4月23日(土)その1 ~ 買春トラベラーの常識は健全トラベラーの非常識

滞在8日目でパタヤ最終日。

明日の深夜便で帰国するのでホテルがない日。
パタヤにぎりぎりまでいるか、バンコクへ移動しておくかとなるけど、
今回は机器猫従姉妹さんより連絡をいただいてたのでバンコクへ移動。


散々テキーラを飲んでから寝たので起きたら惨憺たるもの。

髪はボサボサ、目は充血していて顔もほのかに赤い。
吐く息は酒の匂いが自分でも分かるぐらい。

鏡を見ると普段以上のデキワル顔がそこにはある。


起きたのは9時30分、このコンドはオーナーによってチェックアウト時間が違うけど、
今回のオーナーは11時までにチェックアウトしないといけない。

ノロノロと体を動かしながらパッキンを済ませてからシャワー。

その後は残り物で朝食を済ませてオーナーに電話。


11時にロビーで待ちわせとなるので部屋で少しダラついてから、
ロビーでオーナーと会ってから鍵を返却して電気代と水道代を精算。

合わせて450バーツぐらいなもの。


普段ならモタサイで北バスターミナルまで移動するけど、
今回は荷物も多いのでソンテウを乗り継いでいく。

乗り継ぎ時に時間調整のため適当な店でマッサージ。


マドカちゃんには一応メッセージを送るけど、怒りはそのままなのであきらめる。


15時発の空港行きのバスに乗って、スワンナプーム空港へ着いたのは17時ぐらい。
空港に来たのは荷物を預けるためで、出発階で荷物を預けて身軽になる。
2016年4月バンコク空港荷物預け


手持ちが乏しいので空港の地下で両替。

日本円はつきたので、なけなしの香港ドルを両替している時のこと。
後ろから日本人の若い女性の聞こえてきた会話。

「5,000円ぐらい両替しようかなー?」
「私は前回の残りが2,900バーツぐらいあるから大丈夫かな」
「えー、そんなに残っているのー」



そんもんゴゴでテキパしたら一瞬じゃんww



と思ったけど、普通の旅行者ならそんなもんだよねー。
いかに自分の感覚がおかしいかをこの時に実感した。

前回の残りが20,000バーツだろ。
今回11万5千円を両替したから30,000バーツぐらいか。
それで20,000バーツキャッシングしたのにもう両替している。

計算したら70,000バーツ。
もっと散財する人はこれ以上だもんなー。

タイの観光業にとってセックスツーリズムは本当重要だと思うので、
できれば健全化とか進まずにこのままのタイでいて欲しいねぇ。

せめて自分があきるまでw


両替してからARLとBTS、MRTを乗り継いで向かった先はこちら。
2016年4月バンコク勝一看板


ハルさんと待ち合わせて一緒に入店。

ここで色々とマドカ話しに花を咲かせるw
ってのは冗談でマドカ話し以外にもあんなことやこんなことの話し。

他にも美味しい和食の店はあるんだろうけど、フライトの時間があるので、
遊び場界隈でさくっと食べるならここがベターかと思ってチョイス。

こんなトンカツで自分は普通に美味いと思う。
2016年4月バンコク勝一料理



トンカツで腹をまとめてからは、この滞在最後のゴーゴー遊びに繰り出す。





1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterボタン







関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する