6日目(2014年2月11日(火))その2

マカオ外港からは歩いて国際商業中心のアダルトショップでローションを探すも、
一番安くても$150ぐらいする。

YOYOちゃんに使うだけのローションにそんなお金を使うのもアホらしいので、
バンコクの屋台で探してみることに決定。

こうしてNKさんに会うなり、いきなり「ローション買いたいんですけど」につながりますw


小腹が空いたので定番のハム卵飯をこの店に食べに行く。
2014年2月大砲麺の入口

2014年2月ハム卵飯

2014年2月ハム卵飯のレシート


$38ってまた値上がりした??


なんかいい加減飽きてきたので、新しい定番B級食を探さないとなぁ。



で、荷物を預ける件は日曜に宿泊するカーサレアルに行って聞いてみる。

フロントで恐る恐る「日曜に泊まるけど今日荷物預かってくれる?」と尋ねると、
フロントの小姐がベルに聞いてくれてこころよく引き受けてもらえる。

現在16:00、1時間後に来ることを伝えてバスで英京酒店へ。


バンコクで不要なものをバックに詰め込み、
バスで再びカーサレアルへ。

時間は17:10と中途半端なので、バスで再び英京酒店へ戻ってしばし休息。


19:40、いい時間になったのでバスで十八サウナへ。


20:10頃に入店し日付が変わる前まで滞在。


火曜日なのでソファーには座れる。
ショータイムを3回ほど見てみると、選べるけど時短がイヤで躊躇する。

去年の7月にお相手してもらった小七もいて、好みなので心動いたけど、
自分のブログを読んで止めておく。

美人でスタイルいいけど時短かまされ、30分間で日本円で30,000円弱はなぁ。


で、適当にスマホをなぶっていたらマッサージの勧誘が複数回。


いらないのでずっと断っていたら、ババアの技師がヒマなのか右腕と左腕を揉んでくる。


一応、「不要」と断ったつもりだけど、このババアしっかり勘定にチャージしてやがった(怒)


フロントで会計時にあんまり金額確認していなかって、
ホテルに戻ってから気がついた次第。

時短やらしつこいマッサージやら、十八サウナはどんどん悪くなってるねぇ。


週末ともなれば120名以上の小姐が並ぶ様子は壮観なので、
一度は見ておく光景なのは間違いないけど、
時短は横行しているわ、台越式が激減して高いクラスだけになったことを考慮すると、
他のサウナを探すほうがいいような気がする。


十八サウナを後にしてバスで英京酒店へ戻る、ちなみに終バス時間は0:40ぐらい、
この時間を過ぎると多分深夜のダイヤに切り替わるはず。

部屋でビールを飲むも今日一日ムカムカしたのか寝れない。


酔っぱらいながらセブンイレブンまで行って500mlのビールを追加購入。
短い時間で飲み干して酔いに任せて就寝する。





関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する