1年の振り返りと年末のご挨拶

早いもので今年も今日が最後ですねー。

今年は普通のリーマンな自分としては、よく遊んだ年となりました。

大体、休みの取得的にも資金的にも適切な海外渡航頻度は、
マカオ4回と他の国へ1~2回程度だと思ってます。

それが今年は9回ですから、無茶をしすぎましたw

タイに行く頻度が増えたことが原因、まさかこんなに楽しめる国とは、
今年の最初には思いもしませんでした。


ブログをマジメに書き始めて2年、お越しいただける皆様がいらっしゃることで、
それがモチベーションとなり何とか今年も継続できました。

改めて御礼申し上げます。

来年も引き続き自己満足プンプンのオ○ニーブログですが、
お付き合いいただければ幸いです。


では今年の振り返りを。


1月
某国で年越しを楽しみ、そこでもグデングデンに酔ったりしてたw


2月
マカオ、タイ、東莞の腰抜け一人旅の予定が、マカオ滞在中に東莞でまさかの掃黄!
今思うとけっこう紙一重のタイミング。

よっぽどタイミングが悪くないと捕まることもないだろうけどもし

タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!

ならこんなお気軽ブログも書けないところだった。


そして掃黄のおかげでタイに舞い戻り、パタヤちゃんと連荘で遊んだことが運のつき(?)

彼女のおかげでGOGOで遊ぶことの楽しさが分かった。

後はバンコクではNKさんとも遊べたなー。

マカオではTAKABOOさんとも初遭遇(?)できたし、
ブログつながりで人と出会えた最初の旅行だった。


3月
陳さんとマカオだけで遊ぶつもりが、パタヤちゃんから「誕生日だから遊びに来るナー」と言われ、
バンコク12時間滞在のためにマカオからタイへ移動w

飛行機の予約で間違った日付で予約して2万円ほどドブに捨てたり、
結局あんまり遊べなかったりで何しに行ったかよく分からない旅行だった。

陳さんには申し訳ないと思ったけど、大人な方なので笑って許してくれました。


4月
リーマンにつきものの異動もなく、特にブログに書くこともなかったけど、
嫁さんと二人で国内旅行とかしていたなー。


5月
またまたタイへ遊びに。

パタヤちゃんと1日ぐらいは最低遊べるかと思いきや、
GOGOを辞めた後なので会うことも出来ず。

帰国前日に何とかブッキングできたので、そのまま継続することに。

そういやこの旅行からTwitterも使い出したなー。

当初はフォロワー10名もいなかったのに、今は相互フォロー少ない中で何とか60名超え。
特に変わったことは何もしていないので素直に嬉しい。


6月
祝日がないので何もせず。
上手いこと休みが取れればローシーズンなので、旅行へ行くにはいい月だけどなー。


7月
パタヤちゃんから「今はパタヤだから遊びに来るナー」と言われてノコノコ行ってみたw

6月には関係を切ろうと思っていたけど、
お気軽LINEメッセージに負けて行ってしまった・・・orz

会えずに帰国になりそうだったけど、再び帰国日前日に連絡があって会えた。

バンコクではバンブーさんやNKさんと遊んだな。

ハゲタカさんにも会えたりして、なかなか楽しいバンコクだった。


8月
しょーもないことでブログ書くの辞めようと思った。
いや、ブログって意外と書くの面倒くさいし、自己満足でやってるだけだから、
なんかのきっかけでイヤになる訳で。

まあ舌の根も乾かぬうちに再開したけどw


そしてマカオではTAKABOOさん、SDさん、giiさんと無茶苦茶楽しく遊べた。

対子だらけのバカラも面白かったし、金池パーティーも最高!

そういや久し振りにカジノを頑張ったけど、予想通り惨敗だった(苦笑)


9月
マカオwith嫁。
この旅行から、面倒な旅行の時は旅行記は書かないというスタイルが確立できたw

KIさんが一緒の時期にマカオにいたけど、こっちの予定がパツパツで会うことできず。


10月
エアアジアのプロモーションにのっかってタイへ2泊4日の弾丸。
パタヤに行ってパタヤちゃんと遊んだけど、そのことは一切旅行記では触れず。

なので旅行記はスッカスカで書いててつまらなかった。

そして帰国するとLINEブロックされていたというオチw


11月
シンガポールへ行ったけど、with嫁のため旅行記はなし。
まあまあ楽しかった。


12月
忘年会ラッシュとちょっとしたことがあって毎日大量飲酒。
休肝日なしでクリスマスぐらいまで毎日ヘベレケだった。

大分、落ち着いてきたので今後は肝臓に優しくしよう。



うーん、ダラダラとまとまりのない文章になったけど、
せっかく書いたのでそのまま公開w


では皆様よいお年を!






