ただ今バンコクへ向けて準備中

昨日はなぜだか寝れなかったので、4:00ぐらいから深酒。
10:00には目が覚めたけど、自分の息が酒臭い('A`)

ということで明後日出発なのである程度パッキンをしなければいけないのに、
ようやく持って行く服をチョイスしたところ。

いつもはコストコで安く買ったハーフパンツに、
アメリカのアウトレットでまとめて買っている、
オールドネイビーやらエアロポステールのTシャツ、
そしてスニーカーがLitchiスタイル。


3月にマカオでお会いした方々はきちんとした身なりでかつオシャンティー、
一緒にいる自分はホロ汚い格好だったのでちょいと恥ずかしかったですw

まあ、自分もいい歳だしちょっとぐらいキレイな服はないかと探していました。


嫁に聞けばいいのでしょうが、嫁はバンコク行きが気にくわない、
昨日から実家に帰っちゃいましたw
(もちろんただの帰省で別居とかそんな不穏な動きではないです)




で、さっさと準備すればいいのに、一人だとどうしてもネットを徘徊するクセがついたので、
タイ関連の色々なブログをずーと眺めていたらもう18時。


とりあえず色々見ていたら古式按摩に行きたくなったので、
行動予定に古式按摩を付け加えようかと。


しかしタイに行くのは擬似恋愛チックな要素を求めてなのに、
そっち方面は全く盛り上がりませんw


純粋にブンブンするだけだったら、ガサで潰されていますけど、
東莞とか珠海がある中国の方が楽しめますモンねぇ。


あとは旅行の1ヶ月前ぐらいから飲んでいるコイツ。
2014年4月エビオス


今回は忘れていて1週間ほど前から飲んでます。


人によって効果が違うかもですが、コイツを飲んでいると量が違います( ̄ー ̄)ニヤリ


嫁に買ってこさせてますが、「エビオス 効果」とかで検索されたらヤバスw



それと悩んでいるのがドンキに行こうかどうかと。


何を買いに行くのかって?


もちろんコスチュームですw



Litchiといえばコスプレでしょうww


とりあえず上海のホテルを予約してから考えよう。




ツイッター始めます。

アダルト要素オッケーでしたらフォローいただければ嬉しいです。

@Litchimacau






テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

ツイッターのお知らせとパタヤちゃんとの現状

いよいよバンコク行きが迫ってきています。

いつもは時間が空いてかつWIFI環境があればブログを書いてましたが、
今回はポケットWIFIをレンタルしたのでお気軽につぶやく予定です。


@Litchimacau


ツイッターはほとんど使い方を知らないので、
一方的につぶやくだけだと思いますが、
エロアカウントのフォローもオッケーな方、
フォローいただけたら嬉しいです。


それと本当は今回もパタヤちゃんと会う気だったけど、
彼女の営業力の低さに愛想がつきてきたw

多分バンコクに行くって伝えたら、それなりにレスはあると思うけど、
今はメッセージ送っても3日ぐらいは軽く放置されてますw


低レベルの英語を晒しますが

「I'm not sure. I will go to BKK next month. I need your message.」

この後、LINEクッキーランってゲームの定型メッセージ送付。


4/17(木)1:37に最初のメッセージを送って、
4/18(金)0:00にゲームのメッセージ。

既読になったのは4/20(日)で18:00に一言だけ、
「Hi i miss you」ときたもんだw


彼女には「ちゃんとメッセージ読んでね」とは何度か伝えたけど、
そこはタイガールらしく面倒くさいのかあきらかに読んでいないw


まあLINEの未読が大量にあるオネーチャンなので、
こうなることも予想しておくべきだったのですが、
初期の営業メッセージにまんまとひっかかりました。
2014年2月初期パタヤちゃん


ちなみにこの後は「会ってくれたらお金はいらない」ってメッセージも来ました。
まあウソでしょうし、こちらもお金が介在しない関係は望んでいないので断りましたが。


たった4回会っただけで早くも撤退気配濃厚、
GOGOネーチャンはなかなか難しいお(´・ω・`)




と、ここまで下書きで4/27(日)書きました。

下書きで書いた後に酒飲んで寝ようとベロベロに酔った時に、
相変わらずメッセージすら見ない姿勢になんかイライラきてから、

「来月バンコク行くけど、ウリは大勢いるお客の一人で何しようが自由だよね」
「他のオネーチャンをペイバーするわ」
「ホナ永遠にサヨウナラ」

みたないなことを単語の羅列で送り付けましたw


さあ、彼女はどうでるのでしょうか?

