意していないw

この時はSkypeで日本に連絡をしたような記憶あり。


これ以降は往路は浦東空港にして復路は南京経由ってのを使っていた。
まあ南京でもディレイ表示があったら「また欠航か!?」とドキドキしたw


後、変わり種だと福岡→台北→マカオ→バンコクってのもやったことがある。
もう二度とやりたくないけどw

マイル修行でもないのに経由しまくるとか無駄でしたわ!


予約サイトで出てくる経由便のメリットは安いってのが一番。
後は乗り継ぎが上手くいかない時も、同じキャリアなら何とかなると思うし。

それと日程に余裕があるなら違う国で1泊できるってのはメリットかな?

自分は短期(3~4泊)が多いのでその1泊が嫌だったけど。


福岡からの経由便で意外に出てこなかったのは韓国経由。

一度だけ大韓航空で仁川経由でバンコクへ行ったけど、
浦東空港の100倍マシでしたわw

それと香港経由もそんなに出てこなかったなー。


なんかポストのタイトルとずれていっているなw

自分的結論として「中国大陸ならどこ経由でもイヤだ」かな?
まあ、また福岡に戻ったら使うと思うけどw


最後の余談で大連経由での欠航は最悪らしい。

航空会社がホテルを用意しているのはいいとして、
見知らぬオッサンと同室の刑が待っているというw


グダグダになったけど次は自分でアレンジした経由便の思い出でも。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

2018年11月パタヤでしたいこと!

前回9月はゴールド買うってのと、セディナカードでのキャッシングの優位性を検証。
じゃあ次回11月はというと特に何もないw

自分が愛読しているブログのブロガーさんはいつも予定を建てて、
実践できたかどうかの検証までしているけど、
無計画で面倒くさがり屋の自分には無理だと理解。

それでも「こんなことしよう」「あんなことしよう」はあるので、
それをツラツラと記録しておいてみる。


■ゴーゴーバー
ここ最近、滞在している時は「まあいっか」とあんまり行かなくて、
帰国間際にもうちょっと行っておけばよかったと後悔の繰り返し。

一応、好きなバーってのは何軒かあるので、
そこには行ってみようかと。

ペイバーは予算的に出来ないけどww



■バービア
足を使って良嬢を探すってのは時間的に無理。

乾季のハイシーズンに入ってきたので新人嬢も増えていると予想するけど、
とにかく時間がかかるのが難点なんだよなー。

行っても特定のバービアだけだと思う。



■ディスコ
自分の嬢調達のメイン手段だから行くとは思う。

TMさんのツイートでPierでも持って帰れそうな様子が分かったので、
河岸を変えてチャレンジするのもいいかなと。

ただほとんどいつもボッチで突撃して、相手となる嬢は複数名で来ている。

ぶっちゃけ毎回苦労していますw
だってひどい時は相手が5~6名のグループに、1人で突撃しているからねぇ。

それでもたまにはアタリも引くので辞められない。



■健全マッサージ屋の連れ出し
実はこれがメインの目的w

いや、結構な方に簡単に連れ出せると言われているのですが、
私は現在のところ全滅で心が折れてます(´・ω・`)

ただこのままだとシャクなので絶対に一度は成功させる。

9月訪タイ時に2人ほど目をつけて連絡先も確保済み。

「じゃあLINEで聞けばいいじゃん」と思われるかもだけど、
普通に断られそうなのでそれはちょっとやらないでおこうかなと。

直接、店で色々と話して交渉する方が楽しいし。


1人は厳しそうだけど、もう1人は行けるかも?の感触有り!

あっ、感触というか願望ですw

どちらも顔面偏差値は高いほうなので、1人は成功させたいねー。



■嬢況ポートフォリオのリバランス

もうガタガタになっとるw


・マドカ嬢→絶縁
・ヒラメ嬢→ほぼ絶縁
・ダサ子嬢→連絡はできると思うけど次回はまだパス

残るは2人ぐらいしかいない。

間があまりあかずに次は1月だから、せめて1人は新しく追加したい。



■ミッション
久しぶりに嬢絡みでちょっと仕掛けようかと画策中。

ただこれに関しては理想的な協力者が確保できるか次第。
最高のシチュエーションにはタイミングも大事だしなー。

上手くいけばポストにするけど、何もなければそのままボツにする予定。


これ以外にもないことはないけど、願望というか妄想レベルなので、
上手くいけばツイッターで速報してから後日ブログにします。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

