Android 5.0.1 LollipopからAndroid 4.4.4 KitKatへ戻してみた

えーっと、このブログ旅行関係のことを書くようにしているけど、
海外で携帯使うこともあるから携帯電話の話題もOKということで。

Litchiは国内でMVOのSIMを使っているので、SIMフリーのNexus5を使っています。
(ガラケーとの2台持ち)

でね、先週の土曜日1月24日に気まぐれでOSをアップデートしたわけですよ。

Android 4.4.4 KitKatからAndroid 5.0.1Lollipopへのメインアップデート。


OSの最初の番号が変わる様なメインアップデートは不具合多いから、
普段は慎重にするんですけどなんとなーく衝動で。
いや、5.0が5.0.1になってからだから不具合解消後かなと。


見事に失敗しました('A`)



UI(ユーザーインターフェース)はそのうちに慣れるから気にならないけど、
とにかくwifi絡みで不具合が出まくってしまって、
正直なんでこんなの配信したんだっていうぐらいひどかった。

・wifiでChromeが使えない
・wifiでDrop Boxのアップロードがされない
・wifiで2chMateが見れない
・MarketSpeed(i Speed)のチャートが見れない(これはアプリ側が原因?)
・wifiでみおぽんが動かない
・wifiでPlayストアが使えない


他にもありすぎて書くのもイヤになってきた。

スマホ依存の自分には使い辛くてこの1週間キツかったっす。


でね、しゃーなしで元のOSに戻す方法を探して実行したけど、
もう死ぬほど面倒くさかった。

わたしゃ典型的な文系人間なんで、こういった作業は苦手なんですよねー。


「android5 戻す」で検索すると親切な方のサイトが最初にきたけど、
「ブートローダーをアンロックしましょう」からもうわけ分からんw

とりあえず端末が初期化されるから、使っているアプリとかのバックアップを、
「Helium」ってアプリを使って実行したけど、開発者向けオプションでUSBデバックにレ点して、
それからラップトップとつないでバックアップとって。

あっ、ドライバーをインストールしてないからインストしてとかイヤ過ぎるw


ブートローダーアンロックして、Kitkat4.4.4のイメージファイルを実行、
そしたらエラーが出るから何とかのファイル落としてパス通してetc

本当、親切なサイトがないと絶対できなかった。


戻した後もバックアップを元に戻したらうまくいかないから、
結局手でセコセコアプリをダウンロードして、
LINEの設定もやり直してトーク履歴インポートしてetc

トーク履歴は一部バックアップ取り忘れて欠落してしまった・・・orz


最近のパソコンやスマホは親切設計で楽ちんだけど、
久し振りにパソコン関係で時間使って苦労しました。


何が言いたいかというと当たり前のことですが

・メインアップデートは特に慎重に、きちんと調べてから今後は実行しよう。

・Android5Lollipopは現時点ではwifiの不具合が多くて使えない。


まあ他の端末ならそうでもない記述も見るし、そのうち良くなるのでしょうが、
自分はしばらくAndroid4.4.4でじゅーぶんでございます。


土曜日に5時間も時間を使ったグチでございました。




Twitterも使ってマース

Twitter






テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

2015年2月の次の予定

Litchiは大体、次の次の旅行までは決めるタイプ。

先に楽しみがないと日々つまらないんで。


なので来月2月の次はいつにしようかと妄想中。

3月は期末&異動時期なので無理。


そうなると異動がない方にベットしてゴールデンウィークかなー?

並びが

4/28(火)
4/29(水)昭和の日
4/30(木)
5/01(金)
5/02(土)
5/03(日)憲法記念日
5/04(月)みどりの日
5/05(火)こどもの日
5/06(水)振替休日




4/28と4/30をうまいこと休める算段はついた(異動がないと仮定して)ので、
5/1もしれっと休めば9連休ですよ!

