FC2ブログ

2019年7月パタヤ ~ 旅行の背景

この旅行は確か3月のエアアジアのセールで予約した。
人事がないことを確認して速攻で予約。

確か3本ぐらいまとめて予約しましたわw


この頃はアラレちゃんとの関係も良くて、
どうせ行くならと早い目に予約した。


自分は海の日はいつも海外。

訪タイを始めてからは5月の後の連休はここしかないから、
禁断症状に負けてタイへ行くのが分かっているしw


ところがアラレちゃんとは関係がブチ切れる。


そして連絡取る嬢がゼロになったから、モチベーションはダダ下がり。

それでも予約を無駄にしたくなかったから、
ホテルを予約して行くのは行くかと。


結果として以下のようになった。



■エア

7月12日(金)
XJ601 09:15成田 ~ 14:00ドンムアン

7月15日(月)
XJ606 11:05ドンムアン ~ 19:25成田


26,903円


しかしこの金額でタイを往復できるとか、
LCCがあればこその訪タイになってきたな。



■ホテル

今回は久しぶりに、自分的に安心安定なマーチホテル。

いつもはagodaで予約するけど、今回はHotels.comで予約。

いや数百円だったけど安かったからw


Hotels.comって10泊宿泊したら1泊無料になるので、
ちょっと頑張って10泊まではやってみようかと。


9,924円


ここに泊まるのは去年(2018年)の11月以来。
だけどかなりの人に「今回はマーチホテル?」とバレてましたわw

次からはちょっと変えておこう。



行く前は本当にテンション低かった。

いつもなら残〇日と指折り数えて待つところだけど、
訪タイ週にようやくテンションが上がってくる始末。


嬢関係は白紙に戻ったので一からのつもりだったけど、
はてさてどのうようになるのでしょうか?


嬢関係は白紙と言いつつ、次からは恒例の登場人物紹介でーす。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。



テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2019年7月パタヤ ~ 登場人物紹介

旅行記に入る前の恒例となった登場人物紹介。

これでイメージを膨らませてもらえたらと思っているけど、
筆力に乏しくイマイチな自覚は持っているw

まあこれがこのブログのスタイルなので。

ではレディーファーストで女性から。


【女性編】

■ガっちゃん

ガっちゃん

とあるバービア勤務のお嬢さん。
年齢は20歳台とだけ。

出身地等も一切カット。


初日にたまたまバービアで見かけて、2日目で意気投合してペイバー。
非常にこちらに良くしてくれるので「よっしゃ、よっしゃ」と、
こちらもかなりの甘々対応をしておきました。

特徴としてはアラレちゃん以上の束縛営業。


「普通そんなことしないだろ!」ということをされたw

かなりのメンヘラである意味地雷嬢。


名前の由来はSINさんに聞いたら「ガっちゃんでいいじゃないですか?」のノリw

ドクタースランプというか、鳥山明シリーズがどこまで続くか試します(・∀・)

【2019年10月14日追記】
9月の旅行記でネタばらしした通り、ガっちゃんは存在していないというか、
アラレちゃんのことをガっちゃん表記していました。

数少ない読者の方を欺くような形でさーせん。






■マドカちゃん
マドカ嬢

「お前まだ会っているの???」



いやー、連絡とかは一切してないですよ。
今回も会う予定とかなかったけど、なんというか流れというかたまたまというか。

説明はいらないかもだけど一応。

現在28歳で今年29歳になる。


自分は初めて会ったのが2015年のことだから、
もう4年以上面識があることになる。

見た目カワユス、性格はかなり悪い。


何で会うことになったかはツイートも一切してないけど、
そこは旅行記でおいおいと。



■巨デブなBBA
むかーし、ガチャピンに似た嬢を連れて帰って以来の失態。

ディスコで見た時はこんなもんかなと思ったけど、
部屋で裸にさせた時にお口あんぐりになりましたわw
関取


じゃあ連れて帰るなよとなるけど、私は酔ったら本当に色々な意味でダメな人。

年齢とか何しているかとか一切知らん。


というか名前も聞いてないwww



まあ、そのあたりはパタヤあるあるということで。





【男性編】

こちらは他意をなくすためにお会いした順番に。


■ま~べるさん
2月にツイッターつながりで初めてお会いした方。

鍵垢な方なのでどこまで書いていいか悩むけど、
遊び方ぐらいはいいかな?

