FC2ブログ

ターゲットはバリューちゃん ~ その1<企画概要>

管理人と一部の方に好評だったマドカちゃんで遊ぼうって覚えてますか?

内容は協力者を仕立てて、馴染み女の子にLitchiが会う日にブッキングをぶつけるって話し。

馴染みの女の子はその時にLitchiとの最初の約束を守って、
協力者の魅力的なオファーを断るのか?
それともダブルブッキングの上で時間差で会おうとするのか?

はたまた協力者に乗り換えてしまうのか?


懇意にしている嬢とブッキングしようとしたけど会えないパターンってありますよね?
その裏側には他のカスタマーとこんなやり取りがあったんじゃないかということを、
推測できるような実験的な内容。


今回のきっかけは前回7月にタイに行っている時まで遡(さかのぼ)る。

当時は1,300バーツ嬢と呼んでいたバリューちゃんと会う日に、
ツイッターから仲良くなったSINさんとやり取りしている時のこと。

それとなくヒントをポロポロと漏らしていたらやがて数時間後に、
写真とともに「この女の子ですか?」とメッセージが到着。


わずかな手がかりから特定とか怖すぎるんですけどw


SINさんは自分より前にバリューちゃんとアプリ上でつながっていたから、
たまたまですよと言われるもさすがにびびったわww


そして8月のとある日のこと。

SINさんが9月に訪タイ、Litchiも短期だけど何とか訪タイできそうになった目途が立ったので、
「昔マドカちゃんで遊んだようなことやってみませんか?」と誘ってみた(・∀・)

するとなんの躊躇(ためら)いもなく「いいですよ」とご快諾。


ということで「タイガーで遊ぼう」としてリニューアルオープン(←なんか違うw)

前回まではさすがに自分が懇意にしている嬢なので実際に会ってもらうわけでなく、
空約束でオッケーだったけど今回は一度会ったことがあるだけの嬢。


今回の趣旨をご理解いただくために、こんなものを作ってみた。
バリューちゃんと遊ぼう企画書

窓際の特権を活かして仕事中に作ってみた(・∀・)

時間があればパワポにまとめそうな勢いだったけど、
スキルもないのでこれ止まりだけどねw


写真が見辛いかもなので簡単に内容をば。

■概要
基本はSINさんとLitchi、同じ日付でのブッキングを狙う。
こういった時に嬢は顧客に対してどのように対応するのかを観察、その内容をブログにて共有する。

■ゴールイメージ
恐らく同じ日に時間差で会うと予想される(というか持っていく)
先に会う予定の人間が食事に誘う。その際に「友達も一緒でいい?」で同席。相手の反応を観察。
さらには可能であれば♂2♀1の複数プレイに持ち込むよう最善を尽くす。

(以上、原文ママ)


改めて見直すとアホウなことをやっているなww



まあ、くだらないことに全力を尽くすのは好きだからいいけどね。

後はSINさんとダブルブッキングの日付とか、
どっちから先にアポを入れるかとかの細かい打ち合わせ。

打ち合わせ以前に、LINEのビデオコールで既に話していたりと行動が早かったですw


SINさんはバリューちゃんと9月に一度会っておくとの話しになってから、
後はその日を待つばかりとなりましたとさ。









ツイッターもやってます。
Twitterボタン


テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

ターゲットはバリューちゃん~その2<意外な結末>

9月のとある日、SINさんよりいきなりLINEのトーク画面がスクショで届く。

「バリューちゃんと今日会ってきます」

スクショには15時に一緒にご飯を食べるとかのやり取り。
「自分と二人だけでいい?」のとかの内容も。
これは自分が7月に会った時に友達を連れてきたので、同じことをされないように先手を打ってのこと。