こういう時はリーマン万歳って思う時。


どこ行こっかなー。

せっかく9連休もあるならLVに行こうかとも思うし、
デルタのマイルが結構あるので成田からバンコク、
またはシンガポールってのもありだなー。

久し振りにマカオでもいいけど、5/1から2~3日間は大陸中国人が多そうだから、
そうなれば他の国へ避難しないとなー。



あっ、ポイペトは行きませんから(・∀・)




この妄想から旅行は始まっているから、しばらく妄想を楽しもっと♪





Twitterも使ってマース

Twitter





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

マカオは衰退するのか?

フジサンケイビジネスアイより。


看過できぬマカオ売春産業 中国、腐敗撲滅運動の新たな標的に

※クリックすれば該当記事に飛びます

■url
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/150126/cpd1501260500006-n1.htm


どっかで少し書いたのですが、今回の回遊魚摘発はこれまでと違って、
不法滞在絡みではなく売春関係での摘発の様子。

これまでの摘発と意味合いが違うので、回遊魚はこのまま絶滅する運命だと思います。


賓館小姐もほぼ壊滅した今、マカオで遊ぶのはサウナか夜総会、
それから打令ぐらいとなりました。


日本は恥の文化、韓国は恨(ハン)の文化、中国は面子の文化。

習主席がどんな指示を出したか知りませんが、
彼の面子を潰すわけにもいかないですもんねー。


ここで昔書いたのですが、去年2月の東莞掃黄時、
東莞はいずれ復活すると楽観的な立場になれなかったの同じように、
マカオも徐々に衰退していく懸念を持っています。
(あくまでエロ関係ですけどw)

中国は中国、西側の価値観は通じない。

そしてマカオは特別行政区とはいえ中国なのは事実。


カジノ関係は域内の経済や雇用に与える影響が大きいので大丈夫でしょうが、
サウナや夜総会は徐々に衰退するかも?

小姐達は建前上、マカオに立ち寄ってのアルバイトなので、
ちょっとつつかれればすぐ崩れる砂上の楼閣。


マカオが管理売春が合法なわけでもないでしょうから・・・
(これどなたか正確なところをご存知でしょうか?)


悲観主義なLitchiの予測が外れればいいのですけど。


マカオに行かれたことがない方で興味がある方、
時間とお金に余裕があれば今の形態で遊べるうちに、
遊びに行かれる方がいいかもですね。


本当、こんな予測は外れて欲しいです。




Twitterも使ってマース

Twitter





テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

2015 年2月はパタヤへも

2012年から2014年まで年始の1月か2月は10日ほどの休暇で、
タイとマカオに行くのが慣わしでしたが今回崩れました。

当初は1月(11日間)と2月(7日間)ともタイに行く予定でしたが、
諸事情により1月は行き先を変更。

2月のタイのホテルはここで書いた通りバンコクのホテルは確保済み。


コメント欄でお勧めホテルを教えていただいたので、
せっかくなのでパタヤ行きも決めました。


普段はagodaメインですが、今回は予約サイトがバラバラ。

使ったサイトとかかった費用。


【バンコク】
Airbnb 1,723円(10,000円割引)
Hotel club 5,364円(815円割引)

【パタヤ】
agoda 1,983円(9,000円割引)


貧乏なので残っているポイント全部ぶっこみました( ・∀・)


エア代は35,600円ほどでホテル代は9,070円。(割引金額19,815円)

とてもいい大人がする旅行とは思えない、
貧乏旅行がこれで完成と相成りましたw


あっ、正確には2月16日(月)のホテルがないや。

ここは気分でバンコクにするかパタヤにするか決めるので、
現地で予約するようにする予定でーす。




Twitterも使ってマース

Twitter





テーマ : 旅情報を集めよう - ジャンル : 旅行

免費バスの勧め@マカオ

おはようございます!
毎回ブログのタイトルと関係ないことを垂れ流しているLitchiです!

