7月29日(土)その3 ~ キュンキュン!(←ぱくりw)

部屋に3人で向かった時にはどうしていいか分からなかったけど、
とりあえず部屋でも乾杯してからお土産を進呈。

まあお菓子のたぐいだけど、とりあえず間は持つので助かった。


このまま3Pとかならいいネタになったけど、
30分ほどすると友達嬢は帰るとのことで退室。

この時はようやく美人さんとブンブンとなるのですっごい浮かれたw

いや、本当にそんな雰囲気がカケラもなかったもので。


まずは先にシャワーを浴びさせ、後から自分がシャワー。

部屋に戻るとバスタオル一枚だったので、
やっぱこれだろとパッツンコスをお願いするw
2017年7月パタヤバリュー上のぱっつん


ケタケタ笑って着てもらった後にブンブン開始。

キスは軽いのだけはオッケー。
チャカチーブロックはないので思う存分攻めさせていただいてから、
今度は相手の口撃を受けてみる。

乳首舐めとかあったかな?

フェラーリは普通な感じだけど、最初は生で後でゴムの変わったフェラーリ。
でも玉裏まできっちりとケアする優良フェラーリ。


美人さんにコスらせている時点でカチカチなので、
頃合いを見計らってから正上位でインサート。


キュンキュン締まりました(・∀・)


華奢なのとファランをターゲットにしていないからか?
We chatのモーメントには韓国語とかあったので、
メインターゲットは東アジア人と理解。

というわけで年甲斐もなく一生懸命ピストン運動。



正上位でキュンキュン!


後背位でキュンキュン!


騎乗位でキュンキュン!



タイに来て3日目でブンブン5回目だったけど無事に発射完了(・∀・)


時間は日付も変わった深夜なので、残り時間を楽しむためにとっととお帰り願う。
向こうも仕事が終わったのでもうこちらに用事はないのは当然。
約束の1,300バーツを渡して一緒にフロントへ。


なんと友達はロビーのソファーで寝ているw


友達がブンブンしている間、ソファーで待つとかどんな気持ちなんだろ?
そういや日本でもこれに近いことがはるか大昔にあったなー。


友達を起こしてから3人でホテルの外へ。

友達分のモタサイ代込みで200バーツ渡そうとすると、
「No!No!」となぜか頑なに拒否される。

タクシーチップの要求はあっても、断られたのは初めてなのでちょいとびっくり。


セカンドロードでバイバイした後、自分はモタサイに飛び乗っていつもの所へと向かう。









ツイッターもやってます。
Twitterボタン


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する