旅行の背景 ~ 2009年7月 ~

※2009年7月と古い旅行記です。


アメリカには毎年遊びに行っていたけど、アジアは韓国に一度行った経験のみ。

ノースウェストのマイルが近場に行けるぐらいは溜まってたので、
どこに行くか検討したところ香港経由でマカオに行くことに決定。

まずはエアーを以下の通り発券。


7/15(水)成田 ⇒ 香港
7/20(月)香港 ⇒ 成田

特典なのでタックス等のみ4000円ほど負担。


その後は妻に「カジノで遊んで観光もしたいから」という名目で旅行を告げる。

特に文句も言われず、「一緒に行く前の下調べよろしく」とのこと。



香港行くけど経由するだけで、カジノを目的にマカオに行くつもりで下調べ。
意外とこういう時に便利なのが2chのスレッド。

適当に検索すると危ない海外旅行板のスレがヒットする。


そこに貼られていたwonderingalで初めてマカオが天国なのを知る。

それが分かると旅行の1ヶ月前からせっせと情報収集。


とりあえずサウナがいいのが分かったので、
上環でクーポン買って18サウナに行くことは渡航前に決めておく。

後は回遊魚を見学して観光してカジノしてetc


それから宿をどうするか・・・


初めての香港・マカオなので初日と最終日は香港の安ホテルを予約。


マカオはロケーションと価格を検討した結果、ホテルクラブ系の予約サイトで帝豪酒店を押さえる。



初めてに近いアジア圏でそれも一人旅、自分なりに万全な準備を整えて旅行日を待つ。










テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ 1日目(2009/7/15(水))その1

午前中だけ出勤して14:00には自宅へ戻り成田空港へ向かう。

16:30過ぎに空港に着くとまずはチェックイン。

日本の空港で換金は最悪な選択かもしれないが、
手持ちの現地通貨がないので香港ドルを$1,000分購入する。

14,420円 ⇒ $10,000

$1=14.42円。


両替後にイミグレ通過。


離陸は遅れて19:20、機内食はこんな感じだった。

2009.7マカオ往路機内食


22:10香港空港へ到着。
初めての空港で緊張とともにテンションが上がる。

人の流れと案内表示に従ってイミグレへ。

2009.7マカオ香港空港


とりあえず一服しようと喫煙室へ行くとライターを機内で紛失。
仕方ないので美人なCAに火を借りて一服。

それからイミグレへ向かうとイミグレは大混雑。


23:00過ぎにイミグレを通過して、エアポート快速に乗って九龍駅へ。
チケット代$90はキャッシュを使って$100札を崩す。

九龍駅のコンビニでコーラーやライターを$15ほどで購入。

駅からはタクシーで初日の宿泊ホテル、Anne Black Guest House(YWCA)へ。
異国でタクシーに乗るのは嫌いだけど、九龍駅からホテルへ向かうのは他に選択肢はない。
旺土駅(こんな字だったか?)近くまで$35、運転手は感じのいい運転手だった。

23:45チェックイン。
日本で予約し決済も終わっているがデポジット$200とのこと。
デポジットはクレジットカードを提示。

4,000円ほどの安宿なので部屋はそれなりだけど寝るだけなので問題ない。

2009.7マカオ香港ホテル

2009.7マカオ香港ホテルといれ


腹が減ったけど近くに入れそうな店がない。
仕方ないのでコンビにでポテチと水を買う、値段は$18なので日本よりは安い。

2009.7マカオお菓子


もそもそポテチを食べた後、疲れからかシャワーも浴びずに1:30過ぎに就寝。




テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ 2日目(2009/7/16(木))その1

6:30過ぎ起床。
とりあえず体がべとついているのでシャワーを浴びる。

ドライヤーを探すと備え付けではない、まあいいかと自然乾燥。

こういう時、本当男で良かったと思う瞬間。


朝食を取りに駅近辺に行くと食堂がちらほら。

しかしローカルに混じって食事を出来る度胸がないので、
異国の強い味方であるマクドナルドへ。

2009.7朝マック

$18.80、日本円にすると300円ちょっとなので日本と変わらない価格。

まあ香港は先進国だし仕方ないか。


食事の後は地下鉄で重慶マンションへ。

2009.7チョンキンマンション


ぐるぐる回って一番良さそうな店で両替。

$1=12.39円がベストレート、こりゃ日本で両替は不要だわ。
とりあえず20,000円両替しておく。


その後は用事はないので、適当にぶらついて観光しつつ地下鉄でホテルへ戻る。

ホテルへ戻るとさっさとチェックアウト。
地下鉄で上環に向かってビル内の吉野家へ。

日本にないメニューを$31.5で頼んでみるが大失敗!

