4月16日(土)その2 ~ 香港乗り継ぎでの吝嗇家の行動

香港に到着後、まずは軽く一服して時間潰し。

喫煙室のテレビでは、日本の地震のニュースを結構長い間流していた。


どうせ荷物はすぐに出てこないから急ぐ必要もないけど、
せっかくあるので入国手続きはEチャンネルを利用。

しかしEチャンネルを取得しても使うこともなくなったなー。


10分ほどターンテーブルで待ってから荷物をピックアップ。

15時55分には税関も通過。
2016年4月パタヤ香港空港税関通過時間


ここで離陸まで5時間あるけど荷物を預けて市内にいくのはパス。
さすがに搭乗できない可能性があるのはイヤ過ぎるw


ということで37香港ドルのアイスコーヒーとか飲みながら、
お外で一服しつつマドカちゃんの大量メッセージに返信しておく。


その後に向かったのは出国前に利用できるラウンジ。
場所は分かりにくいけど、機場快速のプラットホームの下にある。
2016年4月パタヤ香港空港ラウンジへの看板

この看板が目印。
2016年4月パタヤ香港空港ラウンジ看板

使えるカードの中にダイナースを確認。
2016年4月パタヤ香港空港ラウンジ使えるカード


入口でカードとパスポートを提示してからソファーに陣取り、
まずは空腹を満たすために軽食を取りに行く。

左は関東煮で右は鶏肉。
2016年4月パタヤ香港空港ラウンジ肉

鶏肉は美味しくて何度も取りに行ったw

まずは一週目。
2016年4月パタヤ香港空港ラウンジタダ飯1


偏食バリバリの二週目。
2016年4月パタヤ香港空港ラウンジただ飯2

関東煮はイマイチ感が強かった。


そしてまだ食うんかいwの三週目。
2016年4月パタヤ香港空港ラウンジtだ飯3


軽食だっちゅうのに目一杯、腹を膨らませてみた。

ブログランキングの紹介文のケチくさい内容満載に嘘偽りはないw


wifiが上手いことつながらなかったので、ここではテキストにブログの下書きをしていた。

18時30分頃、そろそろチェックインの手続きをするために、
ケニア航空のカウンターへと向かう。
2016年4月パタヤ香港空港ケニア航空チェックイン


チェックイン時にエマージェンシーが何たらかんたら、
何かが広いが何たらかんたら言っていた。

荷物を預けた後に保安検査を通過してから出国手続き。


まずは免税店でお買い物。
2016年4月パタヤ香港空港免税タバコ価格


ちょっと見辛いけど195香港ドル、日本円なら3,101円の表記がある。

カードの請求を確認すると2,804円。
日本の免税店なら2,800円だから日本で買うのとほぼ変わらない感じ。

為替次第では日本よりも割高となる。


その後はまたまたラウンジに行くケチ臭さw
2016年4月パタヤ香港空港ラウンジ出国後


一応、年会費が20,000円以上発生しているから、様々な手段で元を取り返すべく頑張ったw

wifiがつながる間はほぼマドカちゃんとやり取りを行う。


旅行前日の彼女からの何気ない一言を、こちらが勘違いしてってのが原因。

テキストメッセージのやり取りは誤解が多いけど、
さすがにタイ語でやり取りはできないしなー。


こうして香港乗り継ぎ5時間の時間はラウンジでただ飯を漁って、
マドカちゃんとやり取りしていたらすぐに終わってしまったw


5時間も何しようかと思っていたので都合は良かったねぇ。

ケニア航空はどんなもんかと、ボチボチと搭乗ゲートへと向かう。





1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterボタン




最安値をリアルタイム提供!海外・国内ホテル格安予約は【アゴダ】




関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する