適切な訪タイ頻度を考察してみる

今回はというか今回もタイトルに偽り有り。

「夜遊びの予算っていくらぐらい?」と似たようなもので、
その人の状況次第でこんなのいくらでも変わるからなー。

仕事、家庭、経済的等々の状況は個々人によって違うかと。


実はかなり前にだけどツイッターでフォローしている方が、
こんなアンケート取っていたのでポストにする許可を得ていた。

83701.jpg


サンプルは訪タイのためにツイッターやっている方が多数と予想。

なので年に1~2回って方が一番少ないと思いきや、
二番目に多かったので意外や意外。

まあ普通は同じ国へ年に5回も6回も行く方が異常ですわなw


だって自分も職場には毎回訪タイしているとか絶対に言わないしww

というか最近は海外へ行っていることも伏せていたり。
色々と面倒くさくなってきたので、4日間ぐらいの休みの時は沈黙してます(・∀・)


冒頭に記載した通り個々人によって違うので、
あくまで自分だと何回かなっての書いてみます。

適切なのは年に3~4回かなー?
まあ1滞在が何泊かにもよるんだろうけど。

ここ数年、年に5~7回ってのはちょっと多過ぎ。
というか他の国へもうちょっと行くのがいいかと。

ただ重度の居タイ居タイ病(※)患者でして・・・

(※)タイガー研究記 -生きる世界遺産ゴーゴーバーを守れ-より


マカオに行っていた頃は年に4回ぐらいがマカオ。
四半期に一度ぐらいが本来はあるべき姿なんですよ。

ここ数年がちょっとおかしいと自覚ありw


- - - - - -- - - - - -
     こ こ ま で 建 前
- - - - - -- - - - - -











- - - - - -- - - - - -
     こ こ か ら 本 音
- - - - - -- - - - - -




んなもん年に4回とかで我慢できんわww



出来れば毎月行きたいぐらい。
というかそれなら住んだ方が早いというw

ただ色々なものを捨ててタイに移住とか無理。


現状で適切というか願望としては隔月訪タイ、1滞在1週間は滞在したいなー。
これならいずれそのうち飽きが来ると思う。

年に付与される有給休暇を全部消化していいなら可能だけど、
さすがにそこまで超絶ホワイトな職場じゃないので無理。


たまに宝くじ買ったりしているから、それが当たれば退職してから、
Perpetual Traveler(永遠の旅行者)として生きたいねぇ。

当たるわきゃないけどねw

宝くじ代は妄想費用と割り切ってまーす(・∀・)


もうちょっとで旅行だから早く行きタイ。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2018年11月に向けてのファイナンス(笑)

ということで浮かれて予約したのはいいけど、
問題となるのは休みと資金。

まあ休みは多分何とかなると思う。

ちょっと問題なのは資金の方。


Litchiは訪タイ資金は別枠でプールしているんですよ。
具体的にはこんな感じ。
10月7日時点

住信SBI銀行で目的別に複数口座を作っておいてから、
代表口座との間で色々と振り替えている。
(これ最近はどこの銀行もよくやっているサービス)


上から2つ目のカードってのは、クレジットカードの引き落とし金額分。

大体週に1回、使用したクレジットカード分の明細を計算して引き落としに備えて振替。
こうしないとアホみたいな金額になるからねw

一番下の「定額積立」ってのが旅行用にプールしている金額。
毎月いくばくかを積立したり、臨時収入はこちらに振替。

エアやホテルを予約したら、ここからカード引き落としへ振替。
海外キャッシングの繰り上げ返済もこちらからやっている。


「定額積立」を使ってもいいんだけど、こいつには来年の分も混じっているわけで。
ここから調子に乗って使っていたら、来年の旅行がショボショボになるw



ということで11月の旅行分は、これに手をつけないでやることを裏テーマに!
(こうやってポストにした時点で裏でも何でもないけどw)


