FC2ブログ

9月13日(金)その1 ~ パタヤお食事会までを全部

いつもの時間に起きていつもの交通手段で成田へ。
そしていつものエアアジアでドンムアンへと向かう旅行。

年に3~4回、3泊か4泊でパタヤへ行く時の定番スタイル。

それでも今のところはまだ飽きていない。
2015年からだからもう4年目、いつまで続くのかね。

今回は吉牛の画像をツイートしてから、
その後にタイってのをやろうと思っていたけど、
速攻で見破られてその目論見は潰れたw


出発前もいつものパターン。

出国したら免税タバコを買ってコーヒー飲んで。
その後は吉野家で食事をしてから搭乗。
2019年9月パタヤ吉野家


機内ではダウンロードしていた「進撃の巨人」をずっと読んでいた。
期間限定で最新刊を除きダウンロードできたので数日前から準備していた。

おかげさまで退屈することなくドンムアン空港着。


到着してからこれまたいつものルーチン。
SIMをトップアップしてからスタバでカフェイン補給。
2019年9月パタヤ往路スタバ

いつもと違っていたのはこの後。

普段はA1バスでモーチット近辺まで移動してから、
BTSでエカマイからバスだったけど、
今回はドンムアンからスワンナプーム空港へ移動。

まずはドンムアン空港のここのホテルの看板を目指す。
2019年9月パタヤ往路ドンムアン目印ホテル


その後はここから階段を登ってから外へ。
2019年9月パタヤ往路ドンムアン目印

そしたらこの看板があるのでバスステーション方面へと向かう。
2019年9月パタヤ往路ドンムアン目印の看板


一つ目のバス停を無視して歩くとこんな看板があるので、
自分はそこから乗り込んでみた。
2019年9月パタヤ往路バス停


554番か555番に乗るってのは事前に調べていたので、
一番最初に来た555番に乗り込んだ。

ちなみに自分は15分以上は待ったけど、
そんなに待つことことはない(らしい)

ドンムアン空港からスワンナプーム空港までは1時間20分。
金額は37バーツだから移動の金額をケチる自分にぴったりだw

終点はこんな感じでここからパタヤ行きのバスへ乗車できる。


コンビニみたいな所へ向かうと、右手にチケットを買えるカウンター有り。
2019年9月パタヤスワンナ近くのバスチケット売り場


バス代は130バーツ。

コンビニで水やらピーナッツ、ソーセージを買って34バーツ。
ここは空港価格じゃなかった。

その辺でパクパク食べてから適当に喫煙。


バスは確か17時10分発でパタヤ着は19時20分ぐらい。

車内では進撃の巨人の続きを読んでいた。


後、降りる所を間違ってサウスパタヤ近辺で下車。
なのでモタサイでホテルまで移動、80バーツの出費なり。

今回の宿泊したホテルはAmber Hotel(アンバーホテル)

新築で気持ちよく滞在できた。
今回と同じく4,000円以下ならリピートすると思う。



あー、思い出した。

確かこの時最初の部屋に行くと他人の荷物があったんだ。

「??」となってフロントに戻ると、「ごめん」と他の部屋をあてがわれた。
慣れていないからかもだけど、オペレーションにちょっと不安ありだねぇ。


気を取り直して部屋へと向かうとこんな部屋。
2019年9月パタヤホテル部屋

広さ十分だし何より新築なのはいい。
後日プールもいったけどプールも良かった。

荷物をほどいてからさてどうするか?


以前なら馴染み嬢の誰かに連絡を入れるって作業があったけど、
ブログで散々書いたのでご存知の通り今はそういった嬢はゼロ。

嘘偽りなく気持ちいいぐらいだw


そんな私に連絡くれる奇特な方はSINさんぐらい。

ということでSINさんともうお一方(掲載許可取ってない方)と、
プラジャンバーンで待ち合わせて食事。

タイ料理の名前とか覚えてないし覚える気もないけど、
カオニャオ(もち米)ぐらいはさすがに覚えたw
2019年9月パタヤプラジャンバーンもち米

後は好きな豚と牛(?)の喉肉。
2019年9月パタヤプラジャンバーン

エビは同行者が頼んで私はいっちょも食べてない。
2019年9月パタヤプラジャンバーンエビ


ちなみにここまでせこくソンテウを乗り継いで行こうとしたら、
セントラルパタヤロードにソンテウ走ってなくて、
結局は途中でモタサイに乗って向かった。

3人で食事をしつつ適当に四方山(よもやま)話し。


1時間ぐらいいたかな?

その後に向かったのはガっちゃんのバーだった。






訪タイ費用の小銭稼ぎに使っています(・∀・)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


ホテル予約は安心の総額表示Booking.comからどうぞー。





ツイッターもやってます。


関連記事

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する