2015年9月タイ ~ 旅行の背景

2015年の9月はシルバーウィークなるものが存在しているので、
絶対にどこかに行こうと前の年から決めていた。

ただ2月の段階からTwitterで「シルバーウィークの航空券がやたら高い!」と見ていたので、
異動がないと分かった瞬間に早めに行動することに。

当初は嫁と一緒にマカオかシンガポールに行こうと検討。

とりあえず香港まで飛んでから、後は後日決めることに。
そう思って妻に飛行機を予約することを伝えると、
「後で予約するから先に取っておいて」とのこと。

とりあえず自分だけ3月の段階で予約。

そうこうしていたらどんどんと値上がりしていって、結局は一人で行くことに。


じゃあ久しぶりにマカオに行きますか!と思ったら、
とにかくマカオのホテル代が高くて辟易する。

タイまでのエア代+ホテル代と、マカオのホテル代を比較すると、
タイに行った方が安くつくので結局タイ行きを決めたのは8月のこと。


香港⇔日本のフライト時間を考慮して以下の内容で全てを予約する。


【エア】
9月19日(土)UO639 FUK18:15 - HKG20:45
      HX773 HKG23:15 - BKK01:10
9月22日(火)FD762 DMK10:10 - MFN13:45
9月23日(水)UO636 HKG13:05 - FUK17:20

LCCの香港エキスプレス(UO)で香港まで安く飛んで、
香港からスワンナプーム空港までは香港航空(HX)で移動。
帰りはドンムアン空港から一度マカオまでエアアジア(FD)で移動し、
マカオに一泊してから香港に移動して帰国。

往路が違うエアライン同士で乗り継ぎ2時間30分とちょっと怖いけど、
よっぽどディレイしない限り大丈夫だろうと。

帰国便は早朝にドンムアン空港から香港まで移動も検討したけど、
乗り継ぎ時間に余裕がないので安全策と取ってマカオで一泊。


後はホテルは泊まったことがあるとことないところを適当にごちゃ混ぜ。


【ホテル】
9月19日(土)マジェスティックスイーツ(@バンコク)
9月20日(日)フリッパーハウス(@パタヤ)
9月21日(月)アトリウムラチャダー13(@バンコク)
9月22日(火)リオ(@マカオ)
9月23日(水)帰国


当初は9月20日と9月21日をパタヤにしてから、9月22日にパタヤから直接空港に行くつもりだった。
そんなある日にブログリンクさせていただているCEEさんより、
旅程が一部被っているのでご一緒しませんかとお誘いいただく。

ブログのリンク自体は昨年5月からさせていただいているけど、
お会いしたのは今年7月が初めてのこと。

ただ7月はLitchiの事情というかワガママであまり一緒に遊べず。

なかなか旅程が重なることが少ないので二つ返事で了承。
9月21日のバンコクの宿も「脱スクンビットしましょう!」と、
お勧めいただいたホテルを予約する。


女の子に関してのブッキングは後のポストで披露することとし、
とりあえず当初の費用は以下の通りだった。

【エア代】
香港エキスプレス 33,020円
香港航空 12,785円
エアアジア 10,611円

合計56,416円


【ホテル代】
マジェスティックスイーツ(@バンコク) 5,479円
フリッパーハウス(@パタヤ) 3,342円
アトリウムラチャダー13(@バンコク) 3,016円
リオ(@マカオ) 11,497円

合計23,334円


総計79,750円


これにタイでは2万バーツ(7万円ぐらい)と、マカオで2万円ぐらい(除くカジノ代)かな?
と旅行に行く前は皮算用をしていた。


この旅行では険悪になっていた馴染みの女の子(マドカちゃん)と遊ぶこと、
CEEさんとバンコクで弾けることに加えて、
昨年9月以来のマカオを久しぶりに満喫することを楽しみにしていた。

はてさて、その思惑がどうなったかをゆるゆると綴っていきます。



ブログランキングに参加してます!
1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterも使ってマース

Twitter




テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2015年9月タイ ~ 登場人物(男性編)

ブログランキングに参加してます!
1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


ブログランキングにも参加したし、新しい読者の方が増えたことを期待して、
今回の旅行の登場人物を軽くまとめてみる。
(順番は今回の旅行における登場順)