4/28(月)22:42現在、4/25(金)夜に送ったメッセージは未読だから、
まあ脈なしでしょうw


新規開拓に励むか・・・




テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

2014年黄金週間の予定

Litchiは色んな方のブログをけっこう見るのですが、
先週末でみなさん海外へ旅立たれている様子ですね。

旅行記の間に他のポストを挟みたくなくて書いてませんでしたが、
わたくしめも5/1(木)から旅立ちます!


バンコクへですがw



何度か書きましたが『マカオで遊ぼう』なのにバンコクってw


それでもこれまではマカオからバンコクに行っていたので、
かろうじてブログのメンツは保っていたのですが、
今回は上海を経由してバンコク直行です。


妄想はこんな感じ?

■5/1(木)
移動のみで終了。

■5/2(金)
日付変わった深夜に到着。
タクシーでスクンビットへ移動して、GOGOが開いていたら飲み。
それかテーメーで初ピックアップか?

昼間はMP巡りでもするか、嫁へのアリバイ写真でも撮りに行くか?

夜はGOGO、レインボーグループを巡って有名嬢を鑑賞。

その後はオブセッションで男の娘でもはさもうかとw

■5/3(土)
金曜日と一緒。
MBKあたりにも行ってみるか?

■5/4(日)
金曜、土曜と一緒。

■5/5(月)
夕方、上海へ移動して一泊。
上海でエロの予定なし、公安怖いお(´・ω・`)

■5/6(火)
昼間上海発、余裕があれば観光でもして夕方日本へ帰国。



飛行機は3月に予約して、嫁にはいつ伝えようと思いつつ、
先延ばしにしつつ伝えたのは4/8(火)、それもLINEでw

いやぁ、ちょっとプリプリしてましたわ。


ちなみにバンコク行きの理由。

ネットで仲良くなって2月に一緒に遊んだNKさんが、
バンコクで就職するから就職祝いだ!
と、一部にウソがまじっている理由を使っておきましたw
(NKさん、ゴメンチャーイw)

このカードは一回しか切れないので、次はどのカードを準備しようかと考え中・・・





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

バンコクお役立ちサイトのご紹介

『マカオで遊ぼう』と謳いながら、最近はすっかりバンコク色が強くなってきました。

今日は開き直って、自分がタイ関係で訪れるサイトをご紹介。



バンコクがお気に入りになってから、検索で色々なサイトを探しましたが、
その中でGOGO情報が充実していたサイトをご紹介します。

しかしマカオと違って、タイ関連はサイトが一杯あって調べるのが大変でした(・∀・)


BGnet バンコク ゴーゴー情報

ゴーゴーバーを調べる時に、一番情報が深くて参考になりました。
したらばBBSが設置されているので、興味のある店はそこをざっと見るだけで役に立ちました。


姉妹サイト(?)としてパタヤ情報も扱っています。



その他は個人の方のブログでリンク先を辿れば見つかるブログ以外をご紹介。
ナイトライフ情報ではなくて、現地に住んで結婚してたり結婚しそうだったり、
はたまた商売していたりする方々で、
Litchiが最初から最後まで全部読んだブログです。





嫁はコヨーテ (元) byタイランド

奥様が元嬢でご自宅に現役GOGO嬢が居候していたり、よく訪ねてきたりする方です。

なのでGOGO嬢にハマリそうになった時に読めば、
彼女達のリアルな本音が分かって思い止まれますw

管理人さんはオブラートに包んで書いてくれてますが、
Litchi的には直球の本音が聞きたいとこです。

なんだかんだとやっぱ金なんだぁ、とすっごく理解できましたw




タイでUP TO YOU!

