2009年11月旅行記 ~ 1日目(2009/11/6(金))その1

今回は午前中のフライトなので1日有給休暇を取得。
朝7:10過ぎの電車に乗り、通勤ラッシュを尻目に成田へGO!

8:30には成田着。

手持ちの香港ドルがほとんどないので空港で少しだけ両替。

500HKDは7,060円、計算すると1HKDが14円。

高っ!!!

日本の空港で両替するもんじゃないことを実感。


チェックインを済ませてイミグレを通過。
2000円でタバコを1カートン購入。

9:35から搭乗開始。

2009JAL機材


何事もなく13:40に香港着。

イミグレは大混雑!
そして遊び仲間のIさんとは落ち合えず。

まあマカオで落ち合えばいいか!と思い15:00のA11バスに乗車。


上環で香港の風俗情報誌を20HKDで買って吉野屋で食事。


食事後に前回もクーポンを購入した成功旅行社で18サウナのクーポンを購入。


1625HKDが定価だが、カードで購入する場合は手数数がのるとの説明を受ける。
結果、1690HKDとのことだが現金がないのでカードで購入。

カード会社の手数料は4%の計算、やっぱ風俗系は手数料が高目に設定されるのかな?

ちなみに日本円での請求は20,085円、1HKDは11.85円ぐらいの計算。


クーポンと一緒に渡されたフェリーチケットを握り締めて、
イミグレを通過して16:30のフェリーに乗船。

マカオに入国後はリスボア行きの免費バスに乗ってリスボアへ、
そこからは歩いてすぐのビバリープラザホテルへチェックイン。

2009ビバリー


チェックインを済ませて部屋で待っていると、Iさんが部屋にビール持参で登場。
再開を祝して乾杯後は、グランドリスボアの裏手にある店で食事。

又焼飯と雲呑、ビールなど注文してよもやま話しに興じる。


海外一人旅もいいけど、気の合う人と食事しながら話すのも悪くはない。


会計は200HKDほどだけど50HKDでいいと言われるのでお言葉に甘える。


その後は定番のリスボア回遊魚見学。

ビール2本頼んで、あの娘がいいやらこの娘がいいやら静かに、
でも情熱を持って(?)しょーもない話しに興じる。


回遊魚でムラムラときたのでお相手してもらおっかとの話しもでたけど、
賓館にお互いに行ったことないので賓館へ行こう!となる。

会計はビール2本で66HKD、拝観料込みなのでまあこんなもんか。


賓館行きが決まればタクシーで内港へ向かう。




テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

旅行の背景 ~ 2009年11月 ~

※2009年11月と古い旅行記です。


7月行ったマカオ行きがあまりに楽しかったので2回目を計画。
遊び仲間のIさんへマカオの話しをメールすると、
一緒に行こうかと盛り上がり10月13日にマカオ行きが決定。

エアはJALで日程は11/6(金)から11/9(月)。
ホテルはIさんがマカオに行く時に使っている、ビバリープラザホテル。

11/6(金)09:55成田 14:00香港
11/9(月)10:30香港 15:15成田


エア代は決済額失念したけど多分4万円台。
ホテルは直前にRate to goで予約。

予約時に3,511円決済され、現地で残り1,997HKD(22,939円)を決済。

1HKD=11.8円。


Iさんは関空から香港。
空港で落ち合う予定だけど会えなければホテルで会う約束にする。

特に行程は決めずに現地で適当に遊ぶだけ、何せ3泊4日だからねぇ。





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

G-DIARYで東莞

マカオ関連ブログで有名な「へきのROOM」で、G-DIARYに東莞の記事があると見たので、
約2年ぶりぐらいにG-DAIARY買ってみました。

東莞は5ページぐらいの記事で、簡単な案内みたいな軽い記事。
ネット検索すれば事足りるなぁ。


特に無理して買う必要もなく、立ち読みで十分でした。


というか、G-DIARY買っても家に持って帰れないので会社に置いてますw


これで東莞にしばらくの間は日本人増えそうですね。



あっ、それと中国本土で買春は刑事罰です。


公安にしょっぴかれる可能性はありますんで、
本土で遊ぶ人はリスクを認識が必須です。


拘留されてすぐに釈放されなかったら、目もあてられませんね・・・・


【3/30追記】
そういや気に入ったらチップを50元~100元渡すとか書いてあったけど、
渡す必要なんてあるのか??

そういうことするから日本人価格が形成されるかと。


などと、前回のマカオで多めに小費渡して失敗した自分に言う資格なしw








テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

今年2回目のマカオ行き

今年2回目のマカオ行きはゴールデンウィークに決定!

