12月11日(日)その1~ ギンザから帰国まで

そんなこんなでギンザに着いたのは0時20分と終わっている時間w

誰でもいいので呼んでから一緒に飲もうと考えてから、
召喚したのは113番(多分)のBeeちゃん(だったかな?)

よく踊る女の子なので好感が持てた。

とりあえずかけつけテキーラ(・∀・)
2017年12月パタヤかけつけテキーラ


30分しか時間がないので、ディックも交えながらじゃんけんで消費していく。
1時ちょっと前にヒラメちゃんより連絡があってゴーゴーは終了。

SINさんとお別れの挨拶と再会を約束してバーを後にする。


しかし今回はギンザしか行っていないなー。
これは色々と行動を失敗したから仕方なし。

昨日自由時間を確保してから飲みに行けば良かった。

次の教訓にいかすということで。



セカンドロードのソンテウに乗ってからヒラメ嬢へLINEを送信。
ウォーキングストリートで飲んでいたことを伝えると、
「come now」と不機嫌っぽいLINE。

ホテル近くのセブンイレブンで待っていろとのことでセブンで待機。

歩いて来ると言っていたけど、本当にテクテクと歩いてやってきたw


セブンでコットンとか買わされてからホテルへ。


ここでどこに言っていたのか聞かれたので、
「A go go」と気軽に答えると超不機嫌に。

昨日「クラブに一人で行ってきなよ」とか言われたので、
別にそういうのが普通な嬢だと思っていたら勘違い。

前の固定嬢は友達とゴーゴーに行って飲むだけならいいけど、
ディスコは友達と一緒でもダメだの嬢だったので、
こういうのは嬢によって捉え方が違うんだと実感。

ベットに入る前も枕で念入りにシーツを払っているので「(・∀・)?」となったら、
「ここに他の女がきたんだろ」と不機嫌マックスで言ってきた。


いや、あなたが昨日置いて行ったリステリンとか、
歯ブラシとかそのままなんですけど・・・

そのことを伝えると「あ、そっか」みたいになって誤解は解けた。



後は普通に交代でシャワーを浴びてから普通にブンブン。

自分がこれまで相手にしたタイ人では珍しいぐらいの攻めOKな嬢。
思う存分色々とやったらグショグショになってバスタオルで拭くぐらいw

ご奉仕が好きなので満足(・∀・)

長くご奉仕した影響でヒラメちゃんの感度も良好。
インサートしたら乱れること、これはなかなか楽しめる。

上からバンバン突いてから、騎乗位にさせるとなかなかの腰使い。
でもすぐに疲れたと自分が下になるのはタイ仕様w

正上位にポジションを戻して気持ちよく放出。


「明日は5時起きだから」
「えー、3時間も寝れないじゃん」
「起きたら最後にもう1回ブンブンね」
「あっ、殺すぞ(# ゚Д゚)!」

最後のは嘘だけど仕事して疲れているから無理。
もし襲い掛かってきたら、もう二度と会わないとくぎを刺されたw

ということで短い時間だけどそのまま二人で就寝。


そして2時間とちょっと経過後、スマホのアラームで目覚める。
もちろんヒラメちゃんは夢の中w

パッキンしてシャワーして最後に忘れ物ないかチェックして。


寝ているヒラメちゃんを起こす。

ここで最後の最後にしょーもないことでケンカ。
すさまじい険悪な空気の中、お互い口もきかずにフロントへ。

「Good byeは嫌いだから言うな」と言っていた彼女が、
最後に皮肉っぽく笑いながら「Good bye」と言うぐらい。

どうして自分は最終日に気持ち良く帰れないことが多いのか('A`)


時間は5時45分だったけど、タクシーはもう来ていた。

いつものタクシースタンドで手配される運転手はマジメなのか、
これまで10回近く使っているけど時間通り来なかったことは一度だけ。
その一度もホテルの場所が分からなくて遅れたと記憶している。

次回もサイアムホテル近くまでわざわざ行ってからタクシーを頼むと思う。


タクシーに乗り込み一路ドンムアン空港へ。

かなりスピードを出す運転手でこりゃ過去レコード更新だな、
と思っていたら予想通りレコード更新(自分の中で)

5時50分ソイハニー発
7時40分ドンムアン着

これより早いと逆に怖いからこれぐらいがいい。


残金800バーツを支払い、ちゃちゃっとキオスクマシーンでチェックイン。

ご参考までに、メーターを倒していなかったので料金表示をパチリ。
2017年12月パタヤ復路タクシーメーター

メーターならこれにプラスして高速代だから、
1,300バーツってのは妥当な金額なんだと理解した。



パタヤ千夜一夜さんのブログを参考にフードコートへ。

【当該記事へのリンク先】
ドンムアン空港のコンビニと格安クーポン食堂(マジックフードポイント)


こりゃ人に教えてもらわないと分からないやって場所にあった。

正面から入った場合は左手に、エレベーターから降りた場合は右手に進む。
2017年12月パタヤフードコート1

右手にある銀行を通過。
2017年12月パタヤフードコート2

合っているのかブログを参考にしながら進む。
2017年12月パタヤフードコート3

こんな道をゴロゴロ引っ張りながら歩くと。
2017年12月パタヤフードコート5

ようやく到着(・∀・)
2017年12月パタヤフードコート外観
※この写真は道を渡って正面から撮影


適当に注文してモソモソと食べる。
2017年12月パタヤフードコート食事

50バーツのフライドチキンライスと1本20バーツの豚串。
もちろん水はホテルから持参した無料の水だww

機内食がないからこれ食べたら日本までは食べれないからなー。

一応、ソイジョイとか持ち込むから腹が減ったらそれ食べるけど。


食後のコーヒーを買いに行ってから保安検査前に何服か。


保安検査の前にエアアジアのカウンターを見たら結構な行列。
荷物預ける時は余裕が必要なんだろうなー。
2017年12月パタヤドンムアンのコーヒー屋



保安検査を通過して免税タバコを買ってというのはルーチン。
後は喫煙室で適当にタバコを吸ってから搭乗ゲートへ。

機内では寝たり起きたりであんまり覚えていない。

日本に着いたのは19時前だったかな?
後はいつものルートで自宅へ帰宅。

これにて初めての12月訪タイは終了。





みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






ツイッターもやってます。
Twitterボタン


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する