FC2ブログ

2月14日(木)その1 ~ 全然盛り上がらないバレンタイン

旅行7日目。

残すところは今日は入れて3泊のみ。
そして一応今日はこの旅行のメインイベント的なバレンタイン。

だけどアラレちゃんは絶賛体調不良。

予定していた通りにいかないもんだなー。


10時過ぎに起きるも体調不良のアラレちゃんは夢の中。


とりあえず寝ている間にゴールドとか買いに行くために、
1人で外出してからまずは朝のコーヒーを。
2019年2月パタヤYingコーヒー達成間近?


その後は前日に下見をしておいたゴールドのブレスレットをお買い上げ。
お値段は5,953バーツとケチな自分にしては奮発しましたわw


ゴールド買った理由はそれが一番喜ばれるから。

バックとか靴とかコスメとか色々あるけど、一番のプレゼントは現金。
次はゴールドが一番だろうってのが自分の認識。


あっ、一応日本からクマのぬいぐるとかチョコとか持っていってはいる。
ただバレンタインだからちょっとしたサプライズのつもり。


タイでのバレンタインがどんなもんかというと、
朝方ヒラメよりメッセージがくるぐらい。

花とクマの写真をを送ってきてから、
「おい、これ買ってくれないか?」
泡沫カスタマーにと言ってくるぐらいw

もちろん何で俺が買わなきゃいけないんだと断った(・∀・)



ゴールドを買った時は12時ぐらいだったかな?

外でコーラーとか飲みながらスマホ見ていたら、アラレちゃんより連絡有り。


「おはよう」
「何しているの?」


センタンでウンコしていると伝えておいたw

そういやセンタンの地下の、財布に名前とか入れてくれるお店。
2019年2月パタヤ懐かしいお店

まだあったんだと懐かしかった。


部屋に戻るとやはり体調不良はそのままな様子。

話し合った結果、やはり明日はロップブリーに行きたいと。


片道3時間ぐらいだと思うと言うので、
まあそんなに行きたいならいいかと了承。

自分が日本にいる時から行きたがっていた様子だし、
それで相手が喜ぶならいいかなと。

この時の自分を鈍器で殴ってやりたいけどねw


タイ人の言う「〇〇時間だと思う」はあてにならないことを再確認できたw



明日はロップブリーに行きたいので体を休めておきたい。
なので今晩は仕事にも行かないし出かけないとのこと。

なんかこの時にスカイギャラリーに今日行きたいって話しをして、
アラレちゃんが電話してくれたような記憶がある。

答えはなんと本日は予約不可!

イベント日は予約とか無理っぽい。

代替えで他の店を提案されたけど、面倒くさい病を発症してしまい、
今日はもういいやとなって夕食はプラバンジャーンに行くことに。
(多分、平行してSINさんともやり取りしていたような気がする)


ふむふむと理解したところでバレンタインの儀式をば。

ぬいぐるみと花束とチョコレートはこの場でお渡し。
ゴールドだけはある思惑を持ってこの日は渡さなかった。
2019年2月パタヤ買った花束


喜んではくれていたけど本気かどうかは不明。

前の嬢で散々鍛えられたから、自分は本当に疑り深くなったんですわw


一例をあげると日本から持っていったお土産とか、
後で普通にネットで転売とかされたからねw


そしてこのいい雰囲気でブンブンに持ち込もうとするも、
アラレちゃんは明確に拒否権を発動。

「病気がうつったらいけないでしょ」
「明日ならいいから」
「今日は我慢して」


今日もお預けとかパタヤに来ているのに勘弁して欲しいw

昨日もしてないし、とりあえず射精したいよなー。

「コーヒー飲みに行ってマッサージも行ってもいい?」
と聞くとそこは問題なくオッケーが出るので1人お出かけする。







訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2月13日(水)その2 ~ そういやこの日はノーブンブンだった

食事の後は日本で約束していたコスメ購入。

いくらかかるかと思ったら1,300バーツぐらいで助かったw


ここで「今回は買わないけど今度会った時にプレゼントするよ」と、
欲しいゴールドの下見を済ませておく。

ブレスレットで6,000バーツぐらい。

もちろんサプライズ用に翌日買っておいたw


後はアラレちゃんのバーに立ち寄ってから、
残り4日分のペイバー代をまとめて支払い。


帰り道にコンビニによってちょこっと生活用品と、
薬局にも立ち寄ってアラレちゃんの薬を購入。

今日は頭が痛いのでこのまま部屋で休みたいとのこと。

自分的感覚だと自宅に戻ると思っていて、
「帰らなくていいの?」と迂闊に聞いてしまう。

「はっ?」
「何で部屋に戻らないといけいないの?」


失礼を致しました(;^ω^)

体調悪いって早帰りとかよくされていたものでww


アラレちゃんは薬を飲んで冷えピタオデコに貼ってから、
ベットに潜り込んで寝る体勢。


この状態で「ブンブンさせろや!」と言えるはずもなく、
自分が行ったのは「飲みに行ってきてもいい?」ってこと。

連絡があれば応答することを条件に外へと一人で出かける。


やってきたのはウォーキングストリート。
2019年2月パタヤWS看板2回目




昨日オープンしたゴーゴーに行ってみることは決めていたので、
初めましてのPIN UP。
2019年2月パタヤpin up看板


目視で乳出し(モデル)が12人ぐらい、乳出さない(コヨーテ)は24人ぐらい。

この時はモデルとコヨーテを2グループに分けて、
3グループが交代でダンスだったと思う。


小箱で嬢質は数を集めただけの印象。

まあタントラとオーナーが同じとかツイッターで見かけたから、
これからに期待というところでしょう!