2011年から始まって1年以上ほぼ更新なくて、いきなり再開したりしています。
更新頻度は低めですが最初の頃は普通にタイを訪れていたのに、
住みだしてから彼女と結婚する手前までが語られています。

本当に結婚するかどうかは不明ですが、現在の彼女さんの語られている様子を見ると、
いかにタイ女性がエキセントリックで嫉妬深いかよく分かりますw




タイに嵌る前に読むブログ

日本とタイを往復されて商売をされている方のブログです。
タイ人のものの考え方や文化、現地で人を雇用して管理する苦労等、
普通のブログでは分からないことがたくさん書かれています。

タイ人の考え方を知る上で非常に参考になりました。

検索でヒットしたわけでなく、足跡でたまたま気がついたブログでした。




というわけで、開き直ってタイ関連ブログを紹介してみました(・∀・)






テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

2014年2月マカオ・バンコク ~ 旅 行 の ま と め ~

ということで、最後までおマヌケな旅行記はこれで終了となります。
ご愛読いただいた方、ありがとうございました。

不定期更新&3月マカオ・バンコク現地実況中は書かなかった影響で、
2月末から書き始めてようやく終了しました。


で、やっぱこの旅行で感じたのは一人でうろうろしながら、
その間で人とお会いする楽しさでした。

TAKABOOさんとNKさん、時間を作っていただき改めて感謝致します。


あとはマカオがあんまり楽しめませんでした。
まあその分バンコクで男の娘とブンブンしたり、
GOGOねーちゃんとの遊び方を覚えれました。



来年も当然のごとく予定しています!

多分、10泊11日ぐらいでタイをメインにしようかと検討中。
そこからミャンマー、ラオス、カンボジアとか行けたら幸せ。

『マカオで遊ぼう』じゃないの?というツッコミはなしでw

予定では1月か2月なので、中国復活していたら中国もありだなぁ。


ぼちぼちとマイル特典を調べつつ、職場と嫁への調整を進めます。



最後にざっくりした費用を掲載しておきます。

10日程度の旅行のご参考になれば幸いです。


【エア代】
日本⇔香港(ANA特典)16,030円
マカオ⇔バンコク(デルタ特典)10,397円
マカオ⇒バンコク(スマイルエア)19,776円
バンコク⇒マカオ(エアアジア)13,179円



【宿泊費】
■マカオ
英京酒店(2泊)14,225円
カーサレアル(1泊)12,120円


■バンコク
プレームスホステル(3泊)5,021円 ※agodaポイント$25使用
キーバンコクホテル(1泊)5,254円
キーバンコクホテル(4泊)19,889円



【カード請求】
■香港・マカオ
ターボジェット 3,290円
ターボジェット 1,928円
エアポートエクスプレス 1,341円
東方皇堡水療会所 8,096円
十八サウナ 8,513円
金池サウナ 20,642円


■バンコク
居酒屋 8,299円
フードコート 2,511円




【ATMキャッシング&現金両替】
■キャッシング
47,121円(15,000THB)
63,102円(20,000THB)
9,465円(3,000THB)

■現金両替
10,000円(754.30MOP)
30,000円(9382.5THB)
5,000円(1,544THB)



合計335,199円


30万円以内に抑えるつもりだったけど、思ったよりバンコクで使ったのと、
中国行きを中止してバンコクに舞い戻ったエア代が響いたかな?

というかどうやってカード支払い切り抜けているのか、
自分でもワケワカランようになっていますw







テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

12日目(2014年2月17日(月))その1

8:30、アラームで叩き起こされる。

旅行期間中は寝不足が続いていたので、最終日にしてようやくグッスリと思えば、
帰国のために早起きしなければいけないのでダルイ。

昨日はスーパーで500ml青島ビールと350mlハイネケンを一気に飲んでから寝たので、
ちょっとその酒が残っている感じ。


楽しかった12日間も本日最終日、現実に戻ろうかと荷物をまとめて、
初日に外していた結婚指輪をしようとしたところ・・・


指輪がないっっ!!!!



