FC2ブログ

2019年年末年始マカオ・パタヤ ~ 旅行の背景

2019年から2020年にかけての年末年始はかなり前から狙っていた。
理由はナチュラルな9連休があったから。

12月28日(土)から1月5日(日)までと、近年まれに見る並びの良さ。

しかしリーマンLitchiさんは人事が分からないと予定が建て辛い。

2019年3月に異動がなくて、かつ秋も問題なさそうな感触を掴み、
その時点でまずは渡航先の選定に入る。


せっかく長いしベ〇スかなと思っていたけど、エア代がまあまあの値段。
自分的にはそれでもベ〇スが良かったけど、嫁が難色を示したので断念。

じゃあどこにしようかとなった時に久しぶりにマカオに行かないと。


まさに時々マカオwww


ということで3年ぶりか4年ぶりぐらいのまともなマカオ行きが決定!

全部マカオはないと思っていたら嫁は4泊ぐらいでいいと。
せっかくの休みなのに4泊で終了とかもったいない。

なのでこんな感じで切り出した。

「せっかく行くから向こうで友達に会ってくるわ」
「先に日本に帰っておいて」


虚実織り交ぜて香港、上海、バンコクに友人がいる設定がここで活きた(・∀・)


もちろん中国大陸に留まる気はなくパタヤ行きを決めていたw

結果としてマカオ4泊、パタヤ4泊の旅程となった。

28日(土)日本→香港→マカオ
29日(日)マカオ
30日(月)マカオ
31日(月)マカオ
1日(火)マカオ→香港→バンコク→パタヤ
2日(水)パタヤ
3日(木)パタヤ
4日(金)パタヤ
5日(土)パタヤ
6日(日)パタヤ→バンコク→香港→日本


エアはこんな感じで当初は予約。


■日本⇔香港(サプライスで予約)
28日(土)
HX611 成田→香港 09:05-13:30

6日(日)
HX610 香港→成田  15:50-20:55


61,980円(クーポン4,000円使用)


■香港⇔タイ(Trip.comで予約)
1日(火)
TG601 香港→バンコク 12:45→14:25

6日(日)
TG600 バンコク→香港 08:00→11:45


29,980円


香港行きは年末年始絡みだから納得の価格。
バンコク行きがTGにも関わらず3万円以下なのはグッド!


宿はこんな感じで6月とかに早々と予約。

■マカオ(agodaで予約)

リスボア(4泊)


75,313円


高い、高すぎるよマカオ。

自分の感覚ではいいとこ1泊10,000円ぐらいだったのに、
年末の価格高騰も相まって半年前からこの値段。

本当はコタイでシェラトンとかが良かったけど、
14~15万ぐらいだったような記憶がある。

ホテルにあんまり費用かけない人なので、検索しまくってここにした。


■パタヤ(Hotels.comで予約)

Sleep with me(4泊)


1,024.65バーツ(1泊)


キャンセル可で1泊この値段。
パタヤは安くていいねー。

早々と予約したのでこれも正解だと思う。


これで後は旅行まで指を折って数えながら待つのみ!



とはいかなかった。



11月のとある日にサプライスからメールがきていたけど、
どうせセールとかのお知らせだろうと見ることもなかった。

すると2週間後ぐらいに件名に【重要】とつけて再送されていた。

なんじゃらほいと読むと香港航空欠航のお知らせ!


ご存知の通り6月より香港のデモで情勢が悪化。
その影響で予約していた便は欠航、振替便を提案する内容だった。

振替便が翌日とかの便なら目も当てられなかったけど、
幸いにも前倒しでの帰国便だった。

提案された振替はこうだった。


1月6日(日)
HX606 香港→成田  01:55-07:05


これによって香港⇔バンコク間も当然変更しないといけない。
そしてパタヤの宿も4泊から3泊に変更が必要。

最初はTGの復路は捨ててエアアジアで予約しようと思った。
調べると16,000円ぐらい。

ただエアアジアだと荷物預けるのに金額がかかるし、
ちょっとお高くなるよなーってのが実感。

Trip.comとか使ったことなかったので、便を変更する場合を調べてみると、
アプリ上で簡単にできることが分かった。

試してみるとこれがあっけないほど簡単に完了。


ホテルは一度キャンセルして予約し直そうと思ったら、
11月だとそもそも選択肢が限られているし、
自分の予算をオーバーするホテルばかりが並んでくる。

ダメもとでHotels.comへLINEのチャットで送ると、
ホテルにリクエストすると連絡がくる。

そしてこちらも予約変更が完了!

