4月20日(水)その2 ~ マドカ刑務所から夜も仮釈放(©ゆーたさん)

二ヶ月以上も間が空いてしまったけど前回からの続き。

【前回】
4月20日(水)その1 ~ マドカ刑務所からの仮釈放(©ゆーたさん)


部屋に戻ると気分が優れない。
食べたものが合わなかったのかちょっと胸やけがする感じ。

まあ、こんなのは30分も横になっていれば良くなるのでしばし休息。

この時に何気なく「マイサバイだから20分横になる」と言ったのがマズかった。

マドカちゃんの怒ること怒ること。

「私はドクターじゃないから日本の病気は分からない」
「あなたは日本にいる時から体調が悪いと言っていているのになんで無理するの?」
「I am ok i am okって言いながら全然okじゃないじゃない!」
「昨日もシスターとビールばっかり飲んで食事をしないし」


こりゃマズい感じかと思って飲みに行くの止めようかと聞いてみる。


「怒っていないから体調いいなら飲みにいけば!!」


かなり怒っています('A`)

「Up to you」も何回も混じったからなかなかご立腹の様子。


単なる胸やけと分かっていて30分も横になっていれば回復するので、
リビングでテレビを見ているマドカちゃんを放置してベットで横になる。

具合も良くなったので出かける準備をしているとマドカちゃんより、
顔を歪めながらこんな一言をいただく。

「本気なの?!」


どないやねんww


ここでの正解は部屋に残ってご機嫌取るのだろうけど、
面倒くさくなったので放置して外出。

ビーチロードまで歩いて行ってからソンテウでウォーキングストリートへ。
ゆーたさんと合流してからまずはエレクトリックブルー。

案内されたのは入って右側の全裸ステージから遠いところ。

一人、ショートカットのコヨーテに目を奪われたけど視姦するのみ。
地蔵の時間を30分ほど過ごしてお次はシュガーベイビーへ。

墓場なので着席せずに退店(多分)


次は若イケメンと待ち合わせをしていたのでファーレンハイトへ。
ここってファラン向けかなー?(2016年4月時点では)

それでも一人感じが良さそうな嬢を召還してドリンクをゴチ。

名前とか何を話したかは全く覚えてないw
(さすがに3ヶ月近く前のことなので)

