サナドサウナ攻略法

【2014年2月17日追記】
サナドサウナは残念ながら2013年11月に閉店しました。
カーサレアルの4Fに『東方皇堡水療会所』で移転しましたが、
価格もグレードアップしてサナドとは別物になっていました。


大げさなタイトルですがたいしたもんじゃありません。

初めてマカオに行く人に勧めるサウナはどこでしょう?


やっぱ顔見せで100名以上並ぶ18サウナか、
マカオ独特のショータイムがあるサウナのどちらかでしょう。


今回はショータイムがあるサナドの特徴を軽く触れたいと思います。


【入店サービス】
まずサナドといえば入店時のサービス。
(あちこちで触れられているので伏せる必要もないのですが、
 知らずにサービスを受ければ感動するので内容は伏せておきます)

このサービス、ショータイム中は小姐かショーに出払っているので受けれません。
どうしても受けたい場合は以下の時間が確率が高いです。

その時間は18:00-18:30に入店。

ショータイムの時間は不規則ですが、上記時間ならけっこうな確率でサービス受けれます。

18:00前は一度入店したのですが、サービス自体していなかったです。


ちなみにそんな大して期待する必要もないのですが、
受けれないとなんか損した気分になるLitchiは上記時間に入店が多いです。



【ショータイム】
それと特徴としてはショータイム!
ソファーに座って受けるショータイムはサナド以外にも、
金池・東方とありますがショーの回数はサナドが多い気がします。

ショータイムの内容は耳舐めとかビーチク舐めとか6種類のサービス。

ショータイム時は受けるサービスは無論、向かいのソファーをガン見して下さい。
極楽浄土が目の前に出現すること請け合いですw



【小姐の数と質】
まず数は20~30名ぐらいと思って下さい。
指名方法はショータイム後の顔見せで選ぶ方法がメジャーです。
経理に指名したい小姐の番号を伝えればOK。

それと風呂場やその辺を小姐がうろうろしているので、
番号を覚えておいて指名する方法もあります。

後はBB浴とかでサービスが良かった小姐を指名するのもありでしょう。

最後は経理に小姐を見たいと言えば、その時選べる小姐を並べてくれます。


質の方は主観に頼る部分が多いのですが、ぶっちゃけ18サウナよりは下です。
まあ20~30名もいれば選べるとは思いますが、たまにレベルが低い時もあります。



【小姐のサービス】
プレイルームに洗体台がありません。
よってマットプレイはなし。

他のサウナと比べるとけっこうまともに講習をしている様子なので、
サービスレベルにハズレが少ない印象です。

もちろん小姐によってはキス、ク○ニ、耳を責めるのはNGとか色々あります。

こればっかは小姐次第なので・・・


それと指名後はソファーに小姐が来てくれていちゃいちゃタイムがあります。
はっきり言ってツレがいたら恥ずかしいですw

でも入店サービスにショータイムにで恥ずかしい姿を晒した後なら没問題!



【雰囲気】
小規模サウナなのでこじんまりしています。
マッサージの勧誘はしつこくてうんざりします。

日本語雑誌(週間大衆や週間実話)があります。
スマホを持ち込めばwifiで時間潰しできます。

食事の味はまあまあです。



【その他】
週末(金、土、日)あたりは確実にショータイムがあります。
しかーし、火曜日とかはショータイムがないどころか、
風呂場に小姐が全くいない日もあります。

その時は小姐を目の前に並ばせなければ指名できません。



【価格】
セックル込みで$1666、サウナだけなら$500ぐらいです。
マカオの中では標準価格よりちょっと安い感覚です。



他、質問事項があれば分かる範囲内で回答します。
コメント欄にお気軽にどーぞ。



サナドだけでなくグループの東方水療店は?と思った方!
Litchiは東方は好みでなく一度しか行ってません。
なのでほぼ回答不能です。

↓ちっ!つかえねーなと思った方はぽちっとお願いします。
まあ、しょうがないよねと思った方もよろしくお願いします。

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

近況

前ふりは事前にあったのですが、社内プロジェクトに参加するため、
国内某所へ1ヶ月ほど出張が決まりました。

ルーチン業務に加えてプロジェクトへ途中参加の書類を読むのが加わり、
ここ最近エライ目にあっていました。


そこで思ったのがブログどうしよう(´・ω・`)?

1ヶ月ホテル住まいなのでスマホから旅行記は書けないなぁ。


なのでラップトップを買ってきました。
ASUSの40,000円台のノートパソコン。
慣れるために今はそのノートから書き込みしています。

インプレはブログ趣旨と外れるので控えますが、なかなかの快適さです。


これで旅行記とエロサイト巡回はばっちり!!





テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

中国人小姐との出会い ~ その3

サイパンの南にあるセスナで10分ほどで行けるテニアン島ってご存知でしょうか?

きれいなビーチとカジノホテルが一軒だけあります。
ビーチはサイパン本島より透明度が高いと聞いたことがあります。
テニアン島ビーチ

写真はホテルから歩いて5分もかからない場所にあるビーチです。


カジノホテルはテニアンダイナスティホテル


ここのカジノホテルは香港資本(多分今も)なので、
マカオの回遊魚と同じ感じでお魚さんが回遊していました。


確か今から7~8年前に行った時は、ホテルのロビーとカジノ内を小姐がうろうろ。
もちろん小姐達はキレイなヒラヒラのスカート履いていてそそります。
その人数は10名以上、リスボアと比較すると少ないですがレベルはまあまあ。

日本人相手が多いためか、簡単な日本語なら喋れる小姐が多かったです。


もちろん声をかけられたので買いましたよw


料金はショートでUS$200とけっこうなお値段。
アメリカ式にするとこれにチップが$20ぐらいですが、
まあ払っても払わなくても大丈夫でした。


リスボア回遊魚と違って客の部屋でコトを済ませます。


後で聞いたのですが、彼女たちはママに管理されていて、
ホテルの2Fの一部屋に5人ぐらいが同居。

さすがにストレスが貯まるとの事。



で、最初に買った小姐は部屋番号を覚えているので、
次の日に内線で営業電話を架けてきましたw


肝心の做爱ですがあんまり覚えていません。

確か生フ○ラで騎乗位ぐらいはした記憶がうっすらと・・・



人生初めての中国人小姐との做爱は可もなく不可もなくって感じで終了しました。



※※※ ご注意! ※※※

2011年の年初にテニアンに行ったのですが、
ダイナスティホテル内にお魚さんはいませんでした。

正確には2名だけいましたが、往年を知る人間にとっては寂しいもんでした。

エロスな方面は期待できないのですが、カジノとビーチを楽しめる方にはお勧めです。


エロスはサイパン本島に行けば多分大丈夫です、
と言いたいのですがサイパンの入国管理は今はアメリカ。

アメリカが入国管理=中国人は入国が厳しいと思われるので、
サイパンの状況は不明です。


昔は北マリアナ連邦独自に入国管理をしていたので、
サイパンは比較的中国人も入国しやすかった様子で、
縫製工場とかで中国人が働いていました。


今はどーなってるんでしょうねぇ。



テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

中国人小姐との出会い ~ その2

前回の内容はテレビで見た中国人(台湾人)の話しでした。

実際の中国人小姐との出会いは多国籍スナック。


20歳台後半の時、仕事の都合ですっごい田舎に住んでました。
(人口3万人とかでせまい町でした)

そんな小さな町にも外国人スナックがあり、フィリピン・タイ・ルーマニアと多国籍。


連れて行かれた時、出会った中国人が始めて喋った中華小姐。

内モンゴル出身でメッチャ美人でした。


ただその美人さん、その後が凄かったです。
飲みに行った時、うっかり携帯番号教えたので営業電話が凄まじい。

「アナタニ会いたいネ、アナタ店来るね!」
「アナタ何故店来ない?私待ってるよ!!」

他にもあったと思うけど、最後は電話に出るのもイヤになりました。


そもそもオネーチャンと飲む店がそんなに好きじゃないので、
生涯初めての営業電話にびっくりというか辟易しました。


ちょうど携帯のキャリアを乗り換えたので、二度目は会う事なくフェードアウト。


とにかくリアルで喋った中国人の印象は「営業電話がしつこくてウザイ」でした。


悪印象だったのになぜ今は好みなのか?

それはある中国人小姐とお金を介した関係からでした。





どーでもいい話書いているなと思っていますよね?
ええ、仕事がちょっと立て込んでて旅行記書く時間がないもので・・・
↓お仕事頑張ってね(はぁと)と思った方はぽちっといただけたら励みになります。

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

7月マカオの話し

7月マカオですがエアのみ予約なので、ぼちぼちホテルを予約。
5/3(金)にまずは2泊だけ。

色々悩んだ末にベストウエスタンサンサンホテルマカオ(長いw)にしました。

木曜、金曜の2泊で以下の計算。

宿泊費            15,284円(木6,741円、金7,779円の表示)
2泊以上で5%オフ      △764円
プオモーションで10%オフ △1,452円
税金諸費用          2,177円
ポイント           △4,905円

