5月24日(水)その2 ~ 空港3時間待ち

2014年から頻繁にタイを訪問しており今回で21回目の入国。
さすがに休みもお金も言い訳も尽きてきましたw

今期から仕事の環境が変わったので、訪タイは年に3回ぐらいには減る予定。
タイリピーターから少しは卒業できそう(願望)

タイに到着してこの辺りに来るとテンション上がりますわなー。
2017年5月パタヤムヒョヒョ坂


ここを左に入るとイミグレに向かう道で、
ムヒョヒョ坂(©ジョー@pattayaloveさん)と呼ぶらしいw



税関を通過する前にAISのブースがあるとツイッターで見ていたので、
立ち寄ってみるも新規のSIM購入のみとのこと。
2017年5月パタヤ税関前AIS



なので税関を通過してからAISに立ち寄ってからトップアップ。


今回、パタヤまでの移動手段はベルトラベル。

複数名で移動するならタクシーなんだろうけど、大抵はボッチな自分はバス一択。


8時の出発まで2時間弱あるのでのんびりとすることに。

まずはATMに立ち寄ってからのキャッシング。
上限いっぱいの2万バーツを出金。
2017年5月パタヤATMレシート

手数料220バーツとあるけど日本の法律の関係とかで、
明細を確認すると216円しか請求はこない様子。
(なんか貸金業規制法がどうのこうのって読んだ記憶があり)



後は地下に行って両替レートを見たりしたので、空港内のレートと比較してみたり。

久々の定点観測。
2017年5月パタヤ定点観測

こちらは地下のレート。
2017年5月パタヤ空港地下レート

ちっちゃくて見辛いけど定点観測は1万円が2,849バーツ、
空港地下は1万円が3,070バーツで200バーツ差。

前は空港レートに+200して、街中のレートと思っていたけど、
空港地下に両替商が出店してからそんな手間もなくなった。

まあ、クセで写真を撮っているだけです(・∀・)



朝食はド定番のバス乗り場と同じフロアにあるマジックフードコート。
2017年5月パタヤマジックフードコート

しかし毎回同じものばっかり食べているなw


そうこうしているうちに7時45分になるので、レベル1の7番と8番ゲートの間で、
ベルトラベルの係員にピックアップしてもらう。


今回、ベルトラベルを選択したのは以下の理由から。

・パタヤに早く着いてもすることがない
・バスターミナルからの移動が面倒だった
(ベルトラならホテルまで車で送ってもらえる)
・客が少ないとちょいちょいと聞く、潰れたら選択肢が減ってイヤだから

まあ、一番の理由はパタヤに午前中に着いてもなーってのが大きかった。

ということで、空港で3時間も滞在とかをかましてからパタヤへと向かう。








ツイッターもやってます。
Twitterボタン



関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する