5月23日(月)その2 ~ 後悔先に立たず(以下略

ということで深夜2時ぐらいから、よく分からないメンバーで飲み会スタート!

メンバーは以下の通り。

Litchi(キモイハゲ親父)
ショートちゃん(美人)
妹分1(カワイイ)
妹分2(カワイイ)
タイ男(強面イケメン)


自分だけすごくアンマッチww


それでもLitchiは一応ショートちゃんの知り合いだからか3人とも普通に接してくれる。

若いけどいい子達や・・・


タイ男は20歳そこそこ、妹分'sは20歳いってないからねー。
妹分'sは当然のごとくゴーゴー勤務でこういったシチュエーションだと珍しく、
二人とも可愛かった(普通はどっちか一方は残念だと思う)

今さらながらこの時は一人だったのがちょっともったいなかったなー。
我が身が一つなのが悔やまれる。


適当に酒を飲みながらビリヤードやって、適当に踊ってとゆるーく楽しんでいたら、
ショートちゃんより誰得のじゃんけんイッキ大会を持ちかけられるw

ここから途中までは覚えているけど、繰り返されるじゃんけんに意識が朦朧としてくる。

気がつくと深夜4時過ぎとかで、日本時間だと社畜のために起床する時間w


何かショートちゃんから妹分'sのどちらかとホテルに戻れば?と持ち掛けられた。

ただ、この時は妹分'sは姉貴分に誘われてきただけみたいな空気だったので、
ホテルに一緒に戻るのはショートちゃんを指名する。


これはねー、今考えるとかなり失敗な気がする。

ヒマだったらディスコに付き合ってくれる女の子を確保するチャンスだったのに、
部屋一緒に戻れば当然セックスするし金銭が発生してしまう。

となると次回からバンコクスティ時にショートちゃんを誘ったら、
相手に時間があれば当然その流れだろうし。

ショートちゃん自身は妹分'sを斡旋してくれていたのに本当に選択ミス。


後悔先に立たず、オチ○ポ後ろに勃たずですわ!(©帝国金融桑田)



まあ、この時は美人さんに突っ込めれるのでウキウキしてましたw


一緒にショートちゃんとタクシーに乗り込みホテルへ帰還。
なぜか妹分'sとは連絡先を交換せずに、強面イケメンとだけFacebookを交換してたw



部屋に一緒に入って何か喋ったんだっけ?
多分当たり障りのないことを話していたような。

シャワーは別々に浴びたんだったかな?


とにかくFacebookで知り合った女の子とセックスするのは不思議な感じだった。

残念なのはGOGOを休職(?)しているショートちゃんは、
服の上からだと分からなかったけど締りのない体だったこと。

本人も自覚あるらしくて「プンプイ」と気にはしていた。


セックス自体は別に普通な感じ。

乳首舐めやらフェラはお上手だけど、感動するほどの匠(たくみ)の業でもない。
やっぱ、美人とやっているとの興奮度が大事なファクターなんだろうねぇ。

ただ、この時は酒を飲んでいるのでイカないことイカないこと。

延々と何十分間と突っ込んでようやくフィニッシュ。

まさに精も根も尽き果てた状態。


外までお見送りする元気もなく、2,500バーツとタクシーチップを渡してお引き取り願う。


無職(推測)とはいえ人気があったGOGO嬢をディスコ込の2,500バーツだったから、
金額的にはまあ納得できる金額だけど、セックスしない関係を続けとけばよかったなー。

次への教訓にしておこうっと。




1クリックいただくだけで、管理人のモチベーション維持につながります。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



Twitterボタン







関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する