FC2ブログ

1月8日(月)その2 ~ お久しぶりの感覚

ホテルへ戻ってからマドカちゃんへ連絡。

彼女は車で40分ほどのパタヤ以外の友達のところに避難している。

会う前は恒例のビデオコール。
ロットゥーに乗って来る様子で、車内からご機嫌に話してくる。

「パタヤについたよーっ」て連絡あったのは16時前。
パタヤカンからモタサイで向かうから、50バーツぐらい払わされるなと思っていたw

そしてホテルの外で待っていると、モタサイに乗ってマドカちゃん登場。
ちっちゃいスーツケースと大きなバックとかでの大移動。

「荷物これで全部?」と聞くと残り1個は友達のところだと。


さっそく部屋に招き入れて色々とお話し。

彼女の近況やサロンの友達の近況とかの話しで、
あんまり面白くないので全部割愛。

最後にあった2017年1月の時とは大違い。
その時はこんな話しは一切しようとしなかった。


そんな話しをしていたらあっという間に時間が経過。

どういった流れでその話しになったか忘れたけど、
コスメを買いに行こうって話しになった。


外出準備をしている時に写真を撮ったけど本当細くなったなー。


向かった先はパタヤタイのこちらのお店。
2018年1月パタヤパタヤビューティー



もうこれまでに何度も連れてこられた店ですw

店に入る前に両腕がない物乞いがいたら20バーツタンブンとか、
このあたりは前から変わっていないところ。

その20バーツはこちらの財布からだったけど ('A`)


こちらは化粧品とか見てもいっちょも面白くないので、
「トイレ行ってくるね」と伝えてトゥックコムへ。

そこで適当に時間を潰していたら連絡がくるので店に戻ってお会計。

1617バーツの会計を見て、マドカちゃんは「おー(・∀・)」
みたいな表情だけどこっちがびっくりしたわw


後は食事でもして帰ろうってなった時に、
「前に行った店に行こうよ!」と誘われた。

これは意外だったけど一緒にいった店とか結構覚えていると。
あいにくと目当てのレストランは閉店していた。

じゃあピザでも買って帰るとなって道を渡ろうとしたら、
車が途切れないのでなかなか渡れない。

待っている途中に気が変わった様子でKFCにしないかと。

「Litchiが店に行ってさー」
「私に電話してよ」
「注文は私がするから」


はい、前にちょいちょいあったパシリが復活ですw


当然、出かける前はSIMカード買ってこいとか、
コンビニでこれ買ってこいとか言われてますw

センタン地下のKFCに着いてから電話。
店員にスマホを渡してマドカちゃんが注文。
2018年1月パタヤセンタンKFC


なんか20分ぐらい待つけどいいって聞かれたけど、
出来上がりは5分もかからなかった。


部屋に戻ってケンタを食べている時の事。
右頬の奥が痛いとかで左でしか噛めないと。
そして右頬の後ろあたりが少し膨らんでいる。

これが原因で今滞在は色々と無茶苦茶になった。

一応、予定ではマドカちゃんと5泊ぐらいは一緒にいるつもりだった。
それがこの感染症っぽいものが原因でおじゃんに。

とにかく痛みがキツイのと、ろくにモノが食べれないってのは大きい。


まだこの日は大丈夫だったので、寝不足の彼女は少し寝たいと夢の中。

その間はブログ書いたりネットを徘徊していたような。

あっ、思い出した。

翌日マドカちゃんをローカルホテルに放り込むことになって、
ヒラメと遊ぼうと連絡取っていたんだw

「今日、これからご飯にでも行かない?」
「ご飯だけだよ!」


あれ?仕事中じゃないかと思ったら店へのペナルティを払えとw

固定嬢の筆頭なら飯だけとかも考えるけど、かなりアレな対応をしておいて厚かましい。
そもそもこの状態で外にいけるわけもないのでお断り。


そしてマドカちゃん。
23時ぐらいかな?

痛みで目が覚めたらしくて薬局に行きたいと。


ということで2人でビーチロードに向かって薬局に行ってから、
薬剤師に症状を伝えながら薬を購入。

帰り道にマッサージ屋があったので仲良くフットマッサージ。


ここで足の親指の爪をかなりガッツリと切られて不快に思ったけど、
マドカちゃんいわく今は不快でも後は快適だよと。

※自分の足の親指はかなりの巻き爪

確かにこの時は違和感があったけど後日快適になった。

包茎の包皮が剥けて亀頭が剥き出しになる感覚かな?


ホテルに戻ってから薬を飲んだりしてからシャワー。

一応はやった。


最後はキスはするな!ホイは舐めるな!で散々なブンブンだったけど、
それはヒドイ仕打ちだと理解しているらしく全て受け入れてくれた。


やることやったのでそのまま就寝する。




訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス








ツイッターもやってます。
Twitterボタン


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する