Hotels.comのチャット、すごく良かったサービス。
(いずれポストにします)

ちょっとぐらい高くてもこういった時に役立つからありだなと。


ということで諸々変更後がこうなった。



■日本⇔香港(サプライスで予約)
28日(土)
HX611 成田→香港 09:05-13:30

6日(日)
HX606 香港→成田  01:55-07:05


61,980円(クーポン4,000円使用)


■香港⇔タイ(Trip.comで予約)
1日(火)
TG601 香港→バンコク 12:45→14:25

5日(土)
TG606 バンコク→香港 15:50→19:45


29,980円+16,790円=46,770円


せっかく30,000円を下回る価格だったのに残念!

ただ香港のデモを否定する気持ちは不思議となかった。

ネットで政治的な発言はしないようにしているけど、
香港のデモに関しては理解できる気持ちはある。



■マカオ(agodaで予約)

リスボア(4泊)


75,313円



■パタヤ(Hotels.comで予約)

Sleep with me(3泊)


1泊減ったのは残念だけど、12時にチェックアウトすればちょうどいい感じ。

香港ではラウンジでブログとか書けばいいかなと。



旅行の背景にしては普段以上に長くなったけど、
欠航があったのでせっかくだからちょっと詳細に書いてみた。


ということで次から旅行記本編ではなく、いつものように人物紹介ウンコブログでいきますw






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。




ツイッターもやってます。

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2019年年末年始 ~ 登場人物紹介(女性編)

事前に断っておくと今回も新規嬢は全くなし。

2月渡航に向けて種まきしてもよかったけど、
2月はいずみちゃんと一緒にいるつもり。

手を広げても収拾がつかなくなりそうなので。

ということでおなじみの面々のみとなります。


■ヒラメ
こやつのカスタマーとなってからもう4年目。
一番古い馴染みになったなー。

三十路のBBAで体の線は崩れているし性格はかなり悪い。
でも顔面は魚類な感じで可愛いし、声も年齢に合わない可愛さ。

こちらのブッキングを破棄することは数えられないぐらい。

ここ最近はブッキングしているのに、
目の前で他客を選択されてお口あんぐりw

これは私がヒラメに舐められているから。

今回は反省したのかデレモードだったので満足できた。



■トンビ嬢
初めて会ったのはいつだっけ?

ブログの旅行記を書いてない時代の11月と記憶している。
なので2016年の11月とヒラメより前(※)

(※)ヒラメと会ったのは2017年7月

性格は良い方でいわゆる「良嬢」の類(たぐい)
その分、刺激が少なくて自然消滅で連絡を取らなくなった。

後は相手が体調崩して実家に帰ったりしていたからねー。

会ったのは3回か4回ぐらい。
そのうちの一度、強烈な満州事変に遭遇したことがあったw

魚の腐った臭いでトラウマレベル。

そこを除けばブンブンもいいし、意思疎通も比較的しやすいし良嬢。
後はちょっと年齢が30歳越えたからなー。

まあ馴染みのゴゴ嬢がいないので大切しようと思う。



■マリン嬢
誰も覚えていないであろう健全マッサージ屋に勤務している嬢。
初めて会ったのは2019年1月のこと。

マッサ嬢にしては若くて(確か20歳)それなりの顔立ちなので、
期待に胸と股間を膨らませてオイルマッサを受けるも、
全く性的なサービスのお誘いはなし。

いわゆる完全健全店でハズレの部類の店だった。

ただ、なぜか一緒にディスコに行くことになって複数回一緒に行った。

金銭抜きでディスコに行ってくれる嬢が出来たと喜んでいたけど、
そのうち仕事を辞めて連絡も途絶えていった。

聞いたわけじゃないけど囲われていたんだと思う。
(聞いてもまともな答えはしないだろうし)

