FC2ブログ

1月12日(金)その3 ~ 裏切りの夜

次はこの滞在で一番気に入ったタントラへ。

しっかり踊って嬢のレベルも自分が行った時はそれなりで、
店内の雰囲気も自分に合ったので向かった次第。

特に目当ての嬢がいるわけではなかったけど、
ステージから目線があった感じがよさそうな嬢を隣へつける。

友達も一人呼んでいいよと伝え、友達は猫さんへと押し付ける。


年齢は20歳だか21歳。
もう会うこともないと思うから以下タントラ嬢で。

美人とかそういうのじゃないけど愛嬌があって、
ブサメンキモオヤジ相手でも良接客。

パタヤに来て半年とか言っていたかな?
出身は定番のイサーンではなくバンコク出身とのこと。

たまーに聞くことがあるバンコクでは身バレが恐いから、
パタヤで働くってパターンかと。


この日の予定は最後をディスコで〆る予定。

今だから言うけど実はヒラメとLINEで交渉していたw


最初はこっちのLINEのタイムラインに、
「いいね!」を押した嬢の名前を出してきて、
「女いるじゃん、嘘つきやがって」とかきたw

あっ、ヒラメは自分相手に色恋で営業かけてくるけど、
下手クソ過ぎてまったくこちらはその気にならないw

バリュー娘のことだったので「彼女は友達のレディだよ」
とか適当に言っておいた。

まあ、バリュー娘には大文字SINさんがいるので、
あながち間違いではないw


昨日、こちらに来なかった負い目があるのか、
ヒラメ嬢はLitchiへの攻撃をの手を緩めない。

もちろん彼女がこちらに嫉妬しているとかは演技で、
単純に負い目から弱い立場に立ちたくないだけw

「昨日、別の女いだんでしょ?」
「私たちはもう終わり!」


いや、金払って部屋でセックスするだけの関係で終わりもクソもww

「昨日ビデオコールこっちはできたよ」
(実際に二度ほど架けた)
「もし他の女の子いたらそんなことできないよね?」
「そっちは電話できなかったよね」
「他のお客さんといたから出来なかったのを知っているし」


「昨日は友達が大変だっただけ」
「ところで今日はどこにいるの?」



変わり身早すぎw


ここでマドカちゃんへの偽装用で撮影しておいた、
道路に猫さんがうずくまっている写真を送信。

「友達が凄い酔っぱらって潰れたから」
「一生懸命介抱している」


ちなみにマドカちゃんにも同じ写真を送っておいてから、
猫さんを介抱しているってことでこの日はやり過ごしたw

いやー、持つべきものは泥酔仲間です(・∀・)


この後ヒラメ嬢に部屋に来れるか聞くも未読モードに入る。

こりゃー、来ないパターンだなとそこで打ち切り。


後で確認すると

「ごめん、今日は疲れているから」
「明日また会おうね」

で終わっていた。


まあ深夜2時とかなんで、普通に遊びに行っている時間ですわね。
自分はヒラメの言うことは、GOGO嬢以上に信用していないw


ということで話しを戻すとこの日はディスコで調達のつもりだった。

なのでセーブして飲んでいたら猫さんよりアルハラw

「今日はLitchiさんあんまり飲まなくてつまらないな」
「そんなLitchiさんはLitchiさんじゃない!」


このオッサン出来上がってやがる('A`)


えーっと飲んでもいいけど自分の酒癖の悪さ知ってますよね?
ということで自分もピッチを上げて飲み始める。


そして気がついたらタントラ嬢をペイバー宣言していたw


ディスコで〆ようと言いつつなぜペイバーしているのか、
この時は自分でも意味が分からなかった。

そして猫さんもお付き合いで友達嬢をペイバー。


「何でペイバー??」と言われつつ向かった先はシーフードレストラン。
(シーゾーンだったような記憶がある)

暑い時ならここで食べるのは気持ちいいだろうけど、
あいにくクソ寒くて食事を楽しむどころじゃなかった。

※ここに写真を入れたかったけど食いさし写真のみなのでパス

ジェントルマンな2人は嬢にそれぞれ上着を貸していたしねw

そして猫さんはかなりきている様子。
寝落ちしてテーブルに額を「ガンっ!」とぶつけること何度かw


寒いから早く出たいと思いながら嬢の食事が終わるのを待つ。
会計は1,100バーツほどで、店員へ200バーツほどチップ。

後は部屋に行ってブンブンするだけ。

モタサイ移動が良かったけど嬢がロングスカートなので、
横乗りしないと厳しそうな恰好。

じゃあソンテウでいいかとチャーターソンテウと交渉している時のこと。

猫さんは友達嬢と険悪な空気になりながら、
そのままウォーキングストリートへ戻って行った。


翌日、タントラに行った時にタイ語が堪能な方が友達嬢に聞いてみると、
猫さんがホテルに一緒に戻ることを渋ったとか何とか。

このあたりは嬢の受け止め方もあるから何とも言えないけど。


気を取り直してソンテウにてタントラ嬢とホテルへ帰還。
せっかくのチャーターだったので、乗っている時はちゅっちゅしていたww

アクアホテルの別館だけど、嬢は本館のフロントに立ち寄りID預け。

大丈夫だとは思うけど、初見の嬢だしIDは預けさせた方が無難かな。


部屋に戻って交互にシャワーとか浴びて一緒にテレビとか見ていた。
後、タントラ嬢は珍しく喫煙する嬢だった。

自分は喫煙者だから平気だけど、タバコ吸わない人はイヤだろうねぇ。


じゃあそろそろとおセックスを開始。

キスして胸を愛撫してホイ舐めてオムさせてと一通り。
1ヶ月もすれば忘れる内容なので普通のセックスだったと思う。

色々と体位変換してから正常位でフィニッシュ。

まあ可もなく不可もなくの内容でした。


出すもの出したので、嬢に腕枕をしながら就寝する。




訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス








ツイッターもやってます。
Twitterボタン


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する