1月9日(土)その2 ~ 初めてのおつかい

前日に寝たのは2時ぐらいだったけど起きたのは7時40分とか。
ベランダでタバコとか吸っているとやがてマドカちゃんも起きだす。

とりあえずシャワーを浴びて荷物を今日から3日間必要な分だけを分けてから、
モタサイ2台に分乗してから彼女のコンドへ移動。

本当はマーチホテルで預かってくれればいいけど、
経験上は当日しか預かってくれないからマドカちゃんにお願いした次第。


バンコクに行くのにハルさんの車でリーダー、Yutaさん、Litchiと相乗りさせていただくけど、
さすがに4人分のキャリーケースを車に積み込みのは厳しい。

パタヤに戻ってくる自分が、荷物をパタヤに置いておくのがベストと判断した。


彼女のコンドまでは二人で140バーツ。

えっちらこっちらとコンドまで荷物を運びこんでから、
コーヒーを入れてもらったのでベランダで一服。

マドカちゃんはしばらくアイロンをかけたり家事に勤しむ。


やがて昨日会った従姉妹とその夫が部屋にやってくる。

しかし韓国人の旦那は写真でしか見たことなかったけどマッチョだねー。
デブな自分とは大違いやw

そして旦那はタイ語も喋れるので3人が話している間は蚊帳の外。

まあ、こういったのはどうしようもない。
そもそもタイ語を覚えるつもりもないしねー。


旦那と従姉妹は今日の夜、韓国に里帰り(?)するらしく、
スーツケースを準備していたのが印象的だった。


その後は11時前にモタサイ1台に乗って彼女行きつけのサロンへ移動。
モタサイ代は二人で60バーツ。

ネイルをいじっている間はサロンで待とうと思ったら、

「ご飯でも食べてきたら?」


確かに朝から何も食べていないので腹が減った。

近辺をうろついてみるも、初めて来たも同然のサードロードあたりで地理が分からない。


結局行きついたのココのアメリカンブレックファースト。
2016年1月パタヤサードロードのカフェ外観


入口にはよくある著作権を無視w
2016年1月パタヤサードロードのカフェこれ大丈夫?


店内は一応オッシャレー。
2016年1月パタヤサードロードのカフェ店内


本当はタイ飯が良かったけど、どこもタイ語だらけで自信がなかったのでここにした次第。

注文したのはアメリカンブレックファースト。
これで130バーツで味は普通。
2016年1月パタヤサードロードのカフェの朝食



会計時に他のタイ人を見るとチップを置いているので、
140バーツで支払いを済ませて10バーツはチップしておく。


歩いてサロンに戻るとまだネイルをキレイにしているところ。
2016年1月パタヤマドカちゃんはネイル中


タバコを外で吸うついでにコンビニに行くと伝えると、
この旅行で初めてのおつかい(パシリ)が待っていた('A`)

「これ買った来てー」とLINEで送られてきた画像。
2016年1月パタヤ1回目のパシリ

なんかコンビニで売っているビタミンで35バーツのやつ。


自分用にレッドブル買ってから、これでいいかかと確認画像を送った。
2016年1月パタヤ1回目のパシリ確認


既読にならなかったけど、まあいっかとサロンに戻ると、
「違う!ピンクのやつ!」とちょっと怒られる(´・ω・`)


もう一度コンビニに行ってから、店員に交換して欲しいとお願いして交換。

今度は「オッケー、グッド!」とお褒めいただきましたw


ネイルが終わってお支払は財布(Litchi)が実施。

340バーツだったからこんなもんかな?


食事の間にYutaさんとやり取りしていて、
メシ食ってフェイシャルエステ行きませんかとお誘い。

マドカちゃんとは旅行の後半で飽きるほど一緒にいれるので、
お誘いに乗っからせていただく。

モタサイ2台を呼んでマドカちゃんはコンドへ、自分はリーダーが宿泊しているホテルへ。
もちろんマドカちゃんにはモタサイ代として100バーツ握らせましたよw

だって「Licthi、モタサイ代」とマイルドなカツアゲされたから('A`)


モタサイを呼んでからリーダーの宿泊ホテルのカードを画像で見せてから、
颯爽と(?)待ち合わせ場所のホテルロビーへと向かう。





1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Twitterも使ってマース

Twitter



関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する