仕事もせずにパタヤで生活している時点で「あっ、察し」となりますわw

もう会うことないと思っていたら、以前の店でばったりと遭遇。

ただ前の様に仕事終わりに一緒にディスコに行くような雰囲気もなく。
まあ、またマッサージを受けに行ってみますわ。


長くなりそうなのでここでいったん切ってお次は男性編。


男性編はいらないかもだけどw





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。




ツイッターもやってます。

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2019年年末年始 ~ 登場人物紹介(男性編)

こちらも事前のお断り。

最初は挨拶した方も含めて全員書いてみたんですよ。

そして掲載許可も後日取ってから下書きまではしてみたけど、
挨拶しただけなのに書くのもなんかなーっと思って辞めました。

後、年末年始参戦を公(おおやけ)にしていない方も割愛しました。

とにかく信じられないぐらい多数の方々が参戦していたw

自分は年末年始、お盆とも基本は日本にいるので、
面識ある方々多数の時の訪タイは最後だろうなー。



■Litchi
禿げ散らかしたメタボリックジジイ。

加齢臭がとよく書いているけど最近は枯れて果てて、
臭いも薄くなったのではないかと思っているw

腹の突き出たオッサンを相手にしてくれるタイガーにハマって5年経過。

いつまで訪タイを繰り返すか分からないけど、
とりあえず今年はパタヤずくしが決定しているw



■Tさん
古くからのブログ読者さんで現地にお住まい。

ブログタイトルが「マカオで遊ぼう」の時代からだから、
もう7年ぐらいはこのブログにお付き合いいただいていると思う。

マカオからタイに変わってからもご覧いただいている。

ご本人さんはタイに全く興味がない様子ですがw

なぜ継続してご覧いただいているかというと、
遊び方が固定嬢と継続する自分のスタイルと一緒だから。


もう何年も前から「マカオに来た際はぜひお声がけ下さい!」と、
お誘いを受けていて今回ようやくお会いできた次第。

いやー、ダンディーな方で想像と全く違っていましたw

Tさんがいらっしゃるなら、またマカオに行きたいと思う。
まあ今年の予定はパタヤずくしなんですけどねw



■ミスター2ミニッツ
ご本人さんの希望でこの名前にしました(・∀・)
本当は遅漏番長ではないかと疑っているが、ご本人さんは2分を主張。

ちなみにLitchiさんはたまに1分ぐらいの時があるので、
これに関しては僕の勝ちですねwww

コミュ力の固まりみたいな方で日本でしか会ったことがなかったけど、
今回ようやく念願がかなってタイでお会いできた。

訪タイ命!の方ではないので嬉しかったなー。

今後ともよろしくです。



■某氏1号
某氏軍団の1号。
昔の新日本プロレスのマシン軍団で言えば、平田の位置づけですねw

シュッとした方で油ギッシュな買春オヤジの自分と大違い。

こういう方もタイへ遊びに来るんだなーってのは印象深い。
今回は何にもタカレなかったので、次回は作戦を練ってタカるつもり(・∀・)



■SINさん
多分、ブログの登場回数は男性では一番多いと思う。
タイ語ペラペラ、本当に怒らない仏のような方。

常にアルカイックスマイルを浮かべている(・∀・)

現在はLitchiさんに固定嬢がいないので嬢と私は揉めることもなく、
最近は通訳の出番がなくなりましたねw

いや本当揉めた時に毎回駆り出してさーせん。

そういやLitchiリピートガールのコンプリート続けますか?

確か会ってないのはダサ子だけと記憶してますけど。

続けるなら次回はいずみ嬢との会食をセッティングしますので、
またムーカタでも行きましょう!