シンハー150バーツを頼んだけど、オープン記念特価(?)なのか、
請求は95バーツだったので、100バーツ札をチップボックスに突っ込み退店。


次どうしようかなー。

とくにゴーゴーを回りたいという意欲もなかったし、
紛失したVIPカードも再発行したかったので、
この時間なら比較的空いているインソムニアへ。


最初はカウンターでVIPカードを紛失したことを伝えると、
VIPゾーンへ行けと言われるのでVIPゾーンへ。

するとここじゃない、クロークだと言われて再度移動。


ちなみにクロークの場所は今回初めて知ったw
4年前からちょくちょく来ていても、知らないことが多いねー。
まあ、おねーちゃん漁りに来ているだけだから仕方なし。


ウォーキングストリートから2階へ直接入ってから、
近い方のトイレの奥側に確かにクローク有り。

そこでカードを紛失したことを伝えると手慣れたもので、
「名前教えて、それとパスポート見せて」と言われる。
2019年2月パタヤインソムニアVIP特典


カードを作る時にパスポートの提示は不要だったけど、
一応リアルネームで作っておいたのでラッキー。

偽名だったら再発行とかどうなったことやら。


パスポートのコピーを持っていたのでそれを渡すと、
ものの数分で再発行は完了。

申し訳なさそうに「50バーツだけでいい?」って感じで聞かれたけど、
再度カードを作成するなら500バーツだからお安いもの。





ちゃっちゃと手続きが終わったことに気をよくして、
ハッピーアワーで75バーツと安くなっているシンハを頼み、
自分的な定位置に陣取って周囲を観察。


ヒラメがいたw


インソムニア、Pier、ハリウッドあたりを毎晩周回している様子。

おもろいからヒラメたんの客探しを観察。


まだ0時前で時間が早いから声をかける男はゼロ。
まあこの時間はちょっとまだ早すぎるよねー。


というかディスコのフリーランサーって思ったより大変だよな。
大体勝負になる時間は0時から精々4時ぐらいまでの短期決戦。

勘違いした男からナンパ目的で声をかけられて、
相手にしていて時間が潰れることもあるだろうし。


それでも管理が厳しいゴーゴーよりも、こちらを選ぶ嬢も多い様子で。


どうでもいいけどヒラメは蛇蝎(だかつ)のごとくゴーゴーバーを嫌っている。
ゴーゴーで飲んでいたとか言うと、蔑んだ目で見られるから言わなくなったw

現役ゴーゴー嬢だったトンビ嬢は、反対にフリーランサーを嫌っていたなー。

「私たちはドリンクや接客でもお金を稼ぐけど」
「ディスコに出入りする女はセックスだけじゃない」
「ダンサーの中にはペイバーできないダンサーもいるでしょ?」


まあ、最後のは客からしたら迷惑極まりないと思うけどw


話しを戻すとここで意地汚くハッピーアワーのビールを2本飲んだところで、
ちょこちょこと連絡を取り合っていたSINさんからギンザへ移動と連絡。


じゃあ自分もギンザに向かうかという時にアラレちゃんより、
「今起きた、どこにいるの?」の所在確認あり。

なんか面倒くさいモードに入ったらしくてこちらをかなり疑っている。
2019年2月パタヤ面倒くさいモードのアラレちゃん


SINさんと合流してから2人のツーショット写真を送ったら、
一応納得していたけどかなり不機嫌なので、
ギンザでは一杯だけ飲んでから早々にコンドへ帰還。


一応、花とか買って帰ってご機嫌伺いとかしてみたw
2019年2月パタヤ謝罪の花束


部屋に戻ると特に怒った風もなく。

というか体調不良が結構きつい様子でもうちょっと寝ると。

冷蔵庫にあった寿司が消えていたから食欲はあるんだろうけど、
とにかく頭が痛いとか言っていたなー。


自分もシャワー浴びて就寝するも一度4時過ぎに目覚める。

そんな時間から出かけるのもアレなので、猫さんのお土産の白酒を飲んで再度就寝。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2月13日(水)その1 ~ バレンタインの仕込みは前日までに