<ターゲットとする予算>
()内は実質の負担金額。

■エア代
ピーチ 40,680円(5,960円)  
TG   31,255円

合計 37,215円


ふるさと納税様々で、ピーチポイントのおかげで結構浮かせることができた。


■ホテル代
14,032円(9,163円)


アゴダのポイントを使用して4,869円浮いた(・∀・)


このあたりから、いかに固定費(※)を浮かすかが楽しくなってきたw

(※)エア代、ホテル代、現地の交通費等、必ず発生する費用


■滞在費用
食事はどうせいつものごとく大したものを食べないだろう。
ゴーゴーでペイバーする予定も今のところないし。

ただマッサージ巡りをするつもりだから、そこは費用をかける。

予算として25,000バーツぐらいにチャレンジしてみようかな?

となると現在の手持ちはバーツは17,000バーツほどだから、
残り8,000バーツほどを現地で両替する感覚。

でも来年も見据えると少しでも多く確保しておきたい。

とりあえずここはいったん30,000円を目標にするか。


ということでターゲットにする予算は以下の通り。

37,215円(エア代)+9,163円(ホテル代)+30,000円(滞在費)=76,378円


では実際に何をしたかを晒してみる(・∀・)



<資金調達>

■小銭貯金
19,727円

2018年11月訪タイのための


むかーしブログで書いたことがあるけど、基本的に普段の生活はキャッシュレス。

【過去記事】
キャッシュレスな生活

たまに現金を使ってお釣りで小銭が発生すれば、その都度貯金箱に入れている。
それがある程度貯まったら、銀行のATMにいって入金してます。

半年で大体20,000円前後になっているかな?



■期間限定Tポイントで商品券購入
3,000円


6月にヤフーカードでリボ払いキャンペーンとかあったから登録してリボってみた。
もちろん決済した金額は600円とかww

利息は数十円だったけど、それで3,000ポイントもらえるならお安いもの。

カード会社は自動リボ払いの解除忘れを期待しているんでしょうけど、
速攻で自動リボ払いとか解除しました(・∀・)


もらえるポイントは期間限定ポイントで使い勝手はイマイチだけど、
世の中よくできたもので商品券がヤフーショッピングで買えたりします。

ということで通常ポイントを少し持ち出して購入してみた。



■期間限定楽天ポイントで商品券購入
2,000円


先述の期間限定ポイントの楽天バージョン。

これで併せて商品券を合計5,000円分ゲット。
2018年11月訪タイのための商品券



■忘れていた商品券
7,000円


あたこちのクレジットカードを使っているので、
たまにポイントを交換したことを忘れていることが。

これがまさにそれで今回ガザガサとあちこち探っていたら発見。

セディナカードを解約する結構前に、ポイントを交換したのを失念していた。
セディナ交換分


時間がある時に金券ショップに行って、97%ぐらいで売っ払うつもり。



■生命保険の返戻金
13,338円


勤め先で加入している団体扱いの定期保険の返戻金があったので、
ちょうどいいやとポッケナイナイしておいた。



■会社の立替費用精算
3,494円


あんまり立替とか発生しないけどたまにある。
すっかり忘れていたので得した気分だったw



■ピン札貯金
30,000円


キャッシュレスとか言いつつ現金はたまにATMでおろしている。
その時にピン札があったら手元にキープ。

タイで両替する時にそれを使っていて、その分がこれぐらいあった。



■外貨預金キャッシュバックキャンペーン
1,877円


じぶん銀行が外貨預金キャンペーンをやっていて、
その時に外貨預金をしていた様子。

久しぶりにログインしたら振り込まれていたので、
これもありがたく使わせていただくことにした。

どうでもいいけどこの外貨預金、円転するのが早すぎて損した気分だったw



■家計で買うモノを楽天で購入
2,220円


家族から楽天市場で買い物を頼まれた時のこと。

「おっけー、分かった買っておくよ」

しれっとポイントで買っておいてから現金で請求しておいた(・∀・)


現在 82,656円


達成できたけど来年に向けてちょこちょこと、こういったことは継続するつもり。



なんでこんなせこいポスト書いているんだ?と思われることでしょう。


いやこうやって金ないアピールしておけば、
陳さんと飲みに行ったら奢ってもらえるかなと思ってwww






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行