1月9日(土)その5 ~ おつかい三昧

後は待たせているモタサイに乗ってからホテルへ戻る。
モタサイに払った金額は200バーツ。

マドカちゃんいわく、あちこち行ってから待たせたりしたからこれでも安いと。

まあ、よく分からないけどタイ人が言うからそうなんだろうと。


普通はここでパツイチするんだろうけど、まったくそんな雰囲気にならず。
お願いしたらブンブンはさせてくれただろうけど、
なぜだかこちらもそんな気にならない。

普通にどうでもいい話しをしていたような記憶がある。

多分、子供が4月から学校だからお金がかかるとかリアルな話しw
(ここ4月ってのが記憶が曖昧、タイも4月なのかな?)

そしてライターを買いにコンビニに行く際、本日三度目のおつかいw

これまでと同じようにLINEで欲しいものを送ってきた。

何故か韓国海苔。
2016年5月パタヤ3回目の指定ノリ


ハム?
2016年5月パタヤ3回目の指定ハム?



もちろん普通にパシリましたよ、写真を撮って送って確認しながらw
2016年5月パタヤ3回目の指定で確認


だって間違ったら怒るもん(´・ω・`)

「チリソースを忘れるなよ!」と言われるのできちんとレジでもらっておく。

しかしスパイシー好きだねー、さすが生粋のイサーン人。


ところでそんな風にパシらされて楽しいの?と思う人も多いだろうなー。


楽しいです(・∀・)


度を越えたワガママを言われるとうんざりするけど、
これぐらいのワガママなら可愛く思える。

SK-Ⅱ買って来いとか、一晩6000とか8000とかじゃないならカワイイもんです。




部屋に戻って自分も買ってきたサンドイッチをモソモソと一緒に食べる。

そういやここで食前に飲むように言われていた胃薬を飲み忘れて、
「フォーゲットナ!?」と怒られたりしたw


Yutaさんから待ち合わせ時間の指定が23時30分と連絡あり。

「じゃあ、行って来るね」
「どこに?」
「いや、友達の女の子の誕生パーティーなんだけど」
「あっ、忘れてたw」

いや、日本でも言ったしタイに来てからも伝えたんだけどw
これは今思うと忘れたフリのような気もする。


「多分、数時間で戻ると思うよー(んなわきゃーないw)」
「ふーん、でどこに行くの?」

ここでやっぱりそれ聞きますかw

「ハリウッドです」
「へー、ディスコ行くんだ」
「友達とキレイな女の子と一緒に楽しんできてね!」


なんでディスコ行くのは嫌がるんだろうねー。
多分、マドカちゃん自身がディスコでどういう風に振る舞っていたかを知っているからだねw

※Litchiとマドカちゃんとはディスコで声かけて知り合った。もち金銭前提。

後はこんな感じのことも言われた。

「ハリウッドは女の子たくさんいるよ」
「でも、あなたがハンサムでなくて良かった」
「もしハンサムだったら他の女の子が一杯見るから」


じゃあ、一人でインソムニアとかにも行かしてくれよw



まあ、これぐらいのことは普通に言われるようになってきたということで。


じゃあ行って来るねと伝えて外出する。

もちろんお見送りとかはなしw





1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Twitterも使ってマース

Twitter


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する