Twitterも使ってマース。

@Litchimacau






テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

Litchi氏2014年1月の行き先を変更する

ツィッターにはその日のうちに書いておいたのですが、1月のタイ行きは取り止めました。

11月27日にコレを書いて以降、1月のホテル予約はほぼ完了。

後は準備してから出発を待つだけの状態。

12月23日(火)の時点では「週末を2回過ごせば、もうすぐ出発~♪」と思ってたら、
やんごとなき事情で1月の行き先を急遽変更。


一人でタイオンリーの予定だったけど、全く関係ない国へ妻と二人で8泊ほど。

ブログの趣旨的に全く関係ない国へ行くので、旅行記は一切書く気はないし、
現地からの書き込みも最小限だと思います。

ちなみにキャンセルで捨てたのは、エア代(36,600円)とホテルのキャンセル料($15)だけ。

agodaでバンコク3泊とパタヤ4泊をブッキング。
それとバンコク1泊は最近よく聞くAirbnbで予約。

agodaについてはパタヤのキャンセル料金なし、バンコクがキャンセル料金が発生。

Airbnbはラッキーなことに日付を変更できたので2月に変更。



この急な変更でgiiさんにはご迷惑をおかけしました。
タイで一緒に遊ぶことを楽しみにしていたのに、本当申し訳ないです。

しばらく旅行は控えられる様子ですが、行かれる時は是非お知らせ下さい!


2月については予定通りタイ行きを決行(多分)

