2日目(2010年7月17日(土))その2

いいことないかと逢花路にきたものの、サウナを探して突撃する勇気はなし。
なのでお手軽にマッサージにチャレンジ!(・∀・)

逢花路にある店で、入口に若い小姐を立たせているので行ったことがある方も多いかと。

※スイマセン、写真があるはずですが普段使わないメディアに保管しています。
 覚えていれば後日掲載します。


入り口の小姐は単なる客寄せで、実際にマッサージするのはおばちゃん。

中国語(普通語)を話せないので指差しで45元のマッサージをお願いする。


3Fに連れていかれてまずは座って足浴。
サウナっぽいソファーが一杯あるがLitchiのエロセンサーは反応せず。
中国のマッサージだしエロあっても公安怖いし、まあ何もなくてもいっか(・∀・)
とそこは期待しないでおく。


おばちゃんに色々と話しかけられるが全く分からず。
もちろん英語も通じないので結構キツイ。

そのうち肩を揉んでくれるので、身振りで肩マッサージを希望する。
すると今度はおばちゃんに4Fの個室へ連れて行かれる。

うつ伏せでマッサージ後、今度は仰向けでマッサージ。


最初は普通のマッサージだったけど、そのうち太もも内側を重点的に責められ反応してしまう。


そういや技師について触れてなかったけど、
相手は宮川大介花子の花子にクリソツなオバハンw

”こんなオバハン相手に反応しちゃって悔しい”(>_<。)
”でも勃起が止まらないのぉぉおおぉ~~~~”(*>ω<)o"クーーッ


そのうち花子より手コキのお誘い。

値段を聞くと100元と明らかにぼられてるっぽい価格。


花子相手にどう答えたか?





ええ、もちろんお願いしまたよww





男性諸氏なら例え花子相手でもお願いしちゃうこの気持ち、
分かっていただけますよね?

走り出した汽車は止まらないってことで(・∀・)


花子はちょっとこっちのパンツをずらしてシコシコ。


廊下を人が通るたびにかなり警戒していたので、
店公認のサービスではない様子。

その緊張感もあって一杯出ましたwww



賢者モードになってからは後悔することしきり。


とりあえず花子に約束の100元を渡してから1Fへ。

会計を済ませてマカオへ戻る。


マカオ入国前に免税タバコを$110で1カートン購入。

※2013年7月時点でマカオ入国時に持ち込み可能なのは5箱までです。


リスボア行きの免費バスに乗り込み北京街へ。


サウナに行こうと思っていたけど土曜日だし、花子にいかされたので今日はパス。

そうとなれば思いっきりニンニクを食べようと向かった先はこの店。
ウィンソーサウナの近くにあるのでご存知の方も多いでしょう。
2010.1松花湖水餃


紙にレ点をつけてオーダーするので問題なし。
2010.1松花湖水餃メニュー


豚肉と白菜のギョーザでお味はまあまあ。
2010.1松花湖水餃ぎょーざ


一人晩餐の後はスーパーでビールとポテチを買ってホテルへ戻り、
軽く飲んだ後に23:30過ぎに就寝する。






↓熟女に手コキでイカサレちゃう気持ちに同意できる方は・・・
関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

餃子おいしそうですね。
とりあえず1日2回の大砲発射は無理ですよね。

初めまして

Litchiさん初めまして。
この度はリンクありがとうございました!!
HPもじっくり読ませてもらいますね('∇')

今後とも、是非によろしくお願いいたしますm(__)m

Re: No title

中国の餃子は皮が厚いので好みが分かれるみたいですね。
1日2回はしんどいので、その分1回1回を大事にしたいところです。

Re: 初めまして

インペリアルさん

コメントありがとうございます!
こちらこそリンクだけでなく、ご紹介ありがとうございます。


今後ともよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する