あっ、いつもはこんな面倒くさいことはやってませんw
今回は気まぐれってやつです。

まずは男性編。


■Litchi(ライチ)
チン○スブログの管理人。
チビ・ハゲ・デブ・加齢臭の四重苦ハンデ有り。

ロリコン、コスプレ大好き。

絶望的にコミュ力が低くて性格は陰湿で根暗。

これ以上書いていたら自殺したくなるのでここまでにさせて下さい (´;ω;`)ブワッ



■DUBAIさん
今年7月にパタヤからバンコクに戻る時、Twitterでちょいと絡まさせていただき、
そのままシーシャ(水タバコ)にお誘いいただく。

重度のシーシャ依存症。
ダンディーで男らしく、お洒落なナイスガイナイスゲイ(©中井貴一)
(※)2015年10月1日中井様よりご指摘あり修正。

チーム散財のリーダーで豪快に遊ぶお方、ケチで貧乏なLitchiとは真逆。

なぜかこのブログを気に入って下さっていて、「最初から全部読みましたよ!」と、
ブログ書いている立場からすると絶頂に達しそうなお褒めをいただく。

今回は初日の深夜バンコク着の日にシーシャをお誘いいただきご一緒することに。

Litchiをペイバーした実績あり。



■CEEさん
CEE LIFEの管理人さん。

元々は後述のNKさんが先にリンクしていて、NKさんのブログリンク先なので知った次第。
年齢はLitchiと結構離れていて若くてお洒落。

旅行が好きで、旅行の度に何かテーマを設定して実行したり、
自分と違って新しいことにどんどんチャレンジするタイプ。

毎回同じ街で同じもの食って、同じおねーちゃんと遊ぶLitchiと大違いw

クラブ好きでお酒好き。

タイに到着した初日にレディーボーイと3Pかましたり、
パタヤで飲み過ぎて起きたら警察の留置所だったり、
まあ本当凄まじい遊び方をされるお方w

7月にお互い不完全燃焼だったので、
今回は前回果たせなかった約束を果たすため、一晩だけ合流することになる。



■NKさん
NKのひとり旅ブログ管理人さん。

タイが好きで旅行者の立場に満足できなくなってから、
昨年からタイに移住を果たした強者。

昨年はLitchiのタイ行きの言い訳に二度ほど使わせてもらったw
NKカードは使い過ぎたので、もう使えなくなったけどw

去年の2月、タイが3回目のLitchiにお付き合いいただいたのが最初のきっかけ。
以後、昨年は5月と7月と遊んで、今年は3月にご一緒した。

ああ、そうだ。
仕事の都合もあるのでしょうが、連絡なしに当日いきなり誘うのは止めて下さいw



■ハルさん
アジアの街でひとりごと管理人さん。

タイ在住でタイ語がペラペラ。

CEEさんとNKさんと違ってブログではなく、Twitterつながりで仲良くさせていただく。

今年7月にパタヤにいたLitchiを食事に誘っていただいたのが知り合ったきっかけ。

その時に「ムーカタ行くので誰か女の子誘って下さい」と言われたので、
マドカちゃんを誘ったら好意でマドカちゃんとの通訳をしていただき、
かなり険悪だった関係の修復に一役買っていただく。

困った時にLitchiを助けていただくお助けマン。

いや、本当今回もスイマセンでした・・・



女性編は明日にでも。




Twitterも使ってマース

Twitter



テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2015年9月タイ ~ 登場人物(女性編)

ブログランキングに参加してます!
1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


旅行記の本編に入らずに、ダラダラと背景や登場人物の紹介をするチンカスブログです。

ということで男性編に続いて女性編。
(順番は今回の旅行における登場順)


■ショートちゃん
LitchiがFacebookで見つけた女の子。
20歳の典型的なイサーン出身嬢と言えば分かるかな?

顔可愛い、ディスコ好きそうなのでちょっとだけメッセージをやり取り。

CEEさんにその旨を話して写真を送ると「ディスコに誘うように」と厳かに宣告される。

マジですか!?
ネットで女の子誘うなんて日本でもやらないし、興味がないのですが・・・

まあ、それでもコミュ力低いなりに頑張りましたよ!

雰囲気的には夜の商売なのは確信していたけど、特にそこには触れずに話しを進め、
CEEさんと遊びに行く3日目の21日にディスコへ行く約束を日本で取りつける!