中の旅程は1月の旅行が終わってから決めよっと。






Twitterも使ってマース。

@Litchimacau






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2012年2月 ~ 旅 行 の ま と め ~

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

実はこの旅行がブログを書こうと踏み切れたきっかけでした。

旅行は楽しいけどいずれは記憶も薄れてくるし、
写真しか残らないのは寂しいよなと思ってました。

それは小姐とのやり取りも同様。

いずれ旅行記は書きたいと考えていたので、メモを取ったりして準備はしていたけど、
やっぱ面倒くさいので放置だったのが、記憶があるうちに書こうと決断できました。

2012年の6月にブログを開設して、ここまでたどり着くのに2年6ヶ月もかかりましたがw


この旅行で何ヵ国かをウロウロする楽しさも覚え、
ここから年始に10日前後を休むのが恒例となりました。


初めてのタイは師匠がいてくれたので本当に助かった。

トゥクトゥクに連れ回されたり、全く分からない言語の中で楽しめたのも、
師匠が一緒に付き合ってくれたからこそだと思う。

マッサージパーラーで滑ってエライ目にあったのが一番の記憶だけどw


この年も翌年の2013年もタイの楽しさはイマイチ理解していなかった。
今年の2月までは安いからが訪タイしていた理由。

初めてのタイは痛かったことと、最後にアタリを引いた記憶が全て。


そしてマカオ。

もう会うこともないと思っていた小姐に再会した時は心底ビックリした。

十八サウナの暗がりの中、口に手をあてて同じように驚いていた小姐の表情は、
3年近くたった今でも鮮明に覚えている。

まあ彼女からしたら「マカオ来たばっかりでお金ない時にラッキー♪」でしょうけどw


マカオの大陸小姐はいずれ地元に戻るのは分かっていた。

なので小天がいる間に出来るだけマカオに行こうと思ったので、
この後すぐにマカオには再訪することとなるけど、
それはまた後ほど書ければなっと。






Twitterも使ってマース。

@Litchimacau






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2012年2月旅行記 ~ 10日目(2/18(土))②

人が多くてロクにくつろげなかったが3時過ぎ退店。

会計$1979はキャッシュで。

免費の食事もほとんど取れず、サウナにも入らなかったので、
コスパだけを見ると非常に悪い。

まあ、それを承知で来たのだけど。


退店前にショータイムがあったので、少し見るも彼女は並んでいなかった。

自分をその日の最後の客にした様子。


金龍酒店からマカオ外港へは歩いて向かう。


「帰るのマジだりぃ('A`)」とか思いつつ歩いているとSMSが着信。

何だろ?と思って確認すると、


(*゚ー゚)「再见亲爱的!一路平安!」



中国語って使い辛い部分も多いけど、優れた部分も多いよなと思った文章だった。

省エネというか合理的というか、その観点からは優れた言語だと思うし、
中国人が合理的な傾向にあるのも、中国語で思考するからなかな?って思える。


まあ、これはヒマな時に思いついたことで、この時はなんて返そうかと必死考え、
その文章を悪戦苦闘しながらピイイン入力していたw


一通SMSを送った後は4時のフェリーで香港の上環へ。

スーパーシートなので軽食が出るが、まああってもなくてもの内容。
2012年2月マカオスーパーシートの軽食

貧乏性なので全部食べましたけどねw


5時過ぎに到着するので、5時50分のエアポートエクスプレスの始発に乗って、
香港空港には6時20分頃に到着だっけか?

オンラインチェックイン済みなので、6時30分にはバゲッジドロップ。


イミグレを通過後、$30ほどでいつもの店のセットを購入。
2012年2月マカオ帰路の香港空港軽食



軽食で腹を満たした後、バタバタと免税タバコを購入。

7時5分より搭乗が始まり、機内で爆睡していたら日本だった。


デルタ航空で香港に行った時はほぼ完徹が当たり前となっており、
この時も同様だったのでフラフラになりながら帰宅。


こうして初めての10日ほどの一人旅は終了しましたとさ。






Twitterも使ってマース。

@Litchimacau





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2012年2月旅行記 ~ 10日目(2/18(土))①

金曜日の晩だが十八サウナは凄まじいばかりの人、人、人、人。

排房間のソファーは無論、食堂も全て埋まって、パソコン席も一杯。

サウナ前の休憩する椅子にも人がいて、
居場所がない人間はそのあたりをウロウロ。


それでも何とか食堂に席を確保して、彼女からのSMSを待ってみる。

ショータイムが始まるが、ちょうど彼女は客を取っているとこだし、
排房間でのショータイムで、この人混みの中だとまともに見れない。

なので大人しく待機しつつ、ショータイムはやり過ごしておく。


そして彼女からSMSが届きだしたのでをやり取りしながら、
近くにいた経理に彼女の番号を告げる。


今日はとにかく客大杉でプレイルームの清掃が間に合ってなかったらしく、
案内されて彼女と対面したのは1時30分のこと。


会った瞬間、優しいハグに包み込まれる。

「あー、2年前は毎回こーだったなー」と思いだした。


火曜日に再会した時は、それほど話しもなくすぐシャワーだったけど、
この時はほとんどコミュニケーションに費やした。

火曜日は本当に疲れていたから帰りたかったことを聞いたり、
昨日のメールのこれって最後怒ってるよね?と聞くと、
「少しねー」と悪戯っぽく笑ったり。

上手いこと聞き取れなかったけど、彼女はマカオに戻りたくなかったことも聞いた。

これはまあ当然。


自分は会いたかったけど、彼女は故郷で普通に暮らしたいですわね。

戻った理由、語学力不足により聞くことは断念!

まあ故郷では無職だったと言っていたから、お金がなくなって戻ったのが一番の要因なのは分かるけど、
サウナで働かなければいけないぐらいお金が必要な理由が思いつかない。


けっこうな時間がたったことに気がついた彼女はシャワーを促す。

いわゆるプレイ的な内容は一切なしで、じゃれ合いながらお互いに体を洗うだけ。


そしてシャワーから戻ると彼女からはキスの嵐。

潔癖な人は直前まで客を取ってたのを知っていたらイヤでしょうが、
わたしゃその辺りはかなり鈍感なので没問題!

