FC2ブログ

2017年暮れのご挨拶

ということで今年も本日が最終日。
本当、20歳過ぎてからあっという間ですっかりジジイになりました。

今年は旅行記のみだけど久しぶりにブログをこまめに更新。
やっぱ旅行記書くのは後で見直せるし楽しいことを実感。
色々と面倒もあるけど来年も続けたいなー。

ということで今年の振り返りを簡単に。


■1月
旅行記はまだ書いていないけどパタヤに行っていた。
12月にベ〇スから帰国して慌てて予約したから、往路上海経由で復路は南京経由。

上海1泊、パタヤ4泊だったかな?

マドカちゃんと一緒にいたけど、これまでにないぐらいの塩対応w
本当うんざりして日本に帰国してからまたブロックとかされたなー。

以降、音信不通だったけど今も元気に過ごされている様子です(・∀・)


■2月
特に何もなし。


■3月
仕事がゲロハードな月。
「Litchiさんって季節労働者みたいですよね」と言われることがあるけど、
決算月は旅行とか行けない耐える月。


■4月
ぼちぼちとヒマになるので旅行の仕込みをする月。
ちょっとだけ環境が変わってお気楽に旅行とか行けなくなった。


■5月
それでもゴールデンウィークに出勤してから代休でパタヤへ。
4泊5日でCEEさんと一緒に遊んだ滞在。

ケツ汚いバービア嬢との一戦と、今はトムボーイになったアスカちゃんと出会った月。

SINさんともこの旅行で初めてお会いした。


■6月
祝日もないF〇ckな月なので何もなし。


■7月
海の日を微妙に外してパタヤへ。
3泊4日と以降、スタンダードになる日程での旅行。

機器猫さんとバンコクでゲロ酔い。
パタヤは2泊でアスカちゃんの裏を返したり、バリュー娘と初めて会った月。
ヒラメちゃんともこの時に知り合った。

結構アタリで満足いった旅行だった。


■8月
山の日を絡めて遊びに行きたかったけど諸事情で断念。
そんなにタイへ頻繁に行く理由はないからw


■9月
繁忙月だけど代休と半休を土日にくっつけてパタヤへ!
の予定が直前でダメになった月。

SINさんと約束していたけど履行できなかったなー。

リーマンは辛い。


■10月
関東に復帰し環境激変。
ますます休みが取得し辛い職場に勤務となりました。
まあ、気にせず代休で旅行に行きましたけどw

3泊4日でまたまたパタヤ、病気ですわww

ヒラメちゃんと会えると思ってうっきうきしていたら、
当日にLINEのアカウント変更とかくらったw

バリュー娘以外は連絡先もろくに交換しない嬢3人と遊んだ。

楽しくないわけじゃないけど、リピート派な自分としてはイマイチだったかな?


■11月
ブラックフライデーに被せてベ〇スへ!
6泊8日だったけど楽しかったー。

買い物にカジノにダイナー巡りにと満喫。

できれば年に一度のベ〇ス旅行は継続したいけど、
本当に休み辛い職場なので来年は行けるかどうか・・・


■12月
ベ〇スから帰国して一週だけ日本の後にまたまたパタヤへ。
休めないと言いつつ休日出勤からの代休取得コンボ。

3泊4日のいつものスタイル。

固定嬢を作ろうとして見事に散った旅行。
1月にパタヤ6泊ぐらいするつもりだけど、果たしてどうなることやら。


ということでパタヤへは5回、ベ〇スへは1回。

回数的にはこれだけ行ければ自分は満足だけど、
滞在が3泊ってのは不満なところ。

まあ仕方ないけどねー。

去年2016年が異常だっただけw



ということで恒例(?)の年末の振り返りでした。


あっ、マカオに行っていないwww


またまたブログのタイトル変えるかねぇ。


ではではご覧いただいている皆様ありがとうございました。
旅行に行かないと更新しなくなりましたけど、更新なくても訪問いただきありがとうございます。

ゲスな内容だらけですが少しでも楽しんでいただいているなら幸いです。

本年も1年間ありがとうございました。


来年が皆様にとって良い年になりますように!





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







ツイッターもやってます。
Twitterボタン

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

2017年12月パタヤ ~ 旅行のまとめ

本年最後のタイ旅行。

2017年の訪タイは今回で5回目。

2016年は6回訪タイできて、かつ1週間ほど滞在ってのが2回あったけど、
今年は回数も減ったし1回あたりの滞在日数が減少。

長くても4泊、基本は3泊になったから遊び方を変えなければいけなかったのに、
今回もどうもイマイチ上手に遊んだ気はしなかったなー。


きちんと書いていなかったけど、今回は1月に向けて固定嬢を作るのがテーマだった。
来年1月は久しぶりに10日ほどタイというかパタヤに滞在。

今年は毎日違う嬢と遊ぶ滞在だったけど、自分の性格的には軸になる嬢がいる方が楽しい。
なのである程度、馴染みになる女性を作りたかったけど見事に失敗w

ブログ3代目ヒロインはいつになったら作れることやら(´・ω・`)



ということで簡単に振り返り。

初日のポスト数が多かった通り、最初の夜が一番色々とあった。

キュンキュン締まるからキュン締まるぐらいに減少したバリュー娘と初戦。
若くて性格も悪くない、あっちのサービスもクォリティは高い。
1,000バーツちょっとで2回させてくれたりで、その名の通りバリュー(割安)だと思う。