旅行6日目。

起きたのは9時過ぎで喉が異常に乾いていて、
頭も少し痛く典型的な二日酔い。

アラレちゃんを起こさないようにベットルームを抜け出し、
バルコニーにタバコ吸いに行くと料理が作ってあった。
2019年2月パタヤアラレスープ


LINEをあけるとこんなメッセージ。

「起きたらスープ作ったから飲んでね」
「ご飯は冷蔵庫に買ってあるよ」
「友達の分も合わせて準備したから」
「おやすみ」



見た目はイマイチだけど、にんにくが程よく聞いてて美味かった。
二日酔いの朝にこれは本当に助かる。

ガツガツと3杯ぐらい続けざまに食べて一息つけた。


11時30分ぐらいに猫さんより「飯でもどう?」のお誘い。
合流してから昨日と同じ店で朝食。

スープを飲んだ後だったので普通サイズを注文。
2019年2月パタヤretaxの普通のやつ


食事をしながら色々と記憶の照合をさせてもらったおかげで、
こうやってブログを書ける次第。


ここで中国人が奢ってくれたこととか、
一杯いた嬢は全員猫さんがペイバーしたのじゃないとか、
アラレちゃんが来てからのこととかを聞けた。


食事の後は猫さんの荷物をピックアップしに、
猫さんが宿泊していたホテルへ。


ここで猫さんとはお別れ。

ヒラメとパツイチするために中抜けしてサーセン。
おかげで楽しいパツイチができましたw


今回も色々とありがとうございました。

年に1回と言わずに今年中にもう1回ぐらいは飲みたいっすね。



ちょうどアラレちゃんから起きたから戻って来いメッセージもあったので、
そのまま部屋に一度戻るとシャワーを浴びる前。

ヒラメの口紅がついたバスタオルは多分気がついてなかった様子。


洗濯をしているアラレちゃんに今日はどうするのか聞いてみると、
何の用事か不明だけど15時ぐらいから2時間ほどバーに行くと。

ソファーでちょっといちゃこらしていたら、やりたくなってきたけど、
「今は時間がないから後でね」とお預けをくらうw

時間がなくても早撃ちマックだからいいのに・・・


このお預け問題で大揉めに揉めたのは後日の話し。


アラレちゃんをセカンドロードまで見送るとすることがなくなった。


なのでのんびりと歩いてコーヒースタンドに行ってから、
アイスコーヒーを飲んでスタンプ集め。
2019年2月パタヤYingコーヒーもう少し


そしてセンタンに行って花束を購入。
2019年2月パタヤ花束①


いい歳こいてちょっとキモイけど、イベントにはのっかるクチなのでw
2019年2月パタヤ花束③

バレンタインに行くことがあれば、センタンに行けば何でも揃うなってのが分かった。
2019年2月パタヤ花束②



しかし日本だと花束を買うなんて絶対にしないけど、
タイだと恥じらいもなくできる不思議。


花束をスーツケースに隠してから部屋で待っていると、
17時過ぎぐらいにアラレちゃんより連絡。

「お腹空いてない?」

とのことでロビーで待ち合わせしてから食事へ向かう。


しかし交通費とか請求されないのは久しぶりで新鮮。

マドカちゃんにしろヒラメにしろ、
自分の馴染みだった嬢は大概モタサイ代を請求してくるw



そしてアラレちゃんはちょっとの距離だと歩くのは厭わない。

この時もBASEからチャッキーモンキーまで徒歩移動。
2019年2月パタヤチャッキモンキー看板


頼んだものはこれ。
2019年2月パタヤチャッキモンキー肉


食事の時に日本でちょっとしたことがあったので、
一言断りを入れてから外で日本へと連絡。

しかしいつでも日本に連絡できるのは便利だけど、
色々と不都合なことも多くて悩ましい。

後、アラレちゃんと2人だけで食事に出かけたのは、
意外なことにというかこの時が初めて。

間が持つかな?って思っていたけど何とかなった。


肉質が良くなくて切るのに手間取っていたら、
「ちょっと貸して」みたいな感じでナイフとフォークを取り上げられて、
切ってくれたりとそういう系のお嬢さん。

まあすぐに飽きて「Litchiが後は自分でやって」って感じで、
ナイフとフォークを戻されたけどねw

食事の後は日本で約束していたことを果たすために移動する。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2月12日(火)その3 ~ 泥酔友の会と激おこアラレ嬢

BASEからウォーキングストリートまでのモタサイ代は50バーツ。
マーチからでも同じぐらいの値段だったけどこんなものかな?


猫さんと合流すべく指定されたバーに向かうも、
すぐには合流できなくて苦労した。

それでも合流を果たしてから( ・∀・)っ凵凵c(・∀・ ) カンパーイ


色々と猫さんが義理がある嬢と飲んでいるので、
猫さんガンガンとドリンクを出すから、
お嬢さんたちもテンションが上がっている。

おかげさまで私は特に何もしなくても楽しめました(・∀・)

