逃亡する妄想(後編) ~ だから妄想だってば!

ということでこれまでにないぐらいくだらない妄想を垂れ流してみましたw
まあ、現実的と言いながら絶対に無理な手段ですわね。

しかしこんな事を考える時点で、結構なゲス野郎だと自分でも思うw


そもそも家族がいるのに家族を残して逃亡なんてできるのか?
というか6年とか8年も仕事もせずに、日本にも帰国をほとんとせずに生きれるのか?

ちなみに職場に対する迷惑とか、借金した先の迷惑とかは気にはしていないw


仕事は単なる生活するための手段だと割り切っているし、
カード会社に対しても個人相手じゃないから気にしない。

個人相手の借金なら当たり前だけど返しますよ、別に個人から借金してないけどw


大体、完璧を期すなら1回でもいいから返済しておかないと、
詐欺とか認定されたらやっかいだしねー。

それにショッピング枠の現金化なんて思っているよりハードルが高い。
いつもと違う消費行動を察知したら、決済が承認されない可能性が高いし。

カード会社各社がカードの利用状況をモニタリングしているから、
特に高額の決済とかがあれば承認されずに電話とかで確認されるだろうし。


ちなみにカード会社が何らかの仕組みを構築していて、
監視しているのは過去に身をもって経験した。

カードのスキミング被害(多分)に遭ったお(^ω^)


仮に100万のショッピング枠で20万のパソコンを5台購入して換金しても、
精々半値だろうし、そもそもキャッシングと違ってモロに詐欺だとまる分かり。
(キャッシングは返済の意思がないと証明するのは困難)


というか全てを使い果たした後をどうするんだ。
何年も遊んでいた中高年の再就職なんでないだろうしw

そもそも50歳を超えてクレジットカードの一枚も作れなくなるのはキツイ。


まあ、実際は3000万持ってタイあたりに飛んだら、向こうで事業でも考えるかもだけど、
人脈も商売のノウハウもないので2年程度でスッテンテンになるのがオチ。

その状態で日本に帰っても待っているのは返済できない借金の山。
自己破産するしかないけど、すんなりと免責許可がでるかどうか不明だしねー。


ネットで仕事を完結させて、タイとかに居住している方がいるのは知っているけど、
まあ自分にはそんなガッツもないから最初からその生き方は除外。


ということで妄想は妄想としておいて、日本でセコセコと働いてから、
数か月に一度の訪タイで憂さを晴らす生活を継続します(・∀・)


はー、早くタイに遊びに行きたい('A`)






1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



最安値をリアルタイム提供!海外・国内ホテル格安予約は【アゴダ】





Twitterも使ってマース

Twitter




関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する