関係的にはお気軽にセックスを提供してくれる関係w

呼べば予定がない限りすぐ来てくれる優良嬢。
次回はJKコスを買って行く約束だから楽しめそう(・∀・)


その後はギンザで楽しそうなゴーゴー嬢を知ることができて、
こちらも1月に遭遇できれば接触したい。
ただアルバイトらしいから、いつ出勤するか未知数なのがイタイ。

で、初日は最後にカワユスLBちゃんとも久しぶりにブンブン。
このLBちゃんは短い時間だったけどホスピタリティは高かった。

しばらくパタヤにいる様子なので、顔ぐらい店に行くつもり。

ただLBを固定嬢にするのはさすがに無理w


そして2日目。
一応、固定嬢にする大本命だったヒラメちゃんと会ったけど、
正直あんなにキツイ性格だとは思わなかった。

よく考えたらディスコで声かけて5時間程度一緒にいただけ。
そして5時間のうち、ディスコとブンブンの時間が大半を占めるw

LINEでやり取りしたり、ビデオコールで少し話した感じでは、
なかなかの好感触だったけど見事に期待は裏切られたw

この日ははヒラメちゃんの好意を受け取って、
さっさと夜遊びにいくべきだったかなと。


最終夜になる3日目。
新規嬢を探す選択肢もあったけど、結局選択したのはヒラメ嬢。

回数を重ねれば、もうちょっと仲良くなれるかもと思ったけど、
最後の最後でかなり険悪な空気になってから終了。

日本に戻ってからも、少しだけはやり取りしていたけど、
ここ1週間程度は特にLINE等もすることはなくなった。
(自分は予約投稿なので、このポストを書いているのは12月28日)

ということで昔やっていた実験の新たなる被験者にするつもり(・∀・)



「マドカちゃんで遊ぼう」の他に「タイガーで遊ぼう」を新設したので、
ちょっとはポストが増えるかな?

タイの夜の嬢がカスタマー相手にどうやって接し方を変えているか?

そのあたりを見れる一助になればいいなー。




満足度自体は高くもなく低くもなくだった旅行。
まあ、それなりに楽しかったから行って良かったかな?


それとツイッターも含めて現地で絡んだ方々、ありがとうございました。


友人には今回もバンコクからパタヤまで便乗させてもらった。
2時間の楽しいトークつきでw

今回、一緒だったのは往路だけだったけど、また飯でも一緒に行きたいなと。


このブログ読んでないだろうけどwww


そして一緒にあちこち行くのにお付き合いいただいたSINさんにも、
この場を借りて改めて「あざーっす!」

どこに行くにもバイクを出してくれて、知らないところも案内していただき、
あんまりきちんと言いませんでしたがかなり感謝しています。

また一緒に遊んで下さい(・∀・)


最後に拙い旅行記にお付き合いいただき、ありがとうございました。
次の1月も旅行記は書くと思いますので、お暇な時にでもご覧いただければと思います。





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

12月11日(日)その1~ ギンザから帰国まで

そんなこんなでギンザに着いたのは0時20分と終わっている時間w

誰でもいいので呼んでから一緒に飲もうと考えてから、
召喚したのは113番(多分)のBeeちゃん(だったかな?)

よく踊る女の子なので好感が持てた。

とりあえずかけつけテキーラ(・∀・)
2017年12月パタヤかけつけテキーラ


30分しか時間がないので、ディックも交えながらじゃんけんで消費していく。
1時ちょっと前にヒラメちゃんより連絡があってゴーゴーは終了。

SINさんとお別れの挨拶と再会を約束してバーを後にする。


しかし今回はギンザしか行っていないなー。
これは色々と行動を失敗したから仕方なし。

昨日自由時間を確保してから飲みに行けば良かった。

次の教訓にいかすということで。



セカンドロードのソンテウに乗ってからヒラメ嬢へLINEを送信。
ウォーキングストリートで飲んでいたことを伝えると、
「come now」と不機嫌っぽいLINE。

ホテル近くのセブンイレブンで待っていろとのことでセブンで待機。

歩いて来ると言っていたけど、本当にテクテクと歩いてやってきたw


セブンでコットンとか買わされてからホテルへ。


ここでどこに言っていたのか聞かれたので、
「A go go」と気軽に答えると超不機嫌に。

昨日「クラブに一人で行ってきなよ」とか言われたので、
別にそういうのが普通な嬢だと思っていたら勘違い。

前の固定嬢は友達とゴーゴーに行って飲むだけならいいけど、
ディスコは友達と一緒でもダメだの嬢だったので、
こういうのは嬢によって捉え方が違うんだと実感。

ベットに入る前も枕で念入りにシーツを払っているので「(・∀・)?」となったら、
「ここに他の女がきたんだろ」と不機嫌マックスで言ってきた。


いや、あなたが昨日置いて行ったリステリンとか、
歯ブラシとかそのままなんですけど・・・

そのことを伝えると「あ、そっか」みたいになって誤解は解けた。



後は普通に交代でシャワーを浴びてから普通にブンブン。

自分がこれまで相手にしたタイ人では珍しいぐらいの攻めOKな嬢。
思う存分色々とやったらグショグショになってバスタオルで拭くぐらいw

ご奉仕が好きなので満足(・∀・)