「やったよ母さん、可愛い女の子とディスコで弾けて、その後ホテルでズッポシだよ!」
(もちろんLitchiは四重苦なので金銭発生が前提)


ただ相手はタイの女の子でかつ夜の商売系。
(書いてなかったけどバンコク在住)

ドタキャン前提で予定は組みましょう!とCEEさんとは話しておく。

※あだ名の由来は旅行記で触れていきます



■マドカちゃん
Litchiの唯一残っている馴染みの女の子で、このブログの二代目ヒロイン(?)
(他の女の子は実家に帰ったり、LINEブロックされて連絡不能)

※ゴーゴー嬢でヒロインって(笑)、と思われるでしょうがこのブログはそういうブログですw

パタヤ在住のゴーゴー嬢、だけど店では会ったことはない。
というか店に行こうとしてガチ切れされたので行けない('A`)

今年2月にディスコで声をかけて3,000バーツ払って一晩お付き合いいただく。
なんかツボにはまったのでそのまま3日連続一緒に遊んでもらって、
その勢いで3月も急遽パタヤに行ったりしてみた。

その後、ゴールデンウィークに無茶苦茶怒らせて一度は連絡を絶たれるも、
6月にLitchiが日本から泣きつきちょっとだけ関係修復。

7月も危なかったけど、ハルさんに通訳していただいたこともあって何とか関係はキープ。

穏やかそうな外見に似合わず性格はエキセントリック、キレたら本当に怖い。
カモイ込みが強く、他の嬢と遊んだらすぐに関係を絶つ激しい性格。

ディスコ嫌いでお酒嫌い。
本当にゴーゴーで働いているのですか?と思うぐらいw

2日目の20日(日)にブッキング。
何度もブッキングしているので、今滞在で一番固い予定。



■モンキー
ちょっとした知り合いでゴーゴーでないバーに勤務。
(多分、というか何の職業なのかあんまりよく知らないw)

40歳手前だけど、とてもその年齢に見えない美魔女系でバンコク在住。

スタイル抜群、ノリはよくてホスピタリティも高い。
モンキーなんてあだ名にしているけどサル顔ではないw

軽いキスぐらいはしたことあるけどブンブンはしたことない。


3月にゲロ酔いして記憶が飛んでいるLitchiのスマホを勝手にいじって、
Litchiとの軽いキス写真をFacebookにアップするイタズラを実行し、
マドカちゃんに無茶苦茶怒られる原因を作った人。
(この時にマドカちゃんはカモイ込みが強い嬢だと知った)

マドカちゃんに怒られてから、もう会う気はなかったんだけど・・・


登場人物に書くことで察して下さい('A`)



後、どの女の子もLitchiと会うのが目的というより、
Litchiの潤沢でないお財布が目的ですw

こんなのは書くまでもないですが、初めてのご覧になる方もいらっしゃるかも?
なので一応書くだけ書いておきます。




Twitterも使ってマース

Twitter



テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

9月19日(土)その1 ~ まずは香港に向けて!

ようやく待ちに待ったシルバーウィーク。
本当は昼便でさっさと渡航したいところだが、あいにくとフライトは18時。

なので朝は家庭の野暮用等を済ませて、昼過ぎから荷物のパッキン。

といっても4泊5日なので大した準備は不要。
パスポートと現金、クレジットカードとスマホがあれば何とかなるので、
他のものは忘れてもいいやの気分でちゃっちゃと準備。

そしたら案の定、どうでもいい忘れ物がいくつかあったw

次からリストを作って準備をしよっと。



空港には15時着を目指して自宅を出発。

予定通りの時間に着いてから、香港エクスプレスのカウンターに向かうと長蛇の列。
大人しく並んでいると、どうやら列は他の航空会社だったらしく、
香港エクスプレスはもうチェックインできるとのことでカウンターへ向かう。

ご覧の通りカウンターはガラガラで拍子抜けするほど。
2015年9月タイ往路チェックインカウンター


ジェットスターと同様、機内持ち込みする荷物はきっちり重さを計られる。
ちゃんと考えていたこともあって、重さはジャスト7㎏で狙い通り。

こんなちっちゃなことに気を良くしながら出国手続き。

保安検査、イミグレを通過して制限エリアに到着は16時。


2時間も何するかなー、と思ったけど免税タバコを買った後は、
いつものようにその辺でTwitterやらネット徘徊しているとあっという間。

フル充電していたスマホのバッテリーが55%まで減っていたw


普段乗らない航空会社なのに写真を撮ったりしていた。
2015年9月タイ往路機材外観


いい時間になってきたなー、と思っていたら17時50分ぐらいから搭乗開始。
2015年9月タイ往路搭乗ゲート福岡



旅行は色んな場面場面が楽しいけど、この搭乗するワクワク感は旅行好きに共通する想いかな?

まあLitchiは主目的が、ゲスな買春旅行なんですけどねw



機材はLCC定番のA320でシートはハッキリ言ってかなり薄い!
後ろの人が足組んでこっちのシートに当たったら、ダイレクトにその感触がある('A`)
2015年9月タイ往路香港行きの機材


まあ、LCCを選択したのは自分だから文句も言えない。


退屈な機内は持ち込んでいた新書などを呼んで時間潰し。
なぜだか「北朝鮮データブック」みたないチョイスだったけどw

多分、未読の本を適当に選んだ結果なんだと思う。


機内では他には特筆すべきこともなく、定刻通り香港空港に到着する。




ブログランキングに参加してます!
1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterも使ってマース

Twitter


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

9月19日(土)その2 ~ 香港乗り継ぎ3時間弱

香港到着は20時30分ぐらいだったかな?
確か21時にはイミグレを通過していたと記憶している。

1年振りの香港だけど乗り継ぎが気になって、
あんまり雰囲気は味わえなかったw


イミグレは結構混雑していたけど、昔マオカに通っていた時に、
e道ホルダーになっておいたのでこういう時は非常に助かる。

足早に税関を通過してから一つ上の階の出発カウンターへ。


香港航空のカウンターを探すと一番端にあるので、
まずはチェックインをと思うと、
カウンターには恐ろしいほど人がいない。

(´・ω・`)?となってたけど分かった。

セルフチェックイン機がたくさんあったので、そっちを使えってことらしい。

※このあたりに本当はセルフチェックイン機の写真を入れるようになれば、
 もっとマシなブロガーになれると思うw


チャキチャキとチェックインを完了させてから、
まずは一服と近くのコーヒーショップでアイスアメリカーノを注文。
2015年9月香港空港カフェ看板


お値段は37香港ドル、いい値段しますね・・・
(1香港ドル16円だとすると約600円)

普段ドトールとかベローチェしか使わない自分にとってはハイソなコーヒーになったw

肺がんになりそうな勢いでチェーンスモークしてから、
時間もないのでさっさと出国する。

香港に入国してから1時間滞在なり。


特にトラブルもなく制限エリアに移動後は免税店でお買い物。
といってもタバコ買っただけだけど。

メビウス1カートン、195香港ドル(3,075円)なり。
また値上がりしているような・・・


今回の搭乗ゲートは68番とかで、行った記憶がないゲートだったので、
大体の場所だけ確認しておいてから軽く食事。

機内食をあてにするのは危険だから止めておいたw

何でも良かったけど何となくワンタン麺。
ブログ見ていると味千ラーメンを食べてる人が多いので一度は食べてみたいけど、
今回もその機会は訪れずに次回に持ち越しとなる。
2015年9月香港空港往路ワンタン麺


しかし、このワンタン麺で55香港ドル(約880円)ですわ。
いくら空港とはいえ円安効果で香港・マカオは物価を高く感じてしまう。

こりゃーマカオに行った時は、サウナの免費飯で意地汚く腹を膨らまそう。


食事を済ませた後にゲートへ移動。
一番隅っこにあるゲートだった。
2015年9月香港空港往路ゲート


搭乗まではネットで時間を潰そうと思うも何故だか上手くwifi接続できず。

イライラしながら何度か試してからやっと空港のwifiを拾う。

Twitterとか見ていたら名前を呼び出されるので「なんじゃらほい?」と、
カウンターに向かってみるとなんのことはない、
バンコクまでの片道チケットだったから帰りの便の確認だった。

LCCならこんなこと聞かれないけど、こういうのはFSCならではですな。


バンコクからはマカオに移動することを伝えると「え?」みたいな顔をされる。

いやいや、普通にそういう旅行者もいるだろうにw
と思ったけど日本に帰国するのにマカオを経由するのは珍しいのかな?

とりあえず帰りのチケットを見せて説明し納得いただく。


後は搭乗まで大人しく待機しておき、23時30分過ぎから搭乗開始。

機材は久しぶりのA330、周囲に日本人がいないことを確認してからちょっとだけ仕事。
旅行中に仕事をしないといけないぐらい、仕事が遅いダメな社員なもんでw
2015年9月往路バンコク機材



そして機内食は深夜だから軽食。
2015年9月往路機内食開封前


機内食をあてにせず、ワンタン麺を食べておいてよかったよ。


後は適当に文庫本とか読みながら退屈な時間をやり過ごすと、
間もなくバンコク到着のアナウンス。

移動だらけで疲れたけど、取りあえず乗り継ぎも上手いこといって一安心。

自分的にはネタなんていらないから普通に旅行したいと思ってるもんでw






ブログランキングに参加してます!
1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterも使ってマース

Twitter




テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行