24歳とツイートしていたので、そこだけ合っているんだろうと。


若イケメンと合流したので、ゆーたさんと自分と3人でセンセーションズへ。

やっぱこのゴーゴーはいいねー。
音圧がいいし嬢もうじゃうじゃいるので気分が上がってくる。


一応、散財一門会員番号8番なので軽く役目を決行する。

誰でもいいのでちょっと可愛い感じの嬢を召還してドリンクを入れてから、
時間もあまりなのでとりあえずテキーラ5を注文。

テキーラの下に500バーツ札を敷いてから、
「1分でこれ飲んだら500バーツ上げるよ!」
2016年4月パタヤセンセのプチ散財

ゆーたさんに時間を計測してもらってからLitchiチャレンジを実施すると、
召還した嬢は無事に飲み切って終了。

ここでLINEとかも交換しておく。

まあ、人気店でペイバーとかしてないので相手は絶対に覚えていないけどねw


時間は深夜1時過ぎなのでそろそろ帰らないと怒られるパターン。
会計は1120バーツなので20バーツチップして、ソンテウに乗ってからコンドへ帰還。


部屋に戻るとマドカちゃんはシャワーも済ませてもう寝る体勢。

「スローリーな」
「もう眠いから寝る( ・д⊂ヽ゛」



と、むにゃむにゃした感じなので自分も横に潜りこんでから、
そのままブンブンなしで就寝する。




1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterボタン




最安値をリアルタイム提供!海外・国内ホテル格安予約は【アゴダ】




テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

2016年6月旅行の諸々

色々と備忘的にまとめてみる。


【エア】
AAでFUKからNRTを経由してからLAXからLASへ。
帰りも逆ルート。

往路はLAX乗り継ぎが2時間以下だったたけど早着で問題なかった。

一人15万円ほど。



【ホテル】
宿泊したのはPHではなくParis。
本当はPHが好みだけど一ヶ月前の予約だと出てこなかったらしい。

土曜チェックインの7泊でこの値段。

Subtotal: $253.30
Resort/Other Fees: $224.00
Taxes: $57.28
Room Total: $534.58

コンプが$40程度あったのでもうちょっと安くはなったけと、
概ね5万円程度がホテル代。

昔と違って部屋ではwifi無料、冷蔵庫もあったりで便利。



【SIM】
アメリカではいつもAT&Tの店舗でSIMを購入していた。
今回も妻のSIMはそうしたけど、これが$30と意外にかかる。
国内通話とテキストメッセージは無制限でネット接続なし。

自分はツイッターでPat(@the__pt)さんより教えていただいた、
ZIPSIMをAmazonで6,000円ほどで購入。

これがなかなか満足いった。

国内通話とテキストメッセージは無制限、3ギガまでネットは利用可能。
SIMの有効期間は一ヶ月もあるから十分。

しばらくこの街に行く予定はないけど、次に行くならまた買うと思う。


Patさん、ありがとうございました。
ツイッターやってて本当良かったです。



【レンタカー】
ハーツで借りて$360、一番安いクラスにしたらヒュンダイだったのはご愛敬w
アメリカでレンタカーを借りると韓国車となることがあるのは許容。
保険付きとガソリン満タン返し不要のプランだからこんなもんか?

ガソリンは最後に若干やばかったので$5だけ給油した。



【ショッピング】
ノースとサウスは2回づつ行った。
ブラックフライデーの時ほどじゃないけどやはり安い!

$350の時計が$150、スニーカーも日本で買うと1万円はするのものが半額以下。
後はカバンも買ったけどこれは$450が$180とか。

ゴディバのチョコも日本で買うと700円ぐらいする小さいカンが、
アウトレットだから$3か$4だったので大人買い。
クーポン使えば$70以上の購入で$5引きだったような記憶が。

アバクロとかホリスターとかアメリカンイーグルとかに行けたので満足。
(本当はもっとあちこち行ってるけど割愛)

日本で買えないアパレルメーカーだから年に一度のまとめ買い。


タウンズスクエアもサウスのついでに2回ほど立ち寄った。
ここはホールフーズが目当て。

それ以外ではウォルマート、ターゲット、トレッダージョーンズは適当に。


ヘンダーソンあたりは時間がもったないので行かなかった。
フッションショーモール、フォーラムショップとかも同様。


アウトレットで十分に満足できた。

出来ればやっぱブラックフライデーに行きたいナー。
その時期、最後に行ったのは2014年か・・・

そうだ、ブラックフライデーばかり連続4年ぐらい行ったような記憶があるw

休み取れるならやっぱその時期が一番好きかな?



【食事】
徒歩で行ける範囲で行ったのは以下の通り。

・パンダエクスプレス
・イールオブサンドイッチ
・OFF THE STRIP(リンク)
・Yard House(リンク)
・ラーメン(バリーズ前のなんとかってモール)

後は郊外のダイナー(カフェ)がメイン。
大体7時ぐらいから開いてて昼の15時ぐらいまで営業している店。

アメリカらしさが味わえるので大好きだったりする。

後は寿司とかIHOP、飲茶を行った程度かな?


食事代と買い物は大体20万ぐらいかかった程度。
意外に買い物が少なかった、嫁が自重したからが理由ww



エア代が30万、ホテル代が5万、レンタカーが4万弱、買い物と食事で20万。
大体60万に諸々の雑費を考慮すると65万ぐらいがカジノ代を除いた費用。

その気になれば40~50万ぐらいまで圧縮できるけど、
そんな気にはなれないからこの街ではケチらないw

お金使ってなんぼの街だからねー。



写真はアップするのが面倒なのでパス。
ツイッターに適当にアップしているのでそちらを参照して下さいなっと。
(多分、このブログでベ○スに興味があるのは10人程度だと思うけどwwww)




