11日目(2014年2月16日(日))その2

フライトは13:50なので12:30ぐらいまでには空港に行っておきたい。

なので寝る前に目覚ましをセットしておいたけど、
問題なく7:00過ぎには目覚める。


横を見ると20歳前後の可愛いおんにゃの娘が二人ぐーすか寝ている。

Litchiは寝顔を見れただけで、幸せになれる安上がりな単純バカですw


慣れている人はここから3Pに持っていけるのでしょうが、
ヘタレな自分にそんなテクはありませんw


二人を起こさないように荷物を整理したりパソコン触ったり。


9:00過ぎか9:30ぐらいにようやく二人とも起きだす。


11:00、遅くとも11:30にはチェックアウト予定だからまだ大丈夫。


とりあえずシャワーを浴びようと一人で体を洗っていると、
タカリちゃんが何やらタイ語で文句(?)を言っているのが聞こえる。


ん?と思っているとスッポンポンでシャワーキャップを被ったパタヤちゃんが、
普通にシャワールームに入ってくる。

予想してなかったのでちょいとビックリしたけど、
一緒にシャワーというか体を洗わせていただく。


この後の現実を見据えた理想的な展開は、

タカリちゃん帰る ⇒ パタヤちゃんとブンブン ⇒ 空港までお見送り


よしっ!と思い、彼女のホイを念入りに洗っておくw


シャワー中も時折タカリちゃんが文句言っているのが聞こえるので、
パタヤちゃんの客へのサービスか?はたまた彼女の素直な欲求か?

とりあえず次の展開へ胸と股間を膨らませながらシャワー終了。



何のことはない、交代でタカリちゃんがシャワーへ。

股間の膨らみは無駄になったw



その後、バスタオルを体に巻いてで出てきたタカリちゃんは意外とむっちり。

なかなかエロイ体つき。


で、二人でバスルームで着替えてメイクが終わるまでベットで待機。


最後部屋を出る時のタカリちゃん、備え付けのシャンプーやリンス、
ボディーローションを持って行こうとするw

最初冗談だと思ったらけっこうマジなので慌てて止める。


やれやれと思っていたら、ミニバーのコーラーを勝手に出して持って出る。

一言ぐらい断って欲しい・・・


これが彼女をタカリちゃんと名付けた瞬間w


時間は10:50、ベットメイクのチップを置いてチェックアウト。


ミニバーのコーラー代40Bを精算し、食事に行きたいと二人が言うので荷物を預ける。


時間はギリギリなのでフライト時間を伝えると、
タカリちゃんは「大戸屋って美味しいよねぇ」

普通は大戸屋へ行くって思うよね?

タクシーに乗って着いた先はチットロム駅近くの建物のフードコートw


まあ細かいことは気にせずに食事。

彼女達は焼きそばで自分はうどんだったかな?


会計は783Bとか、キャッシュがとぼしいのでここもカードで済ませておく。


ホテルまでタクシーで戻ってフロントで荷物をピックアップ。


外に出ると二人とも待っている。



ハイ、ここで請求がやってきましたw

事前にコメント欄でくろべえさんに聞いておいてよかった・・・


※後日、色々と調べてみたのですが食事だけとか踊りに行くだけでも、
 チップは1000Bぐらい払うケースが多いみたいですね。



(*´∀`)「タカリとマッサージ行くから3,000バーツ欲しいナー」
('A`) 「ヤダ、ブンブンしてないから払わない」
(*´∀`)「2,000バーツ!」
('A`) 「イヤダ!」
(*´∀`)「(チっ!このケチ野郎)1,000バーツは?」


別に払うのはいいんだけど2,300バーツしか持ってないから、
帰りのタクシー代や高速代を考えると1,000バーツが限度。

大人しく1,000バーツを払うも、いつものようにワイもサンキューもない。

そういやパタヤちゃんにワイとかお礼言われた記憶ないなぁ。


このくだりは現地で書いたこちらもどーぞ。


この後はタイ語が話せない自分のためにタクシーを止めてくれるわけでもなく、
「じゃあねー」みたいな感じソイ19に置いていかれる。


ええ、自分でタクシー止めて空港へ向かいました・・・orz


タクシー代は160Bで高速使ったのでそれが110Bだったかな?


けっこう時間がヤバイかな?と思ったけど問題なく搭乗。


最後は何かイマイチ感があったけど、無事にバンコクを後にしてエアアジアでマカオへ。






カチカチとパソコン打っていたら嫁がちょこちょこ様子見に来る。
その度に中断することシバシバ。
「マカオで遊ぼう」とか検索されたらアウトw
一生懸命プラウザやアプリ切り替えて、たったこれだけの文章に2時間かかりました('A`)
関連記事

テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

コメント

なるほど なるほど!

なるほど~!

なるほどなるほど、
勉強になります~(^-^)/

朝から
3でも 良かったですよね(笑)

Re: なるほど なるほど!

せばたさん

コメントありがとうございます。
朝から3が実現すれば幸せ過ぎです。

まあ現実はつまらないもんでした。

3は経験あるけど気が散るから別にいいのだ!(強がり)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する