その後は普通に事を済ませて残り時間は5分もないぐらい。


(・ω・)「你没有钱来了澳门」(意訳:マカオにきたばっかりでお金ないでしょ)

適当な普通語でほんの気持ちの小費と、朝起きて仕込んでおいたブツを渡す。



タイのおねーちゃんと違って、中国人小姐には筆談なら通じる。


そう、手書きでお手紙書いておきましたwww


といっても仕事で使っているメモ帳の、切り離して渡せるメモ欄に書いた適当なもの。



とにかく以前のように店外に誘っても、1時間で帰られたら回遊魚と一緒。

自分なりに考えた手段はベタだけどこれしか思いつかなかったw


内容は


我是来澳门想见到你

(中略)

你小心点、再见




ゴメン、やっぱ全部晒すのは無理w


フルオープンを信条と書いておきながらあれだけど、
さすがに限度ってもんがあるので、最初と最後の文だけ。

一応「(中略)」のとこは、「愛」とか「想」とか使わずにマジメに書いた。


いやこのブログってLitchiのことをそれなりに知っている人も見ているわけで、
エロ話しなら会ってしてるから平気だけど、こういう文章を晒すのは無理w


彼女はメモを見ながら一言何か言ってくるけど、それは自分の語彙にはない言葉。

知らない言葉なので書いてもらったら「感动(感動)」だった。


その後は最初と同じようにハグを求めてくるので応じる。


もちろんリップサービスはあるだろうけど、多少は成功はしたっぽいですな。

しかし残念ながら本日は、後1時間ほどで帰国のフェリーに乗る最終日。
スレスレ小姐がスレ小姐ぐらいになったかを確かめる術はない。


時間もきたので後ろ髪を引かれながらお別れする。






Twitterも使ってマース。

@Litchimacau






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2012年2月旅行記 ~ 9日目(2/17(金))②

19時に帝濠酒店で荷物をピックアップして向かった先はサナドサウナ。

何で彼女が在籍している十八サウナに行かなかったかというと、
単純に行ったら負けのような気がしてw

本当、Litchiは意固地でややこしい性格していますw


サナドに行くも入店時のウェルカムはちょうどショータイム中で、
タイミングが悪くて受けれず。

とっとと排房間へ行ってショータイムを受ける。

キャットウォーク中、昨日指名した小宝がいるもこちらを見もしない。

とりあえず誰も指名せずにスマホでネットを徘徊。


しばらく耳かきなどのサービスを受けながら待ってみるも、
小天からSMSは特にこない。


と思っていたら彼女から「想念你!想去看你!」の営業メッセージがキタ(・∀・)コレ!!


とりあえず今夜はホテルがないことと、明日の4時のフェリーで帰ることを伝えると、
「じゃあサウナに来ればいいじゃん」みたいな内容が返ってくる。


すっかりスレスレ小姐になった彼女に会って、またガッカリするぐらいなら、
このまま会わずにサナドで遊んで帰るのがいいかと考えていた。

まあ、スレたってのはこちらの主観だし、仕事内容的にスレて当然。

知らない男を1日に2~3人相手にするのって結構な肉体労働だし、
外国人(主に日本人)の客も多いから疲れるだろうしねー。


しかし、何で自分はこんなに意固地になっているんだろ?

せっかく仕込みもしておいたのに、
意地を張ってこのまま日本に帰ったら絶対に後悔する。

会いたいと思ってマカオに来てて、でももう会えないとあきらめていた。

それが偶然にもまたマカオにいたのに気がついて、
せっかく会える機会ができたのを自分で潰すのはどうなのよ?


そう考えなおして十八サウナへ向かう決心をする。


ではSMSのやり取りを。
自分の無茶苦茶な普通語も残っているので晒してみるw


22:35 (*゚ー゚)「想念你!想去看你!」
22:58 (*゚ー゚)「●●我看见你、我想下班后去你房间那」

22:57 (・ω・)「今天我没有酒店」
23:02 (*゚ー゚)「哦!那你来吧」
23:01 (・ω・)「四点从船」
23:07 (*゚ー゚)「那没快点来吧!」
00:51 (*゚ー゚)「你说找750」

00:49 (・ω・)「我知道」
00:54 (*゚ー゚)「恩、我等你」
01:00 (・ω・)「我去桑拿」
00:57 (*゚ー゚)「你去排房间」
01:05 (*゚ー゚)「你不找我了?你先●経理说、我750」

01:09 (・ω・)「我去排房间」
01:14 (*゚ー゚)「恩!快点」
01:16 (・ω・)「我想看你」


※●●は知らない漢字。



何かそのまま並べてみたけど、どうも送ったメッセージは全部残っていない。
それから送信時間と受信時間が、何故だか1時間ずれていたので補正。
そして補正をかけた結果、このやり取りだろうと順番に並べ替え。

飛んでいる時間は当然だけど客がついていた時間。

こんなやり取りをしつつ23時20分にはサナドを出てから、
市バスで十八サウナまで移動。

23時45分には十八サウナへ入店!



