ターゲットはバリューちゃん ~ その1<企画概要>

管理人と一部の方に好評だったマドカちゃんで遊ぼうって覚えてますか?

内容は協力者を仕立てて、馴染み女の子にLitchiが会う日にブッキングをぶつけるって話し。

馴染みの女の子はその時にLitchiとの最初の約束を守って、
協力者の魅力的なオファーを断るのか?
それともダブルブッキングの上で時間差で会おうとするのか?

はたまた協力者に乗り換えてしまうのか?


懇意にしている嬢とブッキングしようとしたけど会えないパターンってありますよね?
その裏側には他のカスタマーとこんなやり取りがあったんじゃないかということを、
推測できるような実験的な内容。


今回のきっかけは前回7月にタイに行っている時まで遡(さかのぼ)る。

当時は1,300バーツ嬢と呼んでいたバリューちゃんと会う日に、
ツイッターから仲良くなったSINさんとやり取りしている時のこと。

それとなくヒントをポロポロと漏らしていたらやがて数時間後に、
写真とともに「この女の子ですか?」とメッセージが到着。


わずかな手がかりから特定とか怖すぎるんですけどw


SINさんは自分より前にバリューちゃんとアプリ上でつながっていたから、
たまたまですよと言われるもさすがにびびったわww


そして8月のとある日のこと。

SINさんが9月に訪タイ、Litchiも短期だけど何とか訪タイできそうになった目途が立ったので、
「昔マドカちゃんで遊んだようなことやってみませんか?」と誘ってみた(・∀・)

するとなんの躊躇(ためら)いもなく「いいですよ」とご快諾。


ということで「タイガーで遊ぼう」としてリニューアルオープン(←なんか違うw)

前回まではさすがに自分が懇意にしている嬢なので実際に会ってもらうわけでなく、
空約束でオッケーだったけど今回は一度会ったことがあるだけの嬢。


今回の趣旨をご理解いただくために、こんなものを作ってみた。
バリューちゃんと遊ぼう企画書

窓際の特権を活かして仕事中に作ってみた(・∀・)

時間があればパワポにまとめそうな勢いだったけど、
スキルもないのでこれ止まりだけどねw


写真が見辛いかもなので簡単に内容をば。

■概要
基本はSINさんとLitchi、同じ日付でのブッキングを狙う。
こういった時に嬢は顧客に対してどのように対応するのかを観察、その内容をブログにて共有する。

■ゴールイメージ
恐らく同じ日に時間差で会うと予想される(というか持っていく)
先に会う予定の人間が食事に誘う。その際に「友達も一緒でいい?」で同席。相手の反応を観察。
さらには可能であれば♂2♀1の複数プレイに持ち込むよう最善を尽くす。

(以上、原文ママ)


改めて見直すとアホウなことをやっているなww



まあ、くだらないことに全力を尽くすのは好きだからいいけどね。

後はSINさんとダブルブッキングの日付とか、
どっちから先にアポを入れるかとかの細かい打ち合わせ。

打ち合わせ以前に、LINEのビデオコールで既に話していたりと行動が早かったですw


SINさんはバリューちゃんと9月に一度会っておくとの話しになってから、
後はその日を待つばかりとなりましたとさ。









ツイッターもやってます。
Twitterボタン


関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する