■TKSさん
せっかく滞在が被っていたけどご挨拶程度しか出来ず。

まあ今回はかなりの方が訪タイされていたので、
色々とタイミングが合わないので止む無し。

最終日、せっかくお誘いいただいたけどその時間は寝てましたw
Pierも行きたかったなー。


とういうことで次回より旅行記本編となります。

しかし旅行記に入るまで3本もポストを無駄に使うとはw
年が明けてもいつものクォリティ(・∀・)





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。




ツイッターもやってます。


テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

12月28日(土)その1 ~ 初日は移動で1日が終了

フライトが9時過ぎなので7時には成田空港へ到着したい。
ということで超早起きしてから成田空港へ。

着いてからはさっさとチェックインしてから、
7時30分から開始の保安検査の列に並ぶ。

さすがに慣れてきた顔認証のイミグレを通過してから、
嫁をゲートに送り出して自分はラウンジへ。

普段は第2ターミナルが多くてラウンジとか縁遠いけど、
今回は第1ターミナルなのでKALラウンジへ来てみた次第。
2019年12月マカオラウンジ入り口


色々と食べて小腹を満たすと搭乗開始のアナウンス。
2019年12月マカオラウンジただ飯

ここのラウンジはカップラーメン、おにぎり、パンぐらいしかないけど、
ダイナースカードでタダで入っているから文句は言わない。

腹が膨れるだけで十分。


搭乗に関しては特に記載することもなく。
とりあえず機内食を写す人なのでパチリ。
2019年12月マカオ往路機内食



香港到着は定刻よりちょっと早い13時15分ぐらい。


よく考えたら関東に戻ってから初めての香港。
往路に5時間もかかることを忘れていたよw


イミグレを通過する前にタバコを吸いたかったけど、
先にイミグレを通ったのでニコチン補給できず。

あまり深く考えずに荷物をピックアップした後、
アライバルに嫁を残して空港外へ出てしまう。


馬鹿ですねw


2020年1月時点で香港のデモは収まってない。

なので空港のセキュリティは異常に厳しくて、
施設内に入るにはパスポートと24時間以内に出発するフライトの、
Eチケットの提示が必要な状態。

いやー、後で聞くまで知らなかったw


どうなったかというと出発階で「アライバルに行きたい」とセキュリティに聞くと、
黄色いバスに乗れと教えてくれるので黄色いバスに乗車。

どこかを数分走ると確かにアライバルレベルには着いたけど、
当然中には入れてもらえず。

妻がホールで待っていると伝えるも、電話して来てもらえとか言われる。

まあ当然ですよねぇ。


弱ったなー、と思っていたらセキュリティの人は仕方ないなって感じで、
「Ok、come in」と中に入れてくれた。

ある意味、ここがマカオ編で一番ピンチなことだったかもしれないw

いや、それぐらい盛り上がりに欠ける旅行だったんですわ。


ということで妻と合流後、ネットで調べた通りB4バス乗り場へと向かう。
2019年12月マカオ香港バス乗り場


大橋が香港⇔マカオ間で開通したので、今回はバスを使用することにする。
香港空港から香港口岸までは7.5HKDなので2人で15HKD。

コインがなかったので20HKD札で払う太っ腹ぶりでしたw
(香港もマカオもバスでお釣りとか出てこない)


香港口岸までは10分ぐらいだったような。


後はイミグレを通過してバスチケットを購入。

キオスクみたいな所ではクレジットカードが使えなかったので、
有人カウンターで行き先を告げて買っておいた。

1人65HKDだったので、自分はマカオ行くならバス一択だな。
2019年12月マカオ香港口岸


マカオまでバスに乗っていた時間は40~50分ほどでウトウトしていたら到着。
2019年12月マカオ行きのバス車内より


マカオに着いてからは101Xバスで移動。
タクシーは夫婦揃って嫌いなもので基本は使わない。
2019年12月マカオ到着時のバス


あんまり海外でタクシーっていい思い出ないんだよねぇ。


リスボアに着いてチェックイン時に言われたこと。

「今日は宿泊客が多くて禁煙室が用意出来なかった」
「明日、部屋をチェンジするので今日は喫煙でもいい?」

交渉上手な人はここでごねて何らかのベネフィットを引き出すかもだけど、
面倒なことが嫌いなLitchiさんは二つ返事でオッケー。

そもそも喫煙者だしねw



こんな感じで書いていたら凄い分量になりそうな気がしてきた。

なのでもうちょっと端折って書いていく。


チェックイン後は数年前にいつも両替していた店で両替。

そんなに使わないだろうと20,000円だけ(カジノ代は別)
2019年12月マカオ両替商


10,000円=678香港ドル


食事は噂ではリスボアの従業員がよく使うとかの店へ(真偽不明)

