2016年5月バンコク・パタヤ・釜山 ~ 旅行の概要

元々はCEEさんともうお一方と「釜山で軽く飯でも食べない?」から始まった旅行だった。
何で釜山かと言うと単に近くてお手軽に行ける場所だったから。

3月下旬に「サプライス!」でチケット購入すれば5,000円引きってキャンペーンをやっていたので、
釜山までのエアーはそこで予約しておく。

確か12,000円ほどだったと記憶している。


後はそのことをCEEさんに伝えて半ば無理やりご一緒いただく。
もうお一方は都合がつかずに断念。

金曜日の仕事終わりに釜山に飛んでから、日曜の夕方に戻ってくる予定。


だけのはずだったけど4月の終わりにマドカちゃんよりタイに来ないのかの連絡。

マドカちゃんの皮算用で書いた通り。

要約するとこんな感じ。
・GOGOバーに5月から復帰予定だったけどやっぱりバーで働きたくない。
・先にGOGOバーに復帰したシスターと険悪な仲に。
・もうパタヤに居たくない、バンコクで働くことにする。
・貯金とかないから転居費用と当面の生活費が欲しい。


釜山だけの予定だったけど、連休中に出勤した代休とかあったので、
ブチ抜きで休んで釜山からタイに行くことに決定。

当初は5月26日(金)に外せない用事があったので、5月25日(木)に日本に戻るつもりだったけど、
せっかく旅行に行くからとそこも変更して帰国日は5月28日(日)にすることに。

これも強引に金曜を休みにしたから周囲からはかなりの顰蹙(ひんしゅく)だった。


中々、旅程が決まらなかったけど出発の1週間前ぐらいにはこんな感じで決定。


20日(金)釜山泊(福岡から釜山へ移動)
21日(土)釜山泊
22日(日)バンコク泊(釜山からバンコクへ移動)
23日(月)バンコク泊
24日(火)パタヤ泊(バンコクからパタヤへ移動)
25日(水)パタヤ泊
26日(木)パタヤ泊
27日(金)パタヤ泊
28日(土)パタヤ泊
29日(日)帰国(早朝にパタヤから移動)

釜山2泊、バンコク2泊、パタヤ5泊のなかなか自分的にはグレイトな予定。

エアとホテルはこんな感じだった。


■エア
20日(金)大韓航空 
22日(日)イースタージェット
28日(日)中国東方航空

大韓航空は往復で手配していたけど、釜山からバンコクへ移動するので復路は放棄。
サプライスのセールで予約したので13,000円ほど。

イースタージェットはホームページから直接予約。
日本語のホームページだと日本発しか予約できないので、
釜山発を英語のホームページから予約したけど、
途中でハングルが出現したりで異常に苦労した記憶がある。

これは12,000円ほど。


中国東方航空はデルタのマイルがあったので特典を使った。

当初は26日(木)に帰国して27日(金)は仕事の予定だったけど、
1日だけ働くのがアホらしくなったので予定を変更。

中華航空を使って台北経由で帰国するつもりだったけど、
中国東方航空に変更したのでキャンセル費用はUSD150。
当時のレートで16,000円ほど発生。

これとは別に中国東方航空の税金諸費用で17,000円ほど。

エア代は全部ひっくるめると58,000円ぐらいの計算で、
マイル使ったりLCC乗っている割にエライ高くついているw

特典のキャンセル費用が微妙に痛かったなー。


■ホテル
釜山はCEEさんと部屋をシェアするのでお任せ。
おねーちゃん連れ込むこともないからシェアで十分w
2泊で2万ぐらいだったので割り勘。

バンコクは2泊するのでagodaでスカイホテルってマイナーどころを予約。
これは8,500円ほど。

パタヤは4月にも宿泊したコンドミニアムが快適だったので、
同じところを違うのオーナーで予約しておく。
4泊で18,000円ほど。

パタヤ最終日は現地で予約するつもりだったので、
最終的に現地で247ホテルを予約。
agodaのポイントを使って1,500円ほど。




釜山でCEEさんと食って飲んで、バンコクで散財一門と遊んでから、
パタヤでマドカちゃんとのんびりと過ごすプラン。

まあ、結果はツイートとかした通り散々たるもんだったw


では、ゆるゆると綴って行ってみます。




1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterボタン







今日から公開していく予定だった5月の旅行記ですけど、
諸事情により公開は控えることにします。

まあ、旅行記はあんまり需要もないし半分は自分用だけど、
それでも更新を待っている人がいたら申し訳ないです。

謹んでお詫び申し上げます。


5月は色々とあってあまりいい結果に終わらなかったけど、
やっぱ行った旅行を記録に残せないのは忸怩たる思い。

どこかで形には残すけどこのブログじゃないです。


実は色々な方とお会いしていて、その人数は自分にしては驚異の5人超!

Litchiと会う=ブログで面白おかしく書かれるだと思っていたけど、
みんながみんなそうじゃないのは当然のこと。

あっ、誤解されたらいけないので先に書きますが、
どこかからクレームが入ったわけじゃないです。


同じようにブログを書いている方ならお互いに面白可笑しく書くんですが。
(CEEさんとかCEEさんとかCEEさんのことですw)

やっぱネタにされてなんぼだしお互い様だし。

またCEEさんはバックグラウンドに触れず上手に表現してくれていて、
その辺りは信頼関係(?)もありますしねー。


今回は単に自分なりに考えた結果。

他にも理由があるので「諸事情」と書いてますし。


下書きするのに使った時間はもったいないけどお蔵入りにします。


まあ、それでもトピック的にネタになりそうなことだけ抜粋して公開します。
つながりがなくブツ切りだからイマイチだろうけど・・・

関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する