どっちかというとバタフライの方に比重がある方で、
数々の伝説をお持ちなお方。

普通はちょっと盛って面白くするもんだけど、
この方の場合は全てがガチというw

何でかこのブログも読者さんらしくてちょっと嬉しい❤

今回は1人だと絶対行かない場所に連れて行っていただき、
色々とお世話になりました。



■Waenさん
初めてお会いしたのはいつだっけ?
去年なのは間違いない。

前の嬢(アラレちゃん)絡みで色々とお世話になりました。

今回は訪タイが被ったので一杯飲みましょうと自分が押し掛けたw


囚人服が似合う素敵なお方。

後はラウンジでいつも生き血を啜っているのと、
機内食クラブの会員さんなことは知っているw



■SINさん
そろそろ男性では登場回数が一番になったぐらい?
ちょいちょいと訪タイが被るので、その度にバイク出してくれて感謝。

今回は訪タイは被らなかったけど色々とお世話になった。


本当、色々とありがとうございました。
自分の非常識なお願いにも対応いただき、ガチで感謝しています。



■某氏1号
Litchi某氏軍団の1号。

訪タイ被ればタクシー相乗りさせてくれたり、
軽くタカリ対象になってくれたりw

背景等全て伏せているけどダンディーなお方だけ書いておく。


いや、本当にいつもシャンとしているんですわ。

今回は被害者?


だから来ない方がいいと何度も強調したのに(独り言)



ということで次から旅行記本編でーす。







訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。



テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

7月12日(金)その1 ~ パタヤまでの所要時間は5時間

エアアジアのこの時間の便に乗るのも慣れたもの。
いつもの時間に起床してからちゃっちゃと身支度を整える。

ちゃっちゃとし過ぎて日本円を持っていくの忘れたけどw


いつもクレジットカードでキャッシング、帰国してから繰り上げ返済。

ただ訪タイ時のレートがイマイチだったので、
今回はゴールドを換金しようと考えていた。

ゴールドの換金もイマイチだったら日本円を両替。

そう思って用意していたけどド忘れしていたw


まあ日本円とかなくても何とかなるからねー。


パスポートとスマホ、クレジットカードがあれば、
自由に好きな場所に行けるのは素敵な時代だと思う。



ということでいつもの電車でいつものように成田へ。

いつもの時間にチェックイン。
2019年7月パタヤチェックイン時間


保安検査は混雑していたけど、日本のオペレーションは優秀なので、
ものの20分ほどでイミグレも無事に通過を果たす。


後は免税タバコを買ってエクセルシオールでコーヒー。
その後に喫煙室で肺がんになる勢いでタバコをふかす。

ここまでがルーチンだったけど最近はこのルーチンも。
2019年7月パタヤチェックイン吉野家


ツイッターでは食べるとタイへワープする食べ物ってあってワロタw


吉野家で腹を満たした後は水だけ買ってから、
機内へと乗り込みひたすらスマホで読書。

今回はかなり久しぶりに紙の本を持参しなかったので、
以前ダウンロードしていた小説とか読んでいた。


ちなみにケチって座席指定しなかったので、
3列シートの真ん中で地獄でしたわw

でも次からも座席指定はしないと思う(・∀・)


ということで退屈な機内を乗り切ってタイへと到着。

2019年7月パタヤドンムアン到着


定刻より早く到着して速攻でイミグレへ。

噂には聞いていた指紋採取、自分はきっちりと採取されました。
右手の親指除く4本、左手の親指除く4本、それから親指2本だったかな?

ちゃちゃっとイミグレ通過してからスタバでコーヒー買ってからまずは一服。
2019年7月パタヤドンムアン喫煙ボックス


ここで普段なら嬢へ連絡だけど、連絡する嬢もいないのでツイッターしていたw


さてどうやってパタヤに行こうかな?

自分が移動するなら以下の手段。


①タクシー
1人でタクシーとか贅沢なのでパス。
別に急いで行く用事もないし・・・


②モーチットからバス
これがいいのかもしれないけど、バスの本数が少ない記憶がある。
後はちょっとバンコクから出るのに時間がかかるしなー。

なので今回はこれもパス。


③エカマイまで移動してバス
バスに乗っている時間も少ないし、今回はこれかな?


④スワンナプーム空港まで移動してバス
何気にこれがいい気がしたけど、空港まで行くのがなんかだるくてパス。



と決まればまずはモーチットまでA1バスに乗って移動。
2019年7月パタヤA1バス


2つ目の降車場所で降りればそこはモーチット駅のすぐ近く。

そういやコインロッカーが出来ていた。
ここのコインロッカーを使う機会はなそうだけどw
2019年7月パタヤモーチット近くのコインロッカー


BTSに乗ってエカマイ駅まで移動する。

乗り継いで移動していたらエカマイ到着は16時ぐらい。
2019年7月パタヤエカマイ到着


タッチダウンしてから2時間の計算。


ここで16時30分発のバスチケットを購入。
ここ最近2席買うようにしていたけど、ぼけてて1席だけ購入。
2019年7月パタヤ往路のバス時刻


いや、隣が普通の人ならいけどたまにやかましい人とかにあたるから。


バスのチケットを買ってからコンビニで適当に食料を買ってから、
その辺で汗だくになりながら飯を腹に詰めて行く。

バスは定刻通り出発。

そして隣は妙齢のタイ女性で一安心。


車内では何してたっけ?

