本年最後のパタヤから

昨日からパタヤに来てます。
今年は1月、4月、5月に1週間から10日ぐらい滞在できたいい年でした。

それが7月は3泊、今回に至っては2泊という体たらくw


どうも短期で固めて遊ぶのが下なので、2泊ではちょっと厳しい。

次からは最低4泊はしたいかなー?



ということで軽く記録。


11月23日は5時30分起床。
経由しながらタイに到着は19時、そこからパタヤ到着は23時過ぎでしたわw

その時間からでも遊べるのでゴーゴー巡り。
というほど巡らなかったけど。


とあるゴーゴーで好みの女の子を見つけたけど、
10日契約の最終日で朝には実家に帰ると。

2日続けて会えないのとショートになるので、
いい感じの嬢だったけど泣く泣く見送り。


この時点で2時とかだったので、そのままインソムニアへ。


1階2階を巡るなかなか好みの女の子はいないか、
もうすでに男がついているかのどちらか。


それでもトイレ前で視線が合った女の子と笑顔を交換。

そのまま手を引かれへ女の子3人のテーブルへ合流。


手を引かれた女の子よりも友達の方が好みだったけど、
そこで友達にチェンジするほどハートは強くないw


ある程度一緒に遊んだ後で部屋に来る話しに。
ここで『ショート?ロング?』と聞かれるのでショート選択。

ちなみにインソムニアでこの聞き方してくる女の子と継続したことがないw

何も言わずに朝まで一緒にいてから、朝のお勤めをする女の子なら継続。


まあ、すかたん引きたくなかったのでそのまま部屋へ。

道すがらと部屋で色々と話しをすると相手は20歳前の自称バービア嬢。


ブンブンは普通。


そして10時には仕事があると帰っていきましたとさ。


インソムニアでの調達は6人目。
2勝2敗2分の感覚。

どうでもいいけど2敗は元男とピグモンねw


さて、今日はバービアでも攻めるとするか。


2016年残りの旅行予定(11月)

今年度は本当に旅行予定が想定と違ったことばかり。

唯一予定通りだったのは7月のタイ旅行だけで、
後は直前にバタバタ決まったり想定外だらけ。

Litchiは期首に旅行予定を建てるタイプ。


季節労働者みたいなもんで、忙しい時期とヒマな時期は大体毎年一緒。

それが今年は例年通りにいかなくて本当に参った。


当初はゴールデンウィークに2週間ほど休むつもりだったけど、
出勤するハメになってからその分5月下旬に休んだり。

6月は砂漠の街へと旅立ったけど、これも1ヶ月前に急に決まったしなー。


2016年残りの旅行予定(10月時点)を書いた時から変更あり。


■11月
一応、ホテルはキャンセル可能なホテルにしているけど、これは予定通り行けそうな感じ。
タイには2泊だけとなったのが残念だけど、まあたまには違う国で1泊もいいかな。


■12月
タイに5泊か6泊してからマレーシア予定だったけどキャンセル濃厚。
じゃあどうするんのってなったらベ○スですわ!

エアを検索したら6泊だと5万8千円、7泊だと6万8千円だったので、
その日のうちに速攻で7泊になるフライトで予約済み。

座席指定をしたので一人$150余分にかかったけど、それでも一人8万ちょっと。

ホテルはT系列の昔中東だったホテルを予約済み。

Subtotal: $126.00
Resort/Other Fees: $224.00
Taxes: $42.00
Room Total: $392.00

リゾートフィーとかいい加減にして欲しいww


ただ、90%の確率なので一応、タイ行きの予約もそのままにしている。
きちんと決まった時点でタイ行きのエアとホテルはキャンセルするつもり。


ベ○ス行きが決まれば色々と忙しくなる。
備忘で記録。

・ESTAの期限確認
・SIMの購入
・スーツケースが壊れたので準備
・国際運転免許証を探す
・レンタカー予約
・機内暇つぶしの準備
・タイ行きのフライトとホテルをキャンセル


後は買い物だな。
そんなに欲しいものはないけど、クツとかは買っておいて損はないし。

カジノは予算の範囲内で慎ましくするつもり。

1日$500のつもりでほそーくながーく楽しめればそれでヨシ。



しかし年に2回ベ○スなんて久しぶりだな。
このブログ書きだしてからは2回目ぐらいかな?



まあ、旅行なんてその時の気分で行きたいところに行くのが一番なので、
タイにも年始あたりに行けないかと画策中。

エアは今なら3万円台だけど、日にちが近づくと高騰するから、
決めるなら早く決めたいところだけどなかなか決まらない。

ベガスで勝ったら行くにことにしようw





1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterボタン



テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記