たまにはマカオ絡みのことでも。

いつものようにセコイ話ですw


マカオの特色の一つとして各カジノホテルが運行している、
無料のシャトルバス(以下免費バス)があります。

乗り場はこんな感じで分かりやすいですよね。
免費バスの勧め国境

※写真は中国は珠海との国境で2010年撮影

この免費バス、みなさんも使われているかと思いますが、
記憶をたどりながらちょいと書いてみます。

乗り込む際は並んで黙って乗り込むだけなので、
なーんにも心配することはありません。


■メリット
・行きたいポイントをノンストップで運行
・マカオ半島⇔タイパ間の移動に便利
・無料
・銀河酒店とかwifiが飛んでるバスもある


■デメリット
・けっこう待たないと来ない場合もある
・有名なポイントへ移動する以外は使えない
・スーツケースは運べないバスもあったようななかったような
・中国人集団なので車内がうるさい時もあり


Litchiはタクシー嫌いなこともあり、市バスと組み合わせてかなり活用してます。


大体の主な路線として、


「メジャーカジノ」

「マカオ外港」

「中国との国境(拱北)」



この三か所を結んでいるのが頭に思い浮かびます。


例えば自分のケースでいえば、

マカオ外港に到着してリスボア行きに乗り込む。
そのまま徒歩で帝濠酒店へ移動。

タイパに行っていて気まぐれで珠海に行きたくなる。
新濠天地の地下1階から国境行きに乗り込み、拱北へ行ってみる。
免費バスの勧め新濠天地の地下



またはマカオ外港をハブにして、マカオ半島からタイパへ移動も可能です。
(例)リスボア⇒マカオ外港⇒ヴェネチアン
(時間がかかるので、Litchiみたないヒマ人しかしないでしょうけどw)


免費バスはこれ以外にも使える路線があります。

ただ読まれている方はご存知の通り、去年はタイにばっか行っていたので、
路線がなくなっていたらゴメンナサイ。


■シントラホテル⇒新濠天地(シティオブドリームス)

シントラホテル前から確か11時から出ています。
運行間隔は肌感覚ですが、20分間に1本程度なので待ってでも乗っていました。


■星際酒店(スターワールドホテル)⇔銀河酒店(ギャラクシーホテル)

銀河酒店からの移動ではしょっちゅう使うのですが、
逆方向はなぜだか1回も乗ったことがないのを思い出しました。

なので逆方向(星際⇒銀河)は多分あるとしか言えませんが、
確か看板とかあったし空車で戻ることはないでしょうからあるはず。


■銀河酒店⇒新馬路(セナド広場近く)

ちっちゃいバスで30分に1本程度なので、タイミングが悪ければけっこう待ちます。
おまけに需要の割に車体がちっちゃいので、
運が悪ければ並んでいてもすぐに乗れないこともあり。

でもタイパからマカオ半島へ移動する際は重宝します。


■コタイコネクション

新濠天地、ヴェネチアン、銀河酒店をぐるぐる回っているバスがあります。
夏のマカオは暑いのでホテル間移動に重宝しました。

こんな看板。
免費バスの勧めコタイコネクション

※新濠天地で撮影、銀河酒店行きとかすぐ近くに乗り場があります。



他にも新濠天地⇒MGMとか、銀河酒店⇔官也街とか使える路線があったのですが、
2014年9月に行った際はなくなっていました。


マカオはちっちゃい街なので市バスと組み合わせれば、
時間は使いますがタクシーいらずでは移動は可能なんですよねー。

Litchiみたいにヒマな方、一度試してみませんか?

こいつ毎回こんな面倒くさい移動してんだ、って実感できますw




Twitterも使ってマース

Twitter





テーマ : 旅情報を集めよう - ジャンル : 旅行

祭りの後のお支払い

ボチボチ先週の旅行で使ったカードの請求が揃ってきました。


2月の請求だけで44万ほどきてますがなw

うちエア代は23万ぐらいだったかな?