Twitterボタン




最安値をリアルタイム提供!海外・国内ホテル格安予約は【アゴダ】





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

7日目から帰国まで

6月25日(金)
滞在7日目。

深夜に起床して持って帰ったハムステーキの残りを貪り食う。

その後はパイガオポーカーで勝負。
それなりの金額でバイインするのでコミッションが発生するゲーム。

ゲームに控除率が組み込まれているゲームよりも、
コミッションが発生するゲームの方が可能性があるというか、
そっちの方がベットできるから。


こっから朝の10時までのことは書きたくないww


一例をあげるとこんな感じ。

800ベット、フラッシュが入るのでハウスウェイなら当然フラッシュを成立させる。
けどこの時はギャンブルに出る。
(フラッシュ成立だとトップが弱くてほぼプッシュなので)

フラッシュを崩してツーペアで勝負すると、荘家もフラッシュだった・・・orz
当然、荘家はフラッシュを作るのでトップ勝ちのハイカード負けのプッシュ。

実は普段のストラテジー通りフラッシュを作っていたら勝っていたハンド。


一事が万事この調子でちぐはぐ。



負けを受け入れてアップルストアの行ったりサウスのアウトレットで最後の買い物。
食事はマッキャランを越えた南方面で飲茶。

その足でレンタカーを返却してから部屋で15時30分から爆睡。


20時40分起床。
PHのパンダで最後の食事を買って部屋で食べてからカジノへ。

$500ぐらいはあるのでこれで適当に遊ぶつもり。


って、軽く書いているけどよく考えたら5万円ちょっとだもんなー。
カジノは本当に金銭感覚を狂わせる。

もう国内でパチンコとかしないけど、1日ケツをすり減らしてずっと遊んで、
勝っても負けても10万~15万ぐらいだった記憶。

カジノだと1ベットで消えてもおかしくない金額。
(これは打ち方にもよるか)


自分が知っているカジノプレイヤーで国内でもギャンブルする人は少ない。
相場をやる人はいるけど、博打は海外って人が多数派。

まあ、それぐらい強烈な脳内麻薬が出るのでやらないのが無難w



ということで慎ましく500を転がして遊ぶことに。

まずは3カードポーカー。


初手でいきなりThree of a kindとか入るw

3カードポーカーの組み合わせは22,100通りあるから結構な確率。
Three of a kindは4×13の52通り。

52÷22,100=0.24%の確率なり。


6カードボーナス、ペアプラスとか全部配当もらって200以上浮き。

普段の自分なら適当にプレイして勝ち分持ってずらかるけど、
でかいボーナス狙いなのでプレイ続行して結局マイナス200以上。

そういやこの3カードポーカーでハイローラー発見。
デポジットとかしている様子で3,000マーカーを切っている。

ペアプラスとアンティにいきなり500とかベットw

3カードポーカーの1回に1,000ベットとか珍しい光景。
それは落としていたけどこのおいちゃん、ちょいちょい役が入って6,000ほどの手持ちまでいっている。

ディーラーへのチップもブラックだしレベルが違い過ぎるw

多分、3カードポーカーが好きなんだろうけど、ハイリミットにはないからねー。



その後はスロットで100ドル札を作ってから、バリーズとパリスをうろうろ。

この日の晩は300ほど使って遊んで終わりにする。


3時30分にチェックアウト。
コンプは$40とか$50ぐらいなもの。

Tierスコア(綴り合ってる?)は4,000は突破したので、プラチナのステータスは維持できた。

これはまたベガスへ行けってことなのかww


後は日本に帰るだけだったけど、LAX11時50分発が見事にディレイ。

日本に帰国できたのは20時過ぎで地元には当日帰れず。
二ヶ月連続で旅行明けの午前中、仕事に穴を空けたのでさすがに気まずかった。


今月はタイに行くつもりだけど、もうディレイとか欠航は止めて欲しいw



ということで読者を無視した自分への記録はこれで終了。

カジノ知らなきゃ意味が分からない言葉ばっかりだったけど、
実験的にわざとそう書いてみた。


次からはいつもの旅行記に戻りますよー(・∀・)