百福麺家って店で新馬路をセドナ広場方面へ向かうと左手にある店。
確か24時間営業だったような記憶がある。
2019年12月マカオ百福麺家看板



かなり流行っていて競馬の馬券買えるスペースの右手へ案内された。


揚州炒飯
2019年12月マカオ百福麺家の炒飯


蝦雲呑麺
2019年12月マカオ百福麺家の蝦雲吞


美味しかったけどこれにアイスティー併せて143HKD。
2019年12月マカオ百福麺家のレシート


ホテルへ戻ると時刻は20時過ぎ。
社畜疲れと早起きしたのでお疲れモードにつき本日はこれで就寝する。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。




ツイッターもやってます。

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

12月29日(日)その1 ~ マカオ定番の飲茶とエッグタルト

マカオ2日目。

起床は4時30分とジジイ時間。
まあ時差を計算すると日本時間だと5時30分だからこんなものか。

何をしていたか覚えてないけど多分ツイッターとか見ていたと思う。

ツイッター眺めるのも飽きてくるとリスボア内をウロウロと探索。

回遊魚がいた通路を意味もなく歩いていたw
2019年12月マカオ回遊魚


マカオの裏世界遺産だった回遊魚が絶滅したのはいつだっけかなー。
5年以上前だったと思う。

まあ回遊魚が生存していたら今回ここに宿泊することはなかった。
さすがに家族で宿泊とか無理w

以前、何度か嫁と一緒にマカオに来た時は、
絶対にリスボアとか足を踏み入れなかったもん。


やがて嫁も起きるので出かける準備をして外出。
今日は飲茶と決めていたのでお目当ての店へ行くと8時から。

なのでコーヒーでも飲むかと向かった先はマクド。
2019年12月マカオマクド2日目


スタバとか他のカフェは開いてなかった。
ちなみに美麗街にあるマクド、24時間営業なのでこの滞在では重宝した。

コーヒー飲める場所が少ないので本当ありがたかった。

適当に時間を潰して自分的な定番のお店へ。
2019年12月マカオ飲茶入り口

注文したのは5品、もう1品だと多すぎるのでこれぐらいがちょうどいい。
2019年12月マカオ飲茶レシート

こんな感じでやってくる。
2019年12月マカオ飲茶1


小籠包は外せない!
2019年12月マカオ飲茶2


飲茶の後は強烈な眠気がきたので2時間ほど仮眠。


昼過ぎに起きてカジノをちょろっとやるとダメダメ。
なのでマカオ旅行の定番、エッグタルトを食べに行くことに。
2019年12月マカオエッグタルト看板


実はこの店に来るのは初めて。

1人で何度も来ている時は「エッグタルトとかどこも一緒だし」と思って、
食べたければ適当に目についた店で買っていた。

1個10ドルで6個買ったら55ドルだったかな?

もちろん6個買っておいたw
2019年12月マカオエッグタルト


部屋に戻ってエッグタルトをもそもそ食べて終了。


15時を待ってフロントへ行って部屋をチェンジ。
2019年12月マカオ部屋のベット

噂の訳が分からないシャワー。
2019年12月マカオ部屋のシャワー板


部屋のチェンジも終わったところで、今回マカオのメインイベントへと向かってみる。


ちょっと分量が足りなかったのでマカオの喫煙事情。
2019年12月マカオ禁煙看板

ご覧の通り罰金の金額は以前より高額になっていた。
飲食店はもちろん禁煙。

カジノもテーブルは禁煙になっていて、喫煙ブース内での喫煙になっていた。

ただ街中ではみんなスパスパと吸っていたw


喫煙は悪癖だから止めればいいんだけどなかなか・・・・








訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。




ツイッターもやってます。

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行