確か薬を入れているポーチに入れたはずなのに見当たらず、
けっこう必死で探すもどこにも見当たらない。

はぁ、最終日でけっこうなミスが発覚して凹む。


気を取り直してバスに乗って北京街に麺を食べに行き、
セブンイレブンのガーリックヌードルの食べ納めをする。

その後はマカオSIMのリチャージカード$50を2枚買ってホテルへバスで戻る。


時刻は11:00頃、香港のフライトは14:10発。

フェリーで香港まで1時間、エアポートエクスプレスが20分ぐらい。
冷静に考えると全く余裕がないのに、この時はなぜか余裕かましていた。

ここ最近、帰国はマカオ外港から香港空港だったからボケていた・・・


以下、マヌケ振りを時間とともにお届けしますw


11:10 ホテルチェックアウト、歩いてマカオ外港へ。
11:30 並んでチケット買うが前のオッサンが揉めててイライラ。
11:45 なんとか$148のチケットゲットできたので出国&乗船。
12:45 香港の上環着、香港入国はE道で速攻。
13:00 歩いて香港駅へ、$100の空港行きチケット購入。
13:10 香港空港行きに乗り込む。
13:30 香港空港着。


ハイ、離陸予定時刻まで40分切りましたww


チェックインカウンターに行き、名古屋行きであることを告げると、
最優先でチェックインさせてもらえる。

もちろん「今日中に預けた荷物が届かなかっても文句言いません」
みたいな用紙にもサインする。


ANAのグランドホステスさん、スイマセンでした。


チェックイン手続き後、現地採用のオニーチャンに連れられ、
保安検査へ行くとここではクルーの保安検査場を通過。


イミグレも長蛇の列だったが、ここはE道で突破する。


二人で広い空港を走ってようやく搭乗口、ちょうど搭乗している時なのでセーフ!


迷惑をかけたおにーちゃんにお礼とお詫びを言って搭乗。



香港-名古屋線は需要がないからか機材はB737-700、3-3配列のナローボディ。
機内エンターティメントもない。

機内食は鮭の西京焼きなど頼む。

うとうとしたり、ブログの下書きなぞしながら名古屋空港着。


19:30にはゲートに到着。
フライトは20:20なのでパタヤちゃんに「日本着いたよー」
など相手にとって死ぬほどどうでもいいメッセージ送ったりするw


名古屋から福岡へは定刻通り20:20-21:45で到着。


自宅に戻ると当然のごとく指輪の件でひと悶着ありました('A`)






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

11日目(2014年2月16日(日))その3

バンコクからマカオへはエアアジアで移動。
機材はいつものA320-200。

時差1時間で13:50~17:00だから2時間弱。
2014年2月バンコクagainの帰り


機内ではブログの下書きなどしていたらあっという間。
2014年2月バンコクagainの帰りの機内


あっと、ここからはほとんど写真を撮ってなかったので、
テキストのみのお届けとなります。


到着後、入国すると2/10(月)の時ほど寒くはないが、
とりあえず空港で$32のコーヒーを買って体を温める。


タクシーに乗って18サウナ近くのカーサレアルまで移動。

メーターは$56なのでトランク使用料$3とあわせて$60払うと、
「シックスフォー」と言うのでパタカで追加$4払うと、
なぜだか知らないが「ちっ!」と舌打ちされる。

なんなんだよ・・・・

空港から乗ったら$5追加だから、
$56(メーター)+$3(トランク使用料)+$5(空港乗り入れ)だから合ってるな。

舌打ちされた理由は謎のまま。


気を取り直してチェックイン、デポジット$500はカードで。

ベルで預けておいた荷物をピックアップして部屋まで運んでもらい、
荷物が二つなので$20チップしておく。

ベルのにーちゃんに部屋まで荷物を運んでもらう時に、
「マカオ何回目?」と聞かれるので「多分20回ぐらい」と答えると苦笑い。

「新しいサウナが出来てから日本人増えたよー」とのこと。


同じ趣味の方が多いようで安心しましたw



部屋でちょいと休憩した後は、バスに乗って新苗超級市場前で降りて、
Litchiが向かった先は北京街にある金池サウナ。
2014年2月マカオ金池サウナの看板

2014年2月マカオ金池サウナの入り口


入店は20時過ぎ。

2年ぶりぐらいに来たけど設備の老巧化は否めない。
サウナの中にある「小便するな!」のプレートもそのままw


シャワーを浴びてサウナで汗を出していると、
「ショータイム!」と言われるので排房間へ。


サナドが閉店して以降、ショータイムがあるのは金池サウナと、
東方サウナ、それと大富豪サウナぐらいかな?
(大富豪は直近未確認、どなたかご存知ですか?)


