FC2ブログ

2018年9月 ~ 旅行の背景

今年の1月から2月にかけて固めて予約したうちの最後。
(他には4月、7月と予約して既に旅行は終了)

例年9月は決算期&人事の季節なので、あんまり旅行を入れたりはしない。
ただ人事はさすがにないだろうの予測で予約してみた。

後は有給1日ぐらいどうにかなるだろうと。

こんな感じで休んでみた。


14日(金)有給
15日(土)公休
16日(日)公休
17日(月)祝日



前ならこれに休日出勤した分の代休とかくっつけていたけど、
働き方改革とやらの影響で休出がなくなりそれは叶わず。



■エア

【往路】
羽田00:55 ~ BKK05:25 NH877

【復路】
BKK13:55 ~ 羽田22:15 NH878


45,590円



FSC(フルサービスキャリア)で3連休絡めてこの価格なら満足。
ANAが年始にバンコク線の増便を発表した時のキャンペーンで、
それに乗っかって予約を入れておいた。

本当は翌週の3連休も予約したかったけど、家庭が崩壊するので自重したw



■ホテル

Pattaya Blue Sky Hotel

10,857円


いつものマーチとかエイプリルとかでも良かったけど、
何となくホテルぐらい違うホテルにしようかと。

ソイ5にあるホテルで写真や口コミを見る限りありかなと。

結果としてはロケーションが自分の行動範囲と違っていたので、
次から使うことはないなー。


家族にはいつもの言い訳。

前回も使った友人がバンコクでコンドミニアムを探していて、
それに付き合って行ってくるわってやつ。

このカードは便利なのでこれからも使うと思うw



この旅行のメインは馴染み嬢とだけと会う予定だった。
理由として次回の訪タイまで4ヶ月ぐらい空くから。

ここで新規開拓とかしても次回まで間が空き過ぎる。


と言いつつ実際に会う約束きちんとしていた嬢はゼロ。
事前にヒラメへ訪タイを匂わせた程度。


ダサ子さんは現地で連絡したので事足りるかなと。


マドカちゃんはもう何度目か分からないブロック。
こちらもブロックしているから二度と会うことはない。
と言いつつ何度も会っているけどねw


それ以外では事前にポストを投稿した通り、ゴールドを買いに行くことと、
カード会社によってキャッシングのお得さが変わるか実験する程度。


後は陳さんに旅程を伝えたら、じゃあパタヤに一緒に行こうぜ!
となったのは7月の終わりごろの事だったかな?

それ以前からSINさんが9月にいることは分かっていたから、
時間が合えばご一緒しましょうって話しをしていた。


ということで次はいつもの登場人物紹介。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

登場人物<女性編>

毎回、この登場人物ってなんで書いているの?
と思われるかもですが、初めてこのブログを読む方用。

しかしよく考えたらブログ村から離脱して久しいし、
検索でもヒットしないはずだから新規の読者さんは少ないかw

まあ、これも自分のブログのスタイルなので。
ということでまずはレディーファーストで女性から。



■ヒラメ
怪しい抜き系があるマッサージ屋勤務の、魚類な顔立ちなお嬢さん。

アラサーだけど童顔(?)な感じなので、
見た目は20歳台半ばに見えるのか?

そういや「ヒラメでカワイイってのが想像つきません!」と、
結構な確率で言われるのですが、そこは頑張って想像して下さいw


いっつも書いているけど性格はジャイアン。
今回も会った時には冗談ではなく、本気でバシバシと叩かれたw


でも顔立ちと声と、何よりブンブンが素敵なお嬢さん。

ヒラメと複数回セックスしたことがある方と話していた時、
「あいつのエロさは天性のものですよね」
の言葉には激しく同意した。


自分が経験したタイ女性の中では過去イチのエロさ。

じゃないとこんなにリピートしません(・∀・)