長くご奉仕した影響でヒラメちゃんの感度も良好。
インサートしたら乱れること、これはなかなか楽しめる。

上からバンバン突いてから、騎乗位にさせるとなかなかの腰使い。
でもすぐに疲れたと自分が下になるのはタイ仕様w

正上位にポジションを戻して気持ちよく放出。


「明日は5時起きだから」
「えー、3時間も寝れないじゃん」
「起きたら最後にもう1回ブンブンね」
「あっ、殺すぞ(# ゚Д゚)!」

最後のは嘘だけど仕事して疲れているから無理。
もし襲い掛かってきたら、もう二度と会わないとくぎを刺されたw

ということで短い時間だけどそのまま二人で就寝。


そして2時間とちょっと経過後、スマホのアラームで目覚める。
もちろんヒラメちゃんは夢の中w

パッキンしてシャワーして最後に忘れ物ないかチェックして。


寝ているヒラメちゃんを起こす。

ここで最後の最後にしょーもないことでケンカ。
すさまじい険悪な空気の中、お互い口もきかずにフロントへ。

「Good byeは嫌いだから言うな」と言っていた彼女が、
最後に皮肉っぽく笑いながら「Good bye」と言うぐらい。

どうして自分は最終日に気持ち良く帰れないことが多いのか('A`)


時間は5時45分だったけど、タクシーはもう来ていた。

いつものタクシースタンドで手配される運転手はマジメなのか、
これまで10回近く使っているけど時間通り来なかったことは一度だけ。
その一度もホテルの場所が分からなくて遅れたと記憶している。

次回もサイアムホテル近くまでわざわざ行ってからタクシーを頼むと思う。


タクシーに乗り込み一路ドンムアン空港へ。

かなりスピードを出す運転手でこりゃ過去レコード更新だな、
と思っていたら予想通りレコード更新(自分の中で)

5時50分ソイハニー発
7時40分ドンムアン着

これより早いと逆に怖いからこれぐらいがいい。


残金800バーツを支払い、ちゃちゃっとキオスクマシーンでチェックイン。

ご参考までに、メーターを倒していなかったので料金表示をパチリ。
2017年12月パタヤ復路タクシーメーター

メーターならこれにプラスして高速代だから、
1,300バーツってのは妥当な金額なんだと理解した。



パタヤ千夜一夜さんのブログを参考にフードコートへ。

【当該記事へのリンク先】
ドンムアン空港のコンビニと格安クーポン食堂(マジックフードポイント)


こりゃ人に教えてもらわないと分からないやって場所にあった。

正面から入った場合は左手に、エレベーターから降りた場合は右手に進む。
2017年12月パタヤフードコート1

右手にある銀行を通過。
2017年12月パタヤフードコート2

合っているのかブログを参考にしながら進む。
2017年12月パタヤフードコート3

こんな道をゴロゴロ引っ張りながら歩くと。
2017年12月パタヤフードコート5

ようやく到着(・∀・)
2017年12月パタヤフードコート外観
※この写真は道を渡って正面から撮影


適当に注文してモソモソと食べる。
2017年12月パタヤフードコート食事

50バーツのフライドチキンライスと1本20バーツの豚串。
もちろん水はホテルから持参した無料の水だww

機内食がないからこれ食べたら日本までは食べれないからなー。

一応、ソイジョイとか持ち込むから腹が減ったらそれ食べるけど。


食後のコーヒーを買いに行ってから保安検査前に何服か。


保安検査の前にエアアジアのカウンターを見たら結構な行列。
荷物預ける時は余裕が必要なんだろうなー。
2017年12月パタヤドンムアンのコーヒー屋



保安検査を通過して免税タバコを買ってというのはルーチン。
後は喫煙室で適当にタバコを吸ってから搭乗ゲートへ。

機内では寝たり起きたりであんまり覚えていない。

日本に着いたのは19時前だったかな?
後はいつものルートで自宅へ帰宅。

これにて初めての12月訪タイは終了。





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

12月10日(日)その2 ~ やってもできない子

SINさんにいつものように厚かましくもホテルまで迎えに来ていただき、
向かった先はタイローカルなお店。

セントラルロードを東に向かってビックCを越えたあたりにあった。
フードランドの向かいとかなんとか。

2017年12月パタヤ向かいにあるもの

ここの向かいの店だから知っている人も多いと思う。

色々と注文したけど、バナナのスムージーは絶品!
2017年12月パタヤバナナスムージー

SINさんのを一口もらって、あまりに美味くて追加で注文したぐらい。
スムージー飲んで待っていると、注文した料理がやってくる。

鶏肉(だったと思う)の何たらかんたら。
2017年12月パタヤ豚肉?

