FC2ブログ

LCC賛歌

前にリンク貼ったこれ見て思ったんだけど、本当にLCC増えたなーっと。

■アジアトラベルノート
東京~バンコク間の直行便が1日最大20往復に

運休しているエアアジアの昼便と、タイライオンエアを含めたら1日7便!
タイ側の需要もあるとはいえ、日本側の需要も結構あるんだろうな。

ほんの数年前とは様変わりしたなというのが実感。


LCC、使わない方は絶対に使わないのは知っているけど、
自分は移動の手段はあんまり気にしないので結構使う。

どこかのエアラインに忠誠を誓ってもないし。


今年はどうだっけかな?
タイ直行便のLCCを使ったのは1月、3月、7月か。

今年はあんまり使ってない印象。
大体5回に4回ぐらいはLCCに搭乗している感覚を持っている。

やっぱりあの値段は魅力的。

FSC(フルサービスキャリア)だと感覚は6~7万円。
それがLCCだと3~4万円の感覚。

固定費(エア代とホテル代)は削りたいタイプなので、
必然的にLCC利用が多くなるんだよなー。


機内持ち込みの重量制限に苦しんだり、座席指定せずに予約したら、
地獄の3列シートの真ん中になったりとかも楽しんだりw

普段LCC使っていたらたまに乗るFSCの快適さも段違いです(・∀・)


あちこちで書かれているけど、LCCだからといって整備がおざなりなことはない。
機材もリースが多い様子だからか新しい機材にあたることも多いし。


自分なりのLCCのメリット・デメリットは以下の通り。

【メリット】
・安い

【デメリット】
・荷物預けとか座席指定をしたり機内食を頼むと高くなる
・短時間での折り返し運航なのでディレイが多い感覚
 (特に日本発)
・到着がドンムアン空港なのでパタヤまで意外に時間がかかる
・機内エンターテインメントがない
・シートピッチが若干狭く感じる


なんかデメリットだらけに見えるなw

荷物はコンパクトにまとめて、座席は運を天に任せるか、
そこは譲れない部分として指定すれば問題解決。

機内食は搭乗前に食べておいて、機内では匂いのないものを食べる。
水ぐらいは持ち込んでも大丈夫だし。

日本発のディレイがあっても意外に着陸は定刻通り。

機内ではアマゾンプライムでダウンロードしておいた映画を観たり、
本でも読んでいれば結構時間は潰れる。

シートピッチはエコノミーならFSCも大して変わらないと言い聞かせる。


これでほぼ解決(・∀・)


ドンムアン空港からパタヤに行くのだけちょっと難点なぐらい。

過去、モーチットからバスとかエカマイまで行ってバスとか、
スワンナプームまで移動してバスとか試したけど、
自分の中でこれがベストってのが見つけられないまま。

しかしバスだけでタクシー移動はゼロだなw

仲の良い方がいる時に便乗するってのが一番だけど、
こればっかりはタイミングだしなー。


いやー、しかし首都圏は選択肢が豊富なのでいいなと最近実感。
その思いをポストにしてみた。


ということでみんなエアアジア乗りましょう!


株価ダダ下がりだけどねww


【過去記事】
エアアジアの株主になってみた(・∀・)






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

全部読みました。

パタヤ千夜一夜さんのブログに紹介されてたのがきっかけで、こちらのブログを訪問させていただいたのが半年ほど前、本日全て読破させていただきました。とても楽しませてもらいました。私は、十年ちょい前にまでは、頻繁に訪タイしておりましたが、最近は家庭の事情もあり、年に1回ほどです。いずれ、どこかでご一緒できれば嬉しいです。ツイッターもフォローさせて頂いております。今後もブログの継続を楽しみにしております。

Re: No title

非公開コメントさん

返信不要とありましたけど、せっかくコメントいただいたので、
差し障りのない範囲内で。

実はというほどでもないんですけど、
エロブログは審査で弾かれることが多くて。

アクセスが今よりあった時に収益化をちょっと考えたんですけど、
なかなかハードルが高いんですよねぇ。

いずれにせよコメントありがとうございました。

Re: 全部読みました。

しょうじさん

コメントありがとうございます。
そしてまさかの全部ご覧いただいたとか!

たまにそういったコメントいただくのですが、
こんなブログに恐縮することしきりです。

いや、本当にありがとうございます。

パタヤ千夜一夜さんのブログでご紹介いただいたのって、
数年前のことだと思うのですが、
まさかそこからご覧いただくことがあるとは。


10年前ですか、自分が全く知らない時代ですねぇ。
かなり様変わりしたんでしょうねぇ。

年に1回。
今の自分には耐えれそうにないですw

拙いブログですが今後ともよろしくお願いします。


> パタヤ千夜一夜さんのブログに紹介されてたのがきっかけで、こちらのブログを訪問させていただいたのが半年ほど前、本日全て読破させていただきました。とても楽しませてもらいました。私は、十年ちょい前にまでは、頻繁に訪タイしておりましたが、最近は家庭の事情もあり、年に1回ほどです。いずれ、どこかでご一緒できれば嬉しいです。ツイッターもフォローさせて頂いております。今後もブログの継続を楽しみにしております。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する