ただ体形は崩れてきており、胸もハリがなくダルダル。
20歳前半の時に会ってみたかったなー、と最近は思っている。



■ダサ子
日系カラオケに勤務したり、日本に出稼ぎに来たりしている、
完璧に日本人向けマーケットを対象としている嬢。

顔はまあ普通でかなりスレンダー(イコール貧乳)
ブンブンは普通だけど、尺に関してはとろける様な尺。

日本語はかなり理解している様子で意思疎通は楽ちん。


性格は穏やかでこちらのバタフライも全く問題ないと理解を示し、
細く長く付き合っていこうと思ったけど今回決裂。

ちょっともったいないかなーの思い。

しばらく期間を置いてから、機会があれば復活するかもだけど、
現時点では今回が最後になる可能性大。



■ファちゃん
おいちゃん(@usutatsu0223 )がオーナーを務める「ギンザ」ってゴーゴーバー勤務。

年齢いくつだっけ?
24歳ぐらい?


去年の12月に初めて見かけて気に入ってから今年1月にペイバー。
翌日に裏を返そうとギンザに行ってから、自分の悪酔いが原因で絶縁。

それが今年の4月だったか7月だったか。

店でチラっと会った時に普通に笑顔で挨拶。
ちょこっとドリンクも出したような。

LINEのアカウントが変わって連絡できない状態だったけど、
ここ最近出勤状況が改善されたので会うことができた。

前は本当にいたりいなかったりのレアキャラみたいな感じだったけど、
雇用形態が変わってからは、かなり出勤率がいいらしい。

まあ遅刻の女王様なので、自分が会った時は23時30分過ぎだったけどねw

しかし3時間30分遅刻って・・・


主観だけど顔はカワイイ。
そして何より自分が好きなのはその後ろ姿。

スタイル抜群で神々しいぐらい(ほめ過ぎ?)

あっ、自分はあんまりゴーゴーバーを巡るタイプではないので、
この辺りは話し半分で読み流して下さーい。

前はロングヘアーだったけど、ショートにしたのが自分的にちょっと残念かな?


よく笑い、よく踊り、よく飲むとゴーゴー嬢の鏡。

次もペイバーするかどうかは不明だけど、いればドリゴチぐらいはする所存。


ちょっと長くなってしまったので、男性編は次回に回しまーす。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

登場人物<男性編>

お次はいっつも需要がない男性編。
じゃあ書くなよって感じだけど、まあこれを書くのも楽しみなのでw


■Litchi
このブログの管理人。
ここ最近は訪タイのことばかり考えている、海外買春クソ野郎。

最近思うことは、いつまでこんな生活するんだろうってこと。

人生一度だから好きなことを好きにするのがモットーだったけど、
ちょっとそのやり方にも疑問を覚えてきている。

まあ、飽きるまで訪タイは繰り返すけどねw



■陳さん
Licthiさんの旅行&飲み仲間アル。
もう後、数年もすれば20年の付き合いになるのか!?

ここでは書けないぐらい色々とお世話になっている方。
本当、陳さんには頭が上がりませんわ。

大人な方でLitchi嫁の受けもメチャクチャいい。
なので海外に行く時はしょっちゅう口実に使っているw

また来年もどこかへ一緒に行きましょう!



■SINさん
初めてお会いしたのは昨年2017年の5月のこと。

それまではお互いにフォローはしていたけど、
あんまりやり取りとかした記憶はない(ですよね?)

記憶の限りではブッカオ入口のマッサージ屋のツイートに対して、
なんかリプをいただいたのがキッカケだったような。


訪タイが被ればいつもお誘いいただき、
知らないところに連れて行っていただく。

バイク出して通訳していただいたりと、
これまた一杯お世話になってます。

今回も厚かましくも免税タバコ購入とか依頼しましたw


あんまり褒めてばかりでバランス悪いな。

次回は悪口だけを書くようにするので、今回は褒め倒しておきます(・∀・)


あっ、そういやLitchiがリピートする嬢全員と会うという、
それって誰得なコンプリートを目指してましたねw

今回ダサ子と切れたので、コンプリート失敗ですな(・∀・)ニヤニヤ



■エカマイさん
ツイッターつながりで仲良くしていただいている。
そういや書いていいか許可は取ってないや。

まあブログ見てないだろうから、勝手に書いてもばれないだろ(・∀・)