生ガキ
2017年12月パタヤ生ガキ

生ガキを食べて精をつけるイヤらしい同行者
2017年12月パタヤ生ガキ食べる前

焼き飯
2017年12月パタヤカオパット

野菜炒め
2017年12月パタヤ空心菜


トイレは奥にあって夜はオープンしたらちょっと雰囲気ありそうな場所。
2017年12月パタヤ奥の方
(SINさんにそれ言ったら、蚊が多いのでお勧めはしないですよとのことw)

店内はこんな感じだった。
2017年12月パタヤ店内


値段はいっちょも覚えていない(・∀・)

偏食大王な自分は焼き飯と肉しか食べなかったので、
なんか200バーツでいいですよと言われて、
200バーツぽっきりしか払わなかったw

お値段もローカル価格だったと思う。


いやね、結構な人にこんな感じで言われるんですわ。

ライチ「ブログだけど、もうちょっと情報発信とかした方がいいのかなー?」
ライチ「ほら、グルメ情報とか需要あるじゃん」

色んな人「誰もLicthiさんのブログにそんなこと期待していないですよw」


ほー、期待してないとな。

ならば今回やればできる子!を見せつけようと思ったけど、
料理の名前は分からないし金額も覚えていない。

店の場所すら怪しい感じw

まあ、次から好きなアメリカンブレックファーストぐらいは、
きちんとリポートできるぐらいにしておこう。
(ハードル低っww)


そういやヒラメちゃんは予想通り2時間後に来るわけもなく、
18時に会おうかとなっていたのでそれまでどうるか?

となれば二人の意見はソイ6で一致する。


バーに行く前に薬を買いたいとのことで、ビーチロードから入って右手の薬局へ。
SINさんは顔馴染みらしくて店員さんと色々と話して薬をチョイス。

その間、エロイ顔してぬぼーっと立っていたら、
なぜだかカマグラゼリーが目の前に!

薬はほぼ使ったことないけど、今後使うかもしれないし、
人体実験レポートのためにも3つほど買っておいたw

バラで売ってくれて1個80バーツなり。


その後、まずは昨日と同じバーに行ってから軽く乾杯。

すぐに19歳の女の子がやってきてから軽いボディタッチから。
やがて女の子は後ろに回るとビーチクをコリコリと。

根負けしてドリンクをゴチすると、今度はハーフパンツをほどいてから、
直接チンコをニギニギとずーっとされるというw

19歳の女の子が150バーツ程度のドリンクでチンコにぎにぎとか幸せ。


この後、予定がなければ上にGO!だけど、あいにく他の嬢をブッキング済み。

なので後ろ髪引かれながら別のバーへと。
インサイドだったので、足を放り出してのだらけ飲み。

ここで飲んでいた時にヒラメちゃんからLINEがきて、
理由はよく分からないがケンカになってから、
そのまま自分はクソ酔っぱらってしまう。

本当に成長してませんねw


会計済ませてSINさんにホテルまで送ってもらった様子だけど、
このあたりは霞がかかったように記憶が曖昧。

とりあえず酔いに任せて部屋で爆睡する。


19時過ぎぐらいから寝ていたと思う。
気がついたパタヤ最終日なのに21時過ぎという体たらく。

とりあえずシャワーを浴びて覚醒。
SINさんと連絡取りながら今晩のプランを考えてみる。

最終日に気に入った嬢に出会えるってのがここ最近のパターン。

でも1月に固定した嬢が欲しい自分のチョイスはヒラメ嬢。

ヒラメ嬢には後で連絡することにしてから、
アプリで連絡がきていたLBに会いに行ってみる。


これが大失敗('A`)


昨日LBちゃんがカワユスだったから調子に乗っていた。

ソイ13だかの怪しいマッサージ屋勤務のLBに会いに行ったけど、
現れたのは絶対に無理なごっついLBで真っ青になる。

フットマッサージを所望したけど2階に上がれと言われ、
LBが2階に上がっている隙に靴を履いてダッシュで逃走w

しばらくネットでLB漁りは控えよう・・・



仕方ないのでヒラメちゃんに「マッサージしてもらえる?」と聞いたら、
返ってきたのは「今日は疲れているからヤダ」と冷たい対応('A`)

なのでその辺の適当なマッサージ屋に入ってフットマッサージを1時間。


SINさんとやり取りしていると、ギンザにいるとのことで、
マッサージ終わり次第向かうことを伝える。






みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

12月10日(日)その1 ~ 馴染みとの決別

4時30分ぐらいに一度目覚めてネット徘徊していたら6時ぐらいに二度寝。
そして7時30分ぐらいに二度寝から目覚める。

ヒラメ嬢は夢の中なのでベランダに出て喫煙したり、
スマホをピコピコとなぶってたいたりした。

前日の夜に10時には一度帰りたいと言っていたけど全く起きる気配がない。

それでも9時過ぎに少しだけ目覚めて、

「10時に帰るって言ってもう9時だけど」
「ご飯食べてないの?」
「10時30分ね、ご飯食べてきて」


むにゃむにゃ言っていてカワユスだったw


ということで一人寂しく近くの知っている店(Malee)に朝食を取りに。
2017年12月パタヤmalee看板

これで99バーツ。
2017年12月パタヤmalee朝食


食べながら思ったことはこれ。





10時過ぎにホテルへ戻るも全く起きる気配がない。
ようやく目覚めたのは10時30分を越えたところ。

前日のブンブンが不完全燃焼だったので、
こちらは朝からやる気満々で待機していたのに、
ヒラメちゃんは時間がないらしくて今はダメだと。

「2時間後に戻ってくるから」


まあ、これは嘘だとすぐに分かったw

スレスレカスタマーなのでこんな言葉は信用していない。


嫌がる嬢と無理やりブンブンする趣味はないので諦めてお帰りいただく。

店へ出勤しないペナルティ500バーツ、彼女へのチップ3,000バーツ。
併せて3,500バーツはゴーゴーよりは安いけど、バービアよりは高い中途半端な金額。
まあ、自分的にはこのあたりが適正価格。