キットゥン話しは最高でしたねwww


ただここでテキーラを飲んだあたりから自分も怪しくなってきた。

次のバーに向かった頃には結構出来上がっていた様子。
ちょっと記憶が曖昧だけど、次のバーでもテキーラとか飲んでいたような。


そしてそのままPierへとなだれ込む。

自分、猫さん以外に嬢が5~6人はいたような。


最近、インソムニアより楽しいPier。

2階に陣取り本格的に飲みを開始。
私、すぐにダウンして座り込んでいたけどw


そういやこの時、見知らぬ若い男性も合流していて、
後日猫さんに聞いてみるとその辺にいた中国人だと。

そしてこの中国人がボトルもミキサーもシーシャも全て負担。
2019年2月パタヤ2回目のPier


中国人はKTV文化があるから、遊び方が上手い人は上手いんだろうねー。



Pierでは座ってばかりではなくて嬢とやり取り。

アラレちゃんを召喚した後に、ヒラメともやり取りしていたら、
Pierにいるってきたから2階に来いと危険なことをしていたw

結局ヒラメは来なかったから良かったものの、
アラレちゃんとカチ合ったら気まずいわw


椅子に座っていたら、猫さんいわくLitchiさん電池切れ。
そのままちょっと寝落ち、そして起きたら横には激おこのアラレ嬢。

この時は鮮明に覚えている。


だって凄い怒っていたからww



怒りは以下の理由と推測。

・あんまり飲むなと釘を刺したのにスーパー酔っ払い
・見知らぬ女の子大勢とディスコ遊び
・Pierの外で待っていると言いつつ座って爆睡


アラレちゃんの猫さんへの心証は悪くなったことでしょう(・∀・)

まあ猫さんは自分の馴染み嬢に興味がない方。
まったくそのあたりは気にしない様子なので没問題。


アラレちゃんと合流できたのは猫さんのおかげ。

なんかアラレちゃんがこっちがどこにいるか分からなくて、
ウロウロしているのを捕まえて連れてきてくれた様子。

本当ありがとうございます。

これ猫さんが連れてきてくれなかったらエライ事でした。


アラレちゃんが来てくれてから再び起きたり踊ったり。
彼女も大勢いる嬢の1人と話していたらご機嫌は治ったらしい。

嬢は大勢いたけど、誰が誰かさっぱり覚えていないのがもったいない・・・


そしてこの時にリングやら部屋の鍵を没収された。
後日聞くと酔って失くすといけなからだと。


確かにw


この後はアラレちゃんと2人でインソムニアに行った様子。

そしてここでVIPカードだけ失くすという、
器用なことをしていたことに気がつく。


数百バーツ払ってVIPゾーンに行った(多分)
2019年2月パタヤインソムニのスタンプ

このスタンプがあるってことが行ったはずだよなー。


ここでビール飲んでいたことまでは覚えているけど、
後はさっぱり記憶になくて起きたらコンドの部屋だった。


こうして年に1回の泥酔友の会は終了!






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2月12日(火)その2 ~ ジャオチュータイムと泥酔友の会の会長と再会

アラレちゃんが起きたのは18時過ぎぐらいだっけかな。

手早くシャワーを浴びてからメイクを始めて出勤準備。
この時に自分の爪を切った後に、自分の腿に手を乗せろと誘導。

アラレちゃんの腿に手を乗せるとそのまま爪切りタイム。


正直に言うとタイの女の子に爪を切られたくないw

爪の白い部分もかなりざっくり切るんですわ。
自分はそんなに深く切らないから、違和感ありまくりになるんだよなー。


ちなみにこれは「俺の26」の若菜嬢に切ってもらって知ったことだった。


そんなことをやっていたら猫さんより連絡。
コンドに来ていただけるとのことで下で待機することに。

19時過ぎに猫さん登場!


お久っぶりっす。


そして手には色々とお土産だと持参いただいている。
Litchiさんはまったくそのあたりは気が利かないので手ぶら。

すいません、次からは東京バナなを持参しますね(・∀・)


どんな部屋か見てみたいとのことで、
アラレちゃんの待つ部屋へと向かう。


部屋で軽くお2人を引き合わせ。

猫さんBASEの部屋に興味があったらしく色々とチェック。
ベットルームまで見られましたw

アラレちゃんはバーに行くので猫さんと3人で一緒に外出。


途中で食事でもとなったけど、アラレちゃんはこれから仕事だし、
ヒラメも呼びたいので時間もなく8番ラーメン。
2019年2月パタヤ八番ラーメン


そのまま3人でアラレちゃんのバーに。

多分2杯ぐらいしか飲まずに、さっさとペイバー代を払って店を後にする。


猫さんといったん別れて自分だけコンドへ戻る。

アラレちゃんの数々の私物を写真に撮影。
こうしないと元に戻す時に困るからねw

その後にヒラメが見ないであろう場所に隠しておく。
これが21時前のこと。

ヒラメに連絡すると22時にはコンドに行けると。


こういう時のヒラメたんは時間を守るので、コンドの下にてお出迎え。


今日もバッチリメイクでこれから遊びに行くぞ感が満載。
まあ遊びというか、無職の今はそれが仕事なんだろうけど。


ということでヒラメを部屋に引っ張り込んでから、
交代でシャワーを浴びてからベットルームへ。


今日もスチューデントを着てやるぞと言われたので、
もちろんパッツンコスをさせておいた(・∀・)

しかし写真がないのは痛いな。

数百バーツ払ってでも撮らせてもらえば良かったw


ブンブンは普段通り。

そういや今滞在の1回目の時にも言われたのが、
「KYジェル忘れた」ってセリフ。

お前ジェルとか必要ないぐらいホイ湿るじゃんw

しかしKYジェル完備とかプロフェッショナルになったなー。



普段と違ったのは「quickly」と言われたこと。
時間がないのは分かるけど、これ言われたら萎えるわ。



どうしたかって?