合計10,340円


金曜絡みで精一杯安くあげてみた。

最初は金龍酒店にしようと思ったけど、18,306円とけっこうな違い。


木曜はサウナで金曜はホテルとか色々な組み合わせを考えたけど、
深夜着でないのでサウナは回避しました。

ホテル移動する組み合わせは、時間がもったいないので却下。


さあ!後は帰国前日の日曜のホテルをどうするかだな・・・・



と思っていたら、遊び仲間の陳恋次郎さんから、
「オレも7月マカオ行けるかも、エア探してみるわ」と連絡有り。

一緒に行くなら部屋をシェアするので、そうなれば今回の予約はキャンセル。


さて、陳さん行くなら東莞に遠征決定だな!




↓東莞ってそんなにいいの?と思った方はぽちっとお願いします。

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2013年4月 ~ 旅行のまとめ(補足) ~

あっ、色々と書き忘れたので補足。

まず移動ですがタクシーを全く使いませんでした。
コタイとマカオ半島を5~6往復しましたが、バス(or免費バス)オンリー。

いくらマカオのタクシーが安いと言っても、
コタイ⇔マカオ半島は片道$50ぐらいするので・・・


マカオが気に入ってリピートするならマカオパスが便利です。
(もちろんタクシーで移動するのも全然有りです。)
Litchiは確か4回目か5回目のマカオ行きで買いました。


それとJCBカードですが、思ったより使えました。

使えなかったのは飲茶の店でとサウナだけ。
まあ、サウナで使えない時点でダメですがw
よって作ったばっかりですが来年には解約します。

やっぱ海外旅行ではVISAが便利っすね。


後、費用の中にはサウナ代はもちろん入れてませんw

サナドサウナ20,823円($1,666)、$1=12.499円。


サナドも昔は$1,300ぐらいだったんですけどねぇ。

これで北京街あたりで安いサウナは金池かウインザーぐらいですかね。


安くて居心地のいいサウナを探しています。
なので7月はコメント欄で教えていただいたサウナに行って来ます(`・ω・´)シャキーン


以上、書き忘れでした。





テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

2013年4月 ~ 旅行のまとめ ~

まあ、ひたすら食った記憶しかありません。

それでも行ってみたかった「アントニオ」や「七賢小食店」へ行けたので、
Litchi的には食に関して大いに満足できた旅行でした。

どうしても一人旅だと食事できる場所が限られますしねぇ。


それと「水間舞」も満足できました。


今回の旅行記はエロス成分が少なかったので、写真をやたらめったらアップしました。
見辛いでしょうし、次からは止めておきます。


一つ言えるのは、配偶者と一緒にマカオ行って楽しめる人格になれれば・・・



というわけで今回の旅行の費用を公開。

4泊5日で二人旅、エアは特典でタクシー使用なし。



【交通費】
飛行機代 29,730円(14,865円*2)
※特典なのでサーチャージや税金等。
香港⇒澳門 5,030円($196*2)
澳門⇒香港空港 6,183円($248*2)
バス代 1,200円($100ぐらい、マカオパスチャージ$50含む) 


【宿泊費】
64,758円


【食費】
39,714円($3,182)


【お土産・買い物】
4,987円($393)


【ショーチケット】
14,562円($1,160)




合計で166,164円、特典だったけど意外にかかったなぁ。


夫婦で行かれる方は参考にして下さい。
このブログ的には夫婦で行く事を推奨はしませんけどw





↓だよねぇ、マカオは男で行くべし!と思った方はぽちっとお願いします。
(あっ、もちろん夫婦や家族で行っても楽しいし、女性も楽しめる街ですよ)

