4月18日(月)その2 ~ ムーカタやっぱり美味しいお( ^ω^)

マドカちゃんの元に戻ったのは18時30分頃と予定より早かったけど、
ほぼほぼヘアメイクは終わっていて後は最終チェックの段階。

ちょっと色が気に食わない様子だけど、後で自分でカラーを入れにいくとのこと。


支払いを済ませてから待ちくたびれていた運転手と一緒に車に戻り、
そのまま一路パタヤへと戻る。

今日はシスターと一緒にムーカタを食べに行こうとの話しになってから、
マドカちゃんからシスターへと連絡を入れてもらう。

お疲れなのかシスターに連絡した後はそのまま眠りに入るので、
自分も車中ではウトウトしたりTwitter見たりしていた。


21時過ぎにマドカちゃんのコンドへ到着。

シスターを迎えに行くから外で待っていてねというので、
適当にタバコ吸ったりしながら10分ほど待機。


マドカちゃんとシスターが現れたところで白タクで移動。

タクシー代は1500と聞いていたのに、どういった理由か不明だけど1800になった・・・orz


向かった先はノースバスターミナルの向かいにある、
食べ放題のムーカタ屋で初めて行く店。
2016年4月パタヤバスターミナル近くのムーカタ
※裏口を撮影、場所は本当にバスターミナルのほぼ向かいなのですぐ分かる。


初めてきたムーカタ屋だけど生バンドの演奏があってうるさい。
2016年4月パタヤバスターミナル近くのムーカタ店内


味自体はまあ普通。

変わっているのが別の場所で肉を焼いていて自分で注文できるところ。
なので牛肉とかを焼いてみてもらった(・∀・)
2016年4月パタヤのムーカタ屋で牛肉

味はまあそのあれだ。
タイで食べる牛肉ということで察して欲しい。

自分とシスターはビール、マドカちゃんはいつものごとく水。


他のものは普通に食べれるものばかり。
自分は滞在中、1回はムーカタに行きたい派。
2016年4月パタヤムーカタ屋のポテトとか


毎日、晩飯ムーカタでもいいけど凄いデブになりそうw


そういやこんなトイレ看板もあった。
2016年4月パタヤムーカタ屋のトイレ表示

こういうのは嫌いじゃないw


ここで3人で話したことは主にシスターの仕事の話し。
ソンクラン明けてから働きだすけど、シスターは軽く30歳を超えているので、
正直に言うとゴーゴーで働くには非常に厳しい。

ふざけてLicthiにペイバーして欲しいとか言っていたけど、
月に何回もペイバーが取れるか自体が怪しい体形。

そういやこの時にマドカちゃんとシスターの口ぶりから、
ゴーゴー嬢にとっていかにペイバーが大切かを再確認。

ゴーゴーで働くってことはペイバーされてなんぼなんだなっと。


お開きにしたのは23時ぐらい。

会計はビール大瓶3本と3人食べ放題で1,120バーツとリーズナブル。
まあ、ナイトライフに従事している女性と一緒だから、
テーブルについた店員に100バーツをチップ。
(前回、払わなかったらシスターが出していた)

お釣りの80バーツもチップしてから店を後にする。


コンドに戻るシスターにはモタサイ代とビール代で200バーツを渡しておく。
こういった小さい努力でマドカちゃんに切られないようにしているw

この後、自分とマドカちゃんは1台のモタサイで別の所へ移動する。






1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterボタン




最安値をリアルタイム提供!海外・国内ホテル格安予約は【アゴダ】







関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する