寝ようとしたけど寝れなくて、スマホをなぶっていたと思う。


順調にいけば2時間ぐらいでパタヤ着かもだけど、
今回の所要時間は2時間30分だった。

2019年7月パタヤパタヤ到着


何だかんだで5時間かけてパタヤまで来た計算。
タクシーならもっと時間を短縮できるけど、ケチだからそれはしないw

短期旅行者なので本当はタクシーがいいんだろうけどねぇ。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

7月12日(金)その2 ~ 無駄な動きが多い初日

パタヤに着いたら50バーツのソンテウでもいいけど、
ここ最近はモタサイに乗るようにしている。

大体100バーツだけど、差額50バーツは早く部屋に入るための必要経費。


ということでモタサイでホテルまで移動してチェックイン。
2019年7月パタヤマーチホテル部屋


部屋に落ち着いたのが19時過ぎ。
まずは酷い肩こりだったのでマッサージ屋へ。

と言っても馴染みのマッサージ屋とか特になくなったので、
適当にブラブラと歩いて店頭にいるマッサージ嬢を物色。

1人好みがいたけど、とりあえず他も物色。

するといましたよ!
自分好みのマッサージ嬢が。

嬢に熱くキモイ視線を送ってからマッサ屋へイン。


1時間300バーツのオイルマッサージを依頼。

肝心のマッサージはかなり下手くそw
全然コリとかほぐれなかった。

そして30分過ぎに仰向けになったところで、
手コキのお誘いがやってくる。

顔は好みだったけど何となく気分じゃなかったのでお断り。


そしたら時短されたwww


まあマッサージ屋は腐るほどあるから、その都度物色したのでいいけど。


時刻は21時30分。
のんびりマッサージとか受けていたらすっかり出遅れ。

そんな自分が向かった先はこちら。
2019年7月パタヤustyle

何となくの気分で日式カラオケ。


ところが驚いたことに嬢はゼロ。
店頭にいるママに聞くと他の場所に数名待機しているとか。

わざわざ移動してからカラオケしたわけでもない。

なのでまた明日来るからとか適当なことを伝えてから、
あんまり人が行かないであろうバービアをウロウロ。

すると1人そんなに好みでもないけど、
バービアレベルではまあまあの嬢を発見。

ちょうど客もいなくてドリンクをゴチしてしばし歓談。


ペイバーしてもいいけどクラブに行きたかったので、
友達と約束があるとかありもしない約束をでっち上げる。

連絡先を交換しておいてから、明日また来ることを伝えてチェック。


そう、これがガっちゃんでした。

【2019年10月14日追記】
ここでバービアとかには立ち寄っていない。
ガっちゃんとの出会いをどこかでデッチ上げるつもりだったので、
時系列的にここしかなかったので適当に書いておいた。

アラレちゃんとのやりとりは次のポストで。



友達との約束とかないけど、ちょっとはゴーゴーに行きたい。
2019年7月パタヤWS


向かった先は訪タイ数日前に摘発を受けたウィンドウミル。
いつものように真っ直ぐ2階に上がって、いつも案内されるかぶりつき席。

ツイート見て思い出したけど469がロリロリしてて好みだった様子。

ロリロリ469たんにドリンクぐらい奢ろうかと思ったら、
隣のファランにめっちゃクンニされてたw

その気がすっかり失せたのでチェックしてから、
お次は系列店のダイアモンドへ。

ウィンドウミルの姉妹店と聞いて入ったけど、
嬢はそれなりだけど正直かなり厳しい。

自分基準で選べるのは1人いた程度。


なのでここも長居はせずにお次は最近噂のPin upへ。
2019年7月パタヤpin up


箱は大きいし嬢もかなりの人数が揃っている。

乳出しモデルで324とか361が好みとツイートしていたけど、
それ以外でもなかなかの粒ぞろいな嬢。

なるほど、こりゃ流行るわって感じのゴーゴーだった。


しかしちょっと前まではタントラに勢いがあったけど、
流行りの店の入れ替わりは早いねぇ。

まあタントラのオーナーがタントラを売却してから、
Pin upだけを経営しているとか何とか。
(人のツイートで読んだだけの情報w)

ゴーゴー巡りはこれで満足して、お次はいつもの場所へと向かう。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

7月12日(金)その3 ~ Who are you?