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

5日目(2013年4月29日(月))その1

10:00チェックアウト予定につき、8:20過ぎに起床。

朝食はフードコートにある点心($101)と雲呑麺($38)にする。
フードコート点心内訳

フードコート点心


点心で好きなコレ、初めて名前を知った。(荷葉飯襦米鶏)
点心の中身


食事の後は9:45頃までパシフィックコーヒーでまったり。
自分はバカの一つ覚えでアメリカーノ($32)、妻はヘーデルナッツラテ($40)。

10:10過ぎに予定通りチェックアウト。


免費のシャトルバスでコタイフェリーターミナルへ。

帰りはキャセイなので船のチェックイン時にエアのチェックインも終了。
台北乗り継ぎだけど、荷物のタグは福岡までスルーなのを確認。

リファンドクーポンをここで受け取り乗船を待つ。


ポーカー大会があったので日本人が多い様子。

しばらく待ってからイミグレを通過させてもらえる。
臨時埠頭の名前から分かるように、待合スペースはかなり殺風景。
タイパ臨時埠頭


11:55に出港して一路香港空港へ。

荷物はスルーなのでリファンド$120を受け取る。


免税エリアで会社向けにお土産($279)を購入。
ついでにタバコ($480)も買っておく。


昼食は軽くピザ、妻はメンチ粥とマンゴージュース。(全部で$88)
201304香港空港昼食


14:55発なので14:25過ぎより搭乗。

キャセイのCAさんは細くて美人でいかにも香港の航空会社だった。


機材B777-300で古い機材、機内エンターティメントは特になし。


台北に着くまでに軽い軽食が出た。
香港⇒台北間の軽食

香港⇒台北間の軽食の具


16:15に台北着。
経由便だけどこのまま乗っててもいいし、降りてもいいとアナウンスがある。

もちろん息苦しい機内にいるのもイヤなのでいったん降機する。


かるーく空港の免税エリアを見てから17:30頃に再度搭乗。
台北空港ハローキティ


することないので読書で時間潰し。
機内食はパスタとチキンが選べたけど、パスタは人気につき売り切れ。
台北⇒福岡機内食



完食しちゃいました。
台北⇒福岡機内食を完食


福岡空港には20:30と20分ほど早着。

でも自宅に帰ったのは22:00過ぎ。
経由便はやっぱ面倒で疲れる。


こうして食って観光しただけの旅行は終了しましたとさ。






↓波乱がなくて良かったね!と思った方はぽちっとお願いします。

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

4日目(2013年4月28日(日))その4

ということで21:30頃より一緒にカジノ。

手持ちの日本円3万円を換金、$2277となるので$1=13.17円。


$100ミニマムのミニバカラが入り口近くにあるのは知っていたので一緒にプレイ。

それぞれミニマムの20倍、$2000でバイイン。


妻は$100のほぼフラットベット。

自分は適当にベットコントロール。


途中でタイを取れてそこからちょっと浮上。

【タイベットの言い訳】
タイにベットやペアにベットは控除率を考えるとマズイやり方だけど、
自分のヨミが乗っている時はけっこう取れるので、
冴えているかどうかを確かめるためにベットしてます。


$3500ぐらいまで増えるのは早かったけど、$500を立て続けに落とし追い込まれる。

不調は続き$1200までチップは減少。


罫線はツラがないのでなかなか取り辛いけど、プレイヤー四目(ヨンモク)まで伸びたところで、
ツラを切りにバンカーへ$1100、「ビックベットにはタイ!」の格言(?)通りタイに$100ベット。

ツラ切りはよくないけど、今日はバンカーもプレイヤーもツラはなし。
特にバンカーは三目までも行かず、プレイヤーは四目で切れている。


ヨミは的中しここから浮上。

この後もタイを2回取って、プレイヤー二目の後にバンカー一目のパターンで、
$100⇒$200⇒$400⇒$800と転がして$1500取れたりでまあまあ。

$5000とキリのいいところでカラーアップ。

妻も自分に乗っかって$4000までいっている。

ツラの少ない罫線で自分+$3000、妻$2000と慎ましい勝利に満足して終了する。



時間は23時頃、ギャンブルしていると本当時間がたつのが早い。


小腹が空いたのでカジノ内のカフェで食事。

プレイヤーズカードで安くなるセット(インスタントラーメンとコヒー)を注文。($38)

妻はメンチご飯とゆず茶($118)を注文。

二人ともプラスなのでご機嫌で食事をする。



自分はプレイヤーズクラブに入っていなかったので作りに行く。

その時に6時まで(または6時間?ここは聞き取れなかった)に2ポイント稼ぐと、
スーベニアがありますよと服務員が教えてくれる。


なので自分だけスロットでポイント稼ぎ。

確か$200分をプレイすると1ポイント、なのであっという間に2ポイントは貯まる。


ポイント稼ぎのスロットだったけどラッキーなことに$109.5ほどプラス。


プレイヤーズクラブのブースに行って、「スーベニアちょーだい」と伝えてゲット!