この鏡に写るようにしてバックで鬼突きしてやったわww
2019年2月パタヤBASEベットルームの鏡


ヒラメも鏡があることに気がついてから、
エロイ顔で鏡を見るし最高!

これだけでBASEに泊まった元が取れたw


書いてなかったけど今回はヒラメが来る前にドーピング。
カマグラ&タタライズでカッチカチにしておいて迎撃w

前も書いた記憶があるけど、1月にヒラメと嬢被りした方から聞いたんですわ。

「あいつ日本人のアレはちっちゃくて早いってバカにしてましたよ」


そんなことを言わせないために、禁を破ってドーピングしたったw


事後はヒラメに「I die」と言わせてやりましたわ!
(当然、半分は営業もあるけど)


シャワーを浴びて帰り支度をしている時に、ヒラメにま~べるさんの写真を見せながら、
彼は友達だけど覚えているって聞くと「もちろん覚えているよ!」の笑顔。

「彼は今パタヤにいるの?」と聞かれたので、
昨日帰国したよと伝えると「そうなんだ」って、
ちょっと残念そうな顔。


これ書いていいか分からないけど、ヒラメの姉とま~べるさんはブンブン済み。
ただ自然とそのマッサージ屋からは足が遠ざかったご様子で。

お姉さんは今もマッサージ屋に勤務しているらしいので、
彼にはその旨を伝えておくよって言っておいた。

※このあたりまずかったら修正するのでお知らせ下さい


どうでもいいけど私はヒラメの姉からは、
Facebookをブロックされているw

もちろんヒラメからも(´・ω・`)


まあヒラメとは疑似恋愛関係にはならないからいいけどw




友達が迎えに来るから見送りはいらないと言われたので、
2,000バーツとモタサイチップを払ってお帰りいただく。

そして速攻で撮った写真を見ながら部屋を元に戻していく。


一番やっかいだったのがベットルーム。
2019年2月パタヤ出かける前はベットメイク


アラレちゃんはきちんとしている性格なのか、はたまた他の意図があるのか不明だけど、
出かける時にきちんとベットを整える派。

最新の注意を払って元に戻したw


そして最後にバスタオルをかたずけていた時に気がついたけど、
ヒラメの野郎ベットリと口紅をつけてやがった('A`)

一応洗ってみるも完璧には落ちない。

まあ何とかなるだろ開き直ってから、ウォーキングストリートへと向かう。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2月12日(火)その1 ~ ジャオチュータイム到来!

旅行5日目。

かっこよく言えばショートスリーパー、
現実的にはジジイなので9時過ぎに起床。


前日アラレちゃんは

「明日は予定が色々とあるから」
「10時には起きるね!」


とか言っていた。


はいはいワロスワロスと思っていたら予想通り(・∀・)
2019年2月パタヤ2日目の爆睡アラレちゃん



とりあえずほっといて飯でも行こうと鍵を探すも見当たらない。

もしやと思って勝手に開けるのはよくないけど、
彼女のカバンを開けるとしっかり持ってやがったw


とりあえず鍵をゲットしたのに気をよくして外出。


目的は気に入っているコーヒースタンド。

Ying姐さんは不在で若いお嬢さんが店番。
先月来た時はおぼつかなかった手つきも慣れた感じになっていた。

45バーツのアイスコーヒーを飲みながらしばしスマホタイム。
2019年2月パタヤスタンプ集め中



その後はいつもの床屋へ上の毛と下の毛を刈ってもらいに。
2019年2月パタヤいつもの散髪屋


事前にLINEで予約をしておいたので、今日はいつもの姐さんが全て担当。

前回、お土産のチョコを喜んでくれたので、
今回も持参するとキスせんばかりの喜びよう。


最近お土産は飲みに行く場所じゃなくて、散髪屋とかマッサ屋向けが多いなー。

特にそれで何かを期待するのではなく、純粋に喜んでもらえるのは嬉しい。


今回も散髪、髭剃り、シャンプーのセットで280バーツ。
チン毛カットの300バーツをオーダー。

過去、何度も書いたので細かい描写はカットするけど、
今回は「Sexy man」の言葉と一緒に、
より一層上下にしごかれたことだけ書いておくw


ちょうど散髪前にSINさんから連絡があって、
終わったら一緒に飯でも行きましょうと。

どうせアラレちゃんは寝ているし大丈夫だろと思ったら、
「起きた」「シャワー浴びたから早く戻って来い」の指令。

とりあえず疑り深いので散髪中の写真を送ると納得していた。


で、散髪が終わって急いで部屋に戻るとソファーの上で爆睡しているw

凄いところで寝るね・・・

しばらく起きないだろうと、そのままSINさんと待ち合わせて食事へ。

と思ったらアラレちゃんお目覚め。

昨日からマッサージに行きたいと言っていたので、
自分はSINさんと食事と伝えると寝起きは食べないと。

なら1人でマッサージ行くかと聞くと、行きつけがあるから行ってくると。


昨日の時点で彼女にはある程度、
色々と面倒をみることを要求されていた。

なのでマッサージ代と交通費として1,000バーツを支給。


これできちんとお釣りを返すなら良嬢認定。
ポッケナイナイするならちょっと考えようの思い。


アラレちゃんを見送りSINさんと合流。

向かった先はセカンドロードから、ソイハニーに入ってすぐ左左手にあるこちら。
2019年2月パタヤretax看板


大分前にビアチャンさんにリプもらってから知った店。
行くのは自分は初めてだったけど屋内で喫煙可なんだね。

非喫煙者には迷惑だろうけど、喫煙者にとって屋内で喫煙はありがたい。



頼んだのは179バーツのこれ!
2019年2月パタヤretaxチャンピオン



ボリューム満点でした(・∀・)