時間は0時前、ちょっと急いでインソムニアへ。
なぜなら0時前だとハッピーアワーでビールが65バーツとかだからw
2019年7月パタヤインソムニア


いつものようにi-barから入ったけど、時間が早いこともあって中はスカスカ。
特に目につく嬢もいなかったので階段を上がってインソムニアへ。

ビールを注文してから回遊しつつ、自分的な定位置で回りを観察。


好みの嬢が2~3名はいた記憶。
ただもっと飲まないと声をかけるとか無理w


Litchiさんはシャイなあんちくしょうな人です(・∀・)


飲みながらふっと保険で嬢に連絡を入れることを思いつく。


普段は連絡取らなくても連絡先をキープしている嬢は数名。

その中で選んだのは去年11月のメインだったホッパー嬢。


【過去記事】
2018年11月パタヤ ~ 登場人物紹介


当時はハニー1に勤務していたけど伏せていた。
本当はハニー嬢にしたかったから、以下ハニー嬢で表記します。

今は辞めて中韓メインのフリーランサーな様子。


あんまり期待せずにメッセージを入れておく。


流行りみたいな頭にアホっぽくてカワイイ電飾の飾りみたいなのを着けた、
カワユス嬢はちょっと離れたところにいるのを発見したけど、
なかなか声をかけるキッカケを作れない。

前なら近くにいって話しかけていたけど、なぜだか最近それが出来なくなった。

相手が複数だから躊躇しているのか?


結局モタモタしていたら、目をつけていた嬢はいつの間にかいなくなっている。

そのうち酔っぱらってきて、もう初日から1人寝でもいいかなの気分になる。
3泊4日なのにもったいないねw


と思っていたらハニー嬢より返信あり!

おー、ガン無視かと思っていたらラッキー♪


今日は会えるし、一晩2,000バーツでいいと。

ハニー嬢は若くて顔面レベルは既存嬢では1位か2位を争う高さ。
ブンブンも若さに似合わずかなりレベルが高い。

それが一晩2,000バーツとか天使や・・・


インソムニアのクローク近くにいることを伝えて待機。

やがてやってくるハニー嬢!


と思ったけどかなりの太目。
あれ?こんなにドスコイだっけ?

でも顔はこんな顔だったような・・・


平行してガっちゃんともやり取りしていて、Pierにいるから来いの要請。

ちょっと迷ったけど今日はハニー嬢を選択。
ガっちゃんにはマオだからまた明日と送って打ち切った。

【2019年10月14日追記】
ここでアラレちゃんから連絡があった。
連絡を取ることもなくなったけど、Facebookでは友達を継続していた。

自分はタイに来るとfacebookを更新するけど、それを見た彼女から連絡。

内容を見直すとケンカ売ってきていたw

「あなたは自分の人生を楽しんで!」からスタート。

定番の「お前いっぱい女いるだろう」とかくるので、
こちらも「終わりにしたのはそっちじゃん」等々。

色々とやり取りしていて「やり直したいならPierに連れて行け」ときたので、
「酔っているからむーりー(・∀・)」と返信したりしていた。

結局、自分はアラレちゃんの所へは行くこともなく。

この時の心境としてはもう終わったしなーってのがあった。
普段やり取りしてないのに、タイにいる時だけ連絡がきてもねぇ。

それでこちらを束縛するのはちょっと無理だろうと。

途中で面倒になってきたので既読スルーでこの日は終了





ということでハニー嬢らしき人物の手を引いてモタサイ乗り場へと向かう。


1台のモタサイに乗り込みマーチホテルへ。
色々な思惑の元、フロントはスルーしておいた。

部屋に入って改めてハニー嬢をしげしげと眺める。



あなた誰(・∀・;)?



さすがにこの段階で気がついた。

別人やんwww


ハニー嬢に「あなたのシスターが来たんだけど」とLINEを入れるも既読スルー。


もういいやとこの嬢で手を打つ。

交代でシャワーを浴びてベットに戻ってきた嬢を見ると、
かなりの関取さんで萎えること萎えることw

いや、顔はまだマシだけど大丈夫かいな?


ということで夜のぶつかり稽古をスタート!


一通りやることやったけどノーフィニッシュですわ。

酔っている&ドスコイだと無理(´・ω・`)


ということでフィニッシュは諦めてそのまま就寝する。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行