下まで一緒に行ってからIDをフロントで返してもらってから、
セカンドロード出口のモタサイ乗り場までお見送り。

100バーツのモタサイ代を握らせていったんお別れする。


することなくなったので久しぶりにブラブラと歩いてみることに。
こんな感じ。
2017年12月パタヤ日曜歩いた記録

ほっつき歩き過ぎてどこをどう歩いたか覚えていないw

位置情報を入れて移動するとこういったのがGoogleマップに記録される。

つい最近までこの機能を知らなかったので、
今回はほとんど位置情報をオンにしていた。
(Googleマップのタイムラインで閲覧可能)

ビーチロードに行ったりトゥックコムに行ったりは覚えている。
トイレを借りるためにロイヤルガーデンプラザからセカンドロード、
そしてまたトイレを借りたためにアベニューに行ってみたり。

そこから徒歩でウォーキングストリート近くまで行ったので、
トゥックコムにでも行ってみるかとずーっと歩いてみたり。

13時過ぎにはアベニューでスタバでまったりと。
2017年12月パタヤスタバのコーヒー

普段は20~40バーツのコーヒーしか頼まない自分が、
珍しく105バーツもするコーヒーを飲んでいたw

ちょうどSINさんから起きたと連絡があったので、
ちょっとしたら飯でも食いにいきますかとなる。

アベニューからは徒歩でホテルへ。

ホテル近くのセブンの前に、靴下を売っていたのを知っていたので、
1足30バーツ、4足買ったら100バーツなので4足お買い上げ。
2017年12月パタヤ靴下屋


靴下はタイでも中国でもこういった露店で買う派です(・∀・)


いったんホテルへ戻っていつものように従業員に声をかけると、
「何でそのまま外出したんだ?!」みたいなことを言われる。

システムダウン中に外出したからだろ!と思ってイラっときた。

部屋をマスターキーで開けてもらった時にも、
「ちゃんと鍵持って外出するように」と言われるし、
これにてもうこのホテルを自分は使うつもりがなくなった。

場所もいいし値段も安い。
室内も別に清潔だし気に入っていただけに残念。


おねーちゃん相手と違ってホテルには執着ないから、
他のホテルへさっさと乗り換えますw


馴染みとの決別ってのは、ホテルと決別するって意味でした(・∀・)





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

12月9日(土)その3 ~ 名勝負製造機になれないタイプ

気を取り直して交代でシャワーを浴びる。

肌は年齢通り艶が少し落ちてきたけどヒラメ嬢とは体の相性がいい。
彼女はオフェンスはあまり繰り出さない、受けるのが上手なタイプ。


ブンブンはよくプロレスに例えられる。

「お互いに攻めて受けての攻防を繰り広げ、最後は死力を尽くし両者ノックアウト!」

みたいなw

こう攻めたらこう受けるみたいなお約束があって、
お互いに回数を重ねると手が分かってきて。

そして初戦から手が合う相手がいたりと。

お互いのムーブが合わないと塩っぽい試合になるし、
ガチっとはまれば後世に語り継がれる名勝負になると。

そういう意味ではヒラメちゃんは名勝負が生まれにくいタイプ。


ということで受ける一方のヒラメちゃんを思う存分攻めてから、
ゴムを装着してからインサート。

7月は緩くていかなかったなんて書いたけど、キュンキュンもしないけど緩くもない。
普通に子供産んだ女性ならこんなもんかなのホイ具合。

こちらはそれなりに気に入っている嬢だから気分も盛り上がってくる。

ということで正常位だけで撃沈w


ヒラメちゃんも「え?」みたいな顔になる速さだった。


「Me no finish」と一言ぼそっと言われた('A`)


事後にシャワー浴びてベットでゴロゴロしながらこんな話し。


「クラブ行きたいんだよね?」
「私は体調が悪いからクラブとかは行けないなー」
「私は店(マッサージ屋)に行っているから、クラブとか行ってもいいよ!」
「帰る時に連絡くれたら一緒に部屋に戻るよ」
「あっ、当然1時ぐらいには帰ってきてね」


魅力的なオファーではあるけど、こっちを試しているだけかもしれない。
そもそも今回は1月に向けて固定嬢を作るのがメインなので、
ここで一人でプラプラと外に飲みに行ってもなー。


ちなみに店に行く理由は、少しでも客を取って金を稼ぎたいからだとw
まあ、この事実を持っても自分の固定嬢には向かないかな。

ファーちゃん出勤情報があったのに気がついたのは結構時間がたってから。
この時に外に一人で出かければペイれたのに失敗かな?