今回の内容はショボくて

①腕揉み
②体を密着させてスリスリ
③太ももの内側を舐める
④背面騎乗位でポンチ刺激


うーん、昔は生でフ○ラしてもらったけどなぁ。

※この後、3月に来た時は有りました!曜日によって違うのかな?


小姐は20名から30名程度、越南(ベトナム)小姐が7割ぐらいのイメージ。


選ぶのはキツクて妥協して選んで5人もいるかどうか。


パタヤちゃんよりLINEが飛んでくるので、
そっちのやり取りをスマホで行っていると、
いつの間にか2回目のショータイム。


パタヤちゃんには「カジノいるけど充電切れそう><;」
みたいな返しをしてからショータイム。

内容は変わらずだけど、その後でなかなか漂亮な小姐を発見!


工号確認すると611なので経理を速攻で呼んで指名。

越南小姐なので英語がいけるかと思いきや、英語は全く喋れないとのこと。


近くで見ると目元あたりに年齢を感じたので年を聞くと28歳。

でも今日のラインアップではぴか一なので没問題。


普通語は大丈夫とのことなので、久しく使っていない普通語でコミュニケーション。


名前は聞いても聞き取れず、よってこの後は611ちゃんで済ませますw


ストッキングやローション、オカモトの0.02mmのコンドーム等のオプションを勧められる。

$68だしと思ってローションを選ぶと、「コンドーム無しなの?」みたいなフザケタ会話。
(もちろん普通のコンドームは出てくるはず)