今まで行ったことない月は4月と5月のみ。
どれぐらいの気候でどれぐらい日本人がいるか不明だけど、
今からすっごい楽しみぃ~~~♪♪




まあ嫁と一緒なのですが(´Д⊂)




JALのマイルが余っていたのでどっか行きたいと。
自分は台湾に行ってみたかったけど、妻がカジノに行きたいからとマカオに決定。


マカオに夫婦で行くのは2回目っす。


前回どうだったかって?


豪華なパーティーに弁当持参して、豪勢な料理を目の前にして弁当食ってる気分かな?



嫁と揉めるのはイヤなので大人しくしておこうかと・・・

泊まるのも金沙城中心だし夜遊びはなしか・・・


あっ、でも気が向いたらベェネチアンの回遊魚にチャレンジしてみます。

今も$1000なら嬉しいなぁ。





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ まとめ

この旅行ですっかり一人旅の楽しさと気楽さに目覚めました。
それまでも一人旅はぼちぼちと経験があったけど、
日本語がほぼ通じない完全アウェーはこの旅行が初めて。


あと、海外での風俗にも目覚めましたw

書いてて思ったのが、自分にとってやっぱ18サウナの存在は大きい。
あの有り得ない空間に身を焦がしたのがマカオに通い出した要因。

回遊魚よりカジノより、あの空間に脳を焼かれました。


まあ、今は18サウナはそんなに行きたいと思わないけど、
当時は狂ったようにマカオに行けば18サウナ!でした。

VIPカード作っておけばよかったと後悔していますw


それとこの旅行では帰国日の前々日に台風にぶちあたりました。
あんま覚えてないので端折(はしょ)りましたが、シグナル8発令されて結構ドキドキ。

足がパンパンになるぐらい観光もすっごい行きましたが、
詳細はブログの趣旨からずれるので、こっちも端折(はしょ)りましたw



いやー、本当マカオ一人は気楽だったけど、男同士でワイワイ騒ぎたいので、
この次は遊び仲間と一緒に3泊4日で行きました。

で、その時ぶマカオにハマッた決定的要因が生まれたので、
次回はその旅行記を記していきます。




テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ 6日目(2009/7/20(月))その1

4:30起床、眠い目をこすりながらチェックアウト。
外はけっこうな雨なのでフロントでタクシーを頼む。

九龍駅から空港へ行くつもりなので「九龍駅」と伝えるも、
空港まで行かないかとしつこい。

「この時間は電車は動いていない、空港まで$200だし時間が無駄にならない」


あーっ!!!

うぜぇーーーっ!!!


これだからタクシーは嫌い。

アメリカでも何度も嫌な目にあっているので、
アメリカでは極力レンタカーを借りるようにしているほど。


「金がないから駅まで!」と伝えるとシブシブ駅まで向かう。

まあ実際に財布には$100もなかったので、上の台詞は嘘ではないw


九龍駅からは5:50発のエアポート快速で空港へ。
6:20には空港に着くのでチェックインを済ませて朝食。

2009.7マカオ復路空港朝食

$28にしては満足。


イミグレ通過後、搭乗口に向かい機材をパチリ。

2009.7マカオノースウエスト


定刻通り離陸後、爆睡していたけど意地汚く機内食だけは完食。

2009.7マカオ復路機内食


日本に戻った瞬間、次のマカオ行きの計画を建てる。


そう、この旅行ですっかり『マカオ病』にかかりましたとさw





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ 5日目(2009/7/19(日))その3

真昼間なので客はほとんどいない。
昨日からの宿泊組が大半か?

とりあえずメシ食ってうとうとして、PCコーナーでネット徘徊してと、
色々やっていたらあっという間に17時ぐらい。

昼間は一度もショータイムはなし。
17時過ぎぐらいより始まるので、時間もないので一発で選ぶつもりでショーに臨む。

女の子は20人ぐらいなのに客はひやかしも入れて同数ぐらい。
素早くチェックするもどうも決め手にかける。
その中でも笑顔で愛想を振りまいていた全能式の女の子にする。

番号は767、酒井若菜風の顔立ちで笑顔がカワイイ。


プレイルームで待っていると、若菜ちゃん登場。
ガウンを脱がしてもらいシャワールームでマットサービス。

この子、めちゃめちゃマットが上手。
69体制でありえない動きをされ、中国4000年の秘技を堪能。


ベットに戻るとおもちゃみたいな手錠とムチ、ローソクが登場。
そう、このサウナの全能式は軽いSMプレイのこと。


まずはおもちゃみたいな手かせをはめて、アイマスクをされる。
もちろんどちらも拒否可能だが、せっかくなので自分はチャレンジ。

手かせとアイマスクをした後は、うつぶせにされてまずはスパンキング。
ここで無反応ならおもしろくないだろうと思い、
「うっ」とか「痛いです」とかリアクションを返してくw

(女の子は「イタイ?」と日本語で聞いてくるので)


その後は氷を口に含んで背中を舐めまわされる。
そして、そのままア○ルに氷のカケラをねじ込まれる!