そしていつの間にか化粧を落としていた。

これにて一人で外出するプランはおじゃんに。
(さすがにホテルに一人で残したら怒ると思う)

おまけに連日の睡眠不足がたたって22時前には寝落ちしてしまうw





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

12月9日(土)その2 ~ 作戦失敗の上に怒られる

待ち合わせ場所はセンタンとベタな場所。

きちんとどこにするか決めていなかったので、1階のフードコートあたりと伝えて、
ついでに近辺の写真を送るとヒラメちゃん登場。

明るいところで見ると髭も目立つし(タイの女の子剃らないよね)、
何より眼尻のあたりに年齢を感じさせる。

あれ?22歳か23歳と聞いたような記憶があったけど。

どこに食べに行くかと聞いてみるとここがいいと。
2017年12月パタヤシズラー


自分は食べに行く所に疎いのでSINさんに聞いてみると、
悪くはないですけどちょっと高いですよとのこと。

じゃあShabushiにでもしますかとヒラメちゃんに聞くと、
まあ別にそこでいいよといった態度。

3人で入店してから初めて彼女とまともに喋ったけど、
かなり英語が日本人にとっては聞き取り辛い。

なので何度も「ん?」の顔で聞きなおすと、
すぐに切れた感じで言い直される。

自分が好む嬢はこんなのばっかりだなw

ある程度はSINさんがタイ語で話してくれたから良かったものの、
これ2人っきりだったらかなりキツイものがあったよな。

まあ回数を重ねれば慣れてきて、ある程度の意思疎通はできると思うけど。

ここで年齢を改めて確認したら30歳近かったですわw
そりゃあ眼尻のあたりにも年齢が出ますわね。

「いくつだと思っていたの?」
「いやー、若く見えるから22歳か23歳って思っていたよ(ごますりすり)」

嬢接待も大変です(・∀・)



ここで出身地やら子供がいることも確認しておいた。
どうでもいいけど自分は子持ちに当たる率が80%を越えているような・・・

そんなに盛り上がらない食事はこれで終了。

タイ語が喋れない自分が、最初から意気投合なんて無理なのは分かっているけど、
嬢を固定にするためには最初のこの沈黙が多いのも耐えないとなー。

お会計は1,200~1,300バーツだったのでキティカードを使ってみた(・∀・)
2017年12月パタヤキティカード

そしてヒラメちゃんにSINさんがカードを見せるも反応はイマイチ。
タイガー受けだけを狙って作ったカードなのに意味なしですわ!


ということでSINさんとはここでお別れ。


ホテルまでヒラメちゃんはモタサイを所望したけど、歩いて5分程度と伝えると、
じゃあ歩こうかとなる。

ホテルに戻る前にコンビニに立ち寄り歯ブラシやらリステリン、
ベビーパウダー等々のお泊りグッズを買わされる。

まあ別に出すつもりだからいいけど「サンキュー」の一言もなし。
自分の乏しい経験からくる第六感も、こいつはヤバイやつだと告げているw

パタヤに来てから世界中の料理を食べているとかも言っていたので、
かなりカスタマーに飯をたかっているのもうかがえるし。


ホテルに戻りフロントでIDを預けると時間は19時過ぎ。

部屋に戻って頼まれていた香水(といってもアマゾンで2,000円ぐらいw)を渡すも、
大してどころか全く喜ばないしお礼の言葉もゼロ。

どうもベ〇スで送った写真と違うので気に入らない様子。

【補足】
ベ〇スのアウトレットで一応ちゃんとした香水は買っていたけど、
荷物に忍ばせるのが面倒だったので陳さんに預けておいた。

それからこの嬢は会う約束をしていた当日に、
平気でLINEアカウント削除とかするので信用していなかった。


「なんでベ〇スで買った香水じゃないのか」みたいないニュアンスで言われるも、
説明できる理由じゃないし、そもそも説明できる英語力はないw

適当に持ってくるの忘れたとかいうと結構な不機嫌に。


そしてその他のお土産としてゴディバのチョコやら進呈するも、

「チョコレート!チョコレート!チョコレート!」
「私は赤ちゃん(子供)じゃない!」



何ですかこの仕打ちはwww



別に勝手に買っていったから喜んでくれとは言わないけど、
お土産持って行って怒られたのは初めてですわ。

もう絶対こいつには食い物とか買ってこないと心に誓ったw


嬢へのお土産で歓心を少しでも買う作戦は大失敗でござる。





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

12月9日(土)その1 ~ そいろくでいつかアヘアヘしたい

7時頃、相手に起こされたのか自分で起きたのかは不明だがお目覚め。

ここで相手から申し出があったので連絡先の交換を改めてしておく。


「LBなんて男でしょ、絶対無理!」って方が多数派で、
一応自分みたいに大丈夫だけど、半分ネタでペイるってのが少数派。

LB専門で遊ぶ方は本当に極少数だろうからねー。

なのでその少ない顧客を取り合うために大変なんだろうなと。


だいぶ前にネットで「LBの嫉妬は女の比じゃない」っと見かけたことがあるけど、
さすがにその嫉妬の対象にはなりたくないからLB遊ぶはほどほどにしておくw


帰り自宅はほぼ終わっていたので、だるいけど自分も着替えて一緒に下までお見送り。

フロントでIDカードを返してもらってから、モタサイ乗り場までお見送り。
紳士的(?)に100バーツを握らせて、そのままコンビニで朝飯を購入。
2017年12月パタヤコンビニガパオ


