FC2ブログ

1月9日(火)その1 ~ 病院付き添いとチン毛カットの話し

滞在4日目、パタヤ3日目。

今日は陳さんが午後から来る日で今滞在のメイン。
マドカちゃんはどっか別のところに行ってもらって、
他の女の子とアヘアヘと遊ぶ日。

ただ体調不良があるので病院には連れて行こうかと。

彼女の荷物があるので2台のモタサイに乗り込み、
サタスコートのすぐそばにある病院へ。
2018年1月パタヤ病院外観


一通り診察とか終わったのは昼前のこと。

病院の前でマドカちゃんをモタサイに乗せて、ここでいったんお別れ。


ホテルまでは意味もなく徒歩で戻ってから、
チェックアウトを済ませてからのホテル移動。

同じソイにあるからものの数分。
2018年1月パタヤページ10外観


ページ10、有名なフロントにいるLBにチェックイン手続きを依頼。
デポジットは1000バーツだったのでクレカで済ませておく。
なんか知らないけどアップグレードされて、少しだけ広い部屋でラッキー♪
2018年1月パタヤページ10部屋

写真がダメ過ぎて広く見えないけどw

バルコニーからの眺めもちょっとパタヤっぽかった。
2018年1月パタヤページ10バルコニー


この時はのんびりとブログ更新したり、マッサージ行く予定があったけど、
なんか分からないけどバタバタとし始める。


とりあえずマドカちゃんの泊まっていたホテルにも行ってみた。

タイ人向けらしいローカルなホテル。
2018年1月パタヤマドカちゃんが泊まっていたホテル


行ったら土間みたないところにテーブルがあって、
自分がエイリアンなのを実感できる。

マドカちゃんには到着したって伝えていたので降りてきてもらう。

少しだけ話しをしたけど病状は悪化している様子。

本当はホテルの外観を撮影したり、位置情報で場所を確かめたりしたかったのに、
マドカちゃんが気を利かせてモタサイを呼ぶので何もできなかった。


この時は髪の毛を切りたかったので、モタサイでブッカオ入口まで移動。

いつもの散髪屋の場所はセントラルロードからソイブッカオへ入って、
こんな外観のお右手にあるお店。
2018年1月パタヤ散髪屋


カットとシェーブなら200バーツで、いつもこれをお願いしていた。

この日は汗を結構かいたのでシャンプーもいいかなとふっと思いつく。

カットとシャンプーのセットが180バーツ。
全部お願いしても80バーツしか違わないのでシャンプーもお願いした。
2018年1月パタヤ散髪屋のメニュー

これが吉と出た(・∀・)


カットしてシェーブが終わってから、シャンプーは裏に連れていかれる。

そこで横になってシャンプーしてもらっている時に、
「You want cut same?」と下半身を指さしながら言ってきた!

金額を確認すると300バーツ、うん適正価格で納得できる。


秒速でお願いしましたw


どうするのかな?と思っていたらトイレに連れ込まれて、
イスを持ってきてからここに座れと。

粗末なイチモツを晒しながら腰かけると技師はいったん外へ。
そして外からはさみとクシを持って戻ってくる。


おい、それでさっきまで俺の頭を刈ってなかったかwww



こちらは椅子に座った状態で技師は器用に毛を刈っていく。

チンコを下に引っ張るような感じで、上の毛をチョキチョキチョキチョキ。
左右に振りながら毛を刈りこんでいく。

チンコを下に引きながらカット具合を確かめる匠の業。
ってほどもでもなかったけどマジメに切ってくれる。

腹に向かっての汚い毛もチョキチョキ。


この時に「玉裏の毛も切ってくれないのかね?」と思っていたら、
立たされてから玉裏の毛もカットが開始。

ちょぼちょぼと飛び出しているみっともない毛を、
チョキ、チョキと一本ずつ丁寧に刈っていただく。

時間にしたら10分か15分程度で終了。


見た目スッキリなので嬢に尺ってもらう時にいい感じになった(・∀・)


ここは技師が結構入れ替わる様子で、
同じ人に髪の毛を切ってもらったことがない、

そして男性もいるけど男に下の毛は刈られたくないw


そもそもこのサービス(?)を全員が対応しているか不明。
興味がある方は直接行って「チンコの毛切ってくれない?」と聞いてみて下さいw


カット&シャンプー180バーツとシェーブの100バーツ、
チン毛カット300バーツの合計580バーツをお支払い。

チンコの毛を切れてよっぽど嬉しかったのか、100バーツチップしておいたw


上も下もスッキリしたところで、ホテルまで歩いて戻る。




訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス








ツイッターもやってます。
Twitterボタン


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する