これが凄くて、思わず「アッー!」

そしていよいよお待ちかね(?)のローソクプレイ。
油断していたらこれがけっこう熱い!

「これ低温ローソクじゃない普通のローソク!?」って思ったぐらい。

あお向けにされた後に、再度氷を口に含んで責められる。
フ○ラはちょっぴりしてもらった記憶あり。

で、再度ローソクで責められてから、ご褒美なのかオッパイをちょこっと舐めさせてもらう。
アイマスクをしてるので、こちらの口に届くか届かないかのギリギリの焦らしプレイ。

手かせとアイマスクを外されて、さあ攻守交替!

と思いきや、キスNG、耳を触るのもダメ、ク○ニもダメ。

ちぇっと思いながら下半身を触ると面白いぐらいぐちょぐちょw

どうもSっ気があるらしくLitchiを責めてて感じた様子。


おざなりの愛撫をしてからインサート。
演技くさいあえぎ声に、日本語で「○○○○が気持ちイイ」と萎える発言。

まあそれでも問題なくフィニッシュ。


ふー、気持ち良かった。

$1738の精算はカードで。


港に歩いて向かい荷物をピックアップ。
6時間越えていたので追加で$30を支払い、成功旅行社でクーポンの半券と、
フェリーチケットを交換するがフェリー時刻は昨日のチケット。

????

旅行者のおっちゃんに確認するも大丈夫だからのジェスチャー。


書くの忘れていたけど昨日はシグナル8でフェリーは欠航。

なので昨日乗れなかった客は今日の午前中から順次香港へ移動していた。
その際に当然乗れなかったチケットだから大丈夫。

ちなみに通常はチケットの時刻に乗れなかったら後便へ振替なし、返金なし。
空席があればチケットより早い時刻に乗ることは可能。

あっさりそのチケットで19:00発に乗船。


上環で吉野家、大盛りとコーラーのセットで$28.5だった。

地下鉄を乗り継ぎネイザンロードへ、安ホテルへ21:10にチェックイン。

明日は4:30起きなので夜遊びはせずに23:00にはさっさと寝る。





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ 5日目(2009/7/19(日))その2

寝たのは4:00なのに何故だか朝6:50起床。
部屋でだらだらした後、北京街の「滋味満屋」へ朝食。

モーニングメニューの出前一丁$20を注文。

2009.7マカオ出前一丁!


何故だか海外で食べるインスタントラーメンは美味い!
ちなみにマカオでは出前一丁がメチャメチャ強い、スーパーでも一番売られていた。


部屋に戻って10:00過ぎにはチェックアウト。
このまま香港へ行くつもりでフェリーターミナルへ向かう。

近いしタクシーではなく、市内を循環しているバスに乗ってみる。
前乗り後ろ降りなのは観察してて分かった、乗る時の金額は$3.5ぐらいか?


北京街から乗るがバスの運転は信じられないぐらい荒い。
スーツケース持って乗ったら何度もこけそうになり、必死でその辺に掴まっていると、
何とか無事ターミナルに到着する。


後はサウナクーポンの半券を旅行社でフェリーチケットに交換し、
香港に行ってホテルにチェックインして・・・・

香港に行って何するんだ??


まあ街をぶらぶら歩くのも楽しいけど、もう一度18サウナに行きたい!
とワガママな下半身が申しておりますw

そうと決まれば18サウナへゴーっ!