じゃあコンドームも!と追加でお願いしてから、
ズッポシ部屋へ腕を組んで一緒に向かう。


シャワールームに小さい洗体台があるので、そこでローションプレイ。
いやぁ、バンコクの淡白なサービスに比べたら濃厚。

611ちゃんからイヤラシイ顔つきで責められたLitchiは
ちくしょう勃起がハンパねェ


パねェ勃起になりましたw


その洗体台でうつぶせになると、ハイきましたア○ル責めw

というか611ちゃん、メッチャ長く責めてきて東莞レベル。
フ○ラテクはかろうじて普通レベルだけどア○ル責めは半端ない。

ギンギンにさせられてからローションを洗い流してベットへ。


ベットでも611ちゃんから一方的なオフェンス。

深いキスから乳首舐め、生フ○ラに移行されてされるがまま。


こちらからのオフェンスは「不要」と拒否されるので、
まあいっかと頃合を見計らってインサート。

正上位でスパンスパン突くと形のいい巨乳がゆっさゆっさ揺れる。


オッパイ星人でないけどなかなかの眺め。

演技で声は出してくれるけど、わざとらしさは少ないのでなかなか。


ドギースタイルに移行して後ろから暴力的に突いてからフィニッシュ。


長い間じらされてからの放出なのでかなりのスッキリ感。


愛嬌があって何かブツブツ言いながらシャワーの準備したりと、
ちょっと天然っぽいところもあってまあまあ癒された。

いい仕事してくれたのでちょっとした小費を渡してバイバイする。


会計は$1,584はJCBが使えたのでJCBで決済、日本円では20,642円だから、
コスパはかなり悪いけどかろうじて許容できる範囲内かな。


バスに乗ってホテルに戻り、パタヤちゃんにLINE入れながら就寝。






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

11日目(2014年2月16日(日))その2

フライトは13:50なので12:30ぐらいまでには空港に行っておきたい。

なので寝る前に目覚ましをセットしておいたけど、
問題なく7:00過ぎには目覚める。


横を見ると20歳前後の可愛いおんにゃの娘が二人ぐーすか寝ている。

Litchiは寝顔を見れただけで、幸せになれる安上がりな単純バカですw


慣れている人はここから3Pに持っていけるのでしょうが、
ヘタレな自分にそんなテクはありませんw


二人を起こさないように荷物を整理したりパソコン触ったり。


9:00過ぎか9:30ぐらいにようやく二人とも起きだす。


11:00、遅くとも11:30にはチェックアウト予定だからまだ大丈夫。


とりあえずシャワーを浴びようと一人で体を洗っていると、
タカリちゃんが何やらタイ語で文句(?)を言っているのが聞こえる。


ん?と思っているとスッポンポンでシャワーキャップを被ったパタヤちゃんが、
普通にシャワールームに入ってくる。

予想してなかったのでちょいとビックリしたけど、
一緒にシャワーというか体を洗わせていただく。


この後の現実を見据えた理想的な展開は、

タカリちゃん帰る ⇒ パタヤちゃんとブンブン ⇒ 空港までお見送り


よしっ!と思い、彼女のホイを念入りに洗っておくw


シャワー中も時折タカリちゃんが文句言っているのが聞こえるので、
パタヤちゃんの客へのサービスか?はたまた彼女の素直な欲求か?

とりあえず次の展開へ胸と股間を膨らませながらシャワー終了。



何のことはない、交代でタカリちゃんがシャワーへ。

股間の膨らみは無駄になったw



その後、バスタオルを体に巻いてで出てきたタカリちゃんは意外とむっちり。

なかなかエロイ体つき。


で、二人でバスルームで着替えてメイクが終わるまでベットで待機。


最後部屋を出る時のタカリちゃん、備え付けのシャンプーやリンス、
ボディーローションを持って行こうとするw

最初冗談だと思ったらけっこうマジなので慌てて止める。


やれやれと思っていたら、ミニバーのコーラーを勝手に出して持って出る。

一言ぐらい断って欲しい・・・


これが彼女をタカリちゃんと名付けた瞬間w


時間は10:50、ベットメイクのチップを置いてチェックアウト。


ミニバーのコーラー代40Bを精算し、食事に行きたいと二人が言うので荷物を預ける。


時間はギリギリなのでフライト時間を伝えると、
タカリちゃんは「大戸屋って美味しいよねぇ」

普通は大戸屋へ行くって思うよね?

タクシーに乗って着いた先はチットロム駅近くの建物のフードコートw


まあ細かいことは気にせずに食事。

彼女達は焼きそばで自分はうどんだったかな?


会計は783Bとか、キャッシュがとぼしいのでここもカードで済ませておく。


ホテルまでタクシーで戻ってフロントで荷物をピックアップ。


外に出ると二人とも待っている。



ハイ、ここで請求がやってきましたw

事前にコメント欄でくろべえさんに聞いておいてよかった・・・


※後日、色々と調べてみたのですが食事だけとか踊りに行くだけでも、
 チップは1000Bぐらい払うケースが多いみたいですね。



(*´∀`)「タカリとマッサージ行くから3,000バーツ欲しいナー」
('A`) 「ヤダ、ブンブンしてないから払わない」
(*´∀`)「2,000バーツ!」
('A`) 「イヤダ!」
(*´∀`)「(チっ!このケチ野郎)1,000バーツは?」


別に払うのはいいんだけど2,300バーツしか持ってないから、
帰りのタクシー代や高速代を考えると1,000バーツが限度。

大人しく1,000バーツを払うも、いつものようにワイもサンキューもない。

そういやパタヤちゃんにワイとかお礼言われた記憶ないなぁ。


このくだりは現地で書いたこちらもどーぞ。


この後はタイ語が話せない自分のためにタクシーを止めてくれるわけでもなく、
「じゃあねー」みたいな感じソイ19に置いていかれる。


ええ、自分でタクシー止めて空港へ向かいました・・・orz


タクシー代は160Bで高速使ったのでそれが110Bだったかな?


けっこう時間がヤバイかな?と思ったけど問題なく搭乗。


最後は何かイマイチ感があったけど、無事にバンコクを後にしてエアアジアでマカオへ。






カチカチとパソコン打っていたら嫁がちょこちょこ様子見に来る。
その度に中断することシバシバ。
「マカオで遊ぼう」とか検索されたらアウトw
一生懸命プラウザやアプリ切り替えて、たったこれだけの文章に2時間かかりました('A`)

テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

11日目(2014年2月16日(日))その1

タクシーでクラブに戻ってから、門番に腕のスタンプを見せて入場。
2014年2月クラブのスタンプ


中はかなりの客入り。

自分たちは入り口近くの席に陣取り、彼女達はよく分からないアルコール、
Litchiはビアシンを頼んでここからガンガン飲みだす。


飲んで踊って、また飲んでとやっていたら、
パタヤちゃんがベロベロになってキスしまくり、
腰をくっつけて踊りまくりで軽く勃起しちゃうw

ここでもタカリちゃんはタバコ欲しいとか、
追加で飲みたいとか遠慮なしですw


でもねぇ。

20歳前後の女の子が、自分みたいなオッサンと一緒にご飯行ってくれて、
こうやって踊ってくれるだけで十分幸せなわけですよ。

日本では有り得ないし、まさかこの歳でクラブに行くと思わなかったけどw


なんか年齢を忘れて楽しめたなぁ。


修正不要なピンボケ写真があったので掲載。
2014年2月クラブ内



パタヤちゃんがダウンして寝たところで、タクシーに乗ってホテルに戻ることに。

タクシーに乗る前の酔っ払い二人
2014年2月酔っぱらい二人


車に轢かれそうになるし、若い女の子がここまでベロベロになるのも久しぶりに見た。

こうして時間は3:00だか4:00にホテルに戻る。


部屋に入ってからの展開については、何にも面白いことなく、
二人揃ってそのままグーグー寝だす。


キーバンコクのベット大きくて良かった、Litchiも隅っこで寝れるよ(´・ω・`)






テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

10日目(2014年2月15日(土))その2

ホテルに戻った時間は21:00過ぎ。

wifiにつないでLINEを確認するとパタヤちゃんよりメッセージ。


「今は仕事してるから待ってるよ」みたいなメッセージ。

とりあえずメッセージを返してイソイソと彼女の店へ向かう。


21:40頃に入店すると土曜なのでかなりの客数。

席に座るも彼女を見つけきれない。


ビアシンを注文して席に座っていると、肩を叩かれるので振り向くと、
そこには笑顔のパタヤちゃん。

店内でいきなりキスをされ、爆音の中で彼女は何か言いながら何度もキスを繰り返す。


友達がこっちにいるからと友達の所に連れて行かれると、
そこにはけっこうな美人さんが待っている。

とりあえず自己紹介を済ませて、パタヤちゃんと友達へドリンクをゴチする。


しばらくすると、パタヤちゃんより
「友達と遊びに行きたいからペイバーして欲しい」
とおねだりされる。

ショートとロングの知識しかない自分は戸惑うが、
断る理由もないのでオーケーする。

パタヤちゃんよりペイバー代700B渡してと言われるので素直に渡す。

彼女が700B持ってどこかに行く間は美人さんとお話し。


しばらくして着替えたパタヤちゃんが来るので会計。


ビアシン、友達のドリンク、テキーラ2杯で640Bなので660B支払っておく。


「どこに行くのかな?」と思っていると、二人とも「踊りに行きたい!」


タクシーに乗ってクラブへ移動。

入り口で一人350Bを支払って入るが、時間が早いので中はガラガラ。

もちろんこの時の会計は自分、友達に促されて支払った。
この友達、絶妙に金を引っ張りますので今後はタカリちゃんと呼びますw


入店時に腕にスタンプを押される店で、外に出てからも再入店可能な店。


「食事に行こう♪」とのことで、タクシーに乗ってプロンポン近くへ。


タカリちゃんは「八番ラーメン美味しいよねぇ」と言っているので、
てっきりラーメンでも食べに行くのかと思うと着いた先は居酒屋w
(たしか姉御って店名だった記憶がある)

日本語を話せるママがいる店なので、ママにお酒を奢りながら、
ママには通訳として活躍いただく。


Litchiは焼酎のお湯割り、彼女たちは梅酒のロック、ママは日本酒なぞ飲みつつ、
ざるそばやら枝豆やら唐揚やら日本と変わらないメニューを注文。


ママの相手が大変だけどそこは仕事で培ったスキルでお相手。

それなりに飲んで食べていい時間になったので、
会計すると2,574Bと日本と変わらない値段。

パタヤちゃんへのチップもあるのでカードで決済しておく。


日付が変わって0:30前後に、店を出てからは再度クラブへタクシーで移動する。





テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報