なんかこの新規入会のサービス、スーベニアだけでなく食事もあるみたい。


入会する機会がある人は、よーく確認した方がいいかもしれないです。



スーベニアもゲットしたので部屋に戻るも楽しかったので中々寝付けず。

カジノに行きたかったけどこういう時に行ったら、
「さっきの分返せ!」となって負けるのが目に見えているので自重する。


何とか3:30頃就寝。


【2013年5月18日追記】
ひろぴろさんより、コメント欄でスーベニアの内容をご質問いただいたので写真をUPします。

入会するだけでもらえたコインと一緒に概観を撮影。
携帯は大きさ比較で一緒に写しました。(SonyのXperie miniです)
スーベニア②


コインはこんな感じ。
スーベニア③



スーベニアの中身は関羽様(?)のキーホルダー。
スーベニア①


多分どちらも使う機会はなさそうですw






↓小銭ギャンブル話しが面白かった方はぽちっとお願いします。

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

4日目(2013年4月28日(日))その3

※このポストはちょっぴりエロティックな表現があります。
 エロスが不要な方はスルーして下さい。


免費のシャトルバスで星際酒店に降りた後はしばし検討。

現在17:30過ぎだがウィンソーに行くか、サナドに行くか・・・・


ウィンソーはもしDちゃんがいたら指名しなければいけない、
というか指名しないと気まずいので今回はサナドにすることに決定。

そうと決まればサナドへ早足で向かう。


18:00前に入るのは初めてだったけど、入店時のサービスはなし。

まずはサウナでたっぷりと汗を出した後に休息室へ。


ソファーはほぼほぼ満席、明日が日本の祝日だからやはり日本人が多い。

さっきたらふく食ったのでコーラーだけ頼み、その後はスマホで時間潰し。


ソファーがいい具合に満席だから、そろそろかなぁ?と思ったところで、
18:45頃にショータイムスタート!


小姐をチェックしながらサービスを受ける。
回りもキョロキョロしながら、候補を2~3人まで絞り込んでおく。

キャットウォークが始まった時にLitchi eyeは見逃しませんでしたよ。
1月の時にいたジャアジャアちゃんを!

本日の番号が166番なのを確認して速攻で指名。

※サナドは小姐の番号が日によって変わります。逆に18やエンペラーは固定。


ジャアジャアちゃん、ソファーに来てからしばし思案顔。

なので「普通語があー、あーの日本人だよ」と言うと、なんとなーく思い出した様子。
ちょこちょこ話しをすると年齢は21歳になったとのこと。


サービスはジャアジャアちゃん希望でAを選択し、腕を組んでプレイルームへ。


シャワールームで体を洗ってもらうが、泡は一人で落とせと1月と違う。

シャワーから出た後、適当にコミュニケーションを取りながらプレイスタート。

プレイ中にふざけていたら、けっこうな勢いで腿を叩かれたり、
ちょっとこちらのことを覚えているからか距離が近くていい感じ。


ア○ル舐めは相変わらず絶品でした。

キスの後、胸を責めてク○ニしようとするとそれは拒否される。


うーん、やっぱマカオにいる日数が増えるとこうなるのか?
それとも本日最初の客だからか?

まあいいや、と思いインサート。



久しぶりの作愛だったので、ものの3分ほどで撃沈(ノ∀`)タハー



時間が余ったのでスマホをなぶりながら「7月また来るよぉ~」等を伝えたりする。

ジャアジャアちゃん、こちらのQQのアプリを見つけたのでQQ番号を教えてくれる。


出来れば電話番号がいいけど、それもずうずうしいかと思いQQ番号で満足しておく。


特に時短もなく部屋を出るときは、ほっぺと口に軽くキス。
腕を組んで排房間に行ってそこでお別れ。


会計は$1666、JCBで決済できなかったのでVISAで決済しておく。

サナドを出た後、スーパーでスナック菓子X4個と青島ビールを購入、$44.90ナリ。
ビールを飲みながらリスボア前のバスターミナルへ。

コロアン行きのバスが来たのでよく確認せずに乗車。

するとこのバス、コタイストリップの一本裏手を走るバスだった。
金沙城中心の裏に来たところで降車。

ここからホテルまで約2キロ弱ぐらいか?


ええ、石鹸の匂いを消すために走りましたよww


でも、汗だくになりながら部屋に戻ると妻はいなくて走り損w


速攻でシャワーを浴びていると妻が戻ってくる。


「中国どうだった?」と聞かれる。
パスポートにスタンプもないので以下のように回答。


「イミグレコンデテネ、ダカラチュウゴクイッテナイ。ウィントカイッテタヨ」


妻「ふーん、ウィン行くなら一緒に行けば良かったなぁ」

Σ(゚Д゚;)

「ウンウン、ツギハイッショニイコーネ」


不審に思われる事もなかったので無事に関門突破!





↓この早漏野郎!と思った方はクリックお願いします。

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行