これにプラスして嫁さんがきったカードがどれぐらいあることやら。


現地では600USDほどキャッシュを使ったと思うから、
夫婦二人がカジノで使った金額も併せたら、
どれだけアメリカ経済に貢献してんだw


3月の請求はまだ5万ほどだけだからマシか・・・


レンタカー借りるのに400USD弱だったけど、これもよく考えれば5万近いんだ。

超絶円高時代なら3万2千円で済んでたんだよなー。


うーん、かつての円高ほどでなくてもいいから、
せめて1USD=100JPYぐらいの時代に戻らないかなぁ。

香港ドルなら1HKD=12JPY、タイバーツなら1THB=3JPYぐらいなら、
Litchi的には十分満足できるんだけどなーっと。

1万円の価値は

・100アメリカドル
・800香港ドル
・3200バーツ

これぐらいが適正かと思いますがいかがでしょうか?







Twitterも使ってマース

Twitter





テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

RMB

何やらマカオもきなくさい雰囲気(エロ方面)になってきましたね・・・

回遊魚はこのまま絶滅するんだろうなー。

ある意味マカオらしい光景が減るのは仕方がないけど、
やっぱ健全化が進むのは寂しい限り。


そして中国も相変わらず終わった状態\(^_^)/

もちろんリスクを取れば遊べるかもしれないけど、
そこまでして行きたいと思わないので、
多分珠海に時間潰しで行く程度になると思う。

実際、乗り継ぎ以外で去年は一度も中国に立ち寄ることはなかったしなー。


で、本題ですがこの前の旅行で嫁にUSDをほとんど没収されました。

まあ、最後は自分でもやり過ぎたので彼女の気持ちはわからんでもない。

当初は勝ち分を持ってタイで遊ぶ、または負けたふりしてUSDをいくらかギって遊ぶ予定だったプランが崩壊。




ぶっちゃけお金がありません( ・∀・)




5000THBぐらいは手元にあるけど、多分一晩ですぐなくなる金額。

そういや中国行くことないからRMBいらないから、
タイでRMBを換金しようかな?と思って書いたポストでした。


でも、またマカオに行くならマカオでHKDにした方がいいよねー、と迷ってます。






テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

2015年1月 反省会

最後の最後でやらかしちゃいました。

7日目の1/15(木)までは1000プラスだったのが、
わずか2日というか2時間程度でマイナス4000まで。

去年と全く同じパターン。

長期間(最低でも7日)行くから滞在中プラスなら、
もっと慎重にいくべきなのにそれができない。


■敗因分析

①酒を飲んでプレイしてしまった

車を借りていたから滞在中は一滴も飲まず。
(深酒して残ったまま運転をしたくない)

それが最後にベロベロになるまで飲んでしまった。

判断力が鈍るからたしなむ程度にしなければいけないのに、
久し振りに飲んだら美味しくてつい飲み過ぎた。



②好調なゲームをしなかった

今回はブラックジャックが好調なのは分かっていた。
記録をみるとブラックジャックは+1200で終わっている。

それを分かっていても、ついパイガオポーカーを好んだのは失敗。

パイガオポーカーはこの街かシンガポールでしかできないから、
どうしても時間があれば選択してしまった。

そのパイガオポーカーは-1200ぐらいなので、
ブラクジャックと合わせてみれば収支はほぼトントン。


③好調なカジノにそんなに行かなかった

宿泊ホテルの隣のカジノは調子が良くて負け知らず。
オカルトだけどもうちょっとそのカジノで遊ぶべきだった。

その事実があるだけで精神的に楽になるのは分かっているから。


④バカラ

もうね、バカラは本当封印したい。

ぼろ負けする時って大体バカラ。


性格的にバカラはやっちゃ駄目だし、そもそもATMに行く時点で×。


部屋に戻ってキャッシュやTCを取りに行かなかったのは、
嫁に「まだやんの?」と言われるのが嫌だったからだけど、
まだそうしておけば良かった。

でもねー、最後500が3000まではすぐにいったりするから、
やっぱバカラの破壊力はすごいしなー。

そして絞る時の愉悦は何物にも代えがたい。


⑤チップばら撒きすぎ

滞在中にディーラーに渡したチップの合計を計算すると$200は渡していた。

自分のベット金額からするとちょっと多い。

浮きをすごく細かく積み上げるタイプなのに、ここがザルだと意味がない。




しかし最後のボロ負けはいただけないけど最高に楽しかった!