今回は手持ちのオカモトさんが4個。
微妙に足りるか足りない個数。

買うと余って自宅に置いておくのも面倒だし、
かといって回数とか調整できないし。

などとツイートでぼやくと「ゴクアツあるよ( ̄▽ ̄)」のお申し出。
遠慮なくゴムを分けていただく話しとなった。

なんと言ってもゴクアツってところに親近感を覚えたw

【補足】
ゴクアツって分厚いコンドームがあるんですよ。
全日本早漏らし選手権上位入賞者には必須ですw


自分の近所には売ってないので本当に助かりました。



他にもお会いした方は複数名いらっしゃるのですが、
みんながみんなブログに面白おかしく書かれるのは本意でないかと。

某氏4号を作ってかつての新日本プロレスのマシン軍団ばりに、
Litchi交友某氏軍団にしようと思ったけど止めた。

自分でも某氏〇号が誰が誰だか分からなくなるw


ということで次から旅行記本編です。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

9月14日(金)その1 ~ 羽田空港からの夜便が好みなのを実感

今回はいつもの成田からのLCCではなく、羽田からFSCで深夜便。
自分としては理想のフライトがこれなんだな。

成田のエアアジアの夜便はバンコク着が深夜1時30分。
そこからパタヤ移動はしんどいのでバンコク泊となる。

出来れば滞在は全部パタヤにしたいからねー。
もうちょっとバンコクの比重を上げたいけど、日数が限られていると、
なかなかバンコクに滞在することもなく。


後は羽田発の深夜便だと滞在時間が極大化される。

仮に今回エアアジアの成田朝発、帰国はドンムアン朝発としよう。
ざっくり計算すると同じ3泊でも16時間ぐらい滞在時間が変わってくる。

まあ、エア代とホテル代は節約したいので、
羽田発のFSCは特典かキャンペーンじゃないと乗らないけどw



日中は上の空で仕事を適当にこなして、ほぼ定時ダッシュで帰宅!
といきたかったけど、業務終了後にクソみたない打ち合わせが入った。

時期的に人事の話しかと思いきや、どうでもいい打ち合わせだし。


ということで想定より1時間以上遅れて職場を後にして帰宅。

急いで着替えて荷物を持ってから、いい所(?)で飲んでいた方々のところへ。
いや、単にこれからタイに行くってのを見せびらかすために行きましたわw


ちょろっとだけ顔を出してそのまま羽田空港へ直行。
着いたのは21時30分とかで結構時間がある。
2018年9月パタヤ羽田空港到着


タバコ吸ってチェックインで荷物を預けると22時過ぎ。

明日は金曜で平日だけど、今日から旅行って人も多いらしくて、
空港はチェックインカウンターもラウンジもそれなりの混雑。


空港探索でもしようと思ったけど、モバイルバッテリーの充電を忘れていたので、
そのままクレカで入れるラウンジに直行してひたすら充電。
2018年9月パタヤ羽田空港ラウンジ案内表示


適当にスマホを触りつつ、新聞やら雑誌を読んで時間潰し。


搭乗開始は0時30分からで、10分前にはゲートへと向かう。
この時が一番テンション高くて、無駄なツイートとかしていたような。

ビジネスクラスやら上級会員の搭乗が終わってから、
自分もゲートから機内へと向かう。


その乗り込んでいる時に、うら若き日本時女性が言っていたことが耳に入った。

「なんかオジサンが多くない?」


パタヤで外国人男性全員が、一晩で何リットルのザーメンが放出しているかを計算したら、
この異常なオジサン率を納得できると思うよw


機材は最新鋭のボーイング787。
スクートと違ってシートピッチもちょっとあるので楽ちん。
2018年9月パタヤ往路機材


タイの入国カードも壁にあったので、今後に備えて3枚ほど失敬しておく。

機内では本でも読もうと「青い蜃気楼-小説エンロン」って本を持参していたけど、
せっかく機内で映画が見れるんだからと映画鑑賞をチョイス。

チョイスしたのはエマ・ワトソン主演の「ザ・サークル」って映画。
選んだ理由は2時間もなくて、見終わった頃にちょうど寝れるからw

赤ワインを複数回ほど頼んで、映画を見終わると眠気がやってくる。
そのままウトウトして目が覚めるとタイ時間で4時ぐらいだったか?