2009.7吉野家

「しいたけ」嫌いなんで本当キツかった。


食事の後は成功旅行社へ行って、18サウナのクーポンを購入。
カードで決済すると$1,625だった。

旅行社で貰ったチケットは13:00発だったので、12:30過ぎにイミグレ通過。


出国後、旅行者対象のアンケートを若い小姐が行っているので協力。
この時、相手の話している内容をきちんと聞きとれず英語力のなさを痛感。


フェリーに乗ってマカオへは特に問題なく到着し、無事入国も果たす。


しかしここで困ったことに移動手段が分からない。

香港は交通機関をきちん調べていたけど、マカオはエロばっかり調べていてノープランw


得意の「人の流れに着いて行く」をするとホテルの無料バスを発見!
リスボア行きに小型スーツケースを持ってどうどうと乗り込む。

しばらくするとバスはリスボアへ向けて出発、10分もしない内にリスボアに着くので、
そこから帝豪酒店には歩いて向かう。





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ 2日目(2009/7/16(木))その2

15:00過ぎにチェックイン。

ここでもデポジットが必要とのことで確認すると、何と$2000必要と言われる。
日本で決済が終わっているのに何でこんな高額が必要か不明だけど、
まあ部屋を破損したりする輩がいるのだろうと勝手決め付けカードで支払い。


帝豪酒店、部屋はもちろん香港より良いが何だかラブホちっく。

2009.7マカオ帝豪酒店

とりあえずホテル周辺に何があるかを探索。
スーパーがあったので水、コーラー、サンドイッチを購入。

2009.7マカオスーパー買い物

これで全部で$16と香港より安い。
日本円にすると200円ぐらいだから日本の1/3ぐらいの感覚?


部屋に戻りサンドイッチを食べた後は朝早かったので昼寝。

17:00から18:30までぐっすり、頭はかなりすっきりした。


起床後は回遊魚を見学しにリスボアホテルへ。


場所がよく分からなかったけどうろうろしていたら、えらい場所に出る。
ミニスカート履いてみんな美人でかつスタイル抜群!
これが噂の回遊魚ゾーンか・・・
というかこんな美人達と$800でうはうはかよ!

人数とレベルの高さに圧倒される。


みんながすれ違いざま、「シーマ」と言ってくるが意味が分からない。

※本当は「去吗?(行かない?)」って言ってるのを知ったのはかなり後。
 当時は普通語と広東語の違いもよく知らなかった。


とりあえず鑑賞するために料理屋へ。

突っ立っていても店員に案内されるわけでもないので、鑑賞しやすい場所に勝手に座る。


メニューを見るも分からない漢字で全く読めない。
その中で炒飯という単語を見かけるので服務員を呼んで注文。

見た目はまあまあだったけど、量も多くて単調な味で半分ぐらいで飽きてしまう。

2009.7マカオリスボア炒飯


美人を見て目の保養を適度にしてからお会計。

$55かと思いきや色んなサービス料がのっかって$67、
細かい紙幣が欲しかったのでここでも$100を使っておく。


ホテルに戻る前にスーパーに立ち寄り水、コーラー、サンドイッチ、ビール等購入。
ビールが$3とかありえないぐらい安くて全部で$24.7。

部屋に戻りシャワーを浴びてビールを飲む。

とりあえず手持ちを確認すると$1420。

明日にでも両替必要だな、と思いながらちょっと早いが22:30過ぎに就寝。




テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ 3日目(2009/7/17(金))その1

7:00過ぎに起床。
昨日買っておいたサンドイッチと、部屋にあったインスタントコーヒーで朝食。

8:10過ぎより観光へ。

セナド広場周辺の裏道を3時間ほど時間をかけて探索。


西洋の町並みが裏道に入るといきなり中国だったりで、
それだけで十分に楽しめる。


11:00過ぎにホテル近くの北京街へ戻る。

そろそろスーパーのサンドイッチも飽きてきたので、
勇気を出して事前に調べておいた店へ入店。

メニューの漢字はさっぱり分からないし、

2009.7マカオメニュー

店員は中国語オンリーだしだが、
見覚えがある漢字を発見し、指差し注文で何とか乗り切る。

注文したのはマカオ名物のポークチョップバーガー。

2009.7マカオポークチョップ


これが意外なほどイケル。
$20と手頃な値段だし、朝食はこれで毎朝済ませるので問題ない。


食事を済ませると汗だくで気持ち悪いのでホテルに戻りシャワー。


シャワー後はシャトルバスを乗り継ぎタイパ方面へ向かう。

リスボア ⇒ フェリーターミナル ⇒ サンズ ⇒ ヴェネチアン


タクシーで真っ直ぐ向かう方が効率がいいけど、
観光も兼ねて時間をゆったり使って移動する。


13:00過ぎにヴェネチアンに到着。

ラスベガスのヴェネチアンと同じグランドキャナルショップがある。

2009.7マカオべね1


違うのはゲストは95%以上の割合で中国人。

2009.7マカオべね2


騒々しい雰囲気でもあるけど、自分的にはそれほど気にならない。


とりあえず小腹が空いたので水とホットドックを購入。

2009.7マカオホットドック

見た目ほど美味しいわけでもなかったけど、とりあえず空腹は満たされる。
しかし水は$10、ホットドックは$25と意外と高い。
マカオ半島側は安いけど、この辺りの物価はけっこうするのか?


シャトルバスで再びフェリーターミナルまで行き、そこからスターワールドへ。
周辺のウィンやプレジデントなどに寄り道しながら北京街へ。

下午茶と出ている店へ入店し、出前一丁とあったので注文してみる。

2009.7マカオ出前一丁

これで$20だからまあ納得は出来る値段かと。


近くの両替屋を覗くと香港ドル(HKD)よりマカオパタカ(MOP)がお得なのに気がつく。


とりあえず3万円をパタカに両替、2470パタカとなる。


手持ちを確認すると1320HKDと2470MOP、そろそろカジノで遊びたいのでリスボアへ向かう。




テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行