2日目(2014年2月7日(金))その2

スクンビットからホイクワンまでMRTで22B払って移動。

MRTでナタリーへ向かう途中、ムラムラしっ放しなので、
その辺のおねーちゃんにも欲情してしまう。
2014年2月バンコク


どんだけ飢えてんだw


今年最初のブンブンを外したくないので、冒険せずに手堅くナタリーへ。
2014年2月ナタリー外観


とりえず客が少なくて、かつ嬢が多い時間がよく分からないので、
大体はいつも16時ぐらいに行くようにしている。





ちょっと緊張しているので落ち着くためにコンビニで水を買ってから入店。


いつものコンシアに案内してもらいながら金額を教えてもらう。

しかしこのおっちゃん、「2,600バーツ」とか値段を言う時に、
おねーちゃんの生乳触ったりしていいなぁ(´・ω・`)


5,000Bとか6,000Bの中で、5,000Bの可愛いおんにゃの娘に心動いてしまう。


考えをまとめるために外で一服。


5,000Bはサービスを考えたらどっちに転ぶか分からないな、
それなら入り口にいた愛嬌のある女の子がいいかな?

そうと決まればタバコを揉み消してその娘を指名。

レジで2,600Bをキャッシュで支払い3階だか4階へ。


ナタリー、カード切れるから一回切ってみたいけど、
誰もカードで支払ってないんですよねぇ。

まあ、日本人だらけのマッサージパーラーなので、
サインする時に崩したサインじゃないと名前丸分かりだからかw



部屋に通され、100Bのコーラを頼んでからしばしお話し。


Paiちゃん、20歳でチェンマイ出身。
バンコクに来て1年で、この仕事自体は5ヶ月ほどだとのこと。

コーラーが来るので20Bチップして、その後は一緒に入浴。


手から順番に足の指先まで洗ってもらって極楽極楽♪


Paiちゃんはすっごく丁寧に洗ってくれる。


体型はちょっと骨が太くてがっしりした感じ、胸はないけどまあそれは一般のタイ人でしょう。

スレンダーな方が好きだけど、特に強いこだわりはないので没問題。


朝から移動で汗をかいたのでついでに頭まで洗ってもらう。


ベットに移動してから戦闘開始!
2014年2月ナタリーズッポシ部屋



とにかく突っ込みたくして仕方なかったけど、マグロになってサービスを受けてみる。

乳首舐め⇒ゴムフ○ラのあとに騎乗位で乗っかろうとするので押し止めて攻守交替。


キスしていいか聞くと、ちょっと困った顔。

「ちょっとだけだから、えーやん!お願い!」と情けないお願いをしてみるw

ちょっとだけならと了承を得てから軽くキス。


その後は胸を責めて、ホイ舐めかますもほぼ無反応。


いつもだったらもうちょっと舐めダルマに徹するけど、
我慢できないのでローションをホイに仕込んでもらって突撃!



・・・・(・∀・)



シマリも良かったので2分ほどで逝っちゃいましたww


さすがオナ禁8日目、そして昨年11月の打令1@マカオ以来だったので超早撃ちw


でも、すっげぇー気持ち良かった(・∀・)



日本で買ったキットカット(九州限定)とかを献上してしばしお話し。


性格もいいので明日か明後日も入ろうと勤務時間を確認、
13:00か14:00から23:00までとのこと。


ふーん、次から入店は16:00じゃなくて、14:00頃でもいいかな?


時間が来たのでシャワーを浴びてチップ200Bを渡して退店。







関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する