5日目(2010年3月14日(日))その1

時間は深夜2:00頃か?
普段は1:00までの勤務と思われる彼女も、今日は残業している様子。


抱きついてきた後は軽くキスしてベットへ。
しばらくベットでいちゃつく。

この時に名前を確認、小美(仮名)で年齢は20歳。

3回目にして年齢も教えてもらった。



促されてシャワールームへ。

シャワーだけ浴びてマットサービスはなし、というか別に要らない。


ベットでは恋人のようなプレイ。
キスから始まり軽く愛撫、こちらがほぼ一方的に責める。

途中でフ○ラとかはしてもらうが、アイス&ファイアーとかはなし。


今日は忙しかっただろうけど、普通に濡れて普通に感じてくれる。

時間を20分以上残してフィニッシュ。


その後は、いつものように筆談タイム。


東亜酒店に宿泊していることと部屋番号を伝える。

最初は「下班我去找你」とかだったけどいいホテルじゃないし、
多分朝方まで仕事なので来てもらってもすぐ帰ってしまう。

すると

(*゚ー゚)「明天我陪你一天」
(*゚ー゚)「我不上班去找你」
(*゚ー゚)「那你給我多小?」


あんまり意味は分からないけど、明日付き合ってくれるのは何となく分かる。
問題は小費をいくらにするか。

最初は2500でスタートしてみるも、小天は仕事を休む事をアピール。
結局は3000で交渉成立。


うーん、粘ってもいいけどそれで機嫌を損ねられても困るし妥協。


明日の11:00に部屋に来てもらう算段をしてから、
後はいちゃこらしながらシャワーを浴びる。


時間は遅いけどのんびり歩いて東亜酒店へ。


5:00過ぎにビールを飲んで就寝する。






関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

交渉しだいで女の子が付き合ってくれることがあるんですね、うらやましいです。

Re: No title

交渉ですが駄目な時は駄目ですねぇ。
中国語を頑張らないと話しがすすまないですし。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する