1月12日(火)その1 ~ シーシャ補給してからのパタヤ

1月12日(火)滞在5日目、本日はバンコクからパタヤへの移動日。

リーダーとYutaさんは本日の深夜(厳密には水曜日になってから)帰国。
残りは全部パタヤでマドカちゃんと過ごすつもり。

とりあえず腹が減ったのでスクンビットまで出向いてから、
適当なソイに入って朝食をお買い上げ。
2016年1月バンコクカオなんとかパクチー


もちろんこんな感じでパクチーは避けるw
2016年1月バンコクカオなんとかパクチー避ける


焼き鳥は一本10バーツ、カオなんとかは40バーツ。



食事の後はシャワーを浴びてのんびりと部屋でインターネット。

Yutaさんと連絡を取るとホテルまで来ていただけるとのこと。
11時30分にチェックアウト。

ロビーでYutaさんと落ち合ってから、リーダーの宿泊しているセレブホテルへ移動。


ホテルにいる時にマドカちゃんからは

「どこにいるの?」
「何時ごろパタヤに来るの?」


と頻繁な連絡。


とにかくヘアーメイクをしたくて仕方がない様子w

リーダーと二人でいる写真を送って納得させる。
なぜだかリーダーはマドカちゃんからの信頼は抜群なので。


リーダーのホテルからシーシャ屋へ移動。

パタヤは一部でシーシャは提供されているものの、
それは公認のものではない。

昨年の夏前からずーっと規制されているので、
シーシャはバンコクで楽しむしかない。


シーシャとともに頼んだのはこれ。
2016年1月バンコクチーズナン


チーズナン(゚Д゚)ウマー


ここで延々とシーシャを食らいつつ話しに花を咲かせる。
この時は夜までバンコクにいようかと思ったぐらい楽しかった。

お二方と遊んでいただき充実した前半戦でした。

次も訪タイが重なれば是非ともお願いします。


MBKに行くリーダーとYutaさんとはBTSの駅でお別れ。


自分はエカマイ駅へ移動してからパタヤを目指す。


正規のチケット売り場でチケットを購入すると10分後の出発。
2016年1月バンコクパタヤ行きチケット



ここからは節約モード。
4泊ぐらいならある程度は大丈夫だけど、今回は10泊で残り6泊7日の長丁場。

マドカちゃんへのチップは叩いたとはいえ、買い物行ったりするだろうし、
それなりにお金がかかることは必至なので。


バスに乗り込み一路パタヤへと向かう。
2016年1月バンコクパタヤ行きチケットバス




1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Twitterも使ってマース

Twitter


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する