免税タバコ各地での価格比較(2017年版?)

喫煙者以外には全く需要がない各地での免税タバコ価格です。
2017年度版は無理があるけど、2017年は渡航頻度激減のため先取りということでw

過去ポストは以下の通り。


免税タバコ各地での価格比較(2015年版)

免税タバコ各地での価格比較(2014年11月シンガポール追加)



比較するのに使用する銘柄はメビウスライト。
2017年3月時点で日本国内では1カートン税込み4,400円。


■日本国内免税(2016年12月)
2016年日本免税タバコ


2,800円

ベ○スに渡航する前に成田で購入、カードの明細を確認したらこの時で2,800円。
恐らく2017年3月時点でも変更はないはず。

写真はいつ買ったか忘れたけど限定バージョンのパッケージ。

Litchiは「限定」とか「今だけ」の言葉に弱いw


この値段より高いか安いかが目安の一つになるかと。



■タイ(2017年1月)
2016年6月タイ免税タバコ1

2016年6月タイ免税タバコ2


700タイバーツ(2,345円)

みんな大好きタイランドでの免税タバコ。
日本円の表記は2017年1月に行った時のレートで、以降他国も同様にしておきます。

1THB=3.35JPY
(明細確認しながら書いてます)

よっぽどの円安にならない限りは国内免税よりお得ですな。
まあ円安になっても渡航を抑える人はそんなにいないかもだけどw

パッケージのグロさは相変わらずなかなかのもの。

【注意】
Twitterで720バーツってのも見かけたので最新情報ではないです。


■中国(2017年1月)
2016年10月中国免税タバコ

2016年中国免税タバコ


120元(2,077円)


写真は110元になってますが撮影したのは2016年10月のこと。
今年の年始、南京で乗り継いで帰国した際に買った時は120元でした。

1CNY=17.3JPY



■台湾(2016年11月)
2016年11月台湾免税タバコ1

2016年11月台湾免税タバコ2


710ニュー台湾ドル(2,551円)


タイよりちょっと高かった。
1TWD=3.59円なのでタイバーツより0.2円高い感覚。

パッケージはマカオと同じパッケージだったと記憶している。

どうでもいいけど免税店の愛想の良さはかなりのものだった。



■マカオ(2016年10月)
2016年マカオ免税タバコ


175マカオパタカ(2,318円)


2016年10月、弾丸で行った時にマカオ経由で往復した際に購入。

1MOP=13.24JPY


タイで同じぐらいの感覚ですかね?



■香港(2016年12月)
2016年12月香港免税タバコ


205香港ドル(3,159円)


LAXより帰国する際にディレイをかまされ、香港経由で帰国した際に購入。

1HKD=15.4JPY


日本国内の免税より高い(;´・ω・`)



ほんの数年前までは確実に国内で買うよりお得だったのにねぇ。

というかマカオと比べても何でこんなに高いか不明。
まあ物価に関しては香港は先進国なので仕方ないか。



■アメリカ(2016年12月)
2016年アメリカ免税タバコ


31ドル(3,732円)


さすがアメリカ様です、国内で税込みで買うより600円しか違いません。
この時は円安気味だったのでレートは以下の通り。

1USD=120.38JPY


まあそれを差し引いても高いっすわね。
仮に1ドルが100円で計算しても3,100円だもんなー。

デフレが10年以上進行している日本が変わってるだけなのを織り込んでも、
この値段はさすがアメリカだなぁっと。



■韓国(2016年5月)

※写真は紛失


26,150韓国ウォン(2,482円)

釜山に行った時に購入。

1KRW=0.094913JPY

タイよりちょっと高い程度。
まあ、乗り継ぎとか誰かと一緒じゃないと韓国には行かないと思うけど、
行ったら取りあえずは買うかな?

ハングル表記なので韓国人に擬態する時に便利(・∀・)
(そんな人がいるかどうかは知らないけどw)




ということで値段だけを見ると中国で乗り継いだ時に買うのが一番と、
前回と同じ結果となりました。

次はまた2年後ぐらいに同じ内容に書けたらいいかな。


それまでブログ書いているのか知らないけどw











Twitterボタン





関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する