ゴールデンウィークのチケットを探そうかなー。



コメント欄で宿泊ホテルや食事する場所のご質問をいただいていました。
先ほどTwitterにまとめておきました。

よろしければご参照いただければと思います。



Twitterも使ってマース

Twitter



テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2015年1月 9日目(帰国日)

フライトを考えると4時にはホテルをチェックアウトしたい。

後、2~3時間ぐらいのプレイか・・・


現在、-800ぐらい。


ここで選択肢は二つあった。

適当な負けを受け入れて帰国するか、あくまでプラスを目指すか。


一昨日まではちょい勝ち(プラス1000程度)をキープしていたのに、
ズルズルと負けて行ったいつものパターンが気に食わない。

しばらくこの街に来る予定もないし勝負!


残り時間を考えると、ここまで意図的に避けていたバカラしかない。


ハイリミットエリアに行くと、珍しくアングロサクソンが二人バカラをプレイしている。


後ろで見ていて何度も800バックベットと思ったけど、
なぜかそれができなかった。
(この時、手持ちは800だった)

たらればだけど、この時バックベットしてプラマイゼロで帰国するべきだった。

「ここでバックベット」の場面が4~5回あったけど、全部読みはあたっていた。

結局、バックベットを迷っていたら二人が席を立つので、
自分も一度部屋に戻って現金をとってくる。


誰もいないテーブルで900バイイン。

しばらく粘るも全てなくなる。


目指すは1700、これだけ取れればプラスになれる。

1800追加。


チーン、終了。


飲みながら絞りまくったけど結局ダメダメ。


もうね、ここまで来たら止まらない。


ATMに走って1000を追加する作業を2回、もう典型的な負けパターン。


結局、手持ち2700とキャッシング2000。


合計4700をものの1時間ちょっとで溶かして終了。



本当はこんなみっともないことは書きたくないけど、
何度も書いているように嘘は書きたくない。



あきらめて部屋に戻ってシャワーを浴びてチェックアウトに向かう。


30分程度は時間あるな・・・


500キャッシュがあるのでスーツケースを持ったままハイリミットエリアへ。


嫁はバカラやらないし、かなりのあきれ顔。


気にせず500イン!


嫁に「どっち」と聞きながらプレイすると、なかなか悪くない。


自分一人で罫線を作りながら手持ち3000まで浮上。


外す時は100で外し、当てる時は300~500で当てる。


なんで帰国間際にこれなのかな、もっとゆっくりできればいいいのに。


ただ、3000がピークでシューの終わりまでプレイするもこれ以上浮上せず。


結局、2000程度のチップを持って終了。



プレイしながら飲んだビールは10本程度。


ベロベロに酔ったままLAXまで移動し、フラフラになりながら帰国。





Twitterも使ってマース

Twitter




テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2015年1月 8日目

ブログを書いた後、10時から15時まで寝ておいてすっきりする。

起きて少しガサゴソした後、17時からパイガオポーカー。


この旅行の好調がウソのような展開。

もちろん負けっぱなしなんてことはないけど、
大きいベットをことごとく外す。

黒いチップとどんどんチェンジしていって、途中で-500を受け入れ席を立つ。

3時間ほどプレイしたかな?


いったん調子を整えるため、パンダエクスプレスで最後の食事をしてから、
懲りずにパイガオポーカー。


どうもこうもなく-800、正直展開はあまり覚えていない。


これにて逆転は厳しくなった。


ウロウロしていたら顔見知りのディーラーから誘われたので、
またまたパイガオポーカー。

適当に遊ぶつもりだったので300でバイインするも30分でなくなる。

ムキになって追加で500、ここでビールを頼みだす。

このテーブルで4本も飲めば、酒に弱い自分はすっかりできあがる。


ゲームは粘りまくってちょいプラス、チップ800ちょっとを持って席を立つ。


この後は宿泊ホテルの隣のカジノへ行くも、プレイせずに再度宿泊ホテルに戻る。




Twitterも使ってマース

Twitter






テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行