FC2ブログ

2018年11月 ~ 旅行の背景

この旅行は全く予定していなくて、本当に急遽決めた旅行だった。
背景にあったのは9月最終日に会ったマッサージ屋の嬢。

20歳と若くてかなり可愛い。

普通に健全なオイルマッサージを1時間ほど受けて終了したけど、
連れ出しができる店のはず(予想)だから、何とか連れ出したい。

2019年の1月まで待っても良かったけど、
いついなくなるか分からないからなー。


ということで9月の下旬に早速画策。

11月の勤労感謝の日近辺でチケットを探すも、
エアアジアで9万円ぐらいと高騰している。

最初はその前の週にしようと思ったけど、それだといつもの3泊になる。

ない頭を絞って取った手段はたまにやる国外経由。

ふるさと納税でピーチポイントを取得してから、
海外まではピーチで飛んでそこからを別予約。

早速、韓国経由と台湾経由で調べてみた(値段は現地からタイの金額)


■韓国経由
エアアジアで35,000円ほど。

■台湾経由
タイ航空で32,000円ほど。


こうなると台湾一択ですわね。


そうと決まれば速攻でふるさと納税からのエア予約。


後は家族へは事前にこんな感じで言っておいた。

「CEEさんっているじゃん」
「彼が一緒に台湾か韓国に行かないってうるさくて」
「ちょっと行って来るね」



ちなみにCEEさんに対するウチの嫁の心証は最悪ですw



ちょいちょい言い訳に使わせてもらっているから、
会ったこともないのに、既婚者を旅行に誘う常識知らずになっているw



ホテルも同時に探していたけど、ハイシーズンに入る時期だし、
あんまりいいところがそれなりの値段でなかったので、
途中で面倒くさくなってきていつものホテルに決定。


旅程としてはこうなった。


■エア
11月21日(水)
MM859 05:50羽田~08:55台北
TG633 13:55台北~16:50バンコク

11月25日(日)
TG632 08:15バンコク~12:45台北
MM860 21:00台北~00:55羽田


ピーチ 40,680円(5,960円)  
TG   31,255円

合計 37,215円


ふるさと納税を活用してピーチのエア代を()内に抑えれたのが大きかった。

往路はともかく復路の乗り継ぎ時間が長いのは嫌だったけど、
これ以外に乗り継ぎがいい便がなかったのでやむを得ずの選択。


■ホテル
マーチホテル(4泊)

自分的にド定番のホテル。

ほぼここに滞在することが多いので楽だけど、
その分マンネリ感は否めず。

まあLitchiさんはホテルもバタフライしないということでw


4泊14,032円だったけど、ここもアゴダのポイント利用で5,000円弱を浮かせ、
最終的な負担金額は9,163円とこの時期にしては納得の価格を実現。




これ以外に悩んだのは羽田空港への往復をどうしようかと。
出発時も帰国時も公共交通機関が動いていない時間帯。

正確にはバスがあるけど、そもそもそのバス発着地まで行くのに苦労する。


最初は空港野宿も考えたけど、40歳越えたオッサンにとって、
ベンチで寝るとか苦行以外の何物でもないw

ホテルもたかだか6時間滞在にそれなりの金額出すのもなー。


帰国時は嫁に迎えに来させることで話しをつけて、
出発時は平和島温泉を活用することにした。

その名の通り京急線の平和島駅近くにある温泉施設で、
深夜3:00に羽田空港行きのバスを運行している。

お値段は3,500円とまあ許容できる範囲内。

ただ結局は往路も嫁が空港まで送ってくれることになって、
調べるだけ調べて結局使わなかった。


嬢関係のやり取りは後日に譲ることにして、
次はいつもの登場人物紹介といきまーす。





訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。

関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する