SINさんとグダグダとくっちゃべりながら食事。
この後マッサージに行かれるとのことでついて行くことに。


アラレちゃんにマッサージ屋にいることを伝えてから、
150バーツのフットマッサージ。


SINさんは2時間コースを選んでいたので待っているつもりだったけど、
アラレちゃんが店まで迎えに来たので黙って帰ったったw


アラレちゃんにマッサージ代として渡した1000バーツだけど、
きちんとコインまで含めて455バーツの返金。

こういうのは好ましいところ。

バレンタインに甘々イープンになるのを決心できたw



この時か前日かにアラレちゃんにこう伝えておいた。


「今日は前から友達(機器猫姉妹さん)と会う約束していたんだよね」
「彼とは年に1回しか会えないから、悪いけどあなたとは一緒にいれない」
「夜には戻るから遊びに行ってきていい?」


特に嫌な顔もされなずに了解を得る。
ただビデオーコールには秒速で応答しろと言われたけどw


2人でコンドに戻ってからしばし午睡。
ん?午睡の前にブンブンしたっけかな?

多分やった気はするけど、普通過ぎて覚えていないw


先に目覚めるとちょうどヒラメより営業メッセージ。

賞品も渡したしもう用事もないけど、ヒラメはつないでおきたい。
それなりに長い滞在なのに1回しか会わないのはまずいかなと。


今日の予定は以下の通り。

・アラレちゃんは本日もバーでお仕事。
・自分は一緒に行ってペイバー代だけ払い、後は猫さんと遊ぶ。
・深夜にアラレちゃんとは合流予定。


ジャオチュータイムキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



これだけ条件揃っているのに、
ネタ的にもヒラメを引っ張り込まないのは、
非常にもったいないなと。

後は1人の嬢だけってのはリスクが大きいので分散しておきたいし。


ということで次はヒラメをコンドに引っ張り込んだお話しです。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2月11日(月)その5 ~ 2019年ベストファック賞エントリー

部屋に戻る前にセブンで洗剤やら水、その他諸々の生活用品をお買い上げ。
全部で700バーツほどかかったけどこれはまあ仕方ない経費。


ここでも水はセットで買ったら数バーツ安くなるやつを選んだり、
洗剤とかも値段と自分の好みを検討しながら吟味。


近くのセブンからコンドまで歩いている戻る時には、
アラレちゃんは重たい洗剤とか持とうとする。

いやそれぐらい持つよと奪おうとすると、
あなたは重たい水を何本も持ってるでしょと。

そういったニュアンスで自分で持つと言ってきかなかった。


これ前の嬢(マドカちゃん)の時には考えられないこと。

大体いつもカバンとか持たされていたし、
一緒にコンドに宿泊した時も荷物を全部持たされたw

クソ重たい水やら持たされて、あいつは手ぶらでしたわww


こうやって比較されることを女性はかなり嫌がるから黙っていたけど、
色々と前の嬢と比較しながら大違いだなと思っていた。


コンドに戻ると「洗濯物ある?」と聞いてきたので、
溜まっていた洗濯物をだすと「OK」と言いながら洗濯開始。


時刻は3時とかだけど、夜に働いているから当たり前なんだろうねぇ。


「洗濯が終わるまでテレビ見ているから」
「ビール飲んで寝たかったら寝ててもいいよ」



あのー、ブンブンないんですか?


とりあえず先にシャワーを浴びて出てくると、
アラレちゃんもシャワーに入っていく。


そして出てきて髪を乾かしたりしながらスマホいじり。


そして出てきた言葉はこれだった。


「ちょっと友達が誕生日パーティーしているから」
「出かけてくるから300バーツちょうだい」


あまりの展開に思考停止するLitchiさん。


どうしたかって?


「おっ、おう」と300バーツ渡しましたわw


そして当たり前のように鍵を持って外出するから、
会った初日にして物理的な軟禁状態完成!



ちなみに後日SINさんからムーカタの時に、
「なんか友達のパーティーがどうのこうのって言ってましたよ」
と話していたことを教えていただいた。


しゃーないのでビールを4本ぐらい立て続けに飲んで就寝。
2019年2月パタヤ1人ビール


なんか会った初日から想定外だらけで疲れた。






と思ったら6時ぐらいだと思う。


寝ている自分の顔と唇、首筋にずっとキスを仕掛けられていて目覚める。

寝ぼけながら目覚めると、甘い言葉と一緒にずーっとそれ。


「Don't move」「Touch only」みたいな言葉もあり。


酔っぱらっていたし朝方なので記憶曖昧だけど、
無茶苦茶甘美だった記憶がうっすらとありますわ。

「動くな」って言われてもそんなことを数十分もされたら無理。


体勢を入れ替え襲いかかって、アニマルLitchiとしてパワースパン!