しかしメールの転記がこんなに面倒とは思わなかったw

昔のGSM携帯を見ながらスマホでピイイン入力、
それをパソコンで清書するって作業で30分以上かかる。

それからすっかりピイイン入力を忘れていて自分でも愕然とした。

まあ、もうマカオにそれほど行くこともないからいいんだけどねー。





Twitterも使ってマース。

@Litchimacau






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2012年2月旅行記 ~ 9日目(2/17(金))①

昨日は2時頃に寝たにも関わらず6時30分には起床。

いよいよ本日が実質最終日だけど、特になーんにも予定はない。
ホテルもないので、チェックアウトして以降どのように過ごしたものか。


まずは朝食をとりに北京街のいつもの滋味満屋へ。
食べるのはもちろんポークチョップバーガー。

そんなに美味いもんでもないと思うけど、遊びに行く国もおねーちゃんも、
はたまた食事もホテルもサウナも何でもリピートするのが自分。


新しいことにチャレンジするのが面倒くさいのかなー?

でもそれだったら海外旅行とか行かないだろうし、
このあたりはいつもの嗜好だろうで済ませておく。

$20を支払って一度ホテルへ戻り、小天への仕込みを2時間以上かけて終了。

しかし自分も何かと必死だなw


11時頃にチェックアウト。


書くのを忘れていたけど小姐が部屋のミニバーのストライプを飲んでいた。

前は無料の水を慎ましく飲んでいたけど、今回はミニバーをほぼ断りもなく飲んで、
かつ飲んだのは一口だけという「それ何の嫌がらせ?」って思う行為w

この頃の帝濠酒店のミニバーは一つでも飲んだら$45かかるセット料金。

こんなことなら他のジュースも飲んでおけばよかった('A`)


ベルに荷物を預けてから「さあ明日の3時までどうしようか?」モードに。


特に行きたい場所もないけど、まずはセナド広場へ市バスで向かう。

今は知らないけど当時はセナド広場の澳門商務旅遊センターで、
「マカオぴあ」が無料で手に入ったのでそれを目当てに。


で、あるにはあったけど中国語版だけ。

どっか行くとこないかなーってパンフレットを見ていると、
マカオ博物館で「マカオの歴史展」みたいなのをやっているので、
午後はそれを見に行くことにする。


とりあえずせっかく来たから久しぶりに壁を見に行ったりしてみる。
2012年2月マカオの壁


壁を遠目で見てから、市バスで一度北京街まで戻って昼食。

いつもの店でこれ、店の前のテーブルで。
2012年2月マカオ帰国前日の小食


明日、帰国すればしばらくマカオに来る予定がないので、
いつも行っている店での食べ納め。


この後は市バスで澳門文化中心へ。
2012年2月マカオ澳門文化中心


この時に行ってみたミュージアム、当時は時間潰し感覚だったけど、
写真を改めて見ていると行っておいて良かったかなと。

入場料$5を支払って中へ。

基本、サウナとちょこっとカジノが中心の旅行だけど、
マカオの雰囲気や街並みが好きなのもあってリピートしていた。


なので昔のマカオを写真で見れたのはいい思い出。


壁(19世紀末)
2012年2月澳門文化中心(壁)

2012年2月澳門文化中心(壁の年代)


セナド広場(1968年)
2012年2月澳門文化中心(セナド広場)

2012年2月澳門文化中心(セナド広場の年代)


リスボアが出来る前の新馬路から見たリスボア側(1950年)
2012年2月澳門文化中心(新馬路)

2012年2月澳門文化中心(セナド広場の年代)


リスボア前バスターミナルの昔の姿(1978年)
2012年2月澳門文化中心(リスボア前)

2012年2月澳門文化中心(リスボア前の年代)


