FC2ブログ

9月14日(金)その3 ~ チンコの毛を刈るのがルーチンです(・∀・)

そこからプラプラと可愛いマッサージ嬢がいないかと探索。
1人好みがいたけど、なぜかその場で依頼せずにスルー。

そしてヒラメのマッサージ屋の前を通ると、ヒラメは普通に飯を食っていたw
KZ氏もkeiさんも全然会えないのに、なぜ自分は簡単に会えるのか?

「おー(・∀・)」みたいな顔をしながら、
両手でスマホを操作するジェスチャーつきで、
後でメッセージ送るからとのこと。



その後は訪タイ恒例の散髪。
というか今回はチン毛カットのついでに散髪だw
2018年9月パタヤ100バーツ床屋

場所はセントラルロードからブッカオを入ってから右手にある店。
長い黒髪の人がチン毛カット担当。

いつもの黒髪ロングヘアーの人にカットを依頼。

シェーブとシャンプーをつけても280バーツなので、
ケチンボLitchiも納得のお値段です。


そして下半身を指さしながら「今日はこっちもカットする?」のお誘い。
さすがに複数回来ていたら覚えてくれた様子。

いつものように裏に連れていかれて、
下半身だけスッポンポンの情けない恰好にw

変わったところがカミソリと泡を持ってきた!

さすがに全剃りはイヤなので、カットにしてくれと懇願。
すると今度は小型バリカンを持ってくる。



ってか、それでさっきまで俺の頭刈ってなかったかwww



大体1~2cm残してカットしてくれるので、今回もそうだと思っていた。
ヴィーンとバリカンが動き出したら、いきなりざっくりいかれた(´・ω・`)


結局、全部刈られる運命・・・orz


もういいやと開き直って玉裏の毛まで大人しく刈られる。

ツルンツルンになったライチンポを見てちょっとしょげましたわ!


そして慣れてきたのか、こっちのブツをしごくことしごくことw
聞けないけどこの人、多分LB(レディボーイ)だよなー。


「仕事終わったら僕の部屋に来ないかい?」


これ言える方は1名だけ面識あるので、是非ともチャレンジしていただきたいw


ということで正規の料金280バーツにチン毛カット代300バーツ。
後はチンコしごいてくれたので100バーツチップしておいたw


あっ、そうだ。

この人が店を変わってチン毛カットできなくなるのが嫌だから。
今度覚えていたらLINEと電話番号聞かなきゃ。

「部屋に行ってもいい?」とか言われる可能性があるのでちょっと恐いけどw


ホテルまではセカンドロードに出てからソンテウ乗って戻る。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する