今年度のベストファック賞の候補としてエントリーした後、
パワースパンでぐったりしているアラレちゃんと一緒に就寝。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2月11日(月)その4 ~ 仕事終わりに迎えに行くのがルーチンになった日

部屋に向かっている時のこと。

「ここって1日いくらなの?」
「1,100バーツか1,200バーツぐらい」

みるみる表情が曇るアラレちゃん。

聞くと日本で話していた時、あなたは1,500バーツだと言った。
なんでウソをつくのかと。

いや、ウソじゃなくて適当に答えていただけなんですけどw


細かいことも覚えていらっしゃる様子。

そしてロビーで「ここって初めて来るの?」と聞いたら、
気まずそうな顔で「違う」と。


ほー、こういうのは正直に答えるんだね。


こうやってお互いのことを徐々に探っていくのは久しぶりで新鮮。


部屋に入ってからアラレちゃんの提案はとんでもないものだった。


「これからバーに戻らないといけないんだ」
「私が部屋の鍵持っていってから」
「仕事が終わってから部屋に戻るのでいい?」



それ誰得過ぎるwww


鍵は一つしかなくて私は外に出れないじゃないですか。
ふざけて軟禁とか言っているけど、ガチ軟禁は勘弁して欲しい('A`)

ということでそのプランは却下して、鍵は自分がキープすることに。


じゃあ仕事行ってくる、3時間ぐらいで戻れると思うとのこと。


お見送り後はマリンちゃんに連絡を取ってから、
彼女のマッサージ屋へと向かう。

日本からのお土産を持参したらかなり喜んでいたなー。


ついでにマリンちゃんのオイルマッサージ。
2019年2月パタヤマリン嬢マッサ部屋


やはり今回もエロイお誘いは一切なし。
こういう嬢なんだと思っておくけど、誰かに調査を依頼してみたい気もw


ちなみにマッサージは下手くそです(・∀・)


マッサージが終わったのは0時30分ぐらい。
微妙に時間が余ったので適当な店でアイスコーヒー。
2019年2月パタヤ待機中のコーヒー


アラレちゃんからは別れて1時間ほど、
23時過ぎに所在確認のLINEが一度。

コンドにいる写真を送ってこれからマッサージと伝えて許可をいただく。


そしてコーヒーを飲んでいた1時30分過ぎに「何しているの?」と。

コーヒーを飲んでいると言ったけど、

「どこ?」
「誰といるの?」


あんまり信用がない様子w



ということで2時前にお迎えに行ってから、
2人でコンドへプラプラと戻る。


道すがらで歩きながら話している時の事。


「何日ペイバーする気なの?」
「1日?2日?3日?」


今日から毎日一緒にいるつもりだったので、
「毎日ペイバーするよ」と答えると満足顔。


というか歯ブラシとかドライヤーに化粧道具一式に着替え、
ヘアアイロン等々のお泊りセット持参しとるがなw


これで1日でもペイバーしない日があると、絶対後日チクチク言ってくるはず。


道すがらマッサージに行ってきたことを話すと

「ボディマッサージか?!」
「Honey1か?Honey2か?」


と結構な勢いで詰められた。


これムーカタの時にふざけて言ったこと。

「マッサージでも行ってこようかな」
「ボディマッサージでHoney1にでもw」


単なる冗談で言うよね、これぐらい。


アラレちゃんも分かっていると思ったけど、
詰問時に顔は笑っているようでも目ツキはマジw

普通のマッサージだし、何なら明日一緒に行ってもいいと話すと、
そこまで言うならと納得はした様子。


ちょっとこの後も長いのでいったんここで切ります。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2月11日(月)その3 ~ お久しぶりのムーカタ

で、アラレちゃんのバーに向かってお久しぶりの対面。

ま~べるさんもお先にいらっしゃったので、
帰国直前のま~べるさんともご挨拶。


アラレちゃんはいたって普通。
喜んでいる風もないし、怒っている風も特になかった。

ラッキーなことに怒られたり問い詰められたりも一切なかった。
初対面のSINさんがいたからかな?

まあSINさんとま~べるさんがいるのに怒ったりしないわねw


タクシーの時間がきてしまった、ま~べるさんはお先に帰られたかな?
今回はありがとうございました。

次に被る時があればまたよろしくお願いします。


自分的にはソイ6を一緒に歩いてみたいですww



この後は2杯ほど飲んでから、ペイバー代を払ってさっさとチェック。

一緒に3人でムーカタを食べに行こうとなる。


自分はSINさんの後ろ、アラレちゃんはモタサイで向かった先はこちら。
2019年2月パタヤムーカタ看板

チャンの店で合っている?