これ以外にも美術展みたいなのやっていたけどそちらは割愛。

このミュージアムをたっぷり2~3時間楽しんでから、
サンズまで歩いて行ってそこから免費バスでタイパ港へ。


タイパのフェリーターミナルからは、なんとなく気分で新濠天地に行ってから、
パシフィックコーヒーに向かうも席が一杯で座れない。

代替として、16時ぐらいからマクドで$18のコーヒーをチビチビ飲みつつネット閲覧。


いい時間になってきたので新濠天地からマカオ外港へ免費バスで移動。

そこからさらにグランドリスボへと免費バスを乗り継ぐ。

リスボアまで行って軽く回遊魚を見た後、
荷物をピックアップするため帝濠酒店へ歩いて行く。






Twitterも使ってマース。

@Litchimacau






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2012年2月旅行記 ~ 8日目(2/16(木))②

17時45分、ちょっと早いけど2013年には閉店したサナドサウナへ。

時間は18時前と微妙な時間だったけど、このサウナの特徴であったウェルカムフ○ラを受けて、
その後はいつものようにサウナに入って汗を流して排房間へ。


排房間でスマホいじりに精を出してショータイムを待つも、
なかなかソファが埋まらないためショータイムは始まらない。

先にクーポンについている上海式マッサージを済まそうと思うと、
タイミング悪くマッサージを受けている時にショータイムが開始される。


別にショータイムを受けずに並ばせればいいのだろうけど、
せっかくサナドに来ているのにそれはもったいない。


マッサージを受けてからソファに戻ると、たまたま隣は日本の方。

どっちから話しかけたかは覚えていないけど、その方としばしお話し。

話した内容はマカオは何回目であるとか、どれぐらい滞在なのかとか。
10日ほどの旅行中であることを告げると、しきりに羨ましがられたのは覚えている。

21時40分頃より本日2回目のショータイム。


特にお気に入りの小姐がいるわけでもないので、適当に背の低い小姐を指名。

小宝って名前で20歳の女の子。


プレイ内容の記憶は残ってないけど、メモ帳には好服務と残っているので、
まあ感じは悪くない小姐だったのだろう。


ショータイムから戻ると、小天よりSMSが入っているのに気がつく。


彼女が送ったメッセージは携帯には残っているけど、
またしても自分が送った内容は残っていないので、
自分のところは推測と記憶で適当に。

後、彼女が送ったメッセージの時間も書いておきます。


それから何でこのやり取りを晒しているかというと、
このブログとしては原則あったことをそのまま書くのがポリシーなのと、
サウナ小姐と仲良くなりたい方と思っている方へ何か参考になるかと思って。

それから本当に普通語がきちんと分かる方からすれば、
こいつバカじゃねと思われるのは承知の上です。



(*゚ー゚)「下班后就去找你」<23:17>
(・ω・)「うん、何時に来れる」
(*゚ー゚)「1:30」<23:38>
(*゚ー゚)「我爱你」<23:41>

(・ω・)「我也爱你」「你要多少?」
(*゚ー゚)「2000」<00:59>
(・ω・)「で、また1時間で帰るんでしょw」
(*゚ー゚)「可以吗」<1:07>
(・ω・)「出来れば朝までいて欲しいんだけど・・・」
(*゚ー゚)「1500一个小时!」<1:18>
(・ω・)「じゃあ来なくていいよ!」
(*゚ー゚)「好!再见!」<1:23>




自分の日本語で書いたところの言い回しを調べるのに必死で、
1時間30分近くかかったけど結果としては決裂w


しかし


(*゚ー゚)「1500一个小时!」


「1時間1500でどうよ!」(意訳)はキツイww


2013年4月18日にここで書いたポストに、

そういやこの小姐に、「香港やマカオ以外のお金を見せて欲しい」と部屋で言われて、
日本円やアメリカドルを見せたりもしました。
(これ、ちょっとした伏線です)


この伏線ってのは小天が単なる銭ゲバ小姐ってことですw

1年8ヶ月かけて、こんなしょーもない伏線ってw



当時の帝濠酒店は部屋でwifi環境を手に入れるには料金がかかったので、
サナドでクソ粘りしてこのやり取りを行っていた。


またしても傷心のまま、ホテルに歩いて戻って2時には就寝する。



しかしホテルがあるのは今日が最後なのにこの結果は不本意。


ここからどうやってスレスレ小姐と化した小天を、
「1時間で帰る」とか言わせないようにするか?

