FC2ブログ

12月9日(土)その1 ~ そいろくでいつかアヘアヘしたい

7時頃、相手に起こされたのか自分で起きたのかは不明だがお目覚め。

ここで相手から申し出があったので連絡先の交換を改めてしておく。


「LBなんて男でしょ、絶対無理!」って方が多数派で、
一応自分みたいに大丈夫だけど、半分ネタでペイるってのが少数派。

LB専門で遊ぶ方は本当に極少数だろうからねー。

なのでその少ない顧客を取り合うために大変なんだろうなと。


だいぶ前にネットで「LBの嫉妬は女の比じゃない」っと見かけたことがあるけど、
さすがにその嫉妬の対象にはなりたくないからLB遊ぶはほどほどにしておくw


帰り自宅はほぼ終わっていたので、だるいけど自分も着替えて一緒に下までお見送り。

フロントでIDカードを返してもらってから、モタサイ乗り場までお見送り。
紳士的(?)に100バーツを握らせて、そのままコンビニで朝飯を購入。
2017年12月パタヤコンビニガパオ


大して辛くないかもだけど、汗だくになりながら完食。
軽くまとめツイートをしておく。

ちょっと寝るかと思ってベットを見るとそこにはうっすらとウン筋がw

さすがにウン筋の上で寝るほど神経は太くないので、そこを避けてからしばし仮眠。


昼前に目覚めたので散歩がてらセカンドロードまで大回りで行って、
そこから北上してセントラルロードへ。

そしてセントラルロードを東に行ってブッカオへと戻る。

新しい飯屋でもないかと思ったけど、アンテナにひっかかる飯屋がなかったので、
そのままいつもよく行っているアメリカンブレックファーストを出す店へ。
2017年12月パタヤいつものブレックファースト看板


結構腹ペコだったので初めてラージブレックファーストを頼んでみた。
2017年12月パタヤいつものブレックファースト


見た目より腹にたまって満足。

その足でブッカオ入口の100バーツマッサージ群へ。
適当な店に入ってフットマッサージを受けているとSINさんより連絡。

今日はヒラメちゃんをブッキングしており約束は18時とか。
マッサージ終わってから3時間ほど時間がある計算。

ソイ6でも行きますかとなって、自分のホテルまで迎えに来てくれることに。

その前にタクシーを予約したかったので、SINさんのケツに乗っかっていつものタクシースタンドへ。
フライトの時間を伝えてセーフティーにいきたいと話すと、
タクシーが迎えに来る時間は6時となる。

500バーツをその場でデポジットとして支払い、残り800バーツは運転手へ支払うスタイル。

しかしこのスタンドはいつ来ても次からメールでいいよと言われるけど、
直接来た方が話しが早いから今後もメールはしないと思う(・∀・)


帰国準備の憂いがなくなったところでソイ6へ。

軽く往復しておねーちゃんをチェックしていると、
SINさんはあちこちのバーからちょっかいを受けている。

かなりここで遊ばれている様子ですな(・∀・)


行きたいバーとか特にないのでSINさんが普段行っているバーへ。
こんなバーです。
2017年12月パタヤそいろく

こういうのを見返すともっとソイ6も行っておけば良かったと軽く後悔。
ソイ6で最後にゴーアップしたのなんて3年ぐらい前だもんなー。

飲み物を頼んで乾杯するやいなや、すぐにヒラメちゃんから「腹減った」のLINE。
時刻は16時過ぎだったけど、早く会って飯でも食べようと。

SINさんに聞いてみると「別にいいですよ」とのこと。

チェックビンして後ろ髪をひかれながらソイ6を後にする。





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン

関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する