SIMを入れ替えたり入国カードを書いたり準備。

そんなこんなで定刻より20分ほど早くスワンナプーム空港着する。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

9月14日(金)その2 ~ 早々部屋に入れてラッキー♪

ムヒョヒョ坂に到着もあっと言う間(・∀・)
2018年9月パタヤむひょひょ

※写真ブレブレですが今滞在はいつも以上にダメ写真だけw


いい川柳が思いつかないとツイートしたら、
BIG Cさんよりなかなかの一句をお詠みいただく。

「ムヒョヒョ坂 人影まばらで いと嬉し」

詠み人 BIG C(@muhyohyosaka46 )



イミグレもガラガラで中国人レーンに並んで早々突破。
2018年9月パタヤバッゲージ


この写真のタイムスタンプでは時刻は5時20分。


陳さんにはすぐLINE入れておいたけど、返信があったのは6時前。

寝ていて今起きた、急いで行くと言っていただいたけど、
別に急ぐ用事もないのでごゆっくりとお伝え。

早くパタヤに着いても部屋に入れる保証はないしねー。

地下に行ってレートを確認したり、コーヒーを買ったりして時間潰し。
2018年9月パタヤ空港地下両替
見えないだろうけど10,000円が2,900バーツ、
少し前まで3,000バーツ目前だったのに残念。


陳さんと合流したのは6時40分ぐらい。

2人でタクシー乗り場に行って運転手にパタヤまでと伝えると、
運転手の言い値は高速代込みで1,500バーツだと。

少しでも安くならないか交渉するもビタ1バーツ負からない。
まあ安くなっても100バーツ程度だろうとそれで約定。

車内で適当にくっちゃべっていると8時30分にはパタヤ着。
運転手がメーター倒してなかったので撮影。
2018年9月パタヤ往路のタクシーメーター


メーターで走るような運転手はいないから意味はないけどw


ホテルに到着してチェックイン。

ラッキーなことに部屋は空いているらしくて、
ウエルカムドリングを振舞われるのでゴチになる。
2018年9月パタヤウェルカムドリンク


あっ、そういやタクシー代は陳さんが多めにだしてくれた。
謝謝でした。


部屋に入ってから30分ほど休んでから一緒に朝飯。
このあたりは不案内なので、とりあえずビーチロードに出ましょうと誘ってみる。

歩いて5分程度でここでしたw
2018年9月パタヤソイ6標識

午前中なので人影はなし。
2018年9月パタヤソイ6


こんなに近くにソイ6あっても、Licthiはソイ6を上手く活用できない人なので、
まあ豚に真珠状態ですけどねw

実際、今回は一度も行くことなかったしなー。



朝食メニューこうだった。
2018年9月パタヤ初日ABFメニュー



ソイ6を超えてすぐ左手にあるホテルのレストラン。
頼んだのは150バーツのアメリカンブレックファースト。
2018年9月パタヤ初日ABF

トースト2枚
卵2個
ソーセージ2本
ハム2枚
ベーコン
サラダ
コーヒー
オレンジジュース
フルーツ

なかなかボリューミー。
味は自分的には普通、ソーセージがもうちょっと濃い味ならなお良し。



食事の後は一緒にセカンドロードに出て、ソイ4手前にあるマッサージ屋へ。
時間が10時とかだったので、全然人がいなかった。
2018年9月パタヤ初日フットマッサージ


当然オイルを頼みたくなるようなマッサージ師もいなかったw


マッサージ中にとある方から連絡をいただき、
1年ぶりにご挨拶へと伺う。

ここではゴールドの買い方とか色々と教えていただく。

しかし意外にみなさん、自分用にゴールド買っているんですね。
わたしゃ嬢にたかられて買ったことしかないですわw


2時間ほどお話しをしてからお開きに。
なかなかお会いする機会がなかったので楽しゅうございました(・∀・)


陳さんはプールとかだろうから、自分は最近のルーチンをこなしに行ってみる。




訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行