大して辛くないかもだけど、汗だくになりながら完食。
軽くまとめツイートをしておく。

ちょっと寝るかと思ってベットを見るとそこにはうっすらとウン筋がw

さすがにウン筋の上で寝るほど神経は太くないので、そこを避けてからしばし仮眠。


昼前に目覚めたので散歩がてらセカンドロードまで大回りで行って、
そこから北上してセントラルロードへ。

そしてセントラルロードを東に行ってブッカオへと戻る。

新しい飯屋でもないかと思ったけど、アンテナにひっかかる飯屋がなかったので、
そのままいつもよく行っているアメリカンブレックファーストを出す店へ。
2017年12月パタヤいつものブレックファースト看板


結構腹ペコだったので初めてラージブレックファーストを頼んでみた。
2017年12月パタヤいつものブレックファースト


見た目より腹にたまって満足。

その足でブッカオ入口の100バーツマッサージ群へ。
適当な店に入ってフットマッサージを受けているとSINさんより連絡。

今日はヒラメちゃんをブッキングしており約束は18時とか。
マッサージ終わってから3時間ほど時間がある計算。

ソイ6でも行きますかとなって、自分のホテルまで迎えに来てくれることに。

その前にタクシーを予約したかったので、SINさんのケツに乗っかっていつものタクシースタンドへ。
フライトの時間を伝えてセーフティーにいきたいと話すと、
タクシーが迎えに来る時間は6時となる。

500バーツをその場でデポジットとして支払い、残り800バーツは運転手へ支払うスタイル。

しかしこのスタンドはいつ来ても次からメールでいいよと言われるけど、
直接来た方が話しが早いから今後もメールはしないと思う(・∀・)


帰国準備の憂いがなくなったところでソイ6へ。

軽く往復しておねーちゃんをチェックしていると、
SINさんはあちこちのバーからちょっかいを受けている。

かなりここで遊ばれている様子ですな(・∀・)


行きたいバーとか特にないのでSINさんが普段行っているバーへ。
こんなバーです。
2017年12月パタヤそいろく

こういうのを見返すともっとソイ6も行っておけば良かったと軽く後悔。
ソイ6で最後にゴーアップしたのなんて3年ぐらい前だもんなー。

飲み物を頼んで乾杯するやいなや、すぐにヒラメちゃんから「腹減った」のLINE。
時刻は16時過ぎだったけど、早く会って飯でも食べようと。

SINさんに聞いてみると「別にいいですよ」とのこと。

チェックビンして後ろ髪をひかれながらソイ6を後にする。





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

12月8日(金)その6 ~ 異臭が漂うのは勘弁('A`)

【注意】
このポストはLB(レディボーイ)との性描写があります。
LBが嫌いな方はスルー推奨です。



バーの場所を特定してから向かってみると、灯りの落ちたバーで一人座っている嬢。
特にスマホをいじるわけでもなくポツンと座っている姿は、
寂しいものがあってかつ風情を感じさせるたたずまいだった。

声をかけてからとりあえずドリンクを頼んで乾杯。

まずは速攻で「Are you lady boy?」の確認からw
これ違っていたらぶっ飛ばされるかもだけど自信があったので聞いた次第。

「イエス」
「でも何で分かったの?」

「タイでキレイな女の人はレディボーイだからねー」
「555、ありがとう」


みたいな会話だったと思う。

後は定番のどこから来たや年齢、パタヤに住んでどれぐらいか等。
相手もいつまでパタヤにいるのか、パタヤは何度目かなど。

22時過ぎに来た時にいなかったことを聞いてみると、
他の客にペイバーされていたと正直な申告。

このあたりは女性なら嘘をついてくると思うけど、
男性だからかサバサバと言ってきたので好感が持てる。


そして「もう(チ〇コを)カットしたの?」と聞いたらまだとのこと。


ペイバーを決めた瞬間でしたw


せっかくLBと遊ぶならチ〇コついてないとねー。


ショートかロングかと聞かれたのでショートを希望。
金額は1,500ときたので反射的に「高っ!」というとすぐに1,000にディスカウント。

それで約定させてからチェックをすると、座って飲んだからかペイバー代が発生。

これを書いている今なら連絡先を知っているから、
いったん帰って後で合流でよかったかなと。

この時は酔いと眠気でそこまで頭が回らなかったけど。

ペイバー代500バーツとドリンク代を払ってから、
1台のモタサイに乗り込むホテルへと戻る。


フロントでIDを預ける際に「ない、ない」と焦りながら探すLBちゃん。
さっきまで他客がペイっていたなら持っているだろうと思っていたら、
案の定カバンの底にあったのでそれをフロントで差し出す。

「レディーボーイだけどいいのか?」


うん、知っているww


男性従業員、Litchi、LBちゃんと野郎3人でホテルの部屋へと向かう。

交代でシャワーを浴びることになり、まずは自分が先に浴びてさっぱりする。
ベットでLBちゃんを待っていると、バスタオルを中途半端に羽織っていたので逸物が見える。



フル勃起していやがったwww



女性なら会って小一時間しかいない男性相手に興奮するなんてほぼないけど、
見た目は女性でも中身は男性だからこういうこともあるんだなと思った。


ということで発情しているLBちゃんと一戦開始!