荷物が邪魔なのでどうしようかと地球の歩き方を見ると、
ターミナル2Fで預かってくれるとある。


行季寄存(多分こんな字だった)の案内に従い行く。
幸い英語が通じるので荷物を預けたいことを伝え料金を支払う。

2つ預けたけどサイズによって金額が違う。
6時間で$20と$10なので計$30支払い18サウナへ歩いて向かう。


現金がないのでカードが使えるかどうか聞くと問題ないとのこと。


案内を受けて浴槽へ行く、そういや前来た時より12時間も経過していない。
本当ダメ人間w






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ 5日目(2009/7/19(日))その1

金龍酒店を後にして帝豪酒店へテクテクと歩いて向かう。
その途中に「小腹がすいたなぁ」と思いリスボアまで足を延ばす事に。


実はベトナムの女の子で満足しきれていなかった。

サービスもいいし性格も申し分なかった。
言葉が通じないなりに本当よくやってくれたけど、
やっぱ中国人がいいなと思って・・・

ワガママな下半身を叱りつけながらリスボアの楽宮へ。

今回の注文はお粥。

2009.7リスボアおかゆ

魚の切り身が入ったお粥でプレーンで胃にやさしく$35。

もちろんお粥を食べに来たのではなく、小姐を選びにきたので回遊魚をガン見。


すると昨日お相手してくれたコニタンが回遊しているのを発見。

店を出て話しかけると、昨日の今日なのでもちろん覚えてくれている。


一緒に部屋に向かい流れは昨日と同じ。

違うのが軽いキスをしてくれたり、一生懸命言葉を教えてくれたりで優しい。
筆談しててかろうじて出身地は分かった、湖南省とのこと。

スーパーで売っている、鶏肉をパックでくれて「食べてみて」と言われるので挑戦。

すっげぇ辛くて舌出して「はー」ってしてたら「辛?」と悪戯っぽく聞いてきたり。


いやー、楽しいなぁ。
と思っていたらコニタンの携帯に着信があり何やら喋っている。

電話が終わると「友達からなのでこれから出かけなくてはいけない」とのこと。


ふーんと思っていると、白スーツのスカートと白パンツを出してきて、
世の男性が女性からされたら嫌な質問ベスト5に入るであろうことを聞かれる。

『どっちが似合う?』


ホント世の女性は何でコレ聞くんですかね?
一度妻に「答えが自分の中で決まっているのに何でこっちに聞くの」って質問したら、
なんか自分の答えが間違ってないかを確認したいとか何とか。

パンツルックよりスカートが好きなのでスカートを指差すと「ふーん」といった感じ。


格好を気にするぐらいだろうから会う相手は男なんだろうけど、
常連客なのかボーイフレンドなのかは判断がつきかねる。

料金を払う段になって、パタカしかないのでパタカを出すと、
「香港ドルなら800だけどパタカなら900ネ!」と、
分けワカラン計算で900パタカをむしり取られる。


一緒に外に行ってグランドリスボア方面に行くコニタンとバイバイし、
自分は帝豪酒店へ歩いて戻る。

シャワーを浴びて4:00過ぎ就寝、長い1日だった。




テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2009年7月旅行記 ~ 4日目(2009/7/18(土))その4

4回目のショータイムを待つ間、クーポンのサービスである、
小物のマッサージを受ける権利を行使する。

また、クーポンに$100の金券がついているので、
ついでにもう一つマッサージを受けて終わる頃にショータイム。


事前に決めていたので、迷いなくベトナムっ娘を指名。
マネージャーに数字を伝えて、休息室のフロント前で待機。
すると腕の番号を確認されて、ついて来いとのことで目の前の階段を降りて行く。

迷路のようなプレイルーム群を抜けて行き、自分の割り当てられた部屋へ案内。


部屋で待機していると、案内したボーイが「コンドーム?」と聞いてくるが、
買わなくていいと聞いていたので不要なことを伝える。


5分ほど部屋で待っていると女の子登場!

英語で話しかけてみるも、あまり英語は喋れない様子。


ゆっくり丁寧に服を脱がしてくれて一緒にシャワールームへ。

女の子は20歳前後で色黒、背は低いけどスタイルは抜群。
言葉が通じないので笑顔で「ここに寝そべってね」とジェスチャーで案内。
カワイイ・・・

シャワールームでは体を使ったマットサービスや生フ○ラ。

ベットに移動すると、コップを用意している。

「?」となっているとコップからお湯(?)を口に含みフ○ラ。
あったけー、これが噂のアイス&ファイヤーか。

少ししたら今度は氷(?)を口にふくみアイスパートを受ける。

攻守交替。

今度はキスをしながらこちらから愛撫。
拒否されないのでゆっくりとク○ニをすると受け入れ準備が整う。
ちゃんと濡れてくれるのでちょっと嬉しい。

女の子が持っているゴムを装着してインサート。

正上位、騎乗位、バック、正上位と楽しみフィニッシュ。


時間が意外と余ったので残りの時間は添い寝で過ごしてくれる。

初のサウナ小姐、サービスも性格も良くて大満足。
でも美人度というか、見た目で好きなのは中国人なんだよなー。

時間前にシャワーを一緒に浴びて階段下まで案内してもらう。


ロッカールームに行き腕輪を見せて「フィニッシュ」と伝え、
自分のロッカーを開けてもらい着替える。

番号が書かれたカードを渡されるので、そのカードを持ってキャッシャーへ。

追加で必要な料金、$200ぐらいは現金で支払い初サウナを満足して退店。


時間はちょうど日付が変わる前後だった。





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行