FC2ブログ

1月7日(日)その2 ~ 姫始めはバリューちゃん

しかし無駄なことしているな・・・
結局ラーメン食べに行っただけだもんw

最初からエカマイ駅に行っておけば余裕があったのに失敗失敗。


エカマイ駅にあるATMでまずは1回目の弾丸補充3万バーツ。
今回は結局のところ全部キャッシングで済ますことにした。

ゴロゴロを持って、ふうふう言いながら駅の階段を降りてターミナルへ。
2018年1月パタヤエカマイバスステーション


いよいよ本チャンのパタヤ行き。
2018年1月パタヤエカマイパタヤ行きバス看板


パタヤ行きのバスに乗り込んだのは14時20分。
車内では適当にツイッターとかしながら嬢をブッキング。

姫始めにチョイスしたのはバリュー娘。

頼まれていたブツ(JKコス)をさっさと渡して身軽になりたかったのと、
ヒラメ相手だと時間がかかって後に支障がある。

それ以外で呼べる嬢(LB含む)は2人ぐらいしかいないしなー。


ということでバリュー娘に連絡を入れてみると、
都合のいいことに今日は休みだと。

「何時になるの?」
「それと私の服は?」
(原文:My student dress?)


あとは他愛もないやり取りして、チェックイン終わったら連絡することに。

しかしこうやって予定がなければ、すぐに部屋に来てくれる嬢はありがたい。
こういった嬢をもうちょっと増やしておきたいところ。

パタヤに着いたのは17時20分ぐらい。
外で一服していたら50バーツの乗り合いソンテウは出発した後。

なので次の便に乗り込みしばし待機。
こうやってダラダラしていたらホテルのチェックイン18時40分過ぎ。

短期だともうちょっと上手くやっていると思うけど、
時間があると思うとダラダラと移動とかに時間を使ってしまう。

今回のパタヤ最初のホテルはイースニティレジデンスホテル。
2018年1月パタヤイースニティレジデンスホテル外観?


この後がページ10だから同じソイにあるって理由だけで選んだw


部屋は想像以上にチープ。
2018年1月パタヤイースニティレジデンスホテルベット

リゾート感ゼロだけど、値段を考えたらやむなし。
2018年1月パタヤイースニティレジデンスホテルテレビあたり


とりあえずバリュー娘に連絡を入れてみるとジムにいると。
20時30分でいいかと来るので、それぐらいならいいかと了承。

ホテルの場所を位置情報で伝えるも、さすがの彼女も知らないホテルらしい。
仕方がないので前回宿泊したシーナリーホテルで待つことを伝える。

小腹が空いたので近くの屋台でケバブを食べたり、
部屋で充電しながらゴロゴロ。

時間の10分前には待ち合わせ場所で待っていたけど、
20時45分になっても連絡がこない。

普段なら平気だけど、この後に約束があるからちょっとイラっときた。

「20時50分まであと5分だけ待つから」

すると「So sorry」とすぐきたので悪いことしたかなと。
こっちの都合は彼女には関係ないもんねぇ。

20時50分にすごい勢いでモタイサが到着。
本当にジムに行っていたらしくて、ジムで運動するような恰好だったw

すっごい謝られて逆にこっちが罪悪感を覚えるぐらい。
この娘さん、性格はいい方だと思う。

「歩いて5分だから」と伝えてホテルまで徒歩移動。
移動中にページ10を見ながら「ここもいいホテルだよねー」
あちこちホテル出張をされている様子で。

部屋にはIDを預けることなく招き入れ、さっさと一戦を開始するつもりが、
なぜか日本のラーメンの話しとかになるw

最初は確か自分で商売を始めるために貯金をしているとか何とか。
日本料理屋とかもいいかなと思っていると。

日本にもいつか行きたい、ホテルは1泊いくらぐらいとか。
とりあえずタイ人がいっぱいいるホテルを教えておいた(・∀・)

まあ覚えていないだろうけどw

そしてパタヤで日本料理なら「ラーメンがいいよ」と伝えると、
「えっ?寿司とか刺身じゃないの」と。

寿司とか日本人は毎日食べないよ。
でもラーメンなら毎日食べる人は結構いるよ。

「あー、確かにクッティアオもそうだ!」

こっちのボンクラ英語なのに理解は早い様子。

しかし私もsinさんを待たせて何をやっているのかw


ここで頼まれていたブツを渡すと気に入ってくれた様子。
早速試着して色々とチェックしていたw
2018年1月パタヤコスプレするバリュー娘


シャワーを自分が浴びている時、バリュー娘は隣で放尿w

自分は放尿系の性癖はゼロだから「何してんだ?」ぐらいだけど、
そっち系の趣味がある人にはご褒美なんでしょうw


シャワーを交互に浴びてから気がついた。

バリュー娘は本当にできた娘さんで、普段は大きいタオルは使わない。
また違う女引っ張り込むんだろうということを理解しているw

今回は汗をかいた後だからか、バスタオルを使われた ('A`)
次のお嬢さんには悪いけど乾かして再利用しようw

そのまま裸でことを始めようとするので押しとどめて、
もちろん持参したブツでコスらせる(・∀・)

そのために苦労して買っていったからねw


疑似ガングロJKと化したバリュー娘に咥えられながら適当に乳とか触りつつ、
時間もないのでさっさとインサート。

コスの影響もあって早撃ちマックで終了ww

いや、後に予定が控えているからね(←強がり)

事後は交互にシャワーの後、バスタオルを一番乾きそうな位置に置くw

チップとしてはコスを進呈。
ただ帰りのモタサイ代が欲しいとのことで、まあいっかと200バーツ握らせる。


バリュー娘の一抹の懸念はディスコに出入りしだした様子。
ディスコで客を拾うフリーランサーとしての実入りを味わうと、
今みたいに安価にブンブンを提供しなくなるかもしれない。

まあ、そうなればもう部屋にお気楽に呼ぶこともないかなー?


下まで一緒に行ってから右と左に別れてバイバイ。

姫始めを済ませてから自分は約束の場所へと向かう。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス








ツイッターもやってます。
Twitterボタン

関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する