Twitterボタン




最安値をリアルタイム提供!海外・国内ホテル格安予約は【アゴダ】





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

5日目と6日目

6月22日(水)
5日目からの続き。

まずはパリスでスロット。
25¢と$1とか自分でデノミを選べる機種。
ダブルダイヤモンドとかが好きなので適当にクォーターで。

一杯当たってダラーでやっていないことを後悔w

21時から22時まではスイッチBJをパリスで。
勝ち負けなしで撤退。

しかしこの種目、今はパリスに一台だけでminも25の時が多いけど、
意外に盛況でプレイできたのはこの時だけ。
アルバニア人と一緒にプレイしていた。

スイッチがはまれば気持ちいい。



腹気減ったのでいつものダイナーへ。
ストラスフィアのちょい北にあるダイナーで、ホワイトクロスのVickies dinerってとこ。
映画のLucky youとか花より男子の撮影にも使われたところ。

改装していてピンク基調だったけど、従業員はいつものおじいちゃん。
かなりの年齢だけどキビキビ働いていていい感じ。

リブアイとパンケーキとかで$30だから値段もまあまあ。


6月24日(木)6日目。
日付が変わったぐらいに部屋に戻って20分ほど落ちる。
その後はPHの気分だったのでPHへ移動。

移動したポーカールーム近くのペニースロットをイタズラ。
原点で撤退して今度は251minのミニバカラへ。

-200から+100を行ったり来たりしてこちらも原点で撤退。

正確にはハーフダラーがスロットとミニバカラで残ったので$1勝ちだww



その後はパリスでパイガオ。
とにかくメタメタ。

5のFour of a kindが入ってフォーチュンも10ベットしていて取っているのに、
小一時間で400を軽く溶かす。

とにかく負けること負けること。

ボーナスの時もトップの5のペアが負けて本線はプッシュだったし。


その後は朝方にしゃれたベーグル屋さんへ。
高級住宅街にある店でかなり美味かった。

10時に寝て14時30分に起床。


この滞在で一番いけてない日が本格的に始まる。


PHに移動してハイリミット前のダブルデックのBJ。

min25なので500バイイン。
コツコツと積み上げて200ぐらいまでは何とか。

目標はバイイン分の浮きだったので悪くはない。

途中で妻も混じってのプレイ。
ファーストベースに初老の白人も来るけどこの人がダメだった。

自分はサードベースだったけど、まあ人のプレイにケチをつけるつける。

出た結果を見て後出しでゴチャゴチャ言うことが多い。
こちらではあまり会うことがないタイプ。

人にケチつけるくせにスポットを増やしたり減らしたりBSも無視。

別にそれ自体はどうでもいいし、人がどんなプレイしようが文句はない。
ただ、人のプレイにケチつけるのはねー。

最初は無視っていたけど、あんまりにもウザイので席を交換。


5分でオケラになっていなくなりやがったww


自分は知らなかったけどディーラーもあきれて妻に色々言っていたみたい。

まあ、なんかここでオケラに自分もなったw



ちなみにここのダブルデックはDAS不可、配るのも半分ぐらいなのでイマイチ。
これならバリーズのダブルデックの方がいい。(バリーズは2/3ぐらい配る)

ツイートしているの見て思い出したけどラストハンド。

ソフト14でディーラーのアップカードは5、当然ダブルするので50追加してダブル。
どんなカードがきたか忘れたけど当然負けw

ラストベットでのスプリットとかダブルって本当勝率悪い(当然オカルト)


ペパーミルでハムステーキを食べる。
2016年6月ベガスハムステーキ


このハムステーキを食べるのもかなりの楽しみ。

この後はホテルに戻って仮眠。






Twitterボタン




最安値をリアルタイム提供!海外・国内ホテル格安予約は【アゴダ】





テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行