CEEさんとぶらり韓国旅行2日目

ということで今は韓国3日目の朝。

昨日のブログ以降の記録。


5月21日(土)
スタバで朝のコーヒーを楽しんでからホテルに戻るとCEEさんはもう起きている。

とりあえずブラブラしますかということで市場とかウロウロ。

後はダイソーに立ち寄ってから小物を購入。


CEEさんのお友だちの女の子と待ち合わせてから、
そのまた関係者であるパスタ屋で昼食。

パスタ後は女の子にコーヒーをご馳走になってから、
部屋に戻って仮眠。

14時30分から16時頃まで。


目覚めてからカジノへ。

ミニマムが10,000ウォンは一杯で座れず。
じゃあとマシンをするとあっという間に50,000ウォン。
確か3ゲームぐらい?

唯一あいていたルーレット。

ちょっとだけやるも、あんまり好きじゃないのですぐ止める。

ゲームやらないCEEさんもいるしねー。


ということでカジノはきっちりとプラスマイナスゼロ。


ホテルに戻って一息つく間もなく、昼間の女の子と合流。

19時ぐらいだったかな?


その後は3人でホルモン屋へ。
チーズが入ってるホルモンで満足の食事。

ただ、この後は謎の体調不良で自分だけホテルに戻る。

同じものを食べているCEEさんが平気だから、完璧にLitchiの体調の問題。

22時ぐらいから部屋で1時間30分ほど仮眠。


起きてからCEEさんと一緒にワノルドン。

本当はグーグルマップで現在地を表示させてから、
後日にブログのネタにしようと思ったら地形が表示されず。

置屋なのに軍事施設かよw


というかここに一人で突撃するとかスゴいね。
怪しいネオンの中、何軒か見て回るもどこもイマイチ。

15軒ぐらい見て1軒に2人から5人ほどいたけど、
自分が選べるのはいいとこ数人ぐらいだった。

おまけに客引きのババアの強引さに辟易。

腕をつかんで離さないババアが2人はいた。



結局はCEEさんの知っている置屋に落ち着いてから、
奥の部屋に通されるVIP待遇。

そこで冷たいもんをゴチになってから、オババに女の子をつれてきてもらう。



正直に言うとあんまり遊ぶ気分じゃなかった。
CEEさんが遊んでる30分はどこかで待ってようかと。

ただ、なんとなく選ばないといけない雰囲気だし、
3人中2人はいけるのでどうしようかとしばし悩む。

先に選ばないといけない雰囲気に負けて、向かって右のショートカットをチョイス。
CEEさんは予想どおり向かって左のロングヘアー。

部屋に行ってから店に80,000ウォン、女の子に20,000ウォンを支払い。

シャワーを一人で浴びてから女の子とプレイ。


置屋だから当然キスとかこちらから攻めるのはなし。

マグロになって乳首舐めから玉袋の裏舐め。
ゴムを口でつけるって業(わざ)を披露されてから、
ゴム付きの口撃を受けてからジェルをつけて騎乗位で挿入。

うん、よく絞まりますわw


ところが馬鹿息子はまったくイク気配がない。
女の子もつかれたので上になってと。

上で頑張って奮闘するもかなりヤバい感じ。


早かったり遅かったり、本当最近はムラが大きい。


さすがにフニィッシュしないのは相手に悪いので、
色んなエロいことを考えながらなんとか発射。

あとはシャワー浴びるとちょうど時間。


30分は慌ただしいねー。


そして今回また実感。

ろくにコミュニケーションもとらないまま、
ブンブンしてもいっちょも面白くない。

あっ、これは当然自分の『今の』感覚なんで。

正直、置屋とかマッサージパーラーとかはいいかな?

行くならそれなりに話しができてコスパ良しのソイ6とか、
同じくコスパがいいソイハニーのエロマッサージ屋かなー?


そんなことを考えながらCEEさんと焼肉屋に向かってる途中にマドカちゃんより連絡。

CEEさんの目の前で恥ずかしいメッセージを往復w


部屋に戻ったのは3時前。

最後にマドカちゃんとビデオ通話でお話し後に就寝。




5月22日(日)
滞在3日目で本日帰国日。
一人8時30分に目覚めるのでホテルの朝食を食べに行ってから、
外に朝のカフェイン補給へ。


もう、今日はブログ更新することはないと思う。


なので、以降はツイッター参照ということで。





関連記事

テーマ : 韓国旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する