M嬢再び ~ 日本で

今回はマドカちゃんとまた会ってました(・∀・)
といっても前みたいにベッタリじゃないけど。

さすがに散々な仕打ちを受けたから学習したw


とりあえず最近このブログ読み始めた方からすると、
「マドカちゃんって誰?」でしょうから簡単に。


2015年2月以降のパタヤ旅行記を読んでくださいww



ということで前から読んでいる方に向けて、
簡単に何があってどうなったかを。

当然、都合が悪いことや書きたくないことは書かないので、
あしからずご了解ください。



旅行記書いていない時や書くのを中止した時も含めて、
一応は会ってはいたけど最後がひどかった。


ガッカリブンブン大賞で書いた通りで、一緒に飯を食いに行くこともほぼなし、
自分のことを話そうともしない塩対応。

そしてこちらも胸だけをじゃぶじゃぶ洗っているのを見たら冷めるw


で、去年2017年2月にもう何度目か分からないぐらいのブロック。

「どうせ金がなくなったらまた連絡あるだろ」と思っていたけど、
この時は長期に渡って連絡がない状態が続いた。

最後の仕打ちは結構なものだったから、
会っている時からこちらを切るつもりだったかもしれない。

まあ、最後に会った時がひどい対応だったからもういっかの気持ち。



ツイッターに鍵かけている時にツイートしたけど、
一応結婚らしきことをしたのが9月のこと。

彼女が結婚を機に作ったFacebookのアカウントが、
「友達かも?」で表示されたので知った次第。

ぱーっと浮かれた内容のポスト見た後にブロックしておいた(・∀・)


これは自分なりの気遣いで、こっちのアカウントが友達かも?
とかで向こうに表示されたら嫌だろうと。


そんなことがあった11月のある日のこと。

「ニューマドカ(※)という、何のひねりもないアカウントから友達申請。

(※)マドカ部分は彼女のチューレン


「ははーん、何かあったな」とは思ったけど、別にこっちから聞くのも変だし。
そもそも結婚(らしきこと)しているしなー。

友達申請を承認してから相手の出方をうかがうも特に何もなし。
こっちからウェーブ送ったら返ってきたぐらい。

そしてそのうち友達から外れてブロックされて、
やがてそのアカウント自体が消滅。

何がしたかったのか不明。


その時に7月だかにとあるお方から言われたこんなことを思い出した。

「Litchiさんってマドカちゃんに連絡取れるんですか?」
「んにゅ?ブロックされているし、こっちからもブロックしているので取れないですよ」
「自分が言うことでもないんですけど、ブロックは解除しておいてもいいんじゃないですか」
「いつでも頼ってこいよ!みたいない度量を見せる意味でも」



結婚(らしきこと)をしている相手に度量を見せてもなー。
とは思ったけど確かにブロックしている意味もあんまりないので、
この時に結婚を機に作成したアカウントのブロックを解除。

日にちが経過してそのまま忘れていたけど、クリスマス前のとある日のこと。


見知らぬアカウントから友達申請がきていて、
見に行ってみるとマドカちゃんのアカウント。

いつの間にか知らない名前に変更していた。


ちょっとした皮肉で接触してみた。

「Hi」
「ところであなた誰?」

「マドカ」
「おー、久しぶりだねー」


みたいな。


しかしなんの用事?
金の無心にしても旦那(らしき人)いるはずだよなー。


ここからは全部書き出すと長くなるので要約。


私は一人だ、凄く寂しい。
前の私は本当に良くなかった、あなたは良くしてくれたのに。

どしたの?とか聞いてみたら、タイのボーイフレンドいたけど、
彼がお酒を飲んだら殴ってくると。


もう嫌だ、逃げ出したい。
新しい部屋を借りたい、ここにいたくないとかの泣き言。


正直頼ってきても突き放すつもりだったけど、いったんビデオコールで話すことに。


つながった瞬間に映し出されたのは・・・



ガチ泣きしているマドカちゃん。

どうもテキストでやり取りしていた時から、ずーっと泣いていた様子。

ちなみに感情の揺れで泣いたりとか、嘘泣きはすぐ分かる(こりゃ当然)
ガチ泣きするのは3回目だけど、今回は今までは違って一向に泣き止まない。


時間にすると15分程度だけどテキストと同じ内容を泣きながら繰り返す。



はい、全部許しちゃいましたwww




さすがに泣かれたら皮肉で返すとかできるかっ!!


まあ、どうせ都合よく扱われるのは分かっていても、
泣きながら色々と言われたら突き放すとか無理無理(・∀・)


ということでDV旦那(らしき人)が仕事でバンコクへ行っている時に逃亡させて、
今回の1月に懲りずに会ってますよってポストでした。


結果がどうなったかは旅行記でおいおいと。






みなさんの1クリックが管理人もモチベーションにつながります。
よろしければポチっとお願いします。


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







ツイッターもやってます。
Twitterボタン

関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

いつも楽しく拝見させて頂いております。
久しぶりのマドカちゃんネタ
はい、許しちゃいましたってところとても笑えました、その許してしまう気持ち何となくわかる気がします。
今回の再会、マドカちゃんの対応が気になるところです(笑)

Re: タイトルなし

pbacさん

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

もう会うことはないと思っていたのですが、
情にほだされてまた会うことになりましたw

文字だけでやり取りしている時は、
本当に突き放すつもりで、
ひどい言葉も投げつける気だったんですよ。

まあ、本文の通りの結果になってしまいましたw



再会した時は普通でしたよー。

昔の関係が良好だった時と同じように、
色々と考えながら自分の話しをしてました。


ツイートはしたんですが、いつものマドカ節も炸裂したりで、
一緒にいる分には楽しかったです。

ただ、ちょっとした病気みたいなものに罹ってしまったので、
いったんパタヤからは離れてもらいました。

旅行記であんまり触れることもないかもですが、
引き続きよろしくお願い致します。



> いつも楽しく拝見させて頂いております。
> 久しぶりのマドカちゃんネタ
> はい、許しちゃいましたってところとても笑えました、その許してしまう気持ち何となくわかる気がします。
> 今回の再会、マドカちゃんの対応が気になるところです(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する