1月9日(火)その2 ~ ヒラメ嬢パーティー前にひと稼ぎ(Litchi川柳)

ホテルに戻って陳さんに連絡を取ってから陳さんの部屋へ。


ちょっと部屋で四方山話しをしてから食事へ向かう。
2018年1月パタヤシーフード屋

シーフードにしてみた(・∀・)
2018年1月パタヤシーフード屋エビ

それ以外はカニのすり身(多分)
2018年1月パタヤシーフード屋カニのすり身

豚の喉肉(多分)
2018年1月パタヤシーフード屋豚の喉肉

全部だとこんな感じ。
2018年1月パタヤシーフード屋色々


ここでビールを飲みつつ19時ぐらいまでのんびりと。
結構、長い時間居座ってくっちゃべっていた。

お会計は1,400バーツほど。


いったんホテルに戻ってから20時ぐらいに合流となったので、
3人でホテルへソンテウで戻る。
(この時は自分も面識がある、陳さんのお連れさんも一緒だった)

陳さんは初ソンテウ。
ソンテウの後ろに立って「パタヤ慣れてます感」を出すようにお願いしたけど拒否されたw


そんなに飲んだつもりはなかったけど、部屋に戻ると疲れがどっと出てきた。

これで飲みに行ったらマズイなと思ったので、
陳さんに2時間ほど時間をずらしてウォーキングストリートへ向かうとLINE。

ちょうどその時にヒラメ嬢より「お前いい加減にしろ」みたいなLINE。
昨日は体調不良ということにしていたので、さすがに2晩連続でそれは無理がある。


じゃあ陳さんと2時間ぐらい飲んでから、22時ぐらいにしようとすると、
今度はヒラメ嬢の方が今日は22時から友達と約束があると。

今からなら時間があるよとのことで、体調不良にも関わらず緊急召喚w

短い時間だからいく欲しいのか確認すると、
ここでまたしても機嫌を損ねてくる。

どうも金を払わずにホテルに来いと言われたと誤解をしている様子。

無粋だけど会う前にきちんと金額の確認をしておかないと、
支払いの段階で揉めること必至だと思うから、
「今回いくら欲しいの?」って聞いただけなんだけどねー。

多分、奴は毎回3,000バーツせしめるつもりだった様子。

2時間足らずなのでいくら欲しいんだと直球で聞いてから、
2,000と回答がくるので交渉成立。

今考えたらもうちょっと叩いても良かったかな?


5分で行くって言葉通り、ホテルの外で待っていたら5分でやってきた。

友達のバースデーパーティーだとか言っていた通り、
かなりドレスアップしているしメイクもバッチリ!


眼尻のシワも目立たないww


しかしパーティー前に男を咥えこむって、よく考えたら凄いなw

部屋に招き入れてから、散々嘘つき呼ばわりされる原因になった香水を進呈。
一応「サンキュー」ぐらいは言ってはきたけど反応はイマイチ。

もうこいつにモノを買うことはないw

交代でシャワーを浴びてからブンブン開始。


いつものようにこちらか思う存分のオフェンス。
そしてバスタオルで拭くぐらいホイがグショグショ。

オフェンス大好きな御仁には堪らない嬢です(・∀・)

ヒラメとセックスするのは4回目だけど、実は尺を依頼したことがなかった。
なんかもったいないので今回は尺らせてみたけどそんなに上手じゃない。

歯が当たって下手とかでもなく、ごくごく普通な感じ。

それでも初めて尺らせたら興奮したのか、
挿入後は結構な早撃ちマックとなって撃沈。

また「Me no finish」とか言われるかと思ったけど、
長時間のホイ舐めにご満足いただけた様子。

21時20分ぐらいに一緒にホテルから出てからヒラメ嬢はソイ10をセカンドロード方面へ、
自分はビーチロードに向かうので右へと向かう。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス








ツイッターもやってます。
Twitterボタン


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する