Litchiなりにない頭を絞って考えてみた。


正直に書くと知恵を絞った内容は、こっぱずかしので書きたくないw


でも、ちょっと面白いので後で披露してみます。







Twitterも使ってマース。

@Litchimacau





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2012年2月旅行記 ~ 8日目(2/16(木))①

1時と早くに寝たためか7時30分には目覚める。

朝食はいつもの北京街にでもと思ったけど、気が変わって朝マックとシャレこむことに。


バスに乗ってセナド広場まで行ってからセット$22で朝食。
2012年2月マカオの朝マック


楽しかった旅行も残すは木曜の今日と金曜の明日のみ。

まさか会えると思わなかった小姐と再会でき、
そしてかなりスレ化が進行しているという、
予想外の出来事二つがあった充実した旅行だった。

ケチったのでホテルがあるのは今日まで。

小天を呼ぶなら今日が最後のチャンスだ。
だけど、今の彼女に1時間以上一緒にいることを了解させるのは至難の業。

はてさてどうなることやら。


とりあえず明後日の4時のフェリーを予約すべく、
バスに乗ってマカオ外港へ向かう。

窓口で買う段になるとエコノミーは売り切れ!

マジかよ、スーパークラスなんて興味ないのに・・・


仕方がないので$319でスーパークラスをお買い上げ。

SIMのリチャージカードを買うために自動販売機に行くが、
$50札とか細かい札がないので買えない。

$100のカードを買えばいいのだろうけどなんかシャクなので、
売店で食べたくもないジャーキーを買って小銭を作ってから、
再度自動販売機に行って$50のカードをお買い上げ。

このややこしい自分の性格は嫌いだw


帰りのフェリーを確保したところで、バスに乗って一度ホテルに戻って一休み。

その後はまたバスに乗ってから京都酒店付近へ。

シントラホテル前からいつもの免費バスに乗ってからは、
シティオブドリームスに移動してから、のんびりコーヒータイム。

その後は歩いてヴェネチアンのフードコートに行ってから、
$45の工員飯(?)と表示されていた定食で腹を満たす。
2012年2月マカオ工員飯


多分この店で、2014年の2月にはまだ同じメニューがあった記憶がある。
2012年2月マカオ工員飯の店(多分)


そこからシャトルで銀河酒店へ移動して新聞を買おうとするも、
今日はもう全部売り切れらしく読売新聞が残っていない。

なら、さっさと帰ればいいのにカジノでなぜだか両替。

1万円$960の時代だったので2万円を両替してから、
$1,920をもってウロウロするもあえなく撃沈。

スケベ心をちょっと後悔しながら、免費バスに乗って星際酒店へ移動し、
ホテルでいったん休息してからクーポン消化に向かう。





Twitterも使ってマース。

@Litchimacau






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2012年2月旅行記 ~ 7日目(2/15(水))③

本日向かった先は金池サウナで入店は19時45分頃。

シャワーで身体を洗ってからサウナと入浴を済ませて排房間に行くと、
平日なので客入りはソファーの4割程度。

小姐も10名ほどしかいないので寂しい感じ。


金池サウナは今(2014年12月)は日本人も増えたサウナだけど、
当時はこのサウナで日本人を見かけることもなかったなぁ。

ショータイムもなく、スマホをなぶっていると小天よりSMSが入ってくる。


自分が送った内容はもう残っていないけど、
彼女から届いた内容は残っている。


(*゚ー゚)「干什么那」<21:13>
※何て送ったか全く覚えていない。
(*゚ー゚)「晩上要我去吗?」<23:31>
※何かピントのずれたことを送った様子。
(*゚ー゚)「要不要我去你房间?」<23:55>(←けっこうイラついている)
(・ω・)「我不要」(多分これだったと思う)



以降、SMSは途絶える。

後ろの時間は残っている時間。


1本目と2本目に時間が開いているのは、
ショータイムで並んで指名されていたから。
(彼女はそんなことを送らないけど時間で分かる)

待機中は結構退屈らしくて、後日もちょこちょことSMSは届くような関係だった。

まあ彼女がヒマな時だけですがw


ちなみに文章を理解してから送る文章を考えて、
それから必死こいてピンインで入力だから、
こちらが返すのは平気で5分ぐらいかかってたしw


そして、この時に会わなかった理由。

あれほどもう一度会いたかった小姐だったけど、
さすがに$2,000払って1時間で帰られるとちょっとね・・・

それだったらサウナで会った方がマシだもんなー。


まあ、彼女からしたら効率的に稼ぎたいだけだから理解はできるけど、
こちらの求めることを満たしてくれないのではねー。

需要と供給のギャップってやつですな(違うかw)


何か金池サウナも小姐が少ないので、日付が変わる前には退店。

ちょっと値上がりした会計$322はカードで払っておく。


歩いてホテルに戻って1時には就寝。







Twitterも使ってマース。

@Litchimacau






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行