まずは相手のオフェンスから。
キスから始まり乳首舐めから徐々に下半身へ。

尺は男の割にはそれほど上手くはなかった。
まあ下手でもなかったけど。

そしてこちらのオフェンスのターン。
(アメフトみたいだねw)

キスから始まりカチカチのシリコンパイを舐めたおす。
あんまり高いシリコンじゃないのか、久しぶりのカッチカッチのパイオツでしたわ。

自分はシリコンパイだけはどうしてもダメで普段は避けているからなー。


そして徐々に下半身へと移動して、玉裏を舐めながら竿をしごくと、
こちらのオフェンスに対してなかなかいい声を出してくれる。

こんなブログ書いているなら、はっちゃけて竿まで咥えて射精させるとこまでいきたいけど、
一応私にも越えられない一線というものがございまして。

ちなみに玉裏ケアーは昔も普通にやっていたりしたんだな(・∀・)


いい頃合いになったのでゴムを装着してから、不測の事態に備えて相手にもゴムを装着。
ここで「ジェル持ってない?」とか聞かれたけど、そんなもの持ってないw

LBちゃんは新品のジェルを自分のバックから取り出して、
セルフでケツ穴に塗りたくって準備万端。

正常位でインサートすると入口はキュッ、中がスカスカの久々の感覚。
と言いたいところだけど、酔っていて感度が落ちているのかイマイチ分からず。

自分はやっぱ女性器の方がいいかな?

パンパンと腰を振ってみるも全くイケル気がしない。


それでも上に乗っけて相手に動いてもらいながら、
竿をしごくとかの倒錯プレイとかはしておいた。

正常位に戻って鬼ピストンを繰り返していると、
何やら異臭が漂ってくる。

どうもLBちゃんのアナルが緩くなって漏れてきた様子('A`)


こりゃダメだと引っこ抜いてから、表向きはフィニッシュしそうにないからと言って、
チップを払ってさっさと帰ってもらおうかと思ったら男の力で押し倒されるw

ゴムを外して竿にジェルを塗りたくるLBちゃん。

乳首舐めの高速手コキであっという間にイカされたw


腹のあたりまで放出したのでシャワーで落としに行ってから、
ベットに戻ると帰る気配がないので、
LBちゃんの頭を胸に抱えてそのまま眠りへと落ちる。







みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

12月8日(金)その5 ~ ギンザnow

ツイッターをやっていない方へ説明すると、今年の夏前だったかなー。
飲み逃げ事件ってのがバンコクであったんですよ。

ツイッターで加害者の写真が出回ってちょっとした祭りに。
2枚あったんだけど、一緒に写っている嬢が奈落(かわいい)だったので、
それがさらに祭りを加速させたことは覚えているw

被害者の方は自分がフォローしているアカウントなので、
ちょっと不謹慎かと思ったけど野次馬根性が勝ってしまった。


ギンザへと向かうとそこには写真通りの男性が。
とりあえず握手などして名乗っておいてからこんなことを言ってみた。

両手の人差し指をくっつけて離しながら「伝票はセパレートしてもらいますから!」

このお方との絡みはここだけで、後はSINさんとエカマイさんとくっちゃべったり、
店内のダンサーを見ながらツイッターで遊んでみたり。

この時はおいちゃんも日本から参戦してくれて楽しかったなー。

ゴーゴーの店内で話しもそんなにできないからねぇ。

エカマイさんのこのたった一言のツイートが伸びる伸びる。




エカマイさんがつけていた嬢の話しが、ガンガンツイートされて伸びたのでその話しでも。

番号は29番でファーちゃん、お顔は東アジア人が好みそうな顔立ち。
顔良し!乳良し!スタイル良し!の三方良しなんてツイった記憶がある。

笑顔でニコニコと接客するし、乳はシリコンかと思われる大きさ(本人はオリジナルを主張)
ダンスに行く後ろ姿はほれぼれとするぐらいスタイルが良くて人気あるだろうなーっと。

残念なのはアルバイトらしくていつ出勤するか不明なところ。
その割には店内で一人乳を放り出して踊っていて天然?

オリジナルかどうか触ってみてと言われたので、
ぱいおつミーモのご相伴にあずかりましたw


正直ペイバーしたかったけど、面識ある方が召喚していたので自重。
後日一人で行ってペイバーするならともかくさすがにその場ではねー。

「エカマイさんが散々ぱいおつミーモした後なので何か嫌だw」
とかツイートしたけどこれはもちろん冗談。

まあ後日でもいいかとビールを4~5本飲んだら2時過ぎのいい時間。

途中で友人がちょこっと顔を見せたあたりで自分も帰ることにする。


会計を済ませてソンテウに乗るためにセカンドロードに向かって歩いている時、
ソイ7のバービア嬢から返信があったので、
ちょっと顔だけでも出しておくかと気が変わった。


この嬢だけど自分は最初からLB(レディーボーイ)だと疑っていた。
理由は以下の通り。

・やたらと妙に美人(造られた美しさ)
・妙にエロイ写真のアップが多い(胸を手だけで隠している等)
・デコを出している(これは最近陳さんに教えてもらった)

LBでも気にならないぐらいカワユスなので、
今日のうちに会うだけ会おうかと向かってみる。





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行