10月タイの備忘

ツイートは適当にしてましたが、現在マカオを経由してタイに来ています。

旅行記用の備忘として適当に事実と感じたことを羅列。


7日(土)
凄まじい勢いで仕事場を脱出。
19時過ぎには国際線のターミナルに到着。

今回はマカオ経由。
マカオへは単なる乗り継ぎとブログタイトルの『時々マカオ』を満たすためw

チケットがいいのがなくてこうなった次第。


三連休なので会社旅行の団体さんがいて、何とかその前にチェックイン。

イミグレ通過、いつもなら免税タバコを買うけど、今回はマカオを経由するので購入せず。


ラウンジは満席っぽいので諦める。

コーヒーとホットドッグを買って一服の時に、
日本円の札が一枚もないことに気がつく。

そのうちネタにするけど最近は現金を使わない生活なので忘れていた。


ジャリ銭をかき集めてなんとかお支払。


搭乗して機内は特筆すべきことにはなし。
当たり前だけどマカオ航空ならマカオへ行くのが楽だなと思った程度w


マカオ到着後はタクシーにてかつての定宿の帝濠酒店へ。

旅行の3日前に何気なく検索すると8,000円だったので予約した次第。


空港で野宿かサウナ泊を考えていたけど、奴隷生活の疲れを癒すにはやっぱ部屋が必要と思って。



深夜にチェックイン。
後はサナドサウナがあった向かいにある屋台で小食を買ってから、
近くの24時間スーパーでスナック菓子と水を購入。


部屋で食べてからサウナにでも調査しに行こうかと思うも、
疲労と眠気に負けてシャワー後にそのまま就寝。

2時か3時ぐらいだったかな?



8日(土)
5時40分起床。
体が重いけどフライトの時間は8時40分とかなので早い目に起きた。

乗れなかったら洒落にならないので。


6時間も滞在しなかったホテルを後にする。

タクシー嫌いなのでバスで移動しようとリスボア前の広場まで行くも、
空港行きのバスは7時から。

やむ無くリスボア前からタクシーに乗るも、
空港到着後にプチぼったくり。

69HKDなので100HKD渡すと20パタカ札1枚しか寄越さない。

トランク使用料は3HKDだとしてもおかしいだろう・・・

手を出して残りを寄越すように意思を伝えるも、
中国語で訳の分からないことを喚かれて終了。

こういうのがあるからマカオに行くのが嫌になってくる。


金額云々の話しじゃなくて、こういった行為は嫌な気分になる。



すぐにチェックインできなくてちょっと待ってからチェックイン。

イミグレ通過、免税タバコは175パタカだったかな?

ラウンジで小腹を満たしてから8時10分過ぎに搭乗。


タイに到着は10時30分。

イミグレはガラガラで並ぶことなく入国。
この時間に到着はいいんだろうけど、直行便ではこの時間に到着する便はない。


携帯にLINEやらツイッターのリプやら色々とくるので、
返信とかしていたらチャージが切れる。


AISのカウンターに行くも15分並んでも順番来ないので、
諦めて市内でトップアップすることに。
(セブンイレブンでは事前情報通りできなかった)


公共交通機関を乗り継いでスクンビット着。

キーバンコク横のファミマでトップアップするも、
今度はネットの回線が遅くてツイッターとかも見れず。


ホーリーカフェでwifiをつないでホテルの場所を調べてから、
何とかホテルにチェックインしたのは13時過ぎ。


連日の睡眠不足と今日の睡眠不足を補うために、
仮眠を試みるも眠気がこない。

腹を満たせば寝れるだろうとターミナル21の吉野家で食事。

牛丼大盛と豚丼という、デブ一直線な内容w



ホテル戻って暫し仮眠。


17時ぐらいから行動開始。

軽く一服してからイタリアンで食事。
21時ぐらいにナナからスタート。

実は今回、有名過ぎる姉妹の姉をペイバーする気だったけど、
何やらあった様子でいないので断念。

もうペイれないかと思うとちょっともったいないかなー。



その後はR3とか行ってからソイカへ移動。

バカラは満席でシャークやクレイジーハウスも同様。

適当なバーで時間を潰して再度クレイジーハウスへ。


時計の針がてっぺんを回った後なので、残っている嬢は売れ残りの様相。

誰でもよかったので適当に一人呼んでから、
とりあえずテキ5杯。

いつものように1分で飲みきったら500バーツと伝えると、
5分は欲しいと舐めた回答。

結局2分とか3分とかで約定してから、嬢は飲みきって無事に500バーツゲット。

追加で8杯、ついでに自分も適当に嬢のテキーラを飲んでマオマオに。


ショートかロングか決めないままペイバー。

売れ残りの分際でロングは6,000バーツとかのふざけたオファー。
それも朝には帰るだとw

ショートだと3,000バーツって言ってたような。


バンコクで遊ぶのは今回でしばらくいいや。
パタヤも値段は上がり気味だけど、フリーランサーがメイン狙いの自分には関係ないし。


ペイバーしてタクシーでホテルに戻ると嬢はクソ酔っぱらっていて、
部屋に来ることなく帰りやがったw

この辺りは記憶が曖昧。

ゴムもなかったからそれでいいっちゃいいか。
ペイバー代700バーツが無駄になっただけ。


9日(日)
9時前に起床。
適当にホテルで朝食を取ってからこれ書いていたら10時30分。


セックスなしも味気ないので適当に昼間に済ませてから、
夜はこれまた適当に徘徊する予定。
関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する