2月3日(土)その1 ~ テパシット遠かった(´・ω・`)

起きたのは多分9時とか10時とか。
マドカちゃんを一度部屋に帰してから自分はKZ氏と一緒に外出。

KZ氏のチェックアウトに付き合っている時のこと。
「部屋の小ダオルが一つ足りない」と指摘を受けていたw

これは自分が原因。

昨日、バスタオルは1枚余分にもらっていたけど、
ヒラメの野郎が小ダオルに口紅をべっとりと。

さすがにマズイと思って同じホテルに泊まっているKZ氏の部屋から、
小ダオルを1枚拝借しておいたため。

口紅がついた小ダオルはマドカちゃんに見つからないように隠しておいた(・∀・)


自分の部屋にあることを伝えてから事なきを得る。

しかしタオルの枚数とかチェックしているんだねぇ。


KZ氏と一緒にいつものタクシースタントでKZ氏のタクシーを予約。
そのまま2人で向かった先はこちら。
2018年2月パタヤmalee看板

ソイハニーにあるmalee。

馬鹿の一つ覚えw

食べていたのはこんなものや、
2018年2月パタヤmalee朝食1

こんなものでした。
2018年2月パタヤmalee朝食2



ちょうどTMさんも起きた頃合いだったので合流。

TMさんは朝まで遊んで昼過ぎまで寝る正しいパタヤスタイル。
ジジイな自分は大体7時とか8時に目覚めるから羨ましい。


3人でコーヒーを飲みながら談笑。

自分はマドカちゃんとの買い物ツアー(笑)が待っているので、
ここでお2人とお別れしてからいったん部屋に戻ったり、
センタンへ一人でぶらぶらと向かったり。


やがてバンコクへ向かうKZ氏から連絡があったのでホテルで合流。
(荷物を預かっていた)

迎えのタクシーに乗り込むKZ氏をお見送り。
2018年2月パタヤさよならKZ


色々とありがとうございました。

マドカちゃんとはまたまた関係が切れたので、
今度は別の嬢を紹介できるようにしますね(・∀・)



KZ氏を見送ってから、マドカちゃんに連絡してから合流。
2人で向かった先はテパシットのマーケット。
2018年2月パタヤテパシット市場


モタサイで向かったら2人で200バーツ。

往復なら400バーツか・・・


バイクをレンタルしているならありだけど、
わざわざモタサイに乗ってまで来る場所じゃないよなー。

ここで16時から19時過ぎまで買い物やら食事。
今回は1,000バーツ渡してその範囲内で買い物の約束。

服やらスマホケースやら色々と買ってました。

食事は「ここが美味しいよ!」と連れていかれたマーケット内の食堂。
2018年2月パタヤテパシットマーケットで食事


普通のタイ料理でした(・∀・)


買い物が終わったら一度ホテルに戻る。

マドカちゃんはお疲れの様子でそのままスヤスヤと寝だす。


自分も寝ようと思ったけど全く寝付けず。

なのでTMさんからご連絡をいただいたら、これ幸いとウォーキングストリートへ向かう。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス








ツイッターもやってます。


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する