Litchiさんはいつも人に連れてきてもらうばかりなので、
店の名前を一切覚えない人w


ここでしばしムーカタをつつきながら3人でお話し。
2019年2月パタヤムーカタ


この時かバーでだったか忘れたけど自分はこんな風に聞こえた。

「バーは女の子が少ないから」
「戻ってちょっと働かないといけないんだよね」



よく知らないけどそんなもんかねと聞いていた。


後、よく覚えているのはタイ語で「束縛」だか「嫉妬」の話しになった時。
アラレちゃんはぼそっと「me」とつぶやいていたw

自覚はある様子です(・∀・)



そしてSINさんがタイ語で話している時だか、
タバコ吸って戻ってきた時だかこんな感じだった。


「ロップブリーに行くとか言ってますけど」
「そんな約束したんですか?」

「テンプルに一緒に行こうねぐらいは約束しまたよー」
「片道で4時間ぐらいかかる場所らしいですけど・・・」


聞いてないwww


「なんか片道4時間、向こうで3時間とか言ってますけど」



11時間かけて参拝とかしたくないwww




日本にいる時に何かお寺に行っている写真を送ってくるから、
一緒に行ってもいいよと伝えたけど、
そんな遠路だとが聞いてないので勘弁して('A`)


アラレちゃんは「え?行かないの?」みたいな顔しているしw

とりあえず日本人得意の曖昧な笑みで誤魔化しておいた。



散々食べてお腹一杯になったところでチェック。

会計は3人で769バーツ。

こんなのや
2019年2月パタヤムーカタでの喉肉

こんなのも頼んでの値段だからねー。
2019年2月パタヤムーカタでのなんか



ムーカタなら食べられるしコスパいいし、嬢は世話を焼いてくれるしで、
いいことづくめですわw


そしてよく細かい数字を覚えているねと思いますよね。
一応、出納簿みないなものをつけているんですわ。
(これはちょいちょいツイートもしてます)


会計をしてチップも払った後に、
スマホでピコピコと入力している時のこと。


「Litchiさん」
「アラレちゃん、めっちゃ見てましたよ」

「え?」
「スマホで何をやっているのか凄い目つきで」



この人、とにかく束縛と猜疑心が半端じゃないのがよく分かった。


自分の背後からのぞき込んでいたらしいけど、
かなりの目つきでのぞき込んでいたご様子で。



ここでいったんSINさんとはお別れしてから、
アラレちゃんとコンドに戻る。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

2月11日(月)その2 ~ Hopsで歓談もある意味お約束

この後はSINさんとHopsへ。
ま~べるさんもお誘いしてみると、急な話しにも関わらずご快諾。


14時30分過ぎにHopsに到着。

先にSINさんと店に入ってから、ほどなくしてま~べるさん合流。


定番な料理を注文してから ( ・∀・)っ凵凵c(・∀・ ) カンパーイ
2019年2月パタヤHopsビール

ここで注文する人が多い生ハム。
2019年2月パタヤHops生ハム


ピザも好きだったり。
2019年2月パタヤHopsピザ


すね肉だっけ?
2019年2月パタヤHopsの肉


いやー、予想通りSINさんもま~べるさんも共通項があるから、
初対面だけど話しが盛り上がること盛り上がること。

自分の事前の予想通りで、してやったりの気持ちでしたw


写真のタイムスタンプ見る限り2時間近く滞在していた様子。


この後は確かま~べるさんとお別れした後、
SINさんとマイクショッピングモールに行ったような。


愉快な商品が1階にあるモールだけど、実際に見ても自分は購買欲が湧かず。

なのでバスタオルを求めて上の階までさ迷っていたww


いや、コンドはバスタオル2枚しかないんですわ。
ジャオチュー(浮気者)タイムが訪れた時に困るなとw


マイクの後はま~べるさんの修羅場が見れないかとソイ6へ(・∀・)

残念ながら全くその気配がなかったので次に期待ですなw


18時ぐらいだったかな?

アラレちゃんにメッセンジャーでこう送っておいた。


「パタヤ着いたよー」
「チェックインも済ませたのでスマホ修理に行ってくる」

「OK」
「19時30分ぐらいには会えると思うよ」
「分かった」
「ご飯食べた?」

「まだだよ」

こんな感じでペイバーしてから食事することになる。


この時点におけるアラレちゃんのこちらへの不信感はかなりな様子。
なのでSINさんを巻き込むことにしたw

英語だと細かいニュアンスが伝わらないので、
SINさんからタイ語で色々と言い訳を通訳してもらって、
私は隣でひたすら「ソーリーna」を繰り返そうかとw


この時にここでマリンちゃんに日本からのお土産を渡そうと、
SINさんといったん別れてマリンちゃんのマッサージ屋へ。

ソイ6に行く前に立ち寄ったけど不在だったので、
メッセージをやり取りしていると仕事していると。

ならと思って行くもいない。


あれ?おかしいな?

そう思って店のマッサ嬢に写真を見せながら聞くと、
店を変わってここにはいないよと。


この時は時間がなくて焦りましたわ。
マリンちゃんに聞くと「ごめん、言うの忘れていた」とw

いやー、こういうのは勘弁して欲しい。


一度コンドに戻ってからお土産を部屋に隠して、
そのままソイ6に舞い戻ってSINさんと合流。







訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行