「ライチさんとのやり取り見ていたので、先手で友達の件言いました(笑)」


会う約束は現地時間の15時(日本時間17時)とか。

本当は会っている最中に色々とやり取りするのが面白いけど、
9月は決算月のためボンクラ社員の自分もそれなりに忙しい。

それでも何とか「元気?」とかバリューちゃんに送ってみる。

「元気だよ」
「そっちはどう?」

「仕事している」
「そっちは仕事終わった?」

「ううん、今はまだ仕事だよ」



あんた仕事終わってこれからSINさんと会いに行くがなw


その後はこっちが時間なくてようやく再開したのは日本時間21時ぐらい。
バリューちゃんからはスタンプ1個だけ返信。
SINさんは既読にならず。


SINさんからの返信は日本時間22時前。

「今、横にいますよ」

そしてバリューちゃんからは「眠い・・・」


「眠いの?」
「うん」
「あなたは?」

「まだご飯食べてない」
「何で食事まだなの?」
「今日は忙しかったからねー」


これが22時過ぎから20分ほどのバリューちゃんとのやり取り。


一方SINさんからは同時刻に写真が一枚。
バリューちゃんベットにて





キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


今、書きながら二人とのやり取りを見直していると、どうもパツイチ終了後の様子w

しかしこれが懇意にしている馴染み嬢なら、疑似NTR(※)でたまらんでしょうな。

(※)NTR・・・寝取られのネットスラング

そっちの嗜好があるなら鬱勃起すること必至!



そこから二人揃って未読モードに入る。

そしてバリューちゃんから返信があったのが日本時間23時45分頃。
眠いから寝ると言っていた1時間前の設定を忘れているがなw


後でSINさんに教えてもらって知ったけど、部屋まで送って行ったとのこと。
そして2回戦の約束で会ったので、部屋に送る前にもう一発していた様子w

払った金額を聞くと1,200バーツ。

パツイチ600バーツと驚異のコストパフォーマンス!
それなりに美人さんだし、バリューちゃんは本当に割安銘柄だと実感。


ちなみに部屋に連れ込んでからか連れ込む前かは不明だけど、ブンブンしようとしたら
「何でブンブンするの?今日初めて会ったじゃない」と言われた様子。

事前に交渉があったことをすっかり忘れていたらしくて、
交渉したやり取りを見せて思い出させたみたい。

タダですることに至高の価値を置いている人からしたら、もったいないと思うのかな?



バリューちゃんの印象を聞くといい女の子ですねとの返答。
キュンキュン締まったか聞くと「キュンキュンでしたよ」


自分はいわゆる有名嬢とか一軍とかはほぼほぼ皆無なので、
なかなか兄弟になることはないので不思議な感じ。

しかし弟の分際で兄より一発多くするとは・・・


これで俄然、9月の訪タイが楽しみになってきたのは事実。
なんせ実質2泊でも訪タイを決めた理由は、このミッションがあるからだからねー。

果たしてミッションは3Pというゴールを決めれるのか?
それとも予想外の結末を向かえるのか?

いやー、久しぶりにテンションアゲアゲですわ!と思っていたのに。




旅行がキャンセルになった・・・orz




これまで旅行をキャンセルしたことは何度かあったけど、
それは全て行き先をタイからベ〇スに変更した時のみ。

今回はやんごとなき事情があったので泣く泣くキャンセルを決定。


エアは変更不可だったので捨てることにし、ホテルは先日キャンセルしておいた。
併せて30,000円ぐらいだけど、無駄な出費は嫌いなのでもったいないなー。




ということで次回の協力者募集!



とやりたいところだけど協力者の絶対条件はLitchiと面識があること。

Litchiの友範囲は非常に狭いので、しばらくこのシリーズは凍結かな。



最後に今回の協力者のSINさん、スクショ提供等ありがとうございました。
なかなかそういったことに抵抗がある方も多いのに感謝しています。

ただ初代協力者、二代目協力者とは違って、実利があったので良しとして下さい。
おまけでLitchiと穴兄弟になったけどねww









ツイッターもやってます。
Twitterボタン


テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

2018年8月の嬢況ポートフォリオ

ちょっと投資ブログ風に現在の嬢況ポートフォリオを晒してみる(・∀・)

2018年8月ポートフォリオ

パーセンテージは費やした時間、労力、財力と思っていただければ。


■マドカちゃん(35%)
株価が下落するたびにナンピン(追加で買い増し)を繰り返した挙句、
塩漬けして損切りできない状態が続いていますわww

いい加減もういいかなと思いつつ、長い付き合いがあるからズルズルと。

2015年2月からだから、もう3年と半年になるのか。

初めて会った時は25歳とかだったけど、来年には30歳になるからなー。


そうは言いつつ一緒にいると意思疎通はかなり楽なので、
向こうにタイ人彼氏が出来るまではズルズル連絡取るかなー?
(マドカちゃんは彼氏が出来ると客を取らないタイプ)

徐々に縮小させてからクロージングが現在の方向性。



■ヒラメ嬢(30%)
BBA(ババア)化が進行中w
眼尻のシワは目立ってきたし、かなり巨大化も目についてきた。

最初、発掘した時はお宝銘柄と思いきや大きな勘違い。

二度目に会う直前にいきなりLINEのIDを変えるわ、
性格はかなり高飛車で聞き取り辛い英語を喋る。

おまけにブッキング破棄の常習犯。


「どこがいいの?」


ブンブンと顔と声です(・∀・)


この前、久しぶりにまともに会ったらやっぱり好みだなーと実感。

次(2018年9月)は主軸にしようかと考え中。

当面はホールド継続の方針。



■ダサ子(25%)
この嬢も29歳だったかな?
Licthiポートフォリオは、オールドエコノミーで埋め尽くされているw

顔立ちはそんなに好みじゃないけど、
性格がいいしホスピタリティも抜群。

他の嬢とLINEとかしていても全然問題ないとか言ってくれる。

懸念は日本市場に出回っているので、囲い込みリスクがあるところ。
囲い込まれたら会うことなくなるからなー。


不満としてはプロ過ぎて刺激が足りない。

ただ銘柄不足の現状のおいては、貴重なのでこちらもホールドの方針。



■その他(10%)
早くも書くのに飽きてきたw

ここに入るのは普段は連絡もしないし、現地でも毎回は会わない嬢。
具体的にはウン筋LBとかトンビ嬢とかタントラ嬢等々。

とりあえず銘柄が多くなると管理が大変なので、
主力銘柄でも連絡が減ればこちらへ移行させる予定。




【今後の方針】
マドカちゃんはクロージングの方向性。
ヒラメ嬢とダサ子はホールド。

ちなみに自分の中で今の一推しは、実はヒラメ嬢だったりするんだな。


この3人に代わる銘柄をいかに発掘するかだけど、
9月に新規開拓が上手くいっても次は来年1月。

3ヶ月も期間が空いても上手く継続できるかどうか?


集中投資はリターンも大きいけど、リスクもそれなりにあるのを理解。
なので当面は分散投資の方向性。

ポートフォリオが入れ替わる時に、また投稿しまーす(・∀・)






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

ヒラメちゃんに手こかせろ!

Litchiが馴染みにしている嬢を使って遊ぶのはご存知でしょうか?

過去、マドカちゃんで二度ほど。

【過去投稿】
マドカちゃんで遊ぼう

バリュー娘相手でも一度ふざけたことをやろうとしていた。

【過去投稿】
タイガーで遊ぼう



実はヒラメを相手に、半年以上前から色々と画策をしていた。

内容は単純にヒラメのマッサージ屋に行ってから、
ヒラメのサービスを体験してもらうというしょーもないことw


自分はヒラメとは店で会ったのではなく、他の場所で知り合った。

店には2回ほど行ったことあるけど、1回目は休みだからと施術拒否。
2回目は店に来いと言うので行ったら「さあ、セックスするぞ!」と、
その場でブンブンして金をむしられて終了。


こういった状態だとヒラメの店でのサービスを知る機会は永遠にないので、
面識がある方にちょっと体験してもらってからレポートしようとしていた。


ヒラメが勤務しているのは健全マッサージ屋だけど、
普通にオイルを使った手コキはあり。

店内でどこまで可能か?がミッション目的。


ということで今回の協力者はお二人。


■KZ氏
Litchiさんと仲良くしてくれている奇特なお方。
ブログを通じて知遇を得てから、何度も遊んでいたけどしばらく伏せていた。

2月の旅行記を書く時に、解禁の許可が出たので登場していただいた次第。


■keiさん
ツイッターつながりで仲良くなったお方。
鍵垢(非公開)の方なのでバックグラウンドはオールカット。



■keiさんの場合
まずはKeiさんが挑戦というかミッション志願(でしたよね?)
事前に日本でヒラメの店の場所や看板、写真をお渡ししてからの依頼。

自分は嬢の写真を他人に送ったりしないタイプだけど、
お二人とも写真をむやみに拡散とかしないと分かっているので、
ヒラメの全顔を何枚かお渡しして特徴を掴んでいただく。


時期は2017年12月のこと。


結果から述べると見事に失敗!

年末年始だからそれなりにカスタマーが多くて、
そもそも店自体に出勤していなかった様子。

確か2日間、時間がある時に行っていただいた。


そして自分とLINEしながら「ビデオコール大丈夫ですか?」


店の前から実況が待ってましたww


店頭に並んでいる嬢を実況しつつ「いないですよねー」

keiさん、どんだけハート強いんですかw
怪訝に見られることを全く気にせずに実況されたことは衝撃でした。


そして2018年8月に再度ミッションに挑むも、
やはりヒラメとは遭遇できないまま。

「店頭にバケモノが3人いるだけです!」

意外に口悪いんですねww

仕事中にきていたLINE報告が楽しかったです(・∀・)


この時も2日間ほど店に行っていただくもヒラメ不在にて、
ミッションは見事に失敗でした。



■KZ氏の場合
keiさんのミッションのことを話したことがあったので、
じゃあ自分もやってみますよとのお申し出(でしたっけ?)

ということで店の写真や場所、ヒラメの写真をお渡ししてから依頼。

「パタヤいる時は暇だからいいですよー」

自分の周囲はこういったことを面白がってする方がいるので、
しょうもない企画をする時は助かります(・∀・)

時期は2018年7月のこと。


結論から述べるとkz氏もヒラメと遭遇することは叶わず。
kz氏も2日に渡って訪問したけどいなかったと。

というか2日目は店行って名前出して聞いたとか。

「店のババアに聞いたらタムガンとだけ言ってましたわ!」

kz氏も口が悪いw


というか「ヒラメおるん?」と直接店で聞くとか自分なら無理ですw

kz氏もハート強いよなー。



ということで分かったのは、ゴーゴーに限らずパタヤでは全てが一期一会。
だってお二人で延べ6日も訪問しても遭遇できなかったですからなー。

ヒラメ釣りは難しいってのが結論でした(・∀・)





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

日本でダサ子に会ってみた(・∀・)

一切ツイートとかしていなかったけど、実はダサ子さんが日本に来ていた。


もちろん召喚とかではないww


他のカスタマーが召喚したわけでもなく、
普通にお仕事で来日していました。

たまに日本に出稼ぎに来る嬢がいるけど、大体はどの嬢もノービザの範囲内2週間。

知っているのはBeeTalkとかで客を取っているパターンだけど、
ダサ子さんは普通にマッサージ屋勤務で来日。


日本に来る前に「いついつから日本だよー」と教えてもらっていた。

自分は会ったこともないタイガーと日本で会おうとは思わないけど、
タイで会ったことがある嬢なら日本で会うのもありかなと思うタイプ。

なのでとあるクソ暑い週末、店に行ってみましたわ。


自宅から在来線で片道2時間の北関東某都市。
(別に書いてもいいけど、ノービザの外国人を雇用だから伏せておきます)

嫁には「ちょっとマンガ喫茶行ってくる」と言って外出したから、
持ち時間は精々6時間なので手早くことを済ませる必要がある。

移動だけで2時間以上使ってしまったので、初めての街を散策することなく店へと直行。

電話予約とか煩わしいので、直接店へ行ったのでいいかなと。


雑居ビルのギシギシ動く古いエレベーターに乗ってフロアへ。

普通に鍵が閉まっていたので呼び鈴を押すと、
ドアが「ガチャ」っと開いて普通にダサ子さん登場。


今日はダサくないww


お茶をもらいながらマッサージのコースの説明を受ける。

70分9,000円のオイルコースがスタンダードとのことで、
そのコースをチョイスしてみる。

ちなみにどんなサービスかは一切聞かずにチョイスした。


清潔な部屋に通され服を全部脱げと言われた後、
ダサ子さんはタイマーをセット。

こういったシステマチックなところがあるので、自分は日本の風俗は避けている次第。


バスタオルを腰に巻いてシャワールームへご案内。

洗体台があってうつ伏せからダサ子さんの洗体サービスを受ける。

くるっと表になってからは、普通に軽くシゴいてきたので、
この後のサービスに期待が持てる洗体だったw


部屋に戻ってうつ伏せからマッサージスタート!


下手くそ(´・ω・`)


聞いてみるとマッサージはパタヤで3週間ほど習ったと。
その割には下手なのでさらに突っ込むと「ドニチダケダッタヨ」とのこと。

そりゃ下手ですわね。

全然、力もないのでオイルで体を撫でているだけの感。

マッサージはどうでもいいと思って、適当に色々と聞いてみた。


日本にはエージェント経由で来日。
3,000バーツ払えば成田空港までの送迎があるらしい。

そしてエア代は40,000円程度なので合計50,000円ほど持ち出しだと。

客1本につき半分が取り分、自分が入ったコースだと4,500円が嬢の取り分。
2週間は休みなしで働いてから、それなりに稼いでタイに戻ると。

客は1日で3~4人は取れる様子。

実際、自分が来る前にも馴染み客を呼んでいたとのこと。


そんな話しをしつつ、店の電話が鳴るとダサ子さんが応対している!

「モシモシー?」
「ウン」
「ナンジ?」
「エ、ナニー?ワカラナイヨー?」


こんな感じだった。

電話応対までしているとか凄いんですけどw

本人に聞くと簡単な日本語なら分かるし、
意味が分からなければ「ナニー?」と言えばいいと。


日本人スタッフは給料が高いので普段は常駐していないとのこと。

凄い店だね・・・



そんなこんなで仰向けになると貧相なライチ〇コをシゴいてくる。
聞くと手コキは料金に入っている様子。

せめてブロウジョブぐらいはもらうかと聞いてみる。

「ブンブンできるの?」
「ヤリタイカ?ヤリタイノカ?」
「wwww」
「いや、やりたいけどいくら?」

「イチマンエンna」



うーむ、手コキつきで3,000弱バーツはまあまだ納得。
ブンブンを付加でプラス3,000バーツはタイだと絶対に断る値段。

しかしここは日本だし、ダサ子さんはそれなりの金額を持って帰りたいだろうしなー。
ということで10,000円を了承すると、おもむろに裸になるダサ子さん。

相変わらずきれいな体っすなー。


タイマーを見ると残り20分なので、ちゃっちゃと終わらせる必要がある。

安定しない施術台で急いでブンブンスタート。


かるーくキスとかして色々と前戯とかしていたら、あっという間になくなる時間。
なのでダサ子持参のコンドームを装着してのインサート。

「新宿悪徳マッサージ師」のAVよろしく、ヒザを抱えてスパンスパンと。


オイルがいい感じで股の付け根を潤滑させてくれるので、
問題なくフィニッシュできて満足の一戦。


事が終わると時間切れだったので、軽くシャワーを借りてから終了。


「じゃあまたパタヤでねー」
「ワカッター、マッテルヨー」


後は片道2時間をかけて何食わぬ顔で自宅に戻りました(・∀・)


嬢を召喚とかは無理だけど、こういうのもたまには悪くないねー。

ということで、ダサ子さんに日本で会った言っても、
単にセックスしに行っただけというタイトル詐欺でしたww


ダサ子さんの収支はこんなもんかなと思っていた。

【前提条件】
・14日間勤務
・1日3人の客でその内1人とブンブン
・コースは平均的な70分9,000円と仮定

■1日の収入
(4,500円X3本)+(10,000円Xブンブン1回)=23,500円

これが14日だと329,000円。

エア代とエージェントへの支払いで50,000円程度だから、
2週間で280,000円弱だと推測していた。


で、ダサ子さんがタイに戻ってから、日本でいくら稼げたか興味本位で聞いてみた。

2018年7月ダサ子さん収支


マジかよ!!



いやー、意外にブンブンする客が多かったんだなと。

どこまで本当のことを言っているのか不明だけど、
思っていたよりも稼げるんだねー。


自分が懇意にしている嬢を日本で働かせたい方、
ダサ子さんにエージェントを紹介させるので連絡下さいw


不法就労なので責任は持ちませんけど(・∀・)


香港とか韓国、マレーシアにシンガポールと嬢の出稼ぎ先は多彩。

ただ、どこも環境は結構過酷らしい。

昔面識があった嬢がマレーシアとか行ったけど、
ケツ割ってすぐパタヤに戻っていたもんなー。


こうやって日本にわざわざ出稼ぎに来たなら、
それなりに稼がないと嬢は再来日しないだろうから、
また日本に来ることがあれば貢献する所存です。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行