12月8日(金)その3 ~ ぱっつんコス再びからの2回戦

ホテルの外で待っているといつの間にかバリュー娘登場。
マスク姿だったけど風邪でもひいているんかいな?

彼女は初めて会った時は19歳申告。
この間誕生日を向かえて20歳になったばかりと思っていた。

なので安心してフロントにIDを預けさせると、ざわつき始めるフロントBBA軍団。

「この娘19歳よ!知っているの?」


知りませんでしたww


しかめっつらのBBA軍団に狼狽えるLitchiにしょぼんとしているバリュー娘。

ここで男性従業員が登場してから、何やらしかめっ面で話し出してから、
IDを預けることなくついて来いと。

エレベーターの中で従業員からお説教(?)らしきものをされ、
バリュー娘はちょっと可哀想だった。

後、エレベーターの中で賄賂の300バーツを渡そうとしたら、
防犯カメラを見ながら「部屋でにしろ」と自分も怒られたw


部屋に入ると謝ってくるバリュー娘。

何の意図があって逆サバ読んでいたのか知らないけど、
自分は嬢に対して意外と沸点が低いので苦笑いして「気にするな」と言うのみ。


しばらくベットに横になってから、バリュー娘の顧客対応を眺める。

同時に二人とやり取りしている。

Google翻訳にタイ語で喋って英語に変換。
それを素早くコピーしてトークに貼りつけ。

相手のトークをコピーしてから、素早くこちらも翻訳と鮮やかなものだった。


トーク画面を見せてくれていたけど、何やら断っている雰囲気だった。


そんなこんなで一戦開始!

とその前に「今日はスチューデントはないのか?」
2017年12月パタヤバリュー娘の制服

スチューデントにしてみた(・∀・)

ただバリュー娘はスレンダー体型なので、イマイチぱっつん感は足りないんだよねー。

前回チャカチーブロックを発動したので、こちらからのオフェンスは諦め、
彼女の年齢に似つかわしくない口撃に身を委ねる。

ここは前と変わっていない、成長の跡が見られないので残念w


取りあえずこっちが感じるポイントを教えておいて、
彼女のテクニック向上の一助を担ってみた(・∀・)

そして適当に胸だけ触ってから挿入したら早撃ちマック('A`)


さすがにバリュー娘も「えっ???もう終わり???」みたいになっていたw
もう1回戦を可能かと聞くといいよと優しい言葉。

今のところ性格はいい娘さんだよなー。


とりあえずSINさんにもう1回するから来る時間をずらすように伝えて、
しばしベットで体を触りまくりながら復活の時を待つ。

その間はこんなことを話していた。

「今度は日本のスチューデントが欲しいんだよねー」
「お金払うから買ってきてくれない?」

と、ネットで検索してJKコスを見せてくる。


もちろん快諾しておいたw

これで1月の楽しみが増えた



いったん局部だけシャワーを浴びておいてから、
やがて回復した頃合いから2戦目をスタート!

流れは1回目と同じ。

違うのはさすがに連戦だから中折れはしないもののフィニッシュしないこと。

寝不足と移動疲れでイヤになってきたので、不発であきらめて終了しておく。


パッツン姿で騎乗位からの乳首舐めでもう少しだったことは覚えているw


事後に交互にシャワーを浴びた時のこと。

バリュー娘は小さいタオルだけを使っていたw
こいつはまだ女を連れ込むだろうのその気遣いはありがたいけど、
多分今日はもうおねーちゃんは引っ張りこまないような・・・


SINさんは下まで来てロビーで待っているらしいので、これから下に行くことを伝える。
バリュー娘には「これから友達と一緒に食事なんだー」とか言って布石を打っておく。


さあ、バリュー娘の